hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

今後お墓をどうしたらいいのか

回答数回答 4
有り難し有り難し 9

私は一人娘です。夫と二人暮しです。
母は亡くなっていて
母方の祖母を面倒見ていますが
母と祖母の苗字は違います。
仮に母を佐藤で祖母が鈴木だとすれば
今佐藤家のお墓があり、母が眠っています。
今後祖母もそこに入りたいようです。
が、私は一人っ子の上もう佐藤でも鈴木でもありません。
子供もこの先出来ないでしょうし
墓守は居なくなります。
私だっていつ死ぬか分からないのですしお墓をどうすべきか悩んでいます。
私としては祖母は入れずに墓じまいをして、永代供養か樹木葬などお墓を持たないスタイルに出来ればと思いますが
祖母はそうなったら自分はどうなるのかといいます。祖母はおそらく長く私に管理してほしいのでしょう。
この際死んだら分からないですから
勝手に自分の思うようにしようかとも思いますが
それもどうなのかと悩んでます。
夫は相談にのってくれないので
1人でずっと悩んでます。

2018年8月26日 15:55

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

拝読させて頂きました。
そうですね、永代供養なさることも選択肢の一つかとは思います。
一度菩提寺さんに今のあなたのお気持ちや状況についてをご相談なさってみてはいかがでしょうか?
そして菩提寺さんとしてどのようなご対応を頂けるのかをじっくりとお話し伺ってみてはいかがでしょうか?
そしてあわてずにじっくりとまずは検討なさりご家族の皆さんにも落ち着いてご相談なさってみてくださいね。
様々な選択肢があるでしょうから決してあわてずに時間をかけてみて周りの状況も確認なさりながら皆さんでこれからについてトータルで考えてみてご判断なさってくださいね。

周りの状況や環境の変化もありますからね。あわてないことかと思います。

2018年8月26日 23:56
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして8年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

方向性だけ決めとくだけで良いと思います

お墓の承継は苗字は関係ありません(今は無くなった昔の家制度の習慣的に墓石に苗字で○○家と彫っている場合には気にはなるでしょうが、関係ないのです。)。
法律的に祭祀承継者が承継しお墓をどうするか等の権利を有します。
現時点でお母さまがお入りのお墓の使用名義人は一人っ子であるのでしたら、あなたのようですからあなたが決めれます。
あなたの次の承継者がいない状況でしたら、確かに最近流行し始めた永代供養墓や樹木葬などの様々な形態の中で次の承継者がいなくても困らないスタイルに変更していくことを考えるのは必要なことかもしれませんね。
ただ、祖母さんがお亡くなりの前の今の時点で決めてしまうのか、祖母さんがお亡くなりの後にこうしようと今の時点では方向性だけ決めておくのかでは、祖母さんをはじめ周囲の方のお気持ちが異なるでしょう。
私としては、現時点では方向性だけお決めになって、必要なときにあらためて判断されるので良いと思います。

2018年9月1日 3:54
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土真宗本願寺派 布教使 59歳 私はお寺に住んでいません。横浜市在住。...

最近の問題ですねぇ

 御質問頂き有難うございます。最近墓じまいの問題をよく伺いますが、一度菩提寺(願い寺)に相談されてはどうでしょうか。1ヵ月前に私のお寺でも墓終いをされるという事で、お勤めを
させて頂きましたが、今後は私の寺院でお骨をお預かりさせて頂く形です。私たちの宗派(浄土真宗本願寺派)では祖壇納骨をされますが、祖壇納骨だと今後は宗派が行う形で納骨を行っております。他の宗派には別の形をされることもあると思います。    合掌

2018年8月27日 7:55
{{count}}
有り難し
おきもち

山寺の住職です。他の仕事と兼務してます。

問題を整理してよく話し合いましょう

読まさせていただきました。

お墓は上古中世においては散骨的なことが多く、立てられ始めたのは、江戸時代、
家墓が誰しも立てるようになったのは、誰もが苗字を名乗るようになった明治時代からです。

お墓の承継者も旧民法と戦後の新民法では違い、旧民法では、長男が相続することになって
いて、父系相続ですが、戦後の新民法では祭祀承継者が相続するということになり、団塊の世代で、どっと更にお墓は増えましたが、昨今の少子化も合わさって、祭祀承継者のいない
お墓の墓じまいということになります。

お墓には墓地埋葬等に関する法律というのがありまして、祭祀承継者のわからなくなってしまったお墓に関して、公告等の手続きを踏んで改葬できるとされていますので、わかるうちに
墓じまいというのは賢明かと思います。

さて、墓じまいしてどうするかというとやはり私も永代供養墓がよろしいかと思います。ただ
昔の方には無縁墓のイメージが強いものですから、今は永代供養墓という立派なものがある、
供養も寺が存続する限り永遠にしてもらえるということを実家の菩提寺の住職さんから、
してもらえばよろしいのではないですか?ところで、墓じまいしてその後ですが、実家の
菩提寺で永代供養墓や樹木墓を行っていたりするのですか?実家の菩提寺にお世話になる
のが良いように思いますね。

2018年9月1日 8:12
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗僧侶ですが、時宗の一遍上人と同じころ活躍した一向上人の流れです。宗門...

