hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

思い込みが激しい。。

回答数回答 3
有り難し有り難し 111

ものすごく勘違いして生きてきました。
おろかでした。。
今までなんだったんだと思うと
死にたいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

それが成長

小学生が、幼児の頃の自分をふりかえったら恥ずかしいでしょう。
中学生が、小学生の頃の自分をふりかえったら恥ずかしいでしょう。

成長して賢くなるということは、そういうことです。

{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...

自覚することが大切です。

こんにちわ。拝見いたしました。
勘違いを勘違いとも気づかず人生を過ごしていくのが当たり前の世の中で、あなたはその勘違いに気づくことが出来たのですからすばらしいことだと思います。

その自覚を大事にしていけば、さらなる勘違いにも気づけるのではないでしょうか。ひょっとすると「今までなんだったんだ」という事自体も勘違いかもしれませんよ。それはこれからの歩みの中で明かにしていきましょう。

思い込みが激しいことは長所にもなります。信念を持てるということにもつながります。物事には両面がありますので、良いところもそうでないところも「自覚」をとうして生きることでまだまだ多くの気づきを得られるのではないでしょうか。

合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


御縁があって一般人からお坊さんになりました。現在は小さなお寺の住職をさせて...

過ちて改めざる、これを過ちと云う。

タイトルは仏教用語ではなく、論語の一節ですが孔子のこの言葉は実に真理だと思うのです。
間違っていることに気づかない、気づけない、気づかせてくれる友人もいない。
これが一番怖いことです。

しかしながら質問者様は20代と大変若く、知らないことも多くて当たり前で十分通じる年齢です。
まだまだこれから、で大丈夫ですよ。

私なぞ40を超えてまだまだ惑っております^^;
知らないことも多く恥をかくこともまだまだあります。
でも姿勢だけは前向きに生きていこうと日々思っております。

大丈夫ですよ、肩の力を抜いてゆっくり行きましょう^^

{{count}}
有り難し
おきもち


一般家庭から真言宗のお坊さんとなりました。 お寺はありませんので普段は普...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る