hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

「負の感情」の対処法(コツ)についてお教え願います

回答数回答 3
有り難し有り難し 76

いつもお世話になりありがとうございます

私がずっと執着し依存しようとしていた心理カウンセラーのメルマガ配信を年明けに解除しました
PCやスマホの”お気に入り”に入れていたブログやサイトも消去しました

心理カウンセラーの高額な「じぶん開発プログラム」なるモノは期限付きで特典を付けて、「自分が変わるのは今ですよ!」と購入を煽っていて、年末3日間は日に3度もメールが配信されてきました
特典付きの期限は、12月31日23時59分59秒…

前回質問した後よく考えて、このプログラムについては「受けない」と決めました
主人やhasunohaのお坊様方のお蔭です

この案内については、期限が切れたら相手はどう出てくるのかなと思って解除せずいた処、購入を勧める文面の中に、
「迷っている人は連絡ください、私がどうにかします!(笑)」
という一文があり、とても違和感を持ちました

hasunohaでたくさんのお坊様のお言葉を頂き、「あなたはあなたのままで良い」と言い切ってくださった方がお一人ではなかった事や、現実に目の前に居る主人や友人が客観的に「それはおかしいよ」と言い続けてくれた事により、なんとか抜け出せたのだと思います

混乱の真っ只中に居た9ヶ月間は、身体にも変調を来し頭の中は「潜在意識」という言葉でいっぱいになって、他の事は考えられないような状態になってしまっていました
そこから引っ張り出してくださったお坊様方、主人、友人には心から感謝しております

あとは、長期間ネガティブにどっぷり浸かっていたので、過去の”ネガ”も含めてこびり付いた”負の記憶”を「過去のモノ」として受け流すコツがあれば教えて頂きたいです

過去のQ&Aを拝見すると、「あるがままを受け入れる」事なんだろうと思いましたが、どのように心掛けると「あるがまま」を受け入れる事が出来るのでしょうか?
「善と悪」とか「100と0」というような偏った見方をしない事、というお言葉も頂きました

私は、「白か黒か」というタイプのようで、「こうだ!」と決め付け易く、更に「負の感情」が出易い性質だと思いますので、それを改めて心穏やかに過ごしたいと思っています
今の自分の性格ではとても疲れるので…
「あるがままを受け入れるコツ」「出来事や人物の見方のコツ」「俯瞰的に見るコツ」等を教えて頂けないでしょうか?

2019年1月4日 15:12

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

正しさのカミソリ

きっと負の感情に振り回されているというより、正しさとか良い生き方への執着心に疲れていらっしゃるのでしょうね。ネガの出どころも、正しく生きないといけないという基準から来ているようにお見受けします。そう言われてみて、どう感じますか?

もっとテキトーに生きましょう。現代社会の正しさへの執着は病的です。社会通念100点満点から減点していくだけの正しさ。優しさ100点満点から減点していくだけの正しさ。悟り100点満点から減点していくだけの正しさ。お釈迦さまはそんなことやっていません。たとえ社会的には赤点でも、0点から1点になったらその善行を微笑んで共に喜ぶ。自分の善行も他人の善行も一緒に喜んで、その喜ぶ心によって救いをシェアする。経典に出てくるお釈迦さまはそういう人です。

今、世界中で必要になっているものは、そういう発想です。

より出来のいい正しさの基準を求め、それに反する行為は叩いて叩いて叩きまくる。正しさという種から攻撃性の芽が出てしまっている正しさ。その攻撃性が他人に向いている人もいれば、自分に向かってしまっている人もいますね。両方という人もいます。辛いですね。み〜〜〜んなそれで疲れ切ってしまっています。

ハードル上げて上げて上げて、どうなったら至高か追求していると、自分も社会もどんどん改善されていくような気がします。でも、みんながそうしないといけない空気になって、みんな完璧じゃないとダメみたいな風潮になって、結局みんな疲れてしまう。それは無慈悲です。

黒歴史があったっていいじゃないですか。自分に黒歴史があってもいいから、他の人も赦される、他の人のそばにいさせてもらえる。その方が素敵でしょ?
人は完璧には生きられません。そう考えられる方が、みんなにとって楽なんです。その方が優しくて、ベターなんです。正しくなくていいんです。出来事や他人を評価しなくていいんです。

