hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

お坊さんと知り合うには

回答数回答 3
有り難し有り難し 33

こんにちは。えっと留学生です。
日本に来る前に、小さい頃からずっと仏教に興味を持っています。お寺に行くのも大好きでした。
今住んでる寮の近くに大きなお寺があって、大晦日の夜にそこで新年を迎えたら、あるお坊さんを見ました。
お経で人の肩と頭を叩いてくださる(祈祷?)お坊さんでした。
なぜかすごくその人の落ち着いた雰囲気に惹かれ、懐かしい気がしました。
数日後、他のお坊さんにその人の名前と寺職を聞いて、住職の秘書のような役ですごく忙しい方らしいです。
別に一目惚れとかそういうんではないけど、ただものすごく憧れというか、その落ち着いた雰囲気がいかにも私の思っていた理想の坊さんでしてもっと知りたいです。
すごく知り合いになってお話して、憧れと好意を伝えたいのですが、どうしたらいいのかな。しかも外国人TT
年があけてから何度も行きましたが会えませんでした。

なのでこちらのお坊さんから何かアドバイスいただけたらと思って、投稿させていただきました。
よろしくお願いします。^人^


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

以前こんな…

なつみさま
なごみ庵の浦上哲也と申します。

外国の方で、日本に留学でいらしているということでしょうか。
質問文をお読みして、日本語がとても上手ですので驚きました。寮生活をしながら、努力していらっしゃるのですね (^_^)

以前、こんなご質問がありました。

「気になる僧侶の方と、お話をするには」
http://hasunoha.jp/questions/211
「気になる僧侶の方と、お話をするには(その後です)」
http://hasunoha.jp/questions/221
「御礼です」
http://hasunoha.jp/questions/224

なつみさんと同じように、ある僧侶に憧れを抱き、行動し、挫折しかけ、そして直接挨拶できるようになりました。

幸い寮とそのお寺は近いようですから、今後もマメに通ってチャンスを狙うしかありませんね。
勉強も、お寺通いも、寒いですから無理せず頑張って下さいね。

{{count}}
有り難し
おきもち

浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

あなた自身を信じてください

自由という言葉は自らに由るという意味合いだそうです。
野放図に何もせずということではなくて信念を持った自分自身を頼り、自己を洲(しま=海の中の島のような存在)としましょう。

ひとづてに出会う方法もあるかもしれませんが、あえておすすめしません。
自己を洲(しま)として行動を続けることにより望まれる形で出会えるのではないでしょうか。
諦めずに信念を持って「言動」でなく「行動」をしてみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

相手がお坊さんだと思っているうちはまだ遠い人

相手をお坊さんだからという肩書きフィルターを外してみてあげてください。
多くのお坊さんは、肩書きで観られることを嫌います。
それがなければ、相手がどんな職業の方であれ運命の出会いかもしれませんね。
ちなみに、お坊さんはインドのお袈裟、中国の衣、日本の白衣、UNIQLOのベトナム製ヒートテック、夏場はUSA製のシャツを着ています。おまけに2500年前のインド人のシャカという人の教えを国境と時代を超えて広めていますからあなたが外国人だろうが何だろうが、海を渡る鳥、世界を泳ぐ魚に国境なきがごとしです。(笑)
相手に心ときめくのは自然なことです。
恋愛に発展するならば、どんな方でもどんな職業でも相手の仕事やキャリアに恋する段階であるとすれば、真の愛に向けてもっと階段を上る必要があると思います。
あくまで個人として愛せるかどうかだと思います。
恋愛において気をつけなければいけないのは、実は相手に恋しているのではなく、相手の持っているオプション的な立場や環境や背景のウェアリングに惹かれてしまうケースです。
冷静になられてこの事をよくよくお考えになられたうえで恋愛に発展されれば何の問題もないと思います。
今後、誰と恋をされていくにしても、あなたも相手もお互い一切の書きやオプションを失ったとして、それでも相手を愛し、愛され続けていける関係になれるかどうか。

日本には国際布教に興味関心のある和尚さんの集まりが多くあります。
もし、彼とはうまくいかなくても、そういう集いに参加されれば、あなたはモテモテ様になられる事は確実でしょうから、思い切って飛び込んでみてはいかがでしょうか。
あ、とはいえ、先程ニュースで小泉元総理の家に突然入り込んだ女性が逮捕されていましたが、そこまでしてはいけませんよ(笑)

{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

やっぱりここで投稿させていただくことは良かったですね

浦上さまのリンクを拝見したら
自分の心をよくよく反省して、 やっぱりただの憧れだけではないようです。
そちらの方と同じ、淡い恋心がすでに抱いてしまってるのかもしれません。

私の国では、僧侶に恋心を抱くなんて、とてもとても非常識で
タブーのようなことなので
素直に認められませんでした。

恥ずかしくて
自分自身もいつも本当の気持ちから逃げようとしていました。
僧侶に恋をしてもいいですよね?
恥ずかしい思いなんてしなくても、 自分を責めなくてもいいですよね?

