hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

生きがいを求めて

回答数回答 3
有り難し有り難し 113

初めまして。

生きがいというものを求めています。
大学に入ってから考えつづけていたのは、自分の人生に意味などなく、どうせ死ぬのになぜ勉強し、働くのかという問いです。

ほとんどの宗教では、生きること自体を肯定しているように見えますが、
それは人間が脳内で作った勝手な理屈で、何だかよくわからないけど怖いからそれらしい理屈をつけて、人生に納得しようとしているようにしか見えません。(宗教をバカにして言っているわけではありません、一連の『物語』を信じ、神や仏に帰依することができないんです)

「生きがい」で検索しても出てくるのは、怪しい宗教のサイトや高齢者福祉施設ばかりです。

どうしたらいいんでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自然界に意味なんて無い。自分なんてものは煩悩の親玉。

生きることを肯定するのが脳内で勝手に作った理屈なら、生きることに意味が無いと否定するのも脳内で勝手に作った理屈ですよ?
そして仏教に聖書みたいな『物語』があると思っているなら、それも脳内で勝手に作った理屈ですよ?
ごめんなさい、ちょっと意地悪な言い方しました。

全ての事物には原因と結果があります。過去・現在・未来にわたる原因と結果の網の目のような繋がりによってこの世界はできています。ゆえに全ての個は繋がりによって生じているのだから、個であると同時に全、全であると同時に個である。
これが縁起思想。この原因と結果を網の目で例えたのが華厳経のインドラ網であり、川の流れと泡で例えたのが徒然草。

さらに個と全を変動的に捉えて言い換えたのが般若経の色即是空・空即是色で、個と全のクローズアップ・ズームアウトで捉えて言い直したのが華厳経の一即一切・一切即一。一即一切をさらに一挙手一投足に落とし込んだのが道元禅の威儀即仏法で、あるいは言葉や心の作用に落とし込んだのが法華経の一念三千。

何が言いたいか、仏教は生きがいなんか語っていません。だって、そもそも生きがいを持つような自分がいないと悟るのが仏教ですもの。個は全です。
で、全が個なんだから他人もいない。自分も他人もいないというのは、言い換えれば他人も自分も等しく大きな自分ってこと。だから協力し合って生きないと愚かだよね?自分勝手に生きるって自傷行為だよね?みんなで不誠実に生きたら悪因車が煽りまくり、急ブレーキ急発進しまくり、事故りまくりで大渋滞するよね?みんなで誠実に生きて善因車でスムーズな交通を楽しみましょう。と、そういう話です。それを生き甲斐と言いたいなら、まぁそれは1つの表現としてアリと言えばアリ。

どうせ死ぬから意味ないなら、あなたの空腹感は何?それがあなたの中に存在する過去・現在の全ての結果であり、全ての未来を内包するもの。それが生命力であり、悟りであり、仏。
なのに脳内でグダグダ理屈作り出してアーだコーだ言うのが煩悩。
グダグダ言ってねーで全心全霊で生きろ。テメーに繋がる原因全てがテメーを生かしてんのに、テメーの勝手な理屈でカサブタ作ってんじゃねーよ。空気読めや。
至高の存在を目指すな、余計なモノを落とせ。そういうのが仏教です。

ついでに神道の神話も擁護したいけど字数が無いので割愛します。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

とことん求めてみては?

私も同じ問いをもうすぐ二十歳さんと同じ頃抱いていました。
ちょうどバイトに明け暮れ、何度か大学を留年し、先が見えず人生に絶望しかかっていた時でした。

(私は)なぜ生きなければならないのか?
(私の)生きる目的は?

概してこのようなことを考える時は、うまくいっていない時だったりするものです。
※もうすぐ二十歳さんがそうでないなら申し訳ございません。

縁あり仏法に出遇った今でも、私自身、その問いの結論は完全には出ていないかもしれません。

ただ、自分自身が生まれてきたのには何か特別な理由があって、特別な使命が与えられていると考えてしまうこころ、そういう「生きがい」を求めてしまうこころというのも自分の「欲望(煩悩・エゴ)」なのかな・・・なんて思っています。

要は、考えても無駄!ってことです。

今のところ、この結論で私は自分を納得させています。^^;

>どうせ死ぬのになぜ勉強し、働くのか?

との事ですが、確かに人間は生まれてきた以上必ず死にます。
生きたいと願っても必ず死にます。

もうすぐ二十歳さんはまだ若いんだし、縁あり奇跡的にも人間として生まれたんですから、もっと人間を楽しんだらどうでしょう。

欲望を肯定しましょう。認めましょう。

勉強して、なりたい職業につきたい!
就職して、たくさんお金を稼いで、たくさん遊びたい!
経済力をつけて、結婚したい!

それでは、勉強する意味、働く意味にはなりませんか?

