hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

お墓も無縁仏です。御先祖様の供養をしたい

回答数回答 2
有り難し有り難し 27

初めまして。宜しくお願いします。
今年の8月のお盆前から 私の3女が切迫早産で入院。次女の3歳の孫娘が骨折で手術。2歳の孫娘が怪我。と重なりました。ご縁の有る知り合いの方から 私の御先祖様の障りだと言われました。
同じ事を3人の方から言われました。

父方の歴代の長男は全て早死、難病です
私も娘が3人です。
実は 父方のお墓は土葬でして、色々訳あって お墓をそのままにして田舎から出て来たそうです。
今は他所の人のお墓が上に建ってます。
現在も、お墓は有りません、

父の実家には、お仏壇が有り7体の位牌があったそうです。その父の実家も今では無人で売却され、そのお仏壇はどうなったのかも分かりません

私も訳あって離婚をし、両親の近くで1人で暮らしてます。
このような状態の御先祖様を救えるのは私の使命だと思ってます。
感謝の気持ちと、お詫びの気持ちを持って、朝の一番水とお線香を台所に備えてます。これで良いのでしょうか?

ちゃんと御先祖様の供養をしたいのですが日頃から、お世話になってるお寺さんも有りません。
何をどのように進めて行けば良いの教えて下さい。お願いします

2020年8月29日 6:28

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自己流の「供養」の根本的見直し

こんにちは、初めまして。

周囲の様々な出来事に困惑され、悩んでいらっしゃるご様子です。
そのお悩みのお心を察した上で以下の回答を書きます。

結論から申します。
あなたは、拠り所(基準)が不安定だから、心も不安定になっているのです。

あなたは、「御先祖様の供養をしたい」と思っていらっしゃる。
それは結構なことだと思います。

しかし、その「供養」の必要性について、誰を、誰の言葉を拠り所(基準)にしたのでしょうか。あなたは、「ご縁の有る知り合いの方から 私の御先祖様の障りだと言われました。同じ事を3人の方から言われました」と書かれています。その「ご縁の有る知り合いの方」は、仏教徒でしょうか、何宗何派の人でしょうか、僧侶でしょうか。仏教外の占いの人だったり、仏教の知識に精通していない人の可能性はありませんか。

もし、その人自身の依って立つところが曖昧、不安定な人ならば、あなたが安心できるようにはこの先ならないでしょう。将来、あなたにとって辛いことが起きるたびに、「御先祖様の障り」だと言って無限のループをあなたに勧めるでしょうから。

「供養」とは仏教語です。
自らの積んだ功徳(仏教的に善い行いをすることによって、その人に備わる徳)を、他に捧げる行いです。つまり、正しい方法で功徳を積んでいない場合、そもそも捧げる何ものをも持っていないと考えるのが仏教的には順当な考え方です。

この「供養」については、宗派によって考え方が異なり、僧侶が「供養」をする立場であると考える宗派がある一方、「供養」をすることが僧侶のメインの仕事ではない、と考える宗派もあります(私は後者の立場です)。

あなたは、「御先祖様を救」うために、「感謝の気持ちと、お詫びの気持ちを持って、朝の一番水とお線香を台所に備えて」方法をとっておられますが、これは何宗のやり方をしようとしているのでしょうか。

まず、あなたの身近な宗派(父方の宗旨なり、近所のお寺でも)を当たってみて、自分の拠り所がどこにあるのかをまず聞き深めていく必要性が根本的にあると思います。

今の状況では、僧侶に「供養」してもらう方法を取るか、「供養」がメインではない仏教(浄土真宗)を聞いていくかをお考えいただくほうが良いと思います。何れにせよ、自己流では前に進まないと見受けました。