周りに相談できる人もなくて
こちらの和尚様に親切に回答していただき
本当に心の慰めになりました。
心より御礼申し上げます。

児玉さま
回答ありがとうございます。
己を信じて行動すれば、叶えるということでしょうか。

実はここで投稿させていただく前にすでに 色々と試しました。
やりたいことにすぐ着手する行動派なんで^_^

受付で坐禅を申し込んで
「もし差し支えなかったら、○○和尚に教えていただきたい」と
そのお坊さんを指名したら
○○さんは忙しいんで、坐禅は担当しないです
と言われました。。。

やはり本山の丈侍だと、 忙しいんだらうなぁ

でも坐禅は前よりやりたかったんで
他のお坊さんに教えていただいてもやっぱり楽しいです
坐禅を教えてくださるお坊さんに○○さんのことを聞いたら
「呼んで来ようか」と言ってくださいましたが、
あいにくその日いらっしゃらなかったです

先日「いらっしゃるかもしれない」と受付の人が教えてくれた毎月の定例祭りに行ったら
やはりいらっしゃらなかったです

でもやはり諦められなくて、
今月の17日の行事について聞いたら
住職もいらっしゃるそうで
ほな彼も秘書としてきっと顔出すのだろう、とドキドキしました。

下手な日本語でつい長く書いてしまって申し訳ないですm(_ _)m
執着心強過ぎだろうなぁ私

でもそのリンクを見て
同じ思いをしていらっしゃる人がいると知って
心強くなりました(笑)

和尚さまにとってこんなのやっぱり修行の迷惑になるかな、と
不安を感じつつ
やはり好意を伝えたいです。

お坊さんの皆様はどう思われますか
やはり迷惑なのかな
外国人でとても日本人のやり方が知らないんで
困らせるようなことだけは絶対避けたいです。

長く書いてすみません。

よろしくお願いします。

なつみ

丹下さま

ご回答ありがとうございます。
丹下さまの回答を読ませていただいて、
本当に目が覚めたという気がしまして、感動しています。

すごくごもっともだと思います。
確かに肩書きに見られると嫌になりますよね
私も外国人という目で見られ、距離感をおかれるのに時々悩んでいます。
お坊さんもさぞ同じでしょう

そのお坊さんに惹かれたのはお坊さんだからという理由ではないけれど
(前も申したように、私の国では僧侶が結婚してはならないので
僧侶を恋愛相手として考えることがもちろん一度もなく、
私の今までの常識では、
そんなこと考えるだけで、恐ろしく、仏様に失礼なこととも言えましょう)
けれども、きっと相手がお坊さんという肩書き+落ち着いた雰囲気で、
ミステリーを感じたというか、そういう部分もあるはずです。
やっぱり多少肩書きで見てしまいましたね

この十日間は、とにかくもう一度会いたいっていうことにばかり執着しすぎて
会えなかったからかえってますます気になるのでしょうか
その夜に感じた雰囲気は果たして本当なのでしょうか
お坊さんだから、ミステリーを感じただけでは。。。
と、迷い始めて、行き詰まったような気もしています。

丹下さまの回答を拝読して
自分の軽々しい気持ちに恥ずかしく思っています。

まずは相手を一人の人間として見ないとだめですね
自分が本気であれば。

好奇心を持ちながら近づくのってとても失礼なことですよね

ときめいたのが確かなことで、
これからは少しずつ、相手のことをお坊さんと見るのではなく
日本人でもなく
一人の人間として知っていきたいと思います。
(会えてからの話ですけど(笑)

今までは「肩書きを外して、相手ご本人を見る」ということに
意識したことがなく、
丹下さまの教えを肝に銘じます。m(_ _)m

心からありがとうございます

よろしくお願いします。

なつみ

「お坊さんと出会い、恋愛、結婚」問答一覧

既婚のお坊さんが好きです..

