hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

人との出会いを蔑ろにしてしまいます。

回答数回答 1
有り難し有り難し 8

お忙しい中、質問に目を通して頂きありがとうございます。
本当にお手隙の際に読んでもらえれば幸いです。

聞きたいことは
お坊さんは人との出会いをどの様に捉えていますか?
出会いを大切にできるアドバイスを頂けませんか?
の二つです。

以下私の考えです。
生きていると必ず人と出会いますよね。
出会いの場は職場だったり、学校であったり。
でもいつか必ず別れる時があるじゃないですか。
転勤だったり、卒業だったり。
それを考えると、
どうしてもいずれ来る別れを恐れてしまい
人と仲を深める気になれません。

職場では業務的な会話ばかりしてしまいます。
会話を広げる機会はいくらでもあるのに
自分から話すことを辞めてしまいます。
本当は仲良くなりたいし、別れたくもありません。
全ての出会いを大切にしたいのに、
自分が辛い思いをしたくないあまりに、
どうしても人付き合いを疎かにしてしまいます。
本当はもっとたくさんの人と仲良くなりたいです。
離れても再び会える様な関係を築きたいです。

2020年6月15日 2:36

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

縁(えん)

こんにちは、初めまして。

とても大切な問いです。
お答えしましょう。

確かに、「出会い」があれば「必ず別れる時がある」。
その通りです。

こんな言葉がありますので、お伝えします。

出会いは人生を豊かにし
別れは人生を深くする

読み人知らずですが、私はとても味わい深い人生の核心をつく言葉だと思います。

人間は気がついた時、既に生きています。
産まれようと明確な意思を以て産まれ、0歳0秒の人生をスタートした人はいません。物心ついたときには、既に人生は始まっています。

つまり、誰かのお陰で生き、誰かと共に生きることが既に現実のものとして始まっています。

自分の選択に依らず、あなたは親御さんと既に出会っています。
親御さんと出会うことも、分かれることもしないを選べるか、その事態を迎えないで済むか、これは不可能です。

人間は、生まれたときから既に出会いと別れを決定づけられ、捨てることが出来ません。その絶対条件の中で生きざるを得ない、そういった辛さを抱えて生きざるを得ないのが人間の根本的な問題でしょう。

この選ぶことが出来ない、しかしつながっている。
これを、縁といいます。

あなたは、親御さんとの出会いで心豊かに生活することが出来ているでしょう。
愛情の中に生活できている基礎があるからこそ、「職場」だったり、「学校」だったりする第三者との出会いと別れも同様に貴重に見えているのだと想像します。

そのように貴重で捨て難く思えるのは、出会いのお陰です。

その貴重な時間に終わりを告げるのが別れです。
しかし、その貴重さをその時その時で、十分に噛み締められているでしょうか。
別れてみて、あの日、あの時、あの人が言っていたのは、してくれたのはこういう意味だったかという深まりは、後々に気づけることがあります。その気付きが、出会いの縁をより一層味わい深くします。

出会っていた貴重な瞬間を、再び深く思い返せるのは別れのお陰です。

人生を豊かにするのは出会いであり、別れが一層出会いの意味を深めます。

縁の繋がりの中で喜怒哀楽する。
選べないものを愛おしむ。
これが人との縁の迎え様だと思います。

ご参考になれば

2020年6月15日 8:33
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

質問者からのお礼

釋 悠水さん
回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
これからも縁を大切に生活してきたいと思います。

「縁とは・縁をつなぐ」問答一覧

ご縁とは何でしょうか?

2年ほど前に、結婚を前提としてお付き合いしていた女性がいました。 お互いの両親に会い、後は自分達の タイミングだけ、と言うところまできておりました。 しかし、それからわずか数ヶ月後、お相手から突然恋愛感情が無くなった、関係を終わらせて欲しいと言われ、最後まで話し合ったのですが、結局お相手の気持ちは 変わらぬまま、別れることになりました。 当然こちらは未練や後悔が残ったままでしたが、それでも次の女性を見つけようと 婚活パーティーや合コン、街コン等に 参加、マッチングアプリも利用してみました。 中には不誠実でお金やその場の食事だけが 目当ての人間もいましたけど、 何名かとはお付き合い寸前までいけましたが、そこから深い関係にはなれず、もう 2年以上ずっと1人で過ごしています。 そうするたびに元彼女のことを思い出して あの人以上の人にまだ出会えないなぁと 苦しい感情が湧き起こります。 自分の親友や兄妹、後輩たちは簡単に 相手を見つけ、どんどん結婚していく中で、どうして自分はいつまでも相手すら 見つけられないのだろうと悩み迷っているところです。 ご縁とは一体何でしょうか。 自分は何を頑張れば、どこを見て歩けば 生涯の伴侶を見つけられるでしょうか。 今何をすれば良いかわからなくなってしまい、ご相談させていただきました。 何卒よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 28
回答数回答 2

