お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

自分の精神状態と周りの理解とこれからの仕事

皆様、お忙しい中、私の悩みを聞いてくださりありがとうございます。

約3年前から、適応障害、軽度の発達障害等を発症しております。18歳から28歳までは自動車整備士として働いていました。
(その間3回会社は変わっている)

最後の会社が倒産してしまい、転職しました。全く違う仕事ではありましたが順調でした。しかし、昇給等がなく経済的に大変だったことと、そのタイミングで違う仕事の声がかかり36歳で転職しました。

しかし、そこで体調を崩し、病院に行った所上記の診断を受けました。薬を服用しながら仕事をしていましたが、一緒に働いている上司とどうしても合わず、

(その上司と合わず辞めた人が、ベテラン1人、新人1人。いずれも私が入社する前。)

去年退職しました。私は春先がいつも体調が悪く、去年の春先も体調が悪いため、就職に失敗してしまい、その後、5月から11月いっぱいアルバイトをしていました。12月から3月までは違う所でアルバイトをしていたのですが、今年4月からやはり正職員の仕事を探していた所、若い頃に働いていた会社から声がかかり、前向きに検討したいのですが、自分の体調の事や、以前そこを退職した理由が、そこの町の不良に嫌がらせを受けていた事があり、悩んでいました。会社には不満がないので、本当はそこで働きたいのですが、中々答えが出せずにいた所、去年アルバイトしていた所から、現場が始まる。人が足りず、手を貸してほしいと連絡が来たので、先ずはそちらの手伝いに行きました。以前の会社は、私のタイミングでいいから、待っていると。先月から手伝いに行っていたのですが、やはり、また体調を崩し、先月25日から休んでいて、状況連絡をしたら、お前の病気の事はどうでも良いみたいな事を言われ、仕事にこれるかこれないか、それだけだと言われました。働かなくて生活大丈夫なのかと言っていましたが、お前の話を親身に聞ける立場ではないとも言っていました。正直腹が立ちましたが、去年お世話になっていたり、今辞めたら世間からまた陰口を言われるので、辞めれません。労災、その他保険も無加入な所です。病気の理解が無いことにショックを受けました。ただの道具でしかないと思われているのかと思い、悔しいです。人が信じられなくなってしまいました。正直、辛いです。
これから先の答えが見つかりませ。本当に人生疲れてしまいました。

有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2019年5月10日 11:16

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

陰口は放っておきましょう

若い頃に働いていた会社の人に、あなたのこれまでの経過や悩み、そこの不良に絡まれていたことなどを話しましょう。
それで会社の方がそれでも構わないと言ってくれるなら迷わずその会社に飛び込んでみてはどうでしょうか。
不良に絡まれたらすぐに警察を呼んだらいいですからね。
今のアルバイトは労災保険も入っていないようなので怪我をしたら大変なことになりますから早く辞めましょう。陰口など聞き流して相手にしないようにしましょう。
あなたには守るべき家族がいるのですから、悪い人たちに負けないでください。
皇后の雅子さまも適応障害を抱えたままでも頑張っていますよね。
病も障害も気が付いていないだけで種類や程度が違うだけで皆が持っているものです。
そのことに囚われて落ち込まないでくださいね。
若い時に普通に仕事ができていた時のことを思い出してくださいね。
陰口に左右されないように。
陰口なんてものはいずれ言った本人に戻っていくのですからね。
もしも例えば、車のエンジンオイルとオイルフィルターを定期的に交換しているあなたを見た人が「定期的に交換するなんてバカだな」と言ったとしたら、心の中で「定期的に交換した方がエンジンが長持ちするのに、それを知らないなんて。お前の方がバカなんだよなあ」って思うでしょ?
陰口を言う人は、陰口を言われる人なのですからね。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

はじめまして。お忙しい中、私の悩みを聞いてくださり、本当にありがとうございます。自分の中で色々な事を考えすぎていました。本当にその通りだと思います。弱っている自分に勇気をくださりありがとうございました。

「本当の自分と向き合う・らしさを取り戻す」問答一覧

「本当の自分と向き合う・らしさを取り戻す」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