くだらない内容で申し訳ございません。 そうそう周りにいえる内容ではないので こちらに相談させていただきます.. ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 私の家には、いつもお経をあげにこられる 担当(?)のお坊さんがいます。 前から、かっこいいなとは思っていたのですが特に接点もなく時が過ぎていました。 (そのお坊さんは既婚者で妻子持ちです) ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ですが、先日わたしの祖父が他界し その関係でいつものそのお坊さんが 毎週7日のお経をあげにわたしの家にこられています。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 毎週見ればみるほど、 そのお坊さんの良さがみえて、、 だめだと分かっているのですが そのお坊さんが好きだなって痛感してしまいます。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 少し前に、たまたま そのお坊さんと私ら家族で 近所のお墓に歩いていく機会があり、 そのとき私が立ち止まったら そのお坊さんもわたしの横でとまってくれて、、(語彙力なくてすみません) ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ たまたまだったでしょうし、 ただそれだけなのにきゅんって してしまいました... ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 不倫をしようとかは思ってませんが、 あんなにかっこいい年上の男性が どんなかんじなのか一夜でいいので 一緒に過ごしてみたいって思っちゃいます.. ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 相当おかしいことを言っているのは 重々承知しているのですが、、 やはりこんなことは 早く忘れたほうがいいでしょうか??? ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ しかも、お坊さんという立場で 不倫もしくはワンナイトって 不謹慎すぎてされないですよね.. ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ こんな質問ですみません。 お言葉をいただけたら幸いです.. ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 長々となってしまい申し訳ございません。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

彼が修行僧です。

こんにちは。 私がお付き合いしている方が、修行のため3月から上山致しました。彼のお父さんと、一緒に上山を見送り、今でも彼のお父さんお母さんから、彼の様子がわかると連絡を頂いています。その連絡が今の私にとって励みでもあり本当に、感謝しています。今、私はただ彼を想い、毎日が無事に終わることを願うばかりです。 彼の宗派は曹洞宗です。上山前、彼から100日間は外部との連絡がとれず、100日後に手紙がやっと書けると言われました。また、春上山した者は、8月末から面会との事でした。当時の私は、手紙を書こう面会に行こうと思っていましたが、実際それが正しいことなのか、彼の為になるのか、彼が上山してから自分で調べ、考えているうちにわからなくなりました。 家族でもない私が手紙を送ること、面会することで、上の方から何か言われたり目をつけられたりしないか、悪い方向ばかり考えてしまいます。自分で調べている時に、このような場を知り、実際に修行をした皆さんに聞くのが良いのではないかと考え、今回このような形で相談させていただきました。 そして補足ですが、今世の中が大変な時期で、夏になって仮に落ち着いたとしても、面会に行こうとは考えていません。 このような時期に、私事の相談で大変恐縮ですが、もしご自身の経験から、少しでも何か回答を頂けましたら幸いです。宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

お寺で働いていた小僧さんと仲良くなるには

先日、厄除けで有名な日蓮宗のお寺へお参りに行きました。 ご縁日で参る人も多く、お寺側もたくさんの人が働いていましたが、その中で対応して頂いた学生…よりも少し歳上(23~5才位)の若いお坊さん(小僧さん)と再びお話がしたい、仲良くなりたいです。 その方が私の御朱印、御首題を担当して下さり、書いて頂く間とその後も少しお話したのですが、 とても良いことを言って下さり、悩みが晴れて心が軽くなりました。 またお会いしてお話したいと思っていますが、 名前もわからないし、どのような役職の方なのか、 25才位と思いますが実はまだ学生だったりしたら…アルバイトの方かもしれないとか、 わからないことが多すぎて、 お話のお礼が言いたくお寺に問い合わせようにも情報が少なく困っています。 またお会いしてお話が出来るようになるにはどうしたら良いでしょう? 相手の方は、 ・御朱印授与、その他雑務をやっているようでした ・茶色っぽい袈裟?と橙色の服装 ・彼の隣にいた、彼と同年代くらいの方に檀家さんが今何年目になった?と質問し『今年で5年目になります』と言っていた。(修行期間の話かな?と勝手に想像…) 少ない情報ですが、彼はどのような方なんでしょう? 日蓮宗のお寺の内情もわからず、年が若くても実は凄い役職の方だったりしたら、 (お話の内容もかなりしっかりされていて、頂いた御朱印、御首題も驚くほど達筆でした) 気安く話しかけてはいけなかったのかな?とも。 ご時勢が落ち着きましたらまた縁日に参ろうかと思っていますが、人が多いので、うまく見つけられるか不安です。 日蓮宗のお坊様、または内情に詳しい方、少ない情報からですが彼の役職をご推測頂きたいのと、 今後も仲良くなるために話しかけて良いか、アドバイスを下さい。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

