お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人と関わるのがしんどい

 まだ二十歳をこえたばかりなのですが、なんだか人と関わる体力というか、気力があまりないなと感じます。

 友達はすきですし、ちょっとした時間なら一緒にいて楽しいとも思いますが、私にとっては「友達と遊ぶ」ことはあくまで「用事」であり、一日遊ぶとなるととにかくとても疲れます。かえってストレスです。家で一人で読書などをしているのが一番好きです。

 しかし、時々このままでいいのかな、と思うことがあります。友達に対してこんな感じなので、当然恋人などいたことがありません。そもそも恋愛というものをしたことがないようにも思います。他人にあまり興味がないというか…。
 このままずっと一緒にいたいと思うような友達や恋人もいないまま人生終わるのかな、と考えると、少し寂しいようにも思います。

 どうしたら人と関わることが億劫にならなりますか?自分の考え方を変えるのは無理でしょうか?とにかく何か、ご助言頂きたいです。お願いします。

他人・友人関係
有り難し 7
回答 2

質問投稿日: 2018年10月22日 1:31

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

人それぞれ。キャラは変えても良い。

他人と関わるのが面倒という気持ちは、私も理解できます。
人それぞれの性格ですからね。
そんな人でも恋愛の場合は別という可能性もあります。
人には、欲・怒り・怠け・プライドなどの煩悩があります。
恋人に会いたい「欲」が、面倒臭いなという「怠け」を上回るときは、デートに出かけたくなります。
積極的に会いたいと思える相手に巡りあえば、状況は変わります。
また、習うより慣れよという言葉もあります。
仕事など、必要に迫られて他人と出かけたりする経験を積めば、昔ほど「怠け」の煩悩が出ないようになる、平気へっちゃらになる可能性もあります。
とにかく、「私は人付き合いが苦手な人間だ」と、自分のキャラにこだわるような「プライド」の煩悩には注意しましょう。
毎回キャラか変わってもいいのだ、必要に応じて変わってよいのだ、ということは忘れないでください。

5ヶ月前

拝読させて頂きました。
自分が生きていることを充実していくことが大切かと思います。
人は人です。
あなたはあなたをしっかりと見て自分の生活をいっとき一時を生きていくことです。
周りに振り回されることはありません。
お互いを尊重しながら先ずは自分自身を尊重して自分の生き方を優先していくことです。
その中で親しい方々や協力できる存在やなくてはならない存在が生まれてくるのです。
あせらないでくださいね。
あなたのこれからの未来を心よりお祈り申し上げます。

5ヶ月前

「人との距離感・付きあい方・接し方」問答一覧

「人との距離感・付きあい方・接し方」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