hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

【不安障害】更に1歩進むために・・・

回答数回答 2
有り難し有り難し 17

只今【不安障害(神経症)】という心の病と闘っている者です。度々、相談をさせて頂き、お坊さま方々のありがたいお言葉で、なんとか、弱くなってしまった自分を変えようと、前向きな気持ちになってきたところです。(変化は有りました)
心療内科での薬物療法に加えて、自己流ではありますが日誌をつける、軽い運動をする等 「行動療法」で、 少しずつ 動き出したところです。
しかし、なかなか思うように進めない自分が情けなく、酷く落ち込みます。
恥ずかしい事ですが、今の自分を、この現状を… 上手く受け入れられない?
明らかに自炊も出来なくなり、日常生活に支障が出てるのにも関わらず
自分を[病人]と認めたくない自分がいて
「自分は、今までどんな困難でも乗り越えてこれた!」「負ける訳がない!」 等と、私の変なプライドが、きっと 回復の邪魔をしてしまってるのでしょう。 我が強すぎるのか、素直でないのか・・・
この病は「自分の意識改革」によって回復期が左右されると思うのです。
今の自分を素直に受け止め【変なプライドを捨てる方法を教えて下さい】

相談させて頂くたびに、色々学ばせていただいて、「不安と共に」「焦らない」「自分に優しく、癒す」など… 何度も繰り返し、自分に言い聞かせています。
いろいろ試して、何とか 乗り越え、いずれは回復し、社会復帰を目標に!

hasunohaでの御回答は、何度も繰り返し読み直して、私にとって大切な「心の教科書」となっております。どんな事でも構いません。お言葉をいただけたら嬉しく思います。いつも長々と申し訳ございません。

2020年1月6日 23:07

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

✨「禅」的な行動療法✨ 手放しの行動

私が心の迷いや苦しみがあった時に一番効果があったのは、心に何もさせない事でした。
何もしないということはできないという人もいますが、いいえ。
眼は見ている時と、見えている時があり、耳も聞いている時とただ聞こえている時があります。そこに自分の能動的な意識が一緒に働いているかどうか。
たとえば坐禅も行動療法の最高峰も共通するのは「なにかをする」ことよりも「この身に任せる」という所に行きつくと思うのです。
書道も達人は筆に任せて自我がありません。
楽器の演奏も本当にやるべきことをやれることで最高の演奏、最高の音声が❝弾かれ❞ます。
自分が自分が自分が自分が…と、自分がやろうとすればするほど「はずれる」ものだということを知っておきましょう。
同じように、心もそうなのです。
習慣性でつい考え事をしてしまう。しかも悪い方向に考えてしまうということ。
そこにこそ本当の問題があるのです。
つい、自分が介入して、つい、自分の能動意識でエンジンの空ぶかしをしているのです。
自転車のスタンドをおろさずにペダルを踏んでも空回りです。
思考というものは現実を相手にするために思考し、思考というものは現実に向かわせるために活用すべきものであるのに、無いもの・無い世界・無いことに向かって思考を使えば空ぶかし・空回りになってしまいます。
そういう思考をついやってしまっていることを自身で知って、それもやらないようにしなければなりません。
では何をすることが効果的なのか。
カンタンに申し上げますと、現実だけを相手にしていくということです。
やることを持たないままにやるということ。
まな板の上で野菜を切る、洗いものをする、家事をする。
そういう時にも私は「ただ」そのことだけを行います。
こころに余分なものやオプションを運びません。
ことを行なうのに親しく、密接に「親切に」おこなうのです。
思考という余分な化学調味料を使わずに料理をする。家事をする。
ほんだしも味の素も科学調味料も入れない方がおふくろの味になります。
入らぬ手を加えない事。おふくろの味、お母さんの手料理のような。
そういう優しさをあなた自身にしてあげることです。
ホウキも歯ブラシも強く使うとすぐに痛みます。
やる事、やる意識、何かをしようとする意識のレベルを下げた方が長持ちするということがどんな業務にもあるものです。
ご寵愛ください。