質問者からのお礼

皆様回答していただきありがとうございます。
恐らく今のお寺さんには永代供養は出来ても、樹木葬などは行っていません。苗字も関係ないようで教えていただきありがとうございます!!

住職と祖母はいとこ同士なのですが
もう副住職の方がメインで動いているようで、その方が苦手で困っていました。怖いのです。ブスっとしていてお墓を移動させたいと思うくらいでした。
なので別の場所で樹木葬の選択肢も考えてました。
でもそれって失礼なことではあるのかなとは思っていて悩んでました。

あまり急がず様子見てみることにします。ありがとうございました!

「永代供養」問答一覧

母方の祖父の実家の墓の永代供養について

私は長男に嫁いでいますが、両親、兄も亡くなっているため実家及び実家のお墓を見ています。 まだ相続はしていません。 父は婿養子、母には妹がいて健在です。 兄は離婚していて子供が2人いますが付き合いはありません。 母方の祖父は長男ですが家を出ていてを祖父の実家継いでいません。 私自身祖父の実家の事をよく知りませんし疎遠です。 ある日祖父の実家の墓を今までみてきたが、長男の家で見てくれといきなり言われました。 連絡をしてきたのはおそらく祖父の姪ではないかと思います。 全く知らない人でしたが話を聞くと、もうみんな年寄りだから見るのも大変だから永代供養したほうがいいと、みんなで協力して永代供養をとのことでした。 また連絡しますがと言われましたが一年程音沙汰なく先日いきなり連絡が来て叔母と相談しろだのこちらで全部やれ、お寺に聞きに行けと。 祖母、母や父にも墓を持っていけと言っていたと。 いきなり100万ありますか?と言われました。 はじめは協力してがどうもはなしががおかしくて、やんわりとみなで協力しあうとかっていってませんでしたっけ?との問に一切言ってませんと返ってきて唖然としました。 確かに田舎なので長男が継ぐのはわかりますが、本家も他の兄弟が継いでいるようですし、今さら前に色々言ったと言われても私は知らない事ですし、叔母は半分関係ないと言った感じです。 私の留守に家に来たらしく義父が対応したそうですが話は流したとか。 経緯を話したところ、長男でも祖父は家を出て分家となり実家の墓には入っていないし、私は孫ですでに嫁いでしまっているから関係ないだろう。 納得がいかないと憤慨していました。 祖父には兄弟がいるはずですしそのお子さんたちもいることでしょう。 おそらく年金生活なのでみんなお金を出したくないから私のところに押し付けて来たんだろうと思います。 我が家には大学生がいて家計は火の車です。 私も掛け持ちで働いていますがお金の余裕はありません。 この場合やはり私一人が全額出さなくてはならないのでしょうか? 私は金銭的余裕がないので出せないのが実状です。 出来れば今後一切関わりたくありません。 すみませんが、どなたかお力をお貸しください❗

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

菩提寺が「永代供養」を行っていない

また よろしくお願い致します。 私の生家は、先祖代々続いている旧家です。 生家には、年の離れた弟夫婦がおりますが、子供がいないため、 弟夫婦の代で終わることになります。 しかし菩提寺が「永代供養」を行っておりません。 今後どうするかは検討中だと言われました。 生家の、お墓は菩提寺の中に、あるのではなく 田んぼの中にポツンとあります。 昔は土葬で、火葬に代わってからは、 カロートの中に、祖母と母の、お骨が二つ入っているだけです。 本来ならば、今後の判断は弟夫婦に任せなくては いけないことですが、 私も高齢だし、いつ死ぬか分からないので、 私が、まだ元気なうちに、「永代供養」をしてくださる 同じ真言宗のお寺に、祖母と母の、お骨を移すのを 見届けたいと思っております。 母と祖母が大好きだからです。 まず、何から始めれば良いでしょうか? 現在の菩提寺(真言宗)は、とても小さな古いお寺で、 ご住職のお母様が 「貧乏寺で古くなった寺の建直しもできない状態です」 とのことです。 土地は、もうイッパイで、おそらく「永代供養塔」など 建てる場所さえないのだと思います。(予算も無い) まずは、菩提寺に、 「永代供養」が不可能なら、菩提寺を替えるしかないか 相談から始めれば良いでしょうか?

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

永代供養について

私は一人っ子で、両親が亡くなり実家にお仏壇を置いたまま月参りに来ていただいていたのですが、実家を処分することになり、永代供養することになりました。(実家は姫路で、大阪在住です) 父は、平成25年に、母は平成20年に亡くなりました。 宗派は真言宗です。 お寺さんから、100万と言われたので、両親の遺産でお支払いしようと思っていたのですが、お位牌を渡した後も、毎月27日に護摩焚きをしたりするので、お盆と2回のお彼岸で年間3万納めてくださいと言われました。 月参りのお布施(5千円)はお経をあげていただいているのでお支払いしてると思っていたら、お寺の維持費も含まれると言われました。 お盆にはお施餓鬼代として5千円も渡しています。 私は、永代供養が終わったら、年に2回父と母の命日にお寺に行って拝んでいただいてお布施をすればいいと思っていたので、ずっとお金がかかり続けるとは思っていませんでした。 そのための、100万だと思っていたのです。 もちろん、7回忌以降の法要はちゃんとしようと思っています。 法要は5万円です。 両親の遺産もいつまでもあるわけではないので、心配です。 1代祀りなので、子どもは関係ないとはおっしゃってくださってるのですが‥ 両親のことなので、ちゃんとしてやりたいとは思うのですが、どこのお寺さんでもそうなんでしょうか? 私が生まれる前からのお付き合いなので、もめたりはしたくないのですが、今後どのようにお寺さんとお付き合いを続けていけばいいのかも教えていただきたく思います。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

