hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

送り火を行う日

回答数回答 4
有り難し有り難し 31

こんにちは。是非教えていただきたいことがございます。
命日の8/19日に合わせてお盆のお墓参りをする事になっております。
送り火はそれに合わせて8/19に行ったほうがいいのでしょうか。
調べてみると16日におかえりいただくとなっていますが、16日に送ってしまうと
19日のお墓参りすること自体がおかしいことになってしまうのかな。
と、疑問が出来てしまいました。
アドバイスいただけると嬉しいです。

2018年8月16日 8:22

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お墓参りは365日いつでも可

死者の霊があの世から帰って来るというのは、仏教的には正しいかどうかわかりません。
仏教では輪廻転生を考えますから、死者はすでに新しい生きものに生まれかわっている。
たとえば、私の前世が数十年前に日本のどこかで亡くなった老人だったとする。
じゃあ、お盆の時期に、現在の私の霊が身体から抜け出して、前世の老人が住んでいた町に帰るのだろうか?
ちょっと考えにくい気がします。
まあ、それはおいといて、お墓参りは、死者の霊が帰って来ているかどうかに関係なく、いつお参りしても良いのです。
春秋のお彼岸やお正月にもお墓参りはしますし、お墓のお花が枯れている日がないくらい、毎週お墓参りしている人もいますし。
お盆の慣習はお盆の時期に行い、お墓参りは別の日に(行けるときに)行く、という考えでも良いと思います。
お盆の行事は、クリスマスやハロウィーンや節分みたいに、決まった時期に家族で楽しめば良いと、個人的には思います。

お墓は、死者を思い出すための記念碑です。
死者がそこにいるわけではありません。死者の霊がそこに帰って来るわけでもありません。
ただし、遺骨を安置している場所ですから、重要な参拝スポット(死者を思い出すのに最適な場所)の一つではあります。

2018年8月16日 12:53
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

送り火で一度帰っても、またすぐに戻って来てくださるでしょう。

こんにちは。亀山純史と申します。

私が所属している浄土真宗では、迎え火や送り火といった風習は行いませんが、お盆のお墓参りは、仕事の関係などでお盆期間中からずれて行うご家庭はあります。

私自身、このサイトでの回答で何度かご紹介した詩ですが、中西智海和上が次のような詩をお書きになっておられます。

『人は去っても その人のほほえみは 去らない
 人は去っても その人のことばは 去らない
 人は去っても その人のぬくもりは 去らない
 人は去っても 拝む掌(て)の中に 帰ってくる』

ご先祖さまはいつでも戻って来られているのです。送り火で一度帰っても、またすぐに戻って来てくださるでしょう。

2018年8月16日 13:11
{{count}}
有り難し
おきもち

hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

こんにちは。

 お盆はお盆の風習として.13日に迎え火をして、16日に送り火をして、ご命日はご命日でお墓参りをするのが一番かと思いますが、距離的に難しければ、合わせて行っても良いと思います。

 行事はなんでもそうですが、早めにやることはあっても、遅れてやることはあまりしません。
 ですので、合わせるならば16日に、送り火のお参りと命日のお参りをするのが良いんじゃないのかなぁ?と私は思いました。

 もちろん都合で16日が無理で19日になったのでしたら19日で良いです。でも送り火かぁ...質問から迎え火もしていないようなので、私は焚かなくても良いと思うなぁ。

2018年8月16日 13:12
{{count}}
有り難し
おきもち

・曹洞宗/静岡県/40歳代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが...

お盆

拝読いたしました。

私のお寺では、お盆の期間は8月1日から8月24日までです。

8月1日。
ここからご先祖様はこちらへ出発されます。

8月7日夕方、家に到着。
家の者は、精霊棚に幡をさしお迎えをします。
昔は7月7日でした。

棚幡(たなばた)七日の夕刻。
七夕の語源との説もあります。

8月15日か16日、送り火。
ご先祖様を送り出します。

でもゆっくりと帰られるので、8月24日までかかるのです。
8月24日は地蔵盆。
お地蔵さまに見送られてお帰りになります。

あなたは8月19日に送り火を焚かれるのですね。
帰りゆくご先祖様を見送るという事です。

ですが、私の地域と、あなたの地域とでは風習が違うでしょう。

ただ、お盆のお経の冒頭にこんな言葉があります。
この世の中の見え方は、自分自身の心が決定していると。

皆それぞれのお盆があるのです。

8月じゃなくて7月だよ。
本来の意味合いとまったく違う、ご先祖様など帰ってくるもんか。
自分で手を合わせれば、僧侶を呼ばなくてもそれでいい。
お盆なんてわかんないから、知らない。

人それぞれの心が、自分自身のお盆を作り出しているのです。

8月19日。
ゆっくりと地蔵様に従って帰りゆく、ご先祖様の背中を感じながら、送り火を焚けたら素敵ですね。

2018年8月16日 15:48
{{count}}
有り難し
おきもち

時宗の寺院で住職をしています。 今の時代、お寺の在り方とは、僧侶とはいっ...