2019年1月4日 21:52
{{count}}
有り難し
おきもち

曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

一呼吸なさってから

拝読させて頂きました。
あるがままを受け入れることはなかなか難しいことではありますけれども、心をおおらかに落ち着いて冷静になって見ること、つまり正しく見ることを続けていけばものごとや人々の善し悪しも見分けがつくようになってくると思います。
ゆっくりと見つめてみるとそのことが善きことがらか悪しきことがらか、人の言うことが何を目的にしているのかが見えて参ります。
お金目当てや欲望目当てであるならば少しすると言葉や態度や姿勢の端々からその本音が見え隠れしてきます。
特にお金目当てならばすぐに金額についてや、さも恩を売るような言葉が出てきます。
ですからまがいものだとわかりますからね。

一度になんでも判断なさるのではなく一呼吸遅れてゆっくりと自分のことや周りのことや周りの人との関係性を見直して見ること、相手の方がどう感じているのか、どう思っているのか全てわかるわけではありませんがじっくりと推し量ることも少しずつ習慣にしてみてはいかがでしょう。相手が今どう考えているのか、自分ならどう思うか等です。

ものごとの善悪もプラスもマイナスも人によって変わっているでしょうし、立場によっては全く逆になる場合もあります。そうやってこの世の中はバランスを取っているのかもしれませんからね。

あなたが今までマイナスと思っていたことが実は長い目で見てプラスになる経験でもあることもあります。
ものごとは様々に混じり合い影響しあっていますし、一つの原因があっても関わるものごと次第では全く違う結果になることはよくあることです。

あなたは独りではありません、どうぞ心穏やかにいろいろなご縁を大切になさって頂き、様々な意見や見方や考え方に耳を傾けてみて、それから自分の中で整理なさりご検討ください、それからも参考になるようなものごとを注意してみてください。
決してあわてずあせらずにご判断なさって下さいね。

あなたのこれからの未来が心豊かに充実した毎日でありますようにと願っておりますね。

2019年1月4日 17:43
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

「心は無常である」と思い出す

心は無常です。
心は瞬間瞬間ごとに生じては滅して、変化しています。
感情は必ず過ぎ去ります。
雲は、月を隠せても月を壊せません。雲が通り過ぎたらきれいな月に戻ります。
映画の映像は、白いスクリーンを汚せません。映像が通り過ぎたら白いスクリーンに戻ります。
感情も、「雲」や「映画」のように、必ず通り過ぎます。
「心は無常だ。この感情は数秒で過ぎ去る。」と気付きましょう。
心が無常であることを実験するために、反対に、心を変化させないように試してみましょう。
口で「あいうえお」と言いながら、同時に心で「一二三四五」と念じる。
これを途切れさせないように連続してみましょう。
「一二三四五」以外の雑念が入りこまないように心を止めてみましょう。
とても難しいでしょう?
心は、ほんの短い瞬間にもどんどん変化してくれます。
だから、負の感情にも通り過ぎてもらえば、それで大丈夫なのです。

2019年1月5日 10:05
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

大慈様

お答えくださりありがとうございます。

最初の二文節で、「あぁ、そうかも知れない」と核心を突かれたような気がしました。
「正しく生きないといけない」という基準、というのも正にその通りで、こちらで一番最初に
質問させて頂いた内容が、ある行為に対する後悔及び懺悔についてでした。
その行為に対する亡き相手への懺悔の気持ちもありましたが、「この”私が”正しくない行為」をしたという自分自身に大きな汚点を作ってしまった後悔がとても大きかったです。

主人にも言われましたが、私は「こうでなければならない」「こうあるべき」と決め付ける癖があるようです。
そして、仰るように、それを自分に対してだけではなく、他人に対してもそういう見方をして
ジャッジしていた事に気付かせて頂きました。
自分も全く完璧ではないクセに…
とても傲慢な心だと思いました。

