hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

これからどのように生きていくか。

回答数回答 2
有り難し有り難し 37

2歳の子供がいます。
去年離婚しました。長く付き合って結婚しましたが、ずっと裏切られていました。子供が生まれてから知りました。たくさん嘘をつかれており、どんな裏の顔があったのか未だにわかりません。知るのが怖いです。(もう知る方法はありませんが…)たくさん苦しい思いをしました。本当に死にたいと何回も思いましたが、生まれてきてくれた子供のことを思うと死ぬことができませんでした。
どんな辛い思いをしてもこの子だけはきちんと育てると誓いました。子供はとても可愛く父親が居ない環境にしてしまったことにとても申し訳なく思っています。また、周りの人にたくさんな迷惑をかけてしまったことに反省しています。私がこの世に生まれて来なければこんなに周りな人は嫌な思いをしなくてよかったのにと思ったときもありました。

一生一緒に生きて行こうと決め、信じていた人に裏切られ辛いです。長い間嘘をつかれていた事に気がつかなかった自分は今までの生き方が間違っていたのかと不安になります。
またみんな悪い人に思えてしまい、人を信じる事ができなくなってしまいました。これから先どのように人と関わって行けばよいのでしょうか?

まとまりの無い文書で申し訳ありません…よろしくお願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

愚者に親近せず、賢者に親近する吉祥

その昔、天人たちの会議で、こんな議題が出ました。
「私たちはみな、幸福に生きたいと願っているにも関わらず、不幸に苛まれています。何故でしょう?幸福に生きる方法を知らないからです!それでは、みんなで考えてみましょう」会議は12年間も続きましたが、さっぱり結論が出ません。そこでお釈迦さまのもとを訪れ質問しました。
それに対し、お釈迦さまが真っ先に挙げた答えがこの一文です。

『愚者たちに親近せず、賢者たちに親近すること
敬うべき人を敬うこと これが最上の吉祥である』(吉祥経)

人にとって一番重要なのは、環境、周りの人です。
ここでいう「愚者」とは自分に悪影響を与える人、「賢者」とは生き方を教え、人格を向上させてくれる人を指します。賢者だけに囲まれ生きていきたいですが、愚者に出会うことも避けられません。

失礼ですが、嘘をついたり、家族を苦しめたりするお父さまの姿を間近で見て育っていれば、息子さんも将来、心に何らかの影を落とすことになったのではないでしょうか。

息子さんの幸せを心から願い、一緒に居てくださる、案じてくださるお母さまは何よりの「賢者」です。癒えがたい傷が痛んでいるにもかかわらず、こうおっしゃってくださいましたね。
「どんな辛い思いをしてもこの子だけはきちんと育てると誓いました。」
この一言、本当に美しく、強く、頼もしく私に響きました。

その傷を両手で包み込み、一歩ずつ、休み休み、進んでいかれますこの先に吉祥あれと念じます。100%他人を信じられなくてもいいと思います。でも、ときには遠慮せず人に甘えて、手を借りて、避難場所も見つけてください。

どうかこの先、息子さんがお母さまの背中を見ながら、人と共にある温かさや、支え合う喜びを育んでいってくださればと願います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


青森県生まれ、宮城県在住。ミャンマー語が好き。子ども3人。 お寺の生まれ...

許すことから・・

うめ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

そうでしたか・・それは誠におつらいことでございました・・

どのような嘘であったのかは分かりませんが、その方には、悪業による報いがきっとあることでしょう・・逆に、哀れみを持って、うめ様は、その方のことを許してあげて下さい。

何も悪いことをされていないうめ様が、そのようにお苦しみになられているのは、私たちにとってもつらいことでございます。

許すということをもって、どうか、まずは苦しむ思いを和らげて頂きたいと存じます。

とにかく、可愛いお子さまのこともございます。

あまり、前夫さんのことを負い目とされ過ぎれば、子どもさんにもその影響は必至となってしまいます。負い目が逆に悪影響を及ぼしかねません。

ここは、早めにすぐに分かって離婚できて良かった、もしも、あのままでまだまだ一緒だったとしたら・・先で、もっととんでもないことになってしまっていた、子どもにも、もっと悪影響を及ぼすことになってしまっていたかもしれない、として、良い方に考えて参りましょう。