(もうすぐ二十歳さんの)生きがいは?
(もうすぐ二十歳さんの)生きる目的は?
ぜひ、とことん求めてみてください。
その答えを探すための人生というのも素敵だと思いますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


自分の意味を決めるのは自分だけ

他人がいくら「君は素晴らしい人だ」と言ったところで自分の人生の意味に価値をつけることが出来るのは自分しか居ません
他人に何を言われたとしても自分自身が自分の人生を「無意味」だと決めたならば、まさしく無意味です。

どうせ死ぬのに何故働くのか。
今生きるために働くのです、今日生きるために働くのです

どうせ死ぬのに何故勉強するのか。
今を生きれるようにするために勉強するのです。

うけがたき   人身にうけて
あいがたき   本願にあいて
おこしがたき  道心をおこして
はなれがたき  輪廻の里をはなれて
生まれがたき 浄土に往生せんこと
   悦びの中の悦びなり

法然上人の一紙小消息の中にこうあります。
これだけのレアケースが重なった縁にあなたは巡り合っているのです。

生きることを肯定しているというより「生まれたから生きるしかない」、ではないでしょうか
生まれるかどうかを自分が決めて生まれてきたわけではない、生まれるべくして生まれたから生を享受して緩やかな死に向かって生きるのです。
死はゴールではありません、通過点に過ぎません。

質問者さんが「脳内で作った理屈であると考えている」ことこそが、それこそ「こうに違いない」という「質問者さんの脳内で作った理屈」ではありませんか?

釈迦牟尼世尊という方は2500年前に確かにいらっしゃいました。
もしそれを「お前が直接見たわけじゃないだろう」となれば歴史に名のある人物を含め向こう100年遡る人すべてが実在していたのか怪しくなります。

生き甲斐が見つからないから生きる意味がないと結論づけるにはまだ年齢が若すぎます。
それこそ60,70になって生き甲斐を見つけられる人もいるのです、あと2,30年探しながら生きてみてはいかがですか?
遠いようで案外あっという間ですよ

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


私に直接「疑問」や「この回答どういうこと?」、「これが聞きたい」などがあれ...

質問者からのお礼

もう少し生きてみようと思います。
ありがとうございました。

「人生の生きがい・楽しみが欲しい」問答一覧

仕事も趣味も何もかも楽しくない。

初めまして。 現在、自営業(小売)と一般企業(非正規)勤務に携わる者です。 昨年後半より売上が伸び悩んでいたところに、追い討ちでコロナ禍により、自営業の方が売上が壊滅的。 今はこの状況でも頂けているお仕事に一生懸命に取り組んでいますが、先が中々見えません。店頭販売もあるので、自身の見栄えを良くする為に昨年はダイエットに取り組み、20kg近く痩せましたが、様々なストレスでまた太ってしまいました。 元よりない自己肯定感がさらにガタガタになりました。 企業勤めの方も若干面倒を起こす社員の方にかき回され、その分の仕事をこなさなければ回らないので、バタバタです。 経験職であるので、なんとかぎりぎり持っている形です。同期もいないので、愚痴も弱音も吐けません。 ストレス発散になるのが、推し活という趣味だったはずですが、デビューしたばかりの推しはグループの中でも歌唱分量も少なく、ダンスパートでも目立って抜かれず、TV出演や単独の仕事も少なくて、他のメンバーの仕事をSNSで見るたびに虚無になります。 ファン全体が箱推し傾向にあるのもしんどくて、最近は推しを応援したいのにグループはそれほど応援したくないジレンマに苦しんでいます。他のメンバーを見るのもしんどいです。 推しが実際にはわかりませんが、目に見える扱いとして大事にされていないように感じ、それがしんどいです。趣味ですらストレスです。 それらのこと以外も色々ありますが、今は何もかもが今楽しくなくて、毎日不安で、努力が報われないような虚無感で生きている心地がしません。 少しでも生きやすくするには、どうしたらいいのでしょうか。毎日、色々な感情に襲われながら擦り減らして生きることに、意味が見つけられません。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

