お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

前世を知りたいです。

私は自分の前世がどのようなものだったのかとても知りたいです。
でも、自分の前世を知ってはいけないから、思い出す事が出来ないのかなとも思います。
今の自分が苦手な物や今自分の周りにいる人は前世とも関わっているという話を聞いた時にそれは本当かなと疑問に思いました。
私の一生で前世を知ることは出来るのでしょうか?
それとも前世とは、今世から現実逃避したいと願う空想の話なのでしょうか?
支離滅裂な文章で申し訳ありません。
教えて頂けたら幸いです。

有り難し 37
回答 3

質問投稿日: 2018年9月9日 6:05

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

現実逃避ではなく現実を引き受けるための物語

前世を知りたいのですね。しかし前世があるかどうかもわかりませんし、仮に前世があったとして、それが今世に影響を与えるかどうかも分かりません。

科学技術の進歩はめざましいのでタイムマシンなどが開発されれば知ることもできるかもしれませんがしばらくは難しいでしょう。

ですからもしも「あなたの前世は〇〇だ」と明確に言うような人がいたのならそれは怪しいので注意が必要です。

しかしながら仏教では前世について考えます。それは「今世から現実逃避したいと願う空想の話」ではなく、むしろ「今世を引き受けるために人々が見出した背景」といえるようなものでしょう。

「ジャータカ」や「本生譚(ほんしょうたん)」と呼ばれるお釈迦様や仏弟子の前世物語が仏教ではあります。
それはお釈迦様のような偉大な人は「お釈迦様をしてお釈迦様としてたらしめた要因があるはずだ」と人々が考えたことから生まれたものではないでしょうか。その時人々が重きをおいたのはお釈迦様の過去世の物語ではなく、今世における偉大さでしょう。

だから私たちも前世を考えるならばけして今世からの現実逃避に使うのではなく、むしろ前世への思いを通して「私が私として生まれた」という今世の事実・現実を明確におさえるものとしましょう。

もしもあなたが「今の自分が苦手な物や今自分の周りにいる人」についての原因を前世に求めているとしたら、前世に重きをおくのでなく、今世で今あなたは何が苦手なのか・今何を悩んでいるのかなどを是非hasunohaで相談してみてください。

12日前

前世を知っても・・・

前世については、様々な議論されて、いろんな考えがあります。
単純には前世とは、過去の生きた自分と言えるのかもしれませんが、では、その前世を知ってどうするかです。過去は何も変わりません。又、変えることもできません。

しかし、因果の法則はありますから、今、こうして生きていることにも何らかの原因があったことも事実です。どんどん遡(さかのぼ)れば、自然に過去の自分を知りたくもなりますが、反対に今の自分を見つめれば、過去の自分を知ることにもなります。もちろん、簡単に語れることではないでしょうけど、それも事実でしょう。

又、あなたの過去世はこうだったと言われても、ある意味では無責任なことだと思います。言われても、だからどうなの?と。大抵は、良くない面の原因は、昔こうだったからという事の方が多いでしょう。
であれば、次には良き結果となるよう、今から良き原因を作っていけばいいのです。
過去世がこうだったからということに影響されないような生き方もあるということで、常に良きことをしていけばいいと思います。そのために生きているのだとも思います。

12日前

「大乗本生心地観経」

みみこ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「大乗本生心地観経」というお経がございますが、このお経の中に、「過去の因を知らんと欲せば、其の現在の果を見よ。未来の果を知らんと欲せば、其の現在の因を見よ」という言葉がございます。

簡単には、過去のことを知りたければ、今のこの自分のありようを見ればわかるということであります。現在のわが身が迷い苦しみの中にあるのであれば、それは過去における業(カルマ)などの因縁(原因と条件)によるところなのであります。

もちろん、人として生まれる果というものは、誠に稀有なること。仏教のある世界に、人として生まれられて、尚、仏法を修せられる境涯にあるとするならば、過去に善き因縁があったからこそなのでもあります。

善き未来、善き来世を迎えていきたいのであれば、この今の有り難い機会を無駄にせずに、悪い行いをなさずに、善き行いに励みて、心を清らかに調えて参りたいものとなります。

川口英俊 合掌

11日前

関連する問答
このページの先頭へ