お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

孤独な日々、後悔の日々

私は母を自死で亡くして4年、離婚してからもうすぐ2年になります。

離婚した事に後悔はありませんが、母を一人で死なせてしまった事は4年経った今でも後悔して泣きそうになります。

母を亡くした事で私は天涯孤独な人生をあゆむのかと不安になっています。
次の伴侶になろう人とも全然出会えませんので...。

私は寿命が尽きるまで一人で生きていく宿命なんでしょうか?

後悔・自己嫌悪
有り難し 11
回答 1

質問投稿日: 2016年2月19日 2:02

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

「まぁいいか」「…と私は考えた」を付け加える

親が先に亡くなるのは仕方ないのです。
自死は、9割は「うつ」が原因だとも言われます。
つまり、病死みたいなものです。お母様の死因について、特別に不幸な亡くなり方だったとは、思わない方がよいでしょう。
また、「天涯孤独」だからといって、不幸でも悪いことをしているわけでもありません。

あなた自身の「こうあるべき」という思い込みと、
希望どおりいかなかったときの怒りが、悩みの原因なのです。
結婚したいのはかまいませんが、「絶対しなければならない」ものではありません。
「○○だったらいいなぁ、まあ、べつにいいけど。」と、「まあべつにいいけど。」を付けられる心の余裕(怒りを冷ます)を目指しましょう。
また、自分の考えについて、「○○だ。…と私は考えた。」と付け加えて、あくまで自身がそう思ったにすぎないのだ(思考は空である)と意識してください。
鼻歌まじりに生活できる余裕のある人のほうが素敵です!(…と私は考えます。)

3年5ヶ月前

「後悔から抜け出したい」問答一覧

「後悔から抜け出したい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