お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

あの時の罪人ですがもう1つ問答があります

親や兄弟にまで多大な迷惑(例えば就職面)をかけました。これでどうやって償えと申すのでしょうか?
また、こんな人間でも極楽浄土へは行けるのでしょうか?

心構え・生きる智慧
有り難し 27
回答 2

質問投稿日: 2019年1月29日 18:07

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

淨流寺

転落院

もっとちゃんと反省しろよ…

"親や兄弟にまで多大な迷惑(例えば就職面)をかけました"
そいつぁ大変だ。

"これでどうやって償えと申すのでしょうか? "
知らんよ。
◯◯と言えばいい、◯◯をしておけばいい、などと無責任な助言をする坊さんはまさかおらんだろう。ところで、あなたには本気で償う気があるのかい?そこまで方方にご迷惑をおかけしておいて、出来そうだからやる、出来そうもないからやらないというモンでもないだろう?

”こんな人間でも極楽浄土へは行けるのでしょうか?”
それがどうした?
浄土に行ける行けないで、必死になったり手を抜いたり、償い方を変えるのかい?

一つには慚、二つには愧なり。慚はみづから罪を作らず、愧は他を教へてなさしめず。慚は内にみづから羞恥す、愧は発露して人に向かふ。慚は人に羞づ、愧は天に羞づ。これを慚愧と名づく。
無慚愧は名づけて人とせず、名づけて畜生とす。慚愧あるがゆゑに、すなはちよく父母・師長を恭敬す。慚愧あるがゆゑに、父母・兄弟・姉妹あることを説く。『涅槃経』

子どものイタズラとはわけが違うんだ。
もうちょっとしっかり考えて、きちんと事態を受け止めてはいかがか?

6ヶ月前

真摯に生きるかどうか

浄土へ行けるかどうかわかりません。

ただ償いは、あなたなりの真摯な生き方で
あなたなりの償いの仕方で、
相手が償われたと思った、感じた、もう充分です。と言った時に終了です。

どうやって?と問うより
真摯な生き方を、ただひたすら歩む
その中で、できる償いをしていくことです。

誰かに馬鹿にされようが
蔑まされようが
真摯に生きるかどうか
生き方が問われているのです。
孤独かもしれません
孤立するかもしれません
でも、勇気を出して、真面目に
人を傷つけず、生きることです。

仏様はそこを見ていますよ❗

6ヶ月前

「過去の罪・過ち・懺悔」問答一覧

「過去の罪・過ち・懺悔」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