お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

医者か東大か

現役時代東京大学を受けて不合格でした。現役時代から医学部を受験しようか迷いに迷って東大に出願しました。不合格後、周囲から浪人してでも医学部に行った方がいいと言われつつ滑り止めの大学に進学しましたが、やはりもう一度受験したいという気持ちがあり今月二次試験を受けます。出願校は東大です。ただ出願してすぐに後悔しました。選択しなかった医学部の方がすごく魅力的に思えてならないのです。医学部だと地元の大学に行くことができ、親も喜んでくれるし、食いっぱぐれない資格が手に入るし、などと考えてしまいます。東大で漠然とやりたいことはあるのですが、先が見えず、結局普通の雇われたサラリーマンになって愚痴をこぼしながら生きていくのではと不安です。東大と医学部で迷ったのも自分のポテンシャルを信じて、東大でも通用するだろう、医学部に行くとただの医者、それ以上にビッグになれる、若いうちから起業してやるなどの野心を抱いていたためですが、別に起業などは医学部に行ってでもできますし東大に憧れを抱きすぎて現実を見れてないのではと考えてしまいます。やっぱり自分はただちょっと勉強ができる普通の人なんじゃないかとか考え受験どころじゃないです。再受験を認めてくれ自分の意見を尊重して東大に出願させてくれた親にも申し訳ないです。今事故って重症になって受験できなくなって来年医学部に出願することが1番自分の体裁が保てて最善の道じゃないかと考えてしまいます。まとまりませんがとにかく辛いです。まだまだ自分は弱く未熟なんだと痛感させられます。どうすればこの悪い思考のループから抜け出せるでしょうか。

学校・会社・働く
有り難し 17
回答 4

質問投稿日: 2019年2月11日 13:59

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

自利利他

kkkkt様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

利己的な打算だけで人生の選択をしてゆけば、どこかで躓いたり、後悔してしまうことになりかねません。

もちろん、利己的な思いを無くすのではなく(そもそもいきなり無くせというのは無理がありますし)、利他とのバランスで進めていければというところとなります。

そのバランスを保つために、仏教は誠に役に立つものとなります。

ただ、やがては世間八法(利得、損失、称賛、非難、誉れ、誹謗、楽、苦)に真なる幸せはあり得ないところとなるため、そこを超えてゆくために、いずれは悟りへと向かうことも求められるものとなって参ります。

真なる幸せ(悟り)へと向けても、是非、仏教を役立てて頂ければ有り難いことです。

まずは、今の自分にとって、自利利他のバランスとはどういうものになるのかをお考え頂きまして、それから、これからの人生へと向けて、どのように選択してゆくべきかをお決めになられていかれるのが良いのではないだろうかと存じます。

川口英俊 合掌

4ヶ月前

自己分析してみて

「自分はただちょっと勉強ができる普通の人なんじゃないか」 って自分のことを考えているのでしたら、、、、

「ただちょっと勉強ができる普通の人」が頑張ったり努力したらすごく成功しますよ!

私も実は自分のことを「ちょっと要領の良いお調子者」と思っています。
こんな私ですがちまちま努力してて、割といい具合に世間からすごいねーって言われてます(笑)

基本スペック高めなのですからあなたはやりようによっては頂点に立てるんですよ。

4ヶ月前

拝読させて頂きました。
あなたの目の前にはたくさんの未来があり選択肢がありますからね。
いろいろ迷うでしょう。これからも様々な道があるでしょう。
あなた自身が先ずしっかりと前を向いてご自分の未来を道を検討なさり判断することです。
人生長いですから回り道することもありますからね。
でもそれは決して無駄にはなりません。
後悔することもあるでしょうけれどもそれでも自分の選んだ道を先ず歩んでいってみましょう。

あなたがこれからの未来あなた自身の判断によって道を切り開いていかれてご自分の可能性を広げていき心身ともに豊かに成長なさっていかれますようにと心よりお祈り申し上げます。

そしてあなたゆ心より応援してますね!どうぞ積極的にトライなさって下さいね。

4ヶ月前

怪我や病で苦しんでいる人を助けてあげたいという気持ちが強いなら医学部が適していると思います。
政治家や官僚になって国民のために仕事をしたいという気持ちが強いなら東大やもちろん他の大学でも道があると思います。
あるいは生活苦や犯罪被害などで苦しんでいる人のために仕事をしたい気持ちが強いなら弁護士や検事への道がいいかもしれません。
あるいはどこかの会社に就職して業績を上げて雇用を増やしたり、サービスで社会に貢献したりして国を経済的な面から支えていこうという気持ちが強いならサラリーマンからスタートするのも良いでしょう。
大学名や学部名だけであなたの人生が満足できるでしょうか?
大切なことは進学した後、卒業した後、何をして生きていくのかということですよ。
もしその答えが医学部なら親に頭を下げて、来年医学部を受けたいと言いましょう。
体裁やプライドなど捨ててしまいなさい。

4ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