また、この先、うめ様次第では、支えて励ましてくれる方との出逢いのご縁も無いわけではありません。再婚だってあり得ます。

もちろん、世の中、良いご縁だけではなく、悪いご縁もあり、ご不安ももっともなことですが、この度のことは、誠に良い勉強、良い経験だったとして、次のご縁へと是非、活かしていきましょう。

可愛い子どもさんのためにも、少しでも前向きにいきましょう。

前向きに、ポジティブになることにて、良きご縁にあずかれる機会も増えるというものです。

良きご縁、お幸せを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。
このようなことがあって以来塞ぎがちになりなかなか励ましてくれる人もいなかったのでとても嬉しかったです!
子供のためにも強くなりたいと思います。これからの人生子供と楽しみながら少しずつ傷を癒やしていけたらと思います。 
この経験を活かして同じように辛い思いをしている方の力になれたらいいなと思いました。 
ありがとうございました!!

天野和公様ごかいとありがとうございます。
今まで何事も自分が我慢すれば…と思い生きてきました。
思いきって甘えてみたいと思います。

ありがとうございました!

「これからの人生どうしたらいいか」問答一覧

今からでも生き直して素敵な人生にしたい

初めまして。 鬱を越えていつの間にか37歳になり、この先の指針を持ちつつも、消したい過去があるせいか不安が付いてきてしまいます。 生い立ちをふまえ、ご相談をさせて下さい。 中学生の時に親が離婚し、母に引き取られ、その後は母方の祖父母の家で暮らしました。 明るい家でしたが勉強など躾は厳しいほうだったと思います。 大学進学で上京し、入った寮をはじめ学校もなかなか厳しく何とか卒業する事はできました。 しかし、当時していた恋愛が原因でとても傷つき鬱病になり、卒業後はとりあえず地元に戻ってきました。 新卒時代はその精神状態から就職がなかなか出来ず、情けなくて、でも身体が動かなくて、調子の良い時だけ派遣で働きながら壮絶な20代を過ごしました。 30代になり、鬱もようやく良くなり長期で働き始めました。仕事・職場はそれなりに大変でしたが没頭でき、人間関係においても成長させていただき良い経験が出来たと思います。 しかし当時、鬱時代から悩みを相談していた男性と数年間付き合っていたのですが、結婚願望自体がなくなったと言われ婚約を解消されました。 その夢が毎日を支えていたのもあって、また精神的に不安定になってしまい、その後職場を退職してからは正直あまり記憶がありません。 彼とももう連絡はとっていません。 現在では育った母方の実家に帰り、田舎で少しずつアルバイトをしながら自分の人生を生きています。 たまに、昔の同級生などはきちんと就職し結婚しもう家庭を築いているのに…私も望んでいたはずなのに、結局出来ていない。一体これまで何だったのだろうと落ち込む事があります。 愛しい人に支えられ毎日を頑張る彼女達と、同じ女性なのに華のない自分がかけ離れていて恥ずかしく、グループラインも退室してしまいたいし、今は誰とも話したくないと思ってしまいます。 今は、人にきちんと対応するのは、生きる為に必要なお金をいただいている職場でだけにしたいです。 つくづく要領が悪く、まだキャパシティが狭い自分が嫌になります。 でもこの先、また没頭できる仕事を一生懸命頑張りながら自分を立て直し、この歳からでも優しくて素敵な人と出逢って、いつかささやかでも幸せな家庭がほしいです。 けれど今さらもう…と思ってしまう自分も居ます。これからでも生き直しは可能なのでしょうか。乱文をすみません。