2020年1月7日 7:24
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

✨「禅」的な行動療法✨ 手放しの行動

私が心の迷いや苦しみがあった時に一番効果があったのは、心に何もさせない事でした。
何もしないということはできないという人もいますが、いいえ。
眼は見ている時と、見えている時があり、耳も聞いている時とただ聞こえている時があります。そこに自分の能動的な意識が一緒に働いているかどうか。
たとえば坐禅も行動療法の最高峰も共通するのは「なにかをする」ことよりも「この身に任せる」という所に行きつくと思うのです。
書道も達人は筆に任せて自我がありません。
楽器の演奏も本当にやるべきことをやれることで最高の演奏、最高の音声が❝弾かれ❞ます。
自分が自分が自分が自分が…と、自分がやろうとすればするほど「はずれる」ものだということを知っておきましょう。
同じように、心もそうなのです。
習慣性でつい考え事をしてしまう。しかも悪い方向に考えてしまうということ。
そこにこそ本当の問題があるのです。
つい、自分が介入して、つい、自分の能動意識でエンジンの空ぶかしをしているのです。
自転車のスタンドをおろさずにペダルを踏んでも空回りです。
思考というものは現実を相手にするために思考し、思考というものは現実に向かわせるために活用すべきものであるのに、無いもの・無い世界・無いことに向かって思考を使えば空ぶかし・空回りになってしまいます。
そういう思考をついやってしまっていることを自身で知って、それもやらないようにしなければなりません。
では何をすることが効果的なのか。
カンタンに申し上げますと、現実だけを相手にしていくということです。
やることを持たないままにやるということ。
まな板の上で野菜を切る、洗いものをする、家事をする。
そういう時にも私は「ただ」そのことだけを行います。
こころに余分なものやオプションを運びません。
ことを行なうのに親しく、密接に「親切に」おこなうのです。
思考という余分な化学調味料を使わずに料理をする。家事をする。
ほんだしも味の素も科学調味料も入れない方がおふくろの味になります。
入らぬ手を加えない事。おふくろの味、お母さんの手料理のような。
そういう優しさをあなた自身にしてあげることです。
ホウキも歯ブラシも強く使うとすぐに痛みます。
やる事、やる意識、何かをしようとする意識のレベルを下げた方が長持ちするということがどんな業務にもあるものです。
ご寵愛ください。

2020年1月7日 7:24
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

質問者からのお礼

安穏寺・丹下覚元さま

はじめまして。いつも、数々の御回答を拝見させて頂いております。とても勉強になり、尊敬しております。
この度は、私の悩み事に、ご丁寧な御説明、それからアドバイスをして下さってありがとうございます。
御回答が届いてから何度も繰り返し読ませていただきました。
私は、余計な事を考え過ぎて、自分で自分を追い込んでしまい、苦しんでいるような気がしました。
「心」が疲れる仕組が理解出来た気がします。「心を休ませてあげる事」も大事なのですね。「任せる」そうですね…
今一度冷静になって、あれこれ考え過ぎて混乱するより、目の前にある今の現実を受け止めるように努めてみます。
お忙しい中、ご回答ありがとうございました。
和尚さまにとって素敵な一日でありますように。お身体大事になさって下さい。

「心・体の障害と向き合う」問答一覧

幸せを大切にする仕方、不幸からの抜け方

夫と母に暴力を振るって暴れてしまいます 私は複雑性PTSDと解離性同一性障害を患ってます 物心着いた頃には他人格で生き、主人格の私がメインで出れて割と長めで居れるのは、ここ2ヶ月ぐらいが生まれて初めてです ずっと幼少期から生きるのが辛い毎日ばかりでした。虐待、虐め、ここに書けない事も沢山ありました 誰にも正しく理解されず孤独のまま30年、やっと障害、病、診断受け 生まれて初めて理解者ができました。夫です 私は、今ある幸せを大切にしたい。今を見たいです だけど今あるそれを放り出して、憎しみを大切にしてしまいます 「昔〜したから!」それらを言い、母を殴って暴れて刃物つきつけ首絞めてしまいました 旦那には何度もしてしまってます 脳内で声が聞こえテープレコーダーで昔の言われたことが繰り返します、すると暴れます 昔の恨みの思念のようなもの捨てたいのに 捨てて孤独が終わった幸せも、昔とは大違いで私を愛する!絶対怒らない!と言い何かあるたび駆けつけ私が心配で愛してる母も、私が病気全開の時どんな時も「そのまま愛してる!」と言ってくれてる旦那も、全て大切にしたい 大切にしたいものを大切にできなくて、昔の憎しみや恨みを大切にしてしまう自分を減らして、笑顔で生きたいです 私は本当は母が大好きで母と仲良く、母と楽しく笑顔で過ごせる親子になりたい。母の胸に思い切り飛び込みたい。 けど、私は母に父から守ってもらえなかった。それがずっと今も根底的に不信感かもしれないです。 ずっと家族の中で、出来ないこと多く普通でないダメな私とサンドバッグの役目も、それにより家族の均衡を保ったり私が防波堤であったり、親の均衡の取り持つ役目もした 私はひどく傷つけられたカウンセラーが居て、13年正確な治療でない医師、カウンセラーは15年、沢山の知識等をくれましたが、沢山の傷も残しました。カウンセラーの私を睨む顔がフラッシュバックで繰り返します 私が暴れる時はカウンセラーがレコーダーで囁きます。そこからです。 だけど私は幸せを見たい 私は今私の障害も病も受け止め初めて人の安心と信じることを教えてくれた夫との今、今から私を愛そうと懸命な母。 もう憎しみを大切にするのも、昔〜だった!と暴れるのも、フラッシュバックの病状は仕方なくとも、どうせ幸せなんて無理と諦めるのも、全てやめたいです。 不幸からの抜け方を教えてください。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

離人症

私は離人症ではないかとゆう心気症である気がしてきた。初めての自分の違和感の体験時に景色がボヤッと見えるとゆう錯覚かもしれない見え方に気をとられ、それをネットで検索した時、離人症とゆう言葉がでてきた時のショックを良く覚えている。もしかするとその離人症とゆうインパクトのある怖い名前にその時トラウマになってしまったのかもしれない。 そしてそれからの離人症について調べる日々に囚われてしまい自己催眠をかけてしまったのでなないだろうか。心気症ではないかとゆうのはもし離人症だった時に自分を見失ってしまうんではないかと不安に考えてしまうからです。 そもそも離人症とゆう名前が悪いイメージを、誘発させて不安にしているような気もする。 良く言えば自分の事を客観視できるようになったとゆう事ではないだろうか。 しかし問題は客観視できるのをポジティブに捉えて考える事ができれば良かったがネガティブに考えてしまった事だ。 体を客観視しすぎて、何故歩けるのだろう?や何故今その行動をしたのだろうと、表面的ではなく、脳細胞の働きにわたるまで深く真剣に考えてしまうようになりとらわれてしまっているのが問題だと思う。そしてその考えを無くそうと考える事がもとらわれで治しにくくしている事も感じています。 そして、そういう風に深く考えてしまう事が神経症、心気症なのだろう。 そしてまた脳や意識について調べ出し新たな情報を入れ込みすぎて、結果何が答えなのかもわからなくなり、頭の、中がこんがらがり、精神的にもまいってきているのです。 ひとつの考えた解決法はネットの情報を見て知って楽になる事もあるが、発信している本人ですらわかっていない情報なのにそれに振り回されているのは情け無い事だとゆう事です。しかし知ってしまった事実を忘れ去る事はできないなので、やはり自分を信じ。自分の感覚を、信じ切るしかないとゆう事なのかと思いました。 このようにカウンセリングを受けに来て意見を求めに来ている時点で自分を信じる事への矛盾は感じますが、振り回されず自分を信じる事が本当に解決の道なのかもわからないので少しでも助言いただけたらと思います。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

精神障害者を軽視しますか?

私は2年ほど前に精神障害者になりました。沢山の葛藤がありましたが、とても生きていく自信が無くなったことをきっかけにB型作業所に通うようになりました。 B型作業所は知的障害者が6人精神障害者が6人在籍しております。 知的障害の方は特別支援学校卒業後にざいせきしてるようです。 時間給にすると400円弱の作業です。 不慣れな土地で一人息子の母親をしており人間不信でしたが、知的障害者の純粋さや職員さんの一生懸命さ、精神障害者の人の仲間がいることにより、人間不信が払拭されてきました。 慣れてくるにあたり、だんだん不満も出始め、知的障害者の方を軽視する自分がいることに気づきました。 そして、私はもしかしたらこんな風に他の母親から軽視されてるかもしれないと思ったら怖くなりました。 精神障害者のお仲間も、それぞれ大変な思いをして障害になったと思いますが、発言が幼い時があり呆れてしまう時があります。 自分もこうなのではないかと不安になります。というかきっと自分もこうなのでしょう。 健康な方は私らをどのように見てるのでしょうか? 私はどのような心構えでいたら良いのでしょうか? 必死で生きてる人間には変わりは無いですが、差別の心は人間はあると思います。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