「テキトー」、良いですね、堅苦しくせず心を緩ませられたら…、と思います。

ありがとうございました。


Kousyo様

度々お答えくださってありがとうございます。

昨年の出来事で、私という人間は、視野が狭く心も狭い、のだとつくづく感じ入りました。
ずっと以前から多少は気付いておりましたが…

「心おおらかに落ち着いて冷静に…」、という面が欠けていることをしっかり自覚して、そういう心持ちになれるよう意識して物事を正しく見るように心掛けます。

視野が狭いと本当に「ソレ」しか見えない為、判断材料が少なくなり、更に相手の煽りに乗ってしまい、焦るばかりで正常な判断が出来ない状態に陥っていました。
相手は心理学を学んでいるだけあって、人の心をコントロールする事には長けていますね。
コントロールされた自分は、混乱し落ち着けず集中出来ず、不安ばかりが大きくなり、上手く”焦らせ”られました。

今は、色んなジャンルの情報がいとも簡単に手に入るので、情報に振り回されないように気を付けたいと思います。
「一呼吸遅れてゆっくりと」…、という癖付けを心掛けます。

ありがとうございました。


願誉浄史様

お答えくださりありがとうございます。

心は無常で変化するもの、という事を肝に銘じます。

昨年は、ある事をきっかけに、長期間に亘って「幸せ」を求めて同じような内容のサイトを見てしまい、多くの情報を詰め込んで自分で洗脳してしまい、逆に「不幸」を呼び寄せた感じになってしまいました。
本末転倒にも程がある、と自分で呆れます。

幸いにして、主人や友人が止めてくれたお蔭で入り込まずに済みましたが、どっぷり浸かっていたスピリチュアル系の情報で、ネガティブになってしまった感情を一掃したいです。

心は無常だと教えて頂きましたので、今の「負の感情」が過ぎ去るのをゆっくり待ってみます。

ありがとうございました。

「感情のコントロール・気持ちの整理」問答一覧

自分を殺したい

19才。 とあるアーティストAとBのファンです。 ・アーティストAはアーティストBの事務所の後輩 ・お互いに嫌いではない模様 という感じの関係性です。 私はこの2組が好きなのですが、ある日、アーティストAの曲で自分が思っていた関係性がうっすらと否定されました。ところが、自分は未だにその想いを断ち切れません。また、歌詞のことなのと、歌詞は自由に解釈されるものなので、本人に聞く意味もありません。 またアーティストAはAでも、別のメンバーは決して自分が思い浮かべるような関係性を否定しているわけではありません。つまり、アーティストAのメンバー内では、意見が別れているのです。 アーティストAは、アーティストBのタイトルを意識した?と言われることがときどきあります。とはいえ、結構な頻度でお互い名前を出してきます。 そのようなこともあり、一部のファンにではそういういい意味で名前を出すことに対し、「ビジネスなのでは」と言われることもあります。 自分はその意見に対して反対派なのですが、一方でネガティブなので、「そうかもしれないなぁ」とも思っています。そうなると、一ファンとしては自分の意見に反して「そういう売り方はやめなさい」と言わないといけず、そうなるととても心苦しいです。 最近では、「自分を殺さないといけない」という思想が思い浮かんできましたが、それがずっと頭の中でぐるぐる回って、苦しいです。 どうすれば、自分の変な思想を簡単に殺すことができ、なおかつファンとして相応しくなれるのでしょうか。常に、理性と感情のせめぎあいです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自分の感情と思考が理解できない

