hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

不安に弱い自分を変えたい

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

わたしは環境の変化やちょっとした不安に対しても、とても未来を悲観してしまったり恐怖でどうしたらよいのかわからなくなってしまうことがあります。実際には想像したほどのことは起きなかったり、結果うまくいくということが多く、後から考えればなぜあんなに自分の中で大騒ぎしていたのだろうと感じてしまいますが、その時は本当に必死でパニックに近い状態になってしまいます。
もともと楽観的で、何とかなる、嫌ならやめればいいと感じてこのような悩みはなかったのですが、子どもを出産してからは責任感のようなものを強く感じてしまったのか、もし〜になったら、という思考癖がついてしまい大変苦しく感じています。
このような状況から抜け出す方法を教えてください。
いまは2人目出産前で環境の変化や出産の恐怖、今後の子育てにと不安に襲われています。

2019年7月30日 14:06

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

人生を思い通りにする為に。

質問を拝見致しました。

以前は楽観的だったとの事、出産を経験した事で、自分のことだけでなく、様々に責任を感じてしまい、先々何事もないように、というところから、大変苦しく感じるとの事ですが、ご自分でも経験されたように、思ったほど悪くならなかった事がある、ということは、自分の思い通りに(いい意味で)ならない事がある、ということにもなります。
考えてみれば、自分の思い通りにならないから腹を立てたり、思い通りにならないから不安になったりもします。

物事を悪い方へ悪い方へと考えて思い悩む人は、悪い方に進むんじゃないかなぁと不安になり、結果がその通りになった時、(ほーら、やっぱりダメだった‼️)ということになりますが、これは自分の思い通りになっていることになります。
結果を悪く考えるのか、良い方へ考えるのか、自分の思考の癖を変えていけば、落ち込まなくてもいいようになります。

自分の思考を良い方へ変えていくために、やって頂きたい事があります。

それは、「よかった探し」 です。

やり方は、1日の終わりに今日あった出来事の中で10個、よかったことを探してノートに書いていく事です。
そして文章の最後に必ず、「ありがとうこざいます。」と書いて下さい。
内容は何でもいいのです。
例えば、「朝起きたら、いい天気で気持ちが良かった。ありがとうございます。」
そして、「今日は仕事でミスをしてしまった。先輩にかなり叱られたけど、それは自分にとって、必要なことだったし、これから気をつけようと思う、いいきっかけになった。ありがとうこざいます」
という感じで、どんな出来事でも感謝することをし続けていくと、次第に自分の脳が、良いことを探し出す癖がつくので、ネガティブな自分を変えたいなら、かなりオススメの方法です。
やり始めたらまず3日間やってみて、続けられそうなら今度は3週間、それもやれたら今度は3ヶ月、と毎日続けていくことで、次第に落ち込まなくなっていきます。
自分もやってみたことなので、間違いありません。
要は、自分がやるかやらないか、ですから、本当に自分を変えたいと思うならば、是非、挑戦してみて下さい。

2019年7月31日 14:05
{{count}}
有り難し
おきもち

宮城県仙台市宮城野区福室にある、小さな家を直して、小さいお寺にしました...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る