お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人徳とはなんでしょう。私は性格が悪いのです。

私は主人を介護しながら自営業でなんとか生計を立てています。
ちなみに主人は年金を払っていなかったので障害年金もないため、私は忙しくなると朝から深夜まで仕事しないといけないような状態です。

でも働いてばかりの私を、主人はお前は金の亡者だと言います。
確かにそう。本来なら難病の主人のケアが第一。
とはいえ生活できなければ十分な福祉も受けられないので、主人には「そうだね、ごめんなさい」と話を合わせつつも仕事も介護も家事もなんとか両立している毎日です。それが中途半端なんだと思います。
ホームヘルパーでも雇いたい所ですが、介護保険などで安価で受けられるものは、介護者が家にいつもいる場合はよほど介護者が病気でもしていない限り認可が下りないらしいです。
なので私がやるのです。
あと前に主人を施設に預けてはとのお言葉をこちらのサイトでいただきましたが、それは主人から却下されました。

確かに私はかなり苦労していますが、救いなのは時折第三者から褒めていただけるお言葉があること。

で、お褒めのお言葉に調子に乗ったのでしょうね、私はもっと徳がある人になりたくて、ネットで人徳について調べました。
そうしたら、身内が病気で介護しなくてはならない人は徳が低い人間だからそうなるんだと書いてありました。
文章を見る限りでは書いている方は仏教には詳しい方だと思いました。

私はとても傷つきました。
なぜか分からないですがもう自分はやっぱりゴミ人間だなと感覚的に思いました。
ここまで必死で介護してもそれがずっと続く、それは私の不徳の致すところなんだなって知らしめられました。

私ってやはりとても性格が悪いんだなと思いました。
私に対してお褒めのお言葉や労いのお言葉をかけてくださる人を騙している!!!!
少し前、主人が言いました。
お前は外面がいいから、いかにもいい嫁みたいに振る舞う。
でもお前が自分本位なところは俺は知っている!
それを思い出しました。

今の段階では心が潰れてしまいまともな思考ができません。
でもそれもこれも私は徳を欲しがる浅ましい人間だからだと思います。
だから一番身近な主人にすらまともな介護もできないのです。

お坊さまは第三者的に見て如何思われるでしょうか。
私に頑張りが足りないなら率直にお説教いただけませんでしょうか。
身内のお説教は素直に聞けない弱い私ですみません。。。

その他
有り難し 31
回答 2

質問投稿日: 2018年11月25日 11:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

「そうしたら、身内が病気で介護しなくてはならない人は徳が低い人間だからそうなるんだと書いてありました。
文章を見る限りでは書いている方は仏教には詳しい方だと思いました。」
→その人は仏教を何も知らない人ですから気にしなくていいです。
それにしても、今時の人なら離婚して一人で生きる道を選ぶ人も多いような状況で、よくご主人の介護をしていますね。とても偉いことだと思います。病気になる前のご主人は優しかったのかな?二人で誓い合って結婚したくらいですからね。ただ、ご主人から感謝の言葉もないのが辛いですね。
この世に自分本位ではない人など一人もいません。ご主人だって自分本位でしょう。誰だって自分が一番大切なのです。ですから、どうかあなたもご自身の健康を一番に考えてくださいね。
お大事に。

5ヶ月前

だからこそ、その生き方の方向性を変える。菩提心のススメ

ひどいことを書く人がいるのですね。
そんなこと、何の根拠もありません。
何かの拍子で体調を崩される方だっておられます。
気にしないことです。

菩提心をおこすという事は自分が満たされていなくても先に困っている人を助けてあげたいと思って行動することです。嘘でもいいので、まず誰かが喜ぶように、ただお助けの行をするためにやってみてください。菩提心をおこす、助け心をおこす、その心が温かいエネルギーになって自分が菩提心オーラに包まれます。私がこのサイトでかれこれ回答してきましたのもひとえに菩提心です。やれてしまう。できてしまう。昨日までの罪びとも菩提心を起こせば、今日からはその行いが変わるのです。人間、誰でも自分が可愛いから、ついつい自分の都合や自分のことを優先する。
その心をちょっと休めて、家族で共有していることとか、みんなが助かることをするのです。
すると結果的に相手も自分も喜ばしい個心になります。無私の心、自分の都合が立たなくなります。騙されたと思ってやってみてください。
人を愛する人は人を愛するその心で愛に満たされます。
菩提心を起こす人はその菩提心というエネルギーで慈愛に満ちるのです。
するとあなたは気が付くと優しい気持ちにあふれた人に少しづつ変わっていきます。温かい気持ちがあなたの真の伴いとなって、いつもそばにいてくれます。
法が身に備わる。仏がそばに寄り添うという事は理知的に申し上げるとこういうことになります。
会社だってみんな自分のトコロが儲かるようにとやっている会社が多いです。
あまりにもガツガツと欲を出せば嫌われます。
人は人です。
自分の人生モードは自分で決められます。
あなたが今日から菩提心をおこして悟り安らぎを求めるとともに、困っている人を助け、ボンノーを断ち切り、どんなことも学びとして仏さまに近づけるように生きるのです。それが仏道。菩薩道。菩提道。人間としての最高のあり方です。
分からないことがあったらまたおたずねください。

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

主人は交際直後は知りませんでしたが結婚して数ヶ月のうちに「俺には400万の借金がある。それでもいいか?」とカミングアウトされました。もちろん主人は健常者の時です。
けれどその前に私の両親に主人を紹介した際に「娘を幸せにできますか」と父が訊いたとき、「はい」と頷いた主人を信じたかったので離婚はしませんでした。
それに一度離婚して親に迷惑をかけてしまったから二度目は絶対にしないと決めていましたし。

今では人を信じすぎてはいけないという教訓を得ましたがもう後の祭りです。
人を信じ人に流された報いとして体の不自由な主人の面倒を診て一生添い遂げようと思っています。

ちなみに主人は私を罵倒するけれど、ふとした時に200%の感謝の気持ちを言ってくれます。
それが計算なのかどうかは分かりませんし、知りたくないです。
DVの人がやる手法とも言われていますが、実のところは私にはよく分かりません。
ただ目の前にある真実を一喜一憂する人生です。

この度はアドバイスをありがとうございました。

丹下覚元様、お言葉をありがとうございます。
主人の事については、私の利害は置いておいて困ったことはなんでもしてあげているつもりではおります。
事実、睡眠時間を削って介護しています。
でも主人からは常に罵倒されるだけというか、良かれと思ってやったことが引き金で私の人格を否定されていて、いつも辛いです。
でも放って置けないからつい手を貸します。

自営業の仕事でも私は真心を大切にして親切丁寧に接していますが、今日は常連のお客様から言われもない濡れ衣を着せられました。
私はいつもなぜ色々な方から見下され、ストレスのはけ口にされるのでしょう。

色々考えてみましたが、きっとまだまだ善行が足りないのでしょうね。
家計を支えるための自営業ですが、もっともっと利益追及することを控え、お客様本位でサービスしないといけないと思いました。
そして社会貢献活動もしないといけないですね。

この度は暖かいお言葉をありがとうございました。

「自分を・性格を変えたい・直したい」問答一覧

「自分を・性格を変えたい・直したい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