「諸行無常」「袖振り合うも多生の縁」

大切な方に、恩を仇で返すような非礼を行い怒らせてしまいました。 自己嫌悪に苛まれる日々、大切に思っていた方に何であんな事をしたのか?と問い詰めながらも、心の何処かに相手もちょっと非があるかも、なんて事を考えていました。 そんなある日、hasunohaを見ながら布団で寝ていたら、お坊さんが現れて「諸行無常」とハッキリ呟きました。 朝、とにかく全てを受け入れて、心からの謝罪をしなければいけない。まずはきちんと謝って、受け入れて貰えなくても諸行無常。ありったけの思いつく言葉で謝罪の言葉を伝えました。 お相手から返って来た返事が「袖振り合うも多生の縁」でした。 許す許さないとは書かれていなかったけど、この言葉を受け取り涙が止まりませんでした。嫌味で使う言葉ではないと信じたいです。 「諸行無常」呟いてくれたお坊さんに導かれ「袖振り合うも多生の縁」と言う言葉に出会わせてくれた事。 こんな事って、よくある事ですか?僧侶の皆様におかれましては、このような不思議な話は考えられますか? この不思議なお話を僧侶の方々に聞いてもらいたかったのと、お礼がしたくなったので、どの方法がよいかご教示下さい。

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

人とのこころの通わせ方

閲覧有難うございます。初めての投稿になります。 人とこころで繋がっている感覚、こころが通い合っている感覚、を体感したことがほとんどなく、人生が、日々が、辛いです。 26年間、ずっとこころの中でひとりぼっちのような感覚、奈落のような孤独感があります。 親しい友人ですら、他人ではあるので、自分の全てを理解する事は難しいし、何かがあれば、離れてしまうんだろう、という諦めや拗ねた心があります。奥底で、信頼、信用し切れていません。 父母共に家系がまとまりがなく、子供の頃から身体がひきちぎられるような息苦しさのようなものと、みんなどうして仲良くできないのだろう、という悲しみがありました。今もです。 両親共にから、ひどい言葉や暴力を振るわれて育ち、昨年10月、25歳、就職を機に、たくさんの方の応援があって、ようやく家を離れる事ができました。 現在、社員寮で一人暮らしをしており、心療内科で薬を貰ったり、個別のカウンセラーさんのお世話になっていますが、人生で最初に出会った存在である、両親から暴力を振るわれて、家族という血縁とすら上手く人間関係、安心を築くことができなかったので、職場の人や、友人なんて、もっとハードルが高くなってしまっています。慢性的な孤独感が苦しいです。心を開きたいのに、がんばっているのに、どうしても、心が開けていないと思います。開く方法が分かりません。どうせ裏切るんでしょ?去っていくんでしょ?という思いがあります。目の前に人がいて、喋っているのに、なぜかすごく遠くにいるように感じます。伝えるのが難しいです。 どうすれば、人とこころを通い合わせてるようなあたたかみを感じられるようになるのでしょうか? 物理的にはあたたかい季節なはずなのに、もうずっと冬のような感じが終わりません。ずっと寒いんです。 まとまりの無い文章ですみません。もし自分に改善できる事があれば、指導の方宜しくお願いします。一所懸命に、取り組みます。 長い文章を最後までお読み頂き、有り難うございました。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

縁がなくなりそうでこわい

昨年末、会社の経営が原因で上司が自殺未遂をしました。 倒産したので離れることになりました。一時入院されましたが、今はラインしたり、たまに会ったりしてなんとか繋がっています。 みんなから責められて、適応障害で倒れて、何度か入院もしました。癒えないのに社長が何もしないので退院して仕事を続けていました。 話す時間もたくさんあったのに、直前のサインにも気づかず、何も出来ませんでした。 いろいろ相談したり、困った時はフォローして頂いたり、たまにはケンカもしたけど楽しく仕事ができお世話になりました。恩返し出来ません。 私自身、まだボーッとしたりして傷が癒えないてです。難しいけど、また一緒に働きたいです。仕事という共通のことがないので縁がなくなりそうでこわいです。 上司に限らず、他にこの人と付き合いなと思っても転勤などで、いつも離ればなれになってしまいます。孤独が辛いです。 また上司のことですが、前の会社に入社前に離婚、過去に親の借金がもとで自己破産、お父様が事故で亡くなり、お母様の認知症で面倒を見ていらっしゃいましたが先日亡くなられました。 先月は息子さんが腫瘍でができ手術と倒産後も良くないことがおきます。 自分の給料も会社の支払いに立て替えいたのでお金もないです。 一生懸命になり、自分を犠牲にしてしまうところがあって心配です。 過去に自殺未遂とうつ病で入院されたそうでゆっくりして欲しいのですが、良くないことばかり起きます。 お祓いした方がいいのでしょうか。 上司に生活費としてお金を渡しましたが、気が利いた言葉をかけるなど他に何も出来ません。何か出来ることはないでしょうか。 長文すみません。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る