hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人を好きになれない

回答数回答 2
有り難し有り難し 23

初めてこのサイトで質問をさせていただきます。

社会人1年目をあっという間に駆け抜け、4月からは2年目になります。仕事にもわずかですが慣れてきて、今後のライフプランを考えることが多くなってきました。
先のことを考えると、どうしても結婚について考え、悩んでしまいます。というのも、わたしはこれまで男性とお付き合いをしたことがありません。恋愛経験がほとんどなく、好きな人さえいないため、「わたしは人を好きになれないのだろうか?」とさえ思ってしまいます。友だちや職場の人とはよく話しますが、自分をさらけ出すことがとにかく苦手で、いつもどこかしら遠慮してしまいます。

20代も折り返しに近づいたものの、このままでは結婚どころか恋愛さえ遠い状態です。

他人に心を開き、人を好きになるために、どうしたらよいのでしょうか?

2016年1月31日 22:00

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

無理に好きになる必要はない

恋愛経験に乏しい私ではございますが僭越ながらお答えさせていただきます

私の経験でありますが誰かを好きになるときには3パターンあります

1.なんや、めっちゃ可愛いやんけ、やばいわ惚れた
2.楽しい子やな、もっとこの子のこと知ったら絶対楽しいやん!
3.告白されてしもた・・・今まで意識したことなんかなかったけど好きやと言われると好きになった気がする、今好きになった気がする

の、3パターンが経験済みの「好き」でございます。

無理にさらけ出そうとしなくとも縁が巡り合わせてくれた人というものは自然と「この人にならもっと色々知ってもらっても大丈夫かもしれない」と心が自然と思うものです。
だからといって必ずその人と結婚するかというと残念ながらそうでもありませんが。
ですが無理しなければさらけ出せない相手は友人としては余裕ではありますが結婚相手としてはそれから先の長さを考えるとどこかできっと疲れてしまうのではないでしょうか

誰かを好きにならなければいけない、とあまり気負い過ぎずに、まずは「相手に興味を持つ」ということから始めてみるといいかもしれません。
相手に興味を持つようにしてみると自然と相手のことをもっと知りたいと思うようになります、気が合うようならもっと深く仲良くなりたいと思うこともあるかと思います、それが「好き」です。

ちなみにどうでもいいですが私は攻めても社交辞令で綺麗にかわされます、いやはや難しいものです。
お互い気負い過ぎずに良縁を掴みましょう(`・ω・´)b

2016年1月31日 23:04
{{count}}
有り難し
おきもち

私に直接「疑問」や「この回答どういうこと?」、「これが聞きたい」などがあれ...

独り立ちの、ひとつの道標

 こんばんは。20代の折り返しですか。私は既に人生折り返したと思っております。
 先般の問答でも、「自分が変わる覚悟はありますか」と書きました。
http://hasunoha.jp/questions/2891
 この方は婚活をされて、そこで出会った方について書いていました。しかし出会い方に関わらず、この辺りは不変なのだろうと思います。
 さて、回答タイトルに「独り立ち」という言葉を入れました。今までは何かと集団の中の一員として扱われ・振る舞って来たと思います。しかし、これからは一旦1人として独立する時期なのだろうと思います。昔からの言い方だと「個人」と呼びます。
 仕事として何かを任される。彼氏彼女としてお付き合いをする。これは個人であることが前提なのです。イヤ、「まず、そうありなさい」というのではありません。仕事を通じて、恋愛を通じて個人として独立していくものですよ、変わらざるを得ませんよ、ということです。
 これは端的に、仕事や恋愛をやめる時に現れます。「誰々が言うから」ではなく、自分の責任として止めることですよね、どちらも。誰のせいでもなく、自分の責任として自分のことを決める。それができる人間になる、ということです。

 まぁ、ここまでは殆ど定義に過ぎないので、ここからが本論。
あのね、「結婚どころか恋愛さえ遠い状態です」とあるけれど、恋愛すっとばして結婚という道もあるのよ。お互いどんなことが起きうるか想定した上でね。ざっくり言って、結婚とか家族に対して「好きか否か」よりも「大切か否か」を重視した方がいいの。「好き」はフラフラ揺れ動く感情だけれど、「大切」は信念に近いんだから。
 今は同棲とか授かり婚とか、「ナントカコン」が多いようだけど、これ歴史あるやり方なのよ。周りに人生豊富で信頼できる大人がいれば、「どなたか紹介していただけませんか」を頼んでもよいの。お寺にも時々、話が来ますよ。夫婦になると、恋愛とはまた違った充実感を得られるものですよ。

 ここhasunohaはインターネット上ですし、カテゴリ分けも機能していますから、近い問答もあると思いますよ。

2016年2月4日 5:12
{{count}}
有り難し
おきもち

一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

質問者からのお礼

丁寧な御回答を有難うございました。
あたまでは無理に人を好きになる必要はない、と思っていても、友人の結婚や出産、その他もろもろ幸せな話を聞くと、どうしても焦ってしまうのです…。そしてその度に、自分は人を好きになれない、人に好かれないと思い、悲しい気持ちになります。
まずは相手に興味をもつところから、というお言葉を実行していきたいと思います。
有難うございました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る