ご参考まで

2020年8月29日 8:19
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

一切衆生の幸福を願う

 先祖の土葬のことは、上に他者の墓があるので、改葬などはとても無理でしょう。しかし、本来、骨は土に帰るために埋めるので、現状でも十分です。そのまま土に帰るものです。墓とか仏壇の心配より先に、供養とか功徳廻向とかのしくみを知って、手元で簡単にできることをする方が楽で速いと思います。
 水もお香も、お供えするのに良いものだと思います。
 何に、お供えしましょうか。そのお供えだけで足りるでしょうか。
 ご先祖様がたくさんで、子孫もたくさんで、気になることもたくさんなので、仏法僧の三宝とご先祖様を含む一切衆生みんなに、のつもりでお供えすると、いっぺんに済みます。
 お供えするときに、「(今日も)一切衆生が幸福でありますように」などと心が清らかになる一言をつぶやくと、ものすごく効き目があるように思えます。みんなの幸福を願うことは、どんな事件が起きても、困難が生じても、心だけは、怒ったり落ち込んだりしないで、しっかり生きていくぞ、という決意にもなります。
 供える対象をはっきりさせたいときは、一切衆生の写真を並べるのなんか無理だし、家族だけでもたくさんいるので、ひとまとめにしてお釈迦様の写真(なるべくインドやスリランカでよく見る坐禅のタイプ)を見つけて家の中心的なところ(台所でも良いです)に置いて、ブッダを中心とする一切衆生に、お供えすると良いと思います。
 スマナサーラ長老の「慈悲の実践」の言葉とか功徳廻向に関する私の話などを「日本テーラワーダ仏教協会」のホームページからダウンロードすると、もう少し詳しく書かれていると思います。ご参照ください。

2020年8月29日 8:18
{{count}}
有り難し
おきもち


初期仏教というか仏教本来の教えを学びつつ、その在家信者のあり方から見た日本...

質問者からのお礼

ありがとうございます。お言葉を頂いて私なりに行動する事が出来ました。お寺さん行き御先祖様の供養をして頂きました。そして、毎日 一切衆生が幸福でありますようにと 心から願ってます。
本当に、心が救われました。ありがとうございました

「お墓参り」問答一覧

六地蔵様について

初めまして。宜しくお願い致します。 毎週かかさず御先祖様のお墓参りに行っています。墓地の入り口に六地蔵様が置かれてる居るのですが、其処に湯呑みやお猪口?等が置かれていて、社務所の方が用意したものなのか、個人のものなのか分かりませんが、社務所の方はお賽銭は集めるのに、水が干上がっていようが花が枯れていようが知らん顔です。来た時は何時も汚いので、湯呑みやお猪口を洗って新しいお水に入れ換えたり、花の水や線香立ても綺麗にしていました。が、昨日そんな事はしない方が良いと母に叱られました。人のものに勝手に触ってはいけないし、お地蔵様にも嫌がられているに違い無いとまで言われ、只の自己満足で余計な事はするなと言うんです。そんな頻繁にお墓参りに行かなくても良いのに、とも言われました。 毎週の習慣になっているだけで、嫌々行ってる訳ではありません。 色々言われて落ち込んでしまい、今後お墓参りをどうしようかと悩んでいます。私のしている事は迷惑だったのでしょうか?余計な事をされた、とか思われてるんでしょうか。もし次に行ったら御参りだけで、掃除とかはしない方が良いでしょうか? どうか、ご回答宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

複雑な家庭環境下においてのお墓参り

はじめまして。 私の母は生まれてすぐに両親が離婚し(詳細を聞いてないのでそもそも結婚してないのかもしれません)養子として母方の実家に入りました。 母からは本当の両親がどんな人かは知らないと聞いています。 養子として入った家はとても貧乏で既に数人の兄弟がおり、母は末の娘として養子縁組を交わしたそうです。 ここからは私の想像も入ってしまうのですが、どうして貧乏なのに母と養子縁組を交わしたというと、どうやら長男の嫁として母と長男を結婚させようという話があったそうで、私は養父母は少なからず母と養子縁組をすることで長男の嫁候補を一人増やすという打算があったのではないかと思い、母方の実家自体をあまり好きになれません。 毎年お盆になると母は実家のお墓参りをしにいくのですが、どうしてももやもやとしてしまいます。 そこで質問なのですが、 ご先祖さまというのは、養子縁組した祖父母と本当の祖父母どちらのことを指すのでしょうか? 難しいことかもしれませんが、もし可能ならば本当の祖父母のお墓を調べてお墓参りをすべきなのでしょうか? 私の家は色々と問題を抱えていて こういったことも本当の祖父母を蔑ろにしているからなのではと思うようになってしまいました。 祖父母に会いたいと言う気持ちは全くありませんが、ご先祖さまを大事にするというのは本来どちらのことを指すのかご教示願いたいと思います。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

お墓参りの時の失礼な行動について

はじめまして。 早速ですが聞いていただきたいことがございます。 昨日、義祖父のお墓参りに行きました。 主人の気持ちの問題などの事情があり、結婚してから約4年ほど立ってからのお参りでした。あまり慣れていないお墓参りで、なるべく粗相のないように気をつけていたのですが、三点ほど気になる行動をしてしまいