hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

自分が潰されそうな時…

回答数回答 1
有り難し有り難し 11

仕事と家庭の両立。
誰にも迷惑をかけないように努力してきました。
当たり前のことなんかないと自分に言い聞かせて、感謝することを心がけて生きてきたつもりです。
でも、最近、私は幸せなのかわからなくなりました。
決して不幸ではないと思います。ただ、私がしたいこと、思っていることを押し殺して生きてきた気がします。
本当は甘えたい。泣きたい。叫びたい…。
気持ちのやり場がなくなってしまいました。
ポジティブになるにも自信がなくなってきています。
家族に笑顔をつくっている自分が違う人格のような気がします。
どうしたら本当の自分になれるのでしょうか。
お力をお貸しください。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

たまには羽を伸ばしましょう。

りか様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

仕事と家庭の両立・・誠にこれまで頑張られてこられたのではないかと存じます。

でも、少し無理して頑張られ過ぎてしまわれているのではないかと、ご心配申し上げます。

私たちの世界は、支え合い、助け合い、分かち合いにて成り立っている世界であり、本当に当たり前のことなどない、「有り難い」世界でございます。

そのことへの感謝の思いを持っておられること、誠に尊く、それも有り難いことでございます。

一方で、この世界は、お互いがお互いで支え合い、助け合い、分かち合いでなければ成り立たないということでもあります。

甘えたい時は甘え、頼りたい時は頼り、苦しい時、しんどい時には、助けてもらう、支えてもらうことも必要です。

自分を押し殺してまで、頑張る、無理する必要は全くありません。

お互い様、お陰様で、有り難うでございます。

たまには、一人旅や一人贅沢ランチやディナーなど、どうでしょう。豪華エステや海外旅行などでも。気分転換・リフレッシュも大切です。

自分へのご褒美もしっかりとあげることで、人への配慮や気遣いも逆にできるようになることもあるでしょう。

自分への優しさが、人への優しさにも繋がります。

旦那さんだけでは不公平です。たまには存分に羽を伸ばしましょう。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
私ががんばれば、家族や仲間が幸せでいられるなら、自分の能力を超えてでも…と思っていました。
小さい時に、祖母には人の為になりなさい。自分のことは後回しにしてでも人に尽くしなさいと言われていたことが、足かせになっているのかもしれません。
少しずつでも自分を見る時間を作ろうと思います。少しくらいなら、甘えてもいいんですよね。寄りかかってもいいんですよね。
優しいお言葉をいただき、涙がでてきました。
また苦しくなったら、お言葉をいただきたいと思います。ありがとうございました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る