こんにちは 初めてここ、「hasunoha」を利用させていただく者です 不束者ですが、よろしくお願い致します 早速相談なのですが、僕は現在社員では無くパート社員です それ自体が悩みではなく、問題は僕の感情と思考がどうも上手く合わないというか理解できないというか…… 例を上げさせてもらいますと… 嫌なことがあったり、ムカつくこと、腹が立つこと、ストレス(精神的)が強くかかってしまったときに顔と行動には示してはいないのですが心の中で“大切な人や大切な物に破壊行動をしたり、八つ当たり?してしまう”というものなのです 詳しく書きますと、「くっそぉ!ムカつくわ!せや!犬猫蹴ったろ!!親を切り刻んだろ!!」なんていう事を決して考えてもいないのに、僕がそうしてしまっている状況が頭に浮かんでしまうのです 決して腹が立っても八つ当たりなどはしません 他者に危害を加えるくらいならば僕自信に危害を加えた方がマシです にも関わらずそういう風景が浮かんでしまうのです 気にしなかったらいいと言われてしまえばそれまでなのですが、どうもそれもストレスになってしまいます 病院にも通ってはいますが正直薬は聞いてる様子はないです その事から、これから仕事を頑張る、少し遠出をして遊ぶ、彼女を作るなどの行動にももちろん多少なりともストレスはかかってくるでしょうからビビって行動出来ません どうしたらいいのでしょうか… 神仏様や家族、その他目に映るものに対してそんな不謹慎なことや残虐なこと思いたくないのです…一時は自殺も考えたほどです 稚拙で長い文章失礼致しました この神聖な場所をお借りし、質問出来たことに感謝致します お暇があれば、僕の悩みの回答をよろしくお願い致します

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

死へ逃げる思考を辞める事が出来ますか?

死ぬ勇気もない癖に何かあればすぐに「死んで楽になりたい」という 思考に陥ってしまいます。 とても不謹慎ではありますが、ニュースで人の「死」を目にする度に 「羨ましい」と感じてしまいます。 この思考から抜け出し、前向きに生きていく方法を探しています。 私は、現在転職活動をしている30歳女性です。 新卒で自分の能力には合わない程の大手企業に入社出来ました。 入社5年目で職務内容が180度変わる異動を経験し、精神疾患を患い、 半年程休職し、復帰後6か月で退職しました。 その後入社した企業では、上司との人間関係、新規営業の辛さから 3か月で退職してしまいました。 現在は転職活動をしていますがなかなか上手くいかず、やりたい事 も見つからず、人生が止まってしまったように感じています。 1社目の精神疾患罹患時、退職時、2社目の退職時も自分に甘い考え があり、逃げの道を選んでしまいました。 私は両親や家族から大きな愛を受けて育ちました。 とても恵まれた環境であったにも関わらず、こんな自分になった事が とても申し訳なく思っています。 その恩と愛を返して人生を前向きに生きていきたいと思っています。 ですが、その生き方が出来ない自分がとても恥ずかしく思います。 死んでしまいたいと思いますが、自分には死ぬ勇気もありません。 死ぬ事が出来ないのであれば、せめてこの思考から脱出し、前向き に生きていけたらと思い、この度質問をさせて頂きました。 知恵をお借りできれば幸いです。 宜しくお願いいたします。

有り難し有り難し 96
回答数回答 1

心の整理をつけるにはどうすればよいでしょうか

先日この場所を知り始めて質問をしました。 1つ回答をいただけたことで少しだけ心が軽くなった気がしました。 また一つ心を軽くできればと質問をさせていただけたらと思います(これも1つの煩悩なのでしょうか) 去年、小学校からの友人の訃報が届きました。私にとっては親友と言える友人でしたがこの20年はお互い環境も変わり年に1度年賀状を送り合い数年に一度メールか電話をするそんな繋がりでした。訃報は友人の奥様から手紙で知らされたため詳しい事はわかりませんでした。 訃報を知り半年以上がたちますが、普段は心に無くても、ふと、心に上がってきて辛く悲しくなる時があります。 いつ、どこで、何が原因で亡くなったのか、どこにお参りに行けばいいのかもわかりません。無くなった友人の知り合いには伝が無く、奥様とも直接の面識はありません。またそのような状況で悲しまれているだろう奥様に聞くのも躊躇ってしまっています。 どのようにして心の整理をつければ良いのでしょうか、詳しい事を訪ねる手紙を送っても良いものなのでしょうか。 話が少しずれてしまいますが、20年ほど昔に良くしてくださっていた叔父を亡くし、10年程前には父が亡くなりました、どちらも未だに思い出し悲しくなる事があります。 叔父、父、そして今回の友人それぞれ夢に出てきた事があります、言葉を交わせたことはありませんがどの夢の時も穏やかな状況で逢えていたので叔父も父も友人も向こうで安らかであってくれればと願っています。 取り留めの無い文になってしまいました、よろしくお願いします。

有り難し有り難し 29
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る