hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

生きていくための心持ち回答受付中

回答数回答 1
有り難し有り難し 2

お話聞いてもらいたく投稿させて頂きます。

子どもが旦那の子ではないと思います
妊娠が発覚した時、当時彼氏だった旦那とは別れていました
お医者さんには旦那と会っていた日と診断され
長い付き合いでしたので、やり直そう
結婚しようと、結婚しました。

旦那に打ち明けたところ
それでも一緒に育てていこう、離婚せずに
と言ってくれました

とんでもないことをしてしまった自分を
今後受け入れて生きていく気力がみつかりません
いつも、選択を誤った自分
生まれてきた子どもをいつか悲しませてしまう未来、旦那の幸せを奪ってしまった
常に不安と苛立ちと憎しみどうしようもない自分の人生をやめることができない漠然とした黒い気持ちが渦巻いています。

家族のためにも自分のためにも
受け入れて償う強い気持ちを持ちたいです
償いと生きていく意味を教えてください

2020年5月22日 23:43

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お互いかけがえのないご縁

拝読させて頂きました。
その当時から今まで様々なご事情があり様々なお気持ちがあったことでしょうね。あなたのお気持ちを心よりお察し申し上げます。

今もそしてこれからもあなたと旦那さんもお子さんも皆さん共にかけがえのないご縁で結ばれていますし、共に大切な存在ですよね。

お子さんにとってはあなたはかけがえのないお母さんですし、お子さんにとって旦那さんはかけがえのないお父さんですよね。

これから皆さん共に大切なご家族のご縁の中でお互いのことを思いやりながら愛し慈しみ生きていくのです。

どうぞこれからの皆さんの未来に向かい、仲良く幸せに生きていきましょう。

あなたも旦那さんもお子さんも共にお互いを大切になさりこれからの未来を楽しみながら幸せに生き抜いていかれますようにと心よりお祈りさせて頂きます。そして皆さんがお健やかな毎日を過ごしていかれますように心から願っています。

2020年5月23日 0:38
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

旦那の大きな決断の手前、しみったれることも後悔することもお門違いのように思い 
誰にもいうまいと思っていましたが、
このような場があること、読んで頂き、言葉いただけたこと感謝します。
本当に有難うございます。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る