お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

就活

就活がとてもつらいです。頑張って5社エントリーを決めたのは良いのですが、その先をずっと考えてしまいます。このところ毎日家に篭もって企業に出す作品を作り続けてバイトもして好きだったゲームをする時間はごっそり減りました。
友人や家族はそんなに考えても仕方ないと言いますがだったら就職できる保証をくれよって叫びたくなります。落とされた時が怖い、フリーターになりたくない、周りは認めないかもしれませんが2週間体調を崩しながら好きな時間を削ってバイトをしながら作品を作って頑張ったと思っています。でもそれが否定されるのが怖い。好きだから一生を捧げたいものだからとても怖いです。
親にも就職できなかったら保険金をかけて殺して欲しいと言ってしまいました。父親は就職に関して何も言いません。興味が無いのでしょう。就活になってからほぼ毎日死にたいと思い、周りに対する思いやりが出来なくなってきた気がします。グタグダ書いて申し訳ないです。もし宜しければアドバイスをお願いします。

学校・会社・働く
有り難し 14
回答 1

質問投稿日: 2019年3月30日 12:01

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

今が厳しくても先は変わってくる。全ての未来を判断出来ない。

そっか。。。今 人生の選択を迫られているようで、結果や この先を考えると、不安でたまらなくなるわねぇ。

作品が評価の決め手になるのかしら〜そのために、時間を割いてきたのね。やっただけ結果になればいいけれど、就職というのは、相手先の求める条件に合うかどうか だものね。だから、こちらの頑張りにも限界があるよね。
死にたくなってしまうほどに、追い込まれている気持ち、わかってあげたいわ。

ただ、就職は、相手先の欲しい人材の条件に合うかどうかだから、タイミングもあるの。
今が厳しくても、この先はまた変わってくるわ。
今だけで、全ての未来を判断出来ものではないわ。

だから、一生を捧げたいという あなたの志を、これからも持ち続けてね。チャンスはきっとくるわ。
応援しています◎

4ヶ月前

「就職・就活」問答一覧

「就職・就活」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