お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

孤独を認める

私は精神障害者です。16歳で統合失調症になり現在52歳です。社会に出て働いたこともなければ結婚もしておりません。今は父と母と私の三人暮らしです。

2歳年上の兄と2歳年下の弟がいますが結婚して関東に住んでいます。統合失調症になり高校を中退して通信制の高校を5年かけて卒業して2年間専門学校に行って介護士の資格を取りましたが統合失調症が治らないため就職はしませんでした。

それから病院のデイケアに通ったり家で毎日ゴロゴロしたりそんなこんなであっという間に52歳になりました。友達はほとんどいません。

病院のデイケアで会って20年続いた女友達がいましたが些細なことから電話で口げんかして別れました。来年の年賀状は書く予定はありません。

週一回病院の診察日にデイケアに行きますが皆スタッフもメンバーも優しいです。心が癒えます。只毎日毎日家にいます。本当に心を開いて交流できる人が欲しいです。

このメールを書いていても果たして返信が来るのか不安です。何か頼れる人信じられる存在が欲しいです。お釈迦さまは己を頼りにせよと言われたそうですが、それではめげそうです。

出会いの場所を見つけたらとも言われましたが私の住んでる田舎町ではそれもありません。精々病院のデイケアです。人間関係に満たされない思いを抱えてこれからの人生の午後を生きていく。

子供の頃から結婚をしたらとか大人になって家庭を築いたら幸せになれるかと夢見ていましたが夢で終わりそうです。お坊さんは出家をして生涯独り身を通される方もいらっしゃるそうですが寂しくありませんか。私は孤独です。

喧嘩別れした女友達も思い起こされますが彼女に頭を下げるつもりはありません。プライドが邪魔するのです。妄想もあって色々頭の中は賑やかなのですが、ふと一人に帰ると寂しいです。

孤独の中を生きる道、寂しさを癒す方法をお教え願えないでしょうか。

心構え・生きる智慧
有り難し 19
回答 1

質問投稿日: 2018年11月23日 9:58

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

孤独はどこからはじまるか?

釣りキチ三平様、ご相談拝読しました。

仏様の教えでは私たちは孤独の存在であると言い当てられています。しかしそれではおっしゃるように寂しさに耐えられないのも私たちです。だから何かを持ってきて埋めようとする。けれど何かやはり埋まらない…それは迷いの中でやみくもにもがいているからなのです。

孤独の中を生きる道、寂しさを癒す方法があるとするならば、それは自らの姿、自らが迷っているのだと知ることです。ご質問のタイトルの「孤独を認める」ということとも通じるでしょう。

何か頼れる人信じられる存在がどこかにいると思い迷い続けるならばそれは「夢」でしかありません。
私の事を理解してくれて、支えてくれていつも寄り添ってくれる、なんでもわかりあえる人、そんな人は世界中どこにも存在しないのです。

なぜならば、この私自身が他人のことはわからないからです。それが何よりの証明です。
私が誰かのことをわかってあげられないのに、どうして他人が私のことをわかってくれるでしょうか。私が誰かの事をわからないように、誰かは私の事がやはりわからないのです。

他人を「あの人はああだから」「この人はここがちょっと」と裁いていく姿勢はその自分の姿があきらかになってこそ懺悔されます。

私も誰かの事を全くわからないくせに裁いていたなあ

それに腹の底からの頷きを得た時、わからないままに自分と関わってくれた他者への感謝が芽生えるのかもしれません。自分もわからないままに誰かの事を認めて関わってみよう、そんな促しに預かるかもしれません。

それでも私たちは迷いの中にいることにはかわりませんからどこまでもぶつかるでしょう。ケンカもすれば嫉妬でも何でもするでしょう。

その私たちをいつでも平等に見る目は仏様にしかありません。私もあなたも仏様に共に願われているのだなあとの目覚めが、私もそのようになりたいとの促しとなってくるのです。

私自身から始まる「誰かと共に」という姿勢はいつでもご都合主義です。仏様こそが本当に「共に」という願いをお持ちです。仏様の願いに触れてこそ、嫌いな人とは嫌いなままに、孤独な自分は孤独なままに、共に救われていくはたらきに包まれるのです。

9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

私の質問にお答え有難うございます。お答えを全文読んで引っかかった言葉は目覚めです。仏の教えで一番よく聞くのはあるがままです。仏と共に生きること。同行二人と言うのでしょうか。よく私は結婚出来たら幸せになれるのにとか優しい親友がいたら寂しくないのにとか思っていました。それは一種のエゴなんだなと感じました。仏の願いとは真に誰か特別な人を見つけることではなく、自分の現実に立ち返ることなんだなと思いました。有難うございました。

「孤独と向き合う」問答一覧

  • 孤独 無回答 30歳代
    アラフォー独身男です 幼少期より障害のある弟と比較され、事あるごとに...
  • 現在の自分の状況を聞いてくれる人が近くにいないということもあり、遠く離れた...
  • 孤独 無回答 20歳代
    初めまして 随分前からなのですが、急に心に穴が開く感覚があります その...
  • 孤独感 男性 30歳代
    孤独を強く感じてしまいます。 家族や周りの友人には沢山愛情を受け過ご...
  • 孤独は本質? 男性 40歳代
    生きている以上、孤独である筈はありません。 共存、調和の中で、存在がある...
  • 孤独 女性 40歳代
    悩みを抱えています。孤独を感じることが多く本当に辛いです。楽しかったことも...
  • 孤独 その他 30歳代
    孤独です。いつも誰かと繋がっていないと不安です。リアルの人間の世界はめんど...
  • 孤独に耐える方法 女性 50歳代
    理不尽に思いながらも大手の海外にある会社で働いてきました。父が亡くなり、日...
  • 漠然とした孤独感 女性 30歳代
    長年の悩みを相談させてください。 二十歳すぎからずっと、漠然とした生きづ...
  • 介護の仕事をしているADHDの女性です。 いつも色々ご相談させていただき...
「孤独と向き合う」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