質問者からのお礼

たくさんの方からお返事を頂き、また貴重なお話もいただけて嬉しかったです。
私の実家の方ではお盆にお経をあげていただくことはあっても迎え火、送り火ということをしたことがないため質問するに至りました。

やらなきゃいけない!と思いより故人のことを思ってお参りするのが一番ですね。
家族にもゆっくりと話してみようと思います。
ありがとうございました。

「お墓参り」問答一覧

お墓参りの時の失礼な行動について

はじめまして。 早速ですが聞いていただきたいことがございます。 昨日、義祖父のお墓参りに行きました。 主人の気持ちの問題などの事情があり、結婚してから約4年ほど立ってからのお参りでした。あまり慣れていないお墓参りで、なるべく粗相のないように気をつけていたのですが、三点ほど気になる行動をしてしまいました。 一つめは、本堂のお参りをするという作法を知らずに、お墓参りをしてしまったこと。 二つめは、仏花を買い忘れてしまったこと。お墓に着いてすぐに気がつき、主人にお花を買いに行こうと言ったのですが、お墓から車で10~15分程かかるため今回はお花なしでお参りしようという主人の意見に負けてしまいました。 三つめは、これが特に気になるのですが、お墓の掃除をする際に主人がお隣の墓石の台座部分を踏んでしまったことです。隣のお墓とはほぼ隙間がなく、主人は悪気はなくやってしまったようなのです。 気がついたときに慌てて主人に指摘し、足を乗せてしまったところを布巾で払い(石がごつごつしていて布巾で拭くと繊維が引っ掛かってしまうため)、使いきれなかったお線香を一束お供えしお詫びしました。しかし、隣のお墓にしてしまった非礼の正しいお詫びの仕方がわからず、これで良かったのかと不安と申し訳なさでいっぱいです。 親類に相談すれば主人の立場が悪くなってしまうため、恥を承知でこちらに相談いたしました。 長い文章で申し訳ありません。 ご教示頂けましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

お墓参りで疎外感を感じてしまいます。

私は母方の祖父に会ったことがありません。兄は小さかったですが会ったことがあります。私が生まれる前に亡くなってしまったそうです。母方の祖母とはよく会います。なので、毎年お盆になると祖父のお墓に御墓参りにいきます。 昔は特に何も考えず、御墓参りに行って会ったことのない祖父を思い浮かべていました。 けれど、中学生くらいになってから、 御墓参りに行くたびに寂しい気持ちになるようになりました。 私以外全員、祖父と会っていて、どんな人か知っています。父と母と祖母は笑いながら思い出を語ります。 兄は小さいから覚えてないけどな〜と言いつつ会話に加わります。 私はその会話にどうしても加わることが出来ないでいます。 私にとっては祖父だけれど、もう亡くなってしまった祖父からしたら、私は知らない人間なんじゃないかという考えに辿り着いたとき、とても悲しくて、御墓参りに行ったあと、涙がでました。 高校生の頃、一度母にそのことを伝えると、母を泣かせてしまいました。 そんなことを考えながらあの場にいたのか、悲しいと言われました。 たしかに祖父は私を知らないけれど、私のためにお雛様を買ってくれたんだよと言われました。 それ以来母には祖父の事は話していません。また泣かせてしまうからです。 それ以降も、毎年御墓参りに行きました。 私だけが蚊帳の外のような、大きな壁を感じました。 自分でも素直に御墓参りすればいいと思います。 でもどうしても悲しく思います。 小さくても兄は会っています。 兄が覚えていなくても祖父はきっと覚えています。 私は会ったことがないし、祖父も私のことを知りません。 20歳を超えてもこの気持ちは消えず、ますます悲しくなりました。 けれど最近は気にしないようにしようと受け入れつつありました。 けれど、今年の御墓参りで母が私に向かってぽろっと言いました。 会ったことないもんね、と。 それを言われた瞬間、悲しい気持ちがまた一気に戻ってきてしまいました。 そうだった、私は会ったことないんだったと改めて悲しさと寂しさを感じました。 この悲しさは、どうしたらなくなるのでしょうか。 どういう考え方をすれば気にしなくなるのでしょうか。 長々と申し訳ありません。 こんな情けない話、誰にも相談できず、この場所を頼ってしまいました。 ご助言など頂けますと幸いです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

お墓参り

先日、義理の両親のお墓参りに行きました。掃除に夢中になり、つい無意識で隣のお墓の台座に手をついていたので、思わず手を合わせて「すみません」とお詫びをしました。 また、うちのお墓の前の通路に枯れ葉があったので、お詫びの気持ちもあり、隣とその隣のお墓の前の通路の枯れ葉も手で集めて捨ててきました。 家に帰ってから、隣のお墓に触れてしまったことが気になって調べると、他のお墓に触ることはタブー、また他のお墓に手を合わせたり、他のお墓を掃除をすると、お墓参りをしてもらっていない霊や悪い霊がついてくると書いてありました。 普段から肩凝りですが、左の肩や腕がいつもより重いような気がして、霊が着いてしまったのか気になってしまいました。 お墓にいる方々は、仏様なのでこのようなことはないと思い、こんな風に考えるのは失礼だと思いながらも気になって仕方がありません 隣のお墓に触れてしまったことで、お墓にお詫びした以外にした方が良いことはありますか? また、他のお墓に手を合わせたり、お墓の共有部分を掃除すると霊がつくようなことがありますか ? また、霊がついてしまった場合、どのようにすれば払えますか? お墓参りに行くと小さい頃に母と一緒に行ったお墓参りを思い出します。 母は「お墓を綺麗にして、夏は暑いからお水を沢山かけてあげるとおじいちゃんとおばあちゃんが喜んでくれるんだよ」と笑顔で教えてくれました。 今は、私が母のお墓に母が教えてくれたようにお墓参りをしています。 お墓にお水をかけると母の言葉を思い出し母が喜んでくれていると思い、子供の頃のような幸せな気持ちになれます。 今回のことでお墓参りが少し怖くなってしまいました。 これからも今までと同じような気持ちでお墓参りがしたいです。 これからは他のお墓に触ることのないように注意をしますが、その他に注意しないといけないことはありますか。

有り難し有り難し 25
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る