無縁仏に…

私は、既に亡くなっている母からの遺伝で難病と言われる病で、現在無職、障害年金と14年前に亡くなった父、9年前に亡くなった兄らの死亡保険金を切り崩しながら、体の自由がきかず1人では外出出来ないので、ほぼ引きこもりの生活をしています。 家族が眠るお墓は他県にあるので、毎年お盆だけは地元の友人を頼って、お墓参りをしているのですが、実は母方の家の先祖代々のお墓も別にあり、そちらもお墓参りをしています。2ヶ所のお墓は車で2時間位離れているので、数年前に私の家族のお墓にまとめようと思いましたが、費用が想像以上に高かったので、断念しました。 家族は全員亡くなってて私1人、未婚の障害者で、親戚付き合いも皆無な為、私が死んだら、家族のお墓、母方の先祖代々のお墓を見る人が誰もいません。 私自身のお骨は海にまいてくれ、と友人にお願いしてあるのですが、墓守りまで友人にお願いするわけにはいきません。 こういった場合、このまま見て見ぬふりでいいのでしょうか?大切な家族や祖父祖母らまで無縁仏にしてしまって良いものでしょうか? 私の病気は進行性のものなので、あと数年後には寝たきりになってしまうので、動けるのは今しかないのです。ご教授をどうぞよろしくお願いいたします

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

両親の永代供養と、理解不能な義実家の供養方法について

菩提寺もなく、一人娘の私にいる子供も一人娘であり、主人側の仏壇やお墓の面倒を見ることとなりそうで、実の両親が亡くなったら、永代供養にし、仏壇を持たずに供養をしていこうとかんがえてます。 元々、幼稚園がお寺であったためお寺さんに親しみがあるため、本当に仏壇やお墓を持たずに供養をしていいものか?でも、無縁仏になることや娘への負担はやめたいとも思い悩んでおります。 仏壇、お墓を持たずに供養をしていけるでしょうか? ちなみに、浄土真宗本願寺派に分骨をしてどちらかのお寺で供養をと考えてます。 母の両親がそちらに分骨され眠っているので、同じところで供養をしてあげたいと思ってます。 あともう1つ、義実家のお寺さんとの付き合い方に疑問です。 義父が亡くなり、先日三回忌法要を行なったのですが、月命日にお参りもしてもらわず、次は七回忌にきてもらうとのこと。 母方はちゃんと月命日にもきてもらい、お盆にもきてもらいと供養をしてきており、三十三回忌で月命日のお参りはなくすこととなりました。 それが当たり前の私だったので、義実家の考え方が不思議でなりません。浄土宗だからとは思わないのですが、こんなものなのでしょうか? また、この仏壇とお墓を娘が見て行くことになるのですが、こちらも途中で永代供養に代えても良いものでしょうか? 私が生きている間はよいのですが、きっと問題になると思い悩んでおります。 皆さまどのように、仏壇、お墓、お寺さまとお付き合いされてるのでしょうか? よろしく教えてくださいませ。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

永代使用権

お寺で管理している搬送式のお墓なんですが、管理料を8年間未納にしてしまい、先日、永代使用権失効の通知が来てしまいました。 これからも使い続けさせて頂きたい旨伝えると、未納分と延滞金、書面を記入したら、役員会議に持っていき判断するとのことで、すぐに伺って、お支払いをし、書面も記入してきました。 平成29年度分も支払い済みです。 ご住職と直接ではなく、事務の方とのやりとりでした。 ただ、通知が来た際にビックリしてしまい、ご住職に 失礼なことを言ってしまったので、そのことも含め、 直接、お詫びを申し上げたかったのですが、お忙しいとのことで 直接言うことが出来ませんでした。 後日、電話もしましたが、忙しいとのことでした。 気を悪くしてしまいましたので、その為に、会ってくれず 電話も出て頂けないのでしょうか? このことが、判断に響きますでしょうか? 事務の方には、ご住職にお伝えくださいとお願いはしたのですが・・・ 購入した際に頂いた業務約款には「3年間以上支払いを怠った場合権利を喪失する場合がある」と記載があり、使用規定には「3年以上納入しない時に使用許可を取り消すことがあります」と記載があります。 今回、永代使用権失効の通知が来て、遺骨を取りに来てくださいとの記載がありました。 引き続き、使わせて頂けるのでしょうか? 連絡を待ってる間、不安で一杯です。 ご回答よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る