仕事を辞めようか悩んでいます。

発達障害と双極性障害を患っています。 発達障害の特性により、仕事ではミスが多く同僚とのコミュニケーションが取りづらいです。 また、双極性障害により、操の時は調子がいいのですが鬱になるとなかなか起き上がれず遅刻、早退が続いたり休むことも多いです。 そのような状況の中で、会社から仕事を回して貰えなくなってしまい。 会社に行くことが仕事の状態が2年ほど続いています。 上司にこんな仕事なら出来る、と相談したのですが「障害者にどんな仕事を渡せばいいかわからないから放置している」と面と向かって言われてしまいました。 会社に行っても仕事がない状態なので、同僚からも白い目で見られて針の筵です。 唯一の懸念だった借金も返済が終わったので、このまま仕事を続けても周囲に迷惑をかけるだけだと思い、辞めるべきか悩んでいます。 しかし、同居している母にもお前との生活はうんざりだ、と毎日のように責められています。 仕事場にも居場所はありませんし、家庭でも居場所がありません。 もう、人生を終わりにしたいと思い身辺整理を行っています。 自殺のための道具も揃えました。 背中を押してもらえないでしょうか。

有り難し有り難し 28
回答数回答 1

プライド

私は統合失調症をわずらっていて、病院のデイケアに通っているのですが、 今日、そこのプログラムで、私の提案した料理を作ることになりました。 それで、私と、もう1人の女性(Aさん)と、スタッフとの3人で作っていたのですが、私の提案した料理なのに、Aさんがこうしたほうがいい、ああしたほうがいいと言って、口を挟んできました。 私は、Aさんが料理に関してベテランなこと、年上であることから、自分のやり方とだいぶ違うなと思いながらも、Aさんを信用してその通りにしました。 でも、出来上がりは私の思ったようにはできず、自分のカンを信じればよかったと思いました。 私は料理が好きで、結婚して旦那と同居し始めて2ヶ月も経っていないですが、毎日料理はしています。だから、今回、もっと自分に自信を持って、私はそのやり方ではやりません、と、強く言うべきだったと、激しく後悔して、心がすごくしんどくなりました。 私は普段から自尊心が低いと思っていましたが、今回のことで自分にはプライドがないのか、と思いました。 訪問販売にひっかかったりもするし、自分の意志が弱いとつねづね思っています。 自分の意志を強く持ち、プライドを持つためにはどうしたらいいでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 2

複数の精神疾患が原因で死にたくて辛いです

重度の強迫性障害と吃音症、それにより鬱病も患ってます。 はっきり申しますと、楽しく自分らしく長生きしたいです。そのためなら、努力も苦とは思いません。素敵な人生を全うしたいです。 今まで鬱病で自殺未遂もあり、入院や自宅療養をしたこともありましたが、素敵に楽しく生きたいから頑張って生きてきました。 今までの人生に後悔も無念も何もありません。 しかし、やはり重度の強迫性障害により、その全てをぶち壊されています。 もちろん克服し、むしろ人生の糧になるくらいの気持ちで頑張って生きてきました。 吃音症も、鬱病も同様です。 しかし、もう限界です。 夢も希望も見いだせない、24時間365日強迫観念と強迫行為などの苦しみや、話すこともまともに出来ない苦しみ等々で生きる気力が全く無くなりました。生きてるのが苦痛で、努力する意味も楽しむ意味も無いと思える程です。 私は、人生恵まれている方だと思っています。人間関係や金銭面等々他にも特に問題はありません。 だから、こんなことで自殺なんてしたくなかったですが、もう、この強い終わりの無い苦しみを生きていくのが限界です。仕事も体調不良から辞めざるをえず、それでも心配して復活を待ってくれてる同僚や上司もいます。文句言わず、フォローしてくれている両親もいます。寝たきりで構えなくても愛してくれてるペットもいます。 しかし、辛すぎるし、納得がいきません。こんなおかしな病気があって良いのですかね?八方塞がりで何をどうしたら良いのか分かりません。 3日4日前から、死のうと自殺を考えています。しかし、あと一歩が踏み出せず、今も生きています。 死ぬか、苦しみの中を寿命が尽きるまで、只適当にやり過ごしすしか無いように思えます。 今は食事と排泄以外は布団の中でほぼ寝たきり状態です。 体も脳も上手くまわりません。こんな生活、以前の自分なら全く受け入れることは無かったです。 しかし、自殺するより、こんな状態でも生きていくしかないのかなとも、今は思えています。 八方塞がりの苦しい人生を自殺で終わらせるのは自分らしく退く、良い死にかたとも思っています。 悲しみを人に与えてしまうことと、ほんの少し死が怖いことで、踏みとどまっています。 どうしようもない状態なら、自殺もありだとは思っていますが、どうしたら良いでしょうか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る