僧侶をしている彼の人間性

私は僧侶と交際しています。 以前に何度も相談させていただいていますが、いまだ別れられずにいます。 先日、友人と些細なトラブルがありました。 無料で譲ってもらえると思っていたものが、あとから金銭を要求されたのです。 高額ではなく、私の認識違いもあったので支払うことにしました。 しかし彼は、金銭授受の関係が発生するような友達とは関係を切れと言いました。 彼と知り合う前からの友人で、私の認識不足でのことなのにです。 彼は私から100万近くの借金をしています。なんとか返済してもらい残り25万程になりましたが、自分のことは棚に上げて何言ってるんだろうと思いました。 彼に貸したお金というのは、彼が京都にある本山や静岡や仙台などのお寺に行くための交通費や滞在費が手持ちになかったためです。 それが少しずつ遊ぶためのお金になりました。 そしてそのお金のために私は債務整理をすることになりました。 弁護士さんからは自己破産もすすめられましたが、それをすると家族に知られるのと、借りたお金は返したいので債務整理を選びました。 ですが、自己破産にしようかなと漏らした時に彼は、そんなことしたら別れると言いました。 お金のことに対して私も甘かったので、それについては反省しています。 ですが、彼はそれを言える立場ではないでしょう?と思ってしまいます。 それなのに彼は、そんな変な友達がいる女、自己破産するような女と関係があることが寺にバレれば、自分の立場がなくなり破門になるだろうし、親兄弟も反対するだろうと言います。 もし私が逆の立場なら、今の自分の立場や家族より好きな人を選びます。男性と女性は違うのでしょうか。 私は彼の財布がわりにあてにされていただけなのでしょうか。 自分の親に借りるなり、消費者金融やクレカ・・・いくらでも自分で用立てる方法はあったはず。なのに自分は傷つかないで私だけ・・・。共倒れですが。 私が彼の声を聞きたくて電話してもいいかメールすると断りますが、彼の都合で電話は来ます。お金の無心です。 約束の日にお金を返して貰えないこともあります。 寺の事務方さんの手違いだったりもしますが、そんな約束通りにならなかった時は「自分の思い通りにならないことを諸行無常という」などと、都合のいいことを言います。 別れればいいのでしょうがまだ彼が好きで離れられないのです。

有り難し有り難し 29
回答数回答 2

お坊さんとお話しできるきっかけ

年末年始お忙しくされているなか、失礼いたします。 私自身のことなのですが、一年ほど前から気になっているお坊さんがいます。 私の一目惚れでもあります。 初めてお見かけしたのは叔母の法事でした。 この一年のあいだに法事でお見かけしたのは二度ほどで、どのようなかたなのかまで詳しく知ることができません。 インターネットでお寺さまを検索して、ご住職でおられること、経歴など、また月に数回、お寺さまの日記のようなものを公開されておられます。 私もこの日記のほうにお寺さまに咲いてあるお花の感想を投稿させていただいたことがあります。 こちらは日記を読まれておられるかた、皆さんに投稿を目にされるので個人的なことは書くのは失礼かなと思いますし、突然、私の気持ちを書くのもご住職さまにイヤな気持ちにさせてしまうと思います。 個人的にご住職さまとお会いできることは難しいでしょうか。 ご住職さまはお母さまと住んでおられるようで未婚だと思います。 接点になる知り合いのかたもおられなくて悩んでいます。 ご住職の同じ宗派のお寺さまがお寺での婚活パーティーをされているのを拝見しまして、もしかすると、私が気になっているご住職さまのことを知っておられるかなと思いましたが、突然、私の気持ちを述べられても困ると思ったもので、お話しすることはできませんでした。 まとまりのない文章ですが、読んでいただけたら有難いです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

親戚の菩提寺の副住職様への恋

はじめまして。めぐみと申します。 不謹慎かもしれませんが、祖父の葬儀でお見かけした、親戚の菩提寺の副住職さんを好きになってしまいました。 葬儀後の法要でお話しする機会があり、その後お寺の行事にお誘いいただいたことがきっかけで、個人的な連絡先は知っております。 しかしながら、お寺様と檀家(側)、というと、教師と生徒といった壁を感じ、私から何かしらお誘い等してもよいものか、烏滸がましいのではないかと躊躇われてしまいます。 私は20代後半、お相手は30代前半で、ご住職とお話しする限り、明確な恋人や婚約者はおられないようです。 ただ、確りしたお寺さんのようで、お寺関係のお見合いは多いのではないか、また、私は在家でお寺関係者ではありませんので、身分が不釣り合いなようにも思います。 また、共通の知り合いや接点が全くない状態です。 これら背景を踏まえ、この恋は諦めるべきか、諦めなくてもよいのであれば、どのようにアプローチをしたらよいのか、ご助言をいただきたく質問致します。 (現在親戚は代替わりしており、先々代まではお寺様との繋がりはそれなりにあったようですが、現在では月参り、葬儀等程度のお付き合いとのことです。) 現在は、私から連絡をすればお返事をいただけますが、お相手から連絡をいただいたことはなく、また、二人きりでプライベートでお会いしたことはありません。 久しぶりに、好きだ、と思えるお方に出会え、何とかご縁を結べたなら幸せだな、と考えています。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 30
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る