生きる楽しみを知りたい

こんばんは。 生きることに楽しみや喜びを見出せず死にたいと思っています。30代女性です。 自己成長により幸せを目指そうと、いつも努力してきたつもりです。 勉強して良い大学に入り、有名企業に就職、さらに自己研鑽のために転職しました。転職先でも働きながら大学で学位の取得を目指しています。 また、女性としても己を磨くため美容や服装も学び、伴侶を見つけ結婚しました。 心理面もノートに書いて自省したり、カウンセリングを受けたり、心理学や仏教に関する本や動画で考え方を変える努力をして参りました。 育った家庭環境もあり、人から与えられるものに期待をせず自ら行動してきました。 一方で人には優しく、仕事や友人、家族で困っている方に見返りを求めず手を延べてきました。 少しですが災害や貧困問題の解決のため寄付もしてきました。 生活の充実のため旅行を企画し、テニスやランニングもし、病は気からと節制し健康的な食事も心がけております。 このように自分なりに幸せについて真剣に考え、変わり続けてきたと思います。 全ては自己責任と考えておりまして、これまでの努力が無ければ、得られなかったものを悔いて自分を責め苦しんでいたと思います。 環境等、恵まれている部分もありますが、何事も諦めず努めた成果はあると思います。 それでも死にたい気持ちに勝る喜びはなく、絶望しています。 このまま死ぬまで苦しみながらも努力を続けて、それでも体力能力ともに今後老いるばかりで楽になって行くとも思えず、お先真っ暗です。 ただ、すぐに死ぬ方法がないので毎日を過ごしています。 もしかしたら不慮の事故で今日死ぬ事ができるかもと思うと、心が安らぎなんとか1日を過ごすことができます。 傲慢ですがどなたか生きたい方、望まれる方に私の残り半生をお譲りしたいとさえ思います。 主人や両親にはとても話せません。暗い私と生活させていることを申し訳無く感じます。 大変甘ったれた相談で申し訳ありませんが、このような毎日に一筋の光を見つけたく、ご指導願えると幸いです。 まずはまとまらない長文を読んでいただき感謝いたします。

有り難し有り難し 43
回答数回答 3

人の趣味・生きがいについて

こんにちは。お世話になっております。 今日は人の趣味・生きがいについての相談をさせていただきます。 ある時テレビで、漫画やアニメ、声優の特集でインタビューが行われていた時のことです。 家族で見ていたところ、母が 「オタクって気持ち悪い。二次元しか好きになれないなんて。」 と言いました。すると兄弟が 「存在が寒い。不快だわ。」 と続けます。 私はその場でチャンネルを変えました。 それでもまだオタクについて否定する言葉が飛び交います。 このときはただただ悲しかったです。 なぜかと言うと、私の友達がオタクだったからです。 私は、アニメやゲーム、漫画、インターネットを厳しく制限する家庭でした。 そのことで学校では話について行けず、いつも親から薦められた本を読むばかりでした。 そんな時、声をかけてくれたのが彼女でした。 彼女は漫画やアニメ、声優も大好きで、そういったことに疎い私にとても楽しそうに、その魅力を語ってくれたのです。 そして、漫画も一緒に読んで、気に入ったものを貸し借りをし、家でこっそりと読んで感想を語らいました。 ところがある日、漫画を持っているところを母に見られてしまいました。 その本は何か、どこから持ち込んだものか、すぐに問い詰められました。 内容を正直に話すと、特に怒られることはなくそのまま会話は終わりました。 その次の日からです。 ことあるごとに母は 「ゲームごときに」 「漫画なんて下らない」 などと口に出します。 兄弟は私の友達を貶すようなことを言いはじめました。 私は言い返せませんでした。 それまではただ勉強して、テストで良い点と高い順位を取っていれば、家族は私を肯定してくれました。 それが、たった一つのことで崩れ去りました。 家族に否定される日々が続き、とうとう私は友達をも否定してしまいました。 彼女は怒ることもなく、決まり悪そうに謝りました。 今思うと本当に最悪な選択をしました。 そのまま卒業し、今に至ります。 あの時から決まった趣味もなく、また退屈で空っぽの人間になってしまいました。 ただ勉強という作業をこなし、家族に否定されることがないように。 それでも心のどこかで、彼女と遊んだ日々を思い返しては、後悔している自分もいます。 ここまで長々と書いてしまって申し訳ありません。 どうかご助言をいただけますと幸いです。

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

何を糧に生きていけばいいのだろう

3年遠距離恋愛の彼氏と近々結婚の予定です。 現在の仕事も辞めて親元を離れて、二人だけで暮らそうと考えています。 仕事は自分に向いてないと考えており、いい機会だから辞めようと区切りがついておりましたが かなり環境のせいで神経をすり減らしてしまったのか、あまり何かに熱中したり全力で楽しんだりする事が出来ず、楽しかったことも終わった後に虚しさがありました。 なんの為に生きているのかわからなくなりました。 彼の事は大好きです。話も合うし、お互いに欠点も把握しているのでとても居心地が良い相手です。 久しぶりに会った時が生きている中で一番楽しいです。 彼の為に生きている、といっても過言ではないし、それでもいいと思っています。 でも依存先を一つにするのはとても危険だと思っております。 恐らくいっしょに過ごしていく事で当たり前になってしまい、今よりも生きる糧とはならないかもしれません。 なので何か自分がこの為に生きていると言える、糧を、生き甲斐を作りたいと考えてます。 でもどうしたらいいかわかりません。 何か好きなものを探したらいいのか、趣味から展開したらいいのか。 そもそも生きる糧とはなんだろう。 どうしたら生きる意味を見出せるんだろう、とがるぐる考えてしまいます。 シンプルに楽しく生きていく為に何が必要なんでしょうか。 生きる意味を探すきっかけでもなんでもいいんですが、何かお言葉をお願いします

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る