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

今後の人生に迷っています

はじめまして。 将来、精神的にも金銭的にも豊かで自由な暮らしをしたいと思うようになりました。 それを叶えるために人生設計をしたとき、今自分が何をしたらいいのか分からなくなりました。 私が考える精神的に豊かな暮らしとは、家族と充分時間をとって過ごし、何不自由なく幸せに暮らすことだと思っています。その理想を叶えるには、仕事をする時間は今の半分くらいにしたいと考えました。そうすると今の仕事をずっと続けていくことはできません。 転職なり、新しく事業をするなり、別の収入源が必要だと思いました。仕事に対して新しいことを学んだり、環境が変わることに対する覚悟はあります。 しかし一方で、これから子供をつくり子育てするのに、今の金銭的に安定した暮らしを捨てていいものかと思う自分もいます。 長期的な実現を見据えて、今すぐ仕事を辞める必要はないと思っていますが、果たしてそんな都合の良い考えで、妻や子供と幸せに暮らしていける職に就けるのか懐疑的になります。 妻に相談すると、私がしたいようにしていいと言ってくれます。 とにかく現状のまま過ごしていくだけでは何も変わらないので、本を読んでみたりもしましたが、何をしたらいいか考えれば考えるほど混乱してモヤモヤして苦しくなります。 何か一歩踏み出す打開策やお言葉をいただけると幸いです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

職場も含めたこれからの生き方過ごし方

初めまして。 私は社会人1年目の三田です。 先週からどうしても気が晴れず、こちらに質問いたしました。 先週、全社員の社内でのランクが公表されましたが、自分のランクを見て愕然としました。 同期の中でも一番下で、自分は入りたての頃のランク以下となっておりました。 社内の人間に相談しようにも相談できずにいます。 同期に比べて未だに仕事のできない自分。特に先週から息が詰まる思いで画面越しに大泣きしたこともあります。いい歳して。 初秋の頃に一度上司が始末書を書く程のそこそこ大きなミスをしてしまい、それが響いたのかもしれません。 あるいは評価担当へのアプローチがまずかったのかもしれません。 日々戦々恐々と過ごしており、仕事はおろか業務外の全てのことにおいて何もする気が起きないでいます。(自分のランクは当然他の全ての社員の方々にも知れ渡っているので) あまりまとまっておらず申し訳ございません。 ですが、 ・今の評価を(現在の社内ランクおよび上述のミスやアプローチのまずさなどを鑑みて)どうにかして覆したいと思っておりますが、考えが甘いでしょうか。 ・また、覆すことができてもできなくても、どうすればより仕事やそれ以外のこと(趣味、資格、日々の運動や業務外のスキルや人間力の勉強など)も充実させることができるでしょうか。 このことについて主に解消したく存じます。 何卒よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

人に必要とされる存在になるには?

ご覧いただきありがとうございます。 とても大切だった方とお別れしました。理由は、私の年齢が健康な子供を授からない可能性があると、彼のご家族に反対され、説得ができないからというものでした。 私は彼という存在が好きでした。いることが嬉しかった。長い間憧れ続けて、彼から告白されたときには今までの全てが報われたような気持ちでした。 以前に一度、彼からお断りをされていたため、私は別の人とのご縁に目を向けるよう何年も努力をしてきました。でもどなたともご縁がなく、いろいろと諦めていたところの幸せでした。彼との時間は、私なりに精一杯大切にしてきました。 私と関わってくださったこと、彼には感謝しています。 でも、情けないことに気持ちの落ち込みが止められません。心にぽっかりと穴があいたような、とはこういうことなのかと実感しています。体に力が入らず、ふとした時に涙がこみあげてきます。 悲しみに負けたくありません。不安や焦り、孤独に負けたくありません。 私はこれからは、もっと真剣に、人に必要とされる存在になっていこうと強く思いました。そしてできるなら、必要としてくださる方と結婚して、一緒に生きていきたいです。 いつも多くの方々に寄り添ってくださるお坊さま方。皆さまはまずどんなことから始められましたでしょうか?また、そのような存在でい続けるために気をつけていることはありますか? どうかご助言をいただけませんでしょうか? 何卒よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る