お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

プライドの高い旦那

こんばんは、以前相談させていただいた者です、その節は丁寧な回答ありがとうございました。
今回もまたご回答頂けたらありがたいです。

タイトルの通り、旦那のプライドが高すぎて一緒にいると疲れてしまいます。

間違っていることをわたしが指摘すると不機嫌になり、わたしに対しては謝るということが出来ません。

私の事を自分よりも下に見ているのだろうなと思います。

ちょっとした喧嘩をすると小馬鹿にしたように私に言い返してきたり、わざと諦めたような言い方をしてきます。

正直、このままの状態がこの先続くかと思うとやっていける気がしません。
どうしたら良いでしょうか、、

夫婦関係
有り難し 5
回答 1

質問投稿日: 2018年8月27日 23:22

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

プライドは煩悩だと気付かせる

仏教では、悩み苦しみの原因は心の中にある煩悩だと考えます。
プライドの煩悩(仏教用語では「慢」といいます)は、悩み苦しみの原因になります。
とはいえ、プライドの煩悩をなくすのは難しいのです。
欲望や怒りの煩悩を克服した(一定レベルまで悟った)聖者でさえ、プライドの煩悩はまだ残っているそうです。
プライドの煩悩が完全になくなるのは、仏様と同レベルの最高の悟りに達したときです。
まずは、欲・怒り・怠け・プライドなどの煩悩は人生のストレスの原因になると、知識として、旦那さんにも理解してもらいたいですね。
たとえば旦那さんと一緒にテレビを見ながら、プライドの高そうな人がテレビに出てきたときなどに、
「なんかこの人プライド高そうだよね。プライドが高いとストレスが増えるのに、気付いてないんだろうね。」
とか、
「あー、いるいる、こんなプライドの高い人。プライドの煩悩は悩み苦しみの原因だってどこかのお坊さんが言ってたけど、プライドの煩悩を自覚している人は少ないらしいね。」
などと、第三者のプライドを指摘するふりして、旦那さんに「プライドは煩悩」という情報を与えましょう。
まぁ、プライドの煩悩は、自分の評価を気にする、自分で自分を素晴らしいと思いたい気持ち。
誰にでもあるから、ある程度は「お互いさま」。
夫婦は、互いの煩悩を指摘しあい、煩悩に負けないよう励ましあうことも大事です。
また、夫婦は、互いの煩悩を許しあう慈しみも大事です。
これを機会に、夫婦関係がもっと深まると良いですね。

10ヶ月前

「夫・妻のモラハラ」問答一覧

「夫・妻のモラハラ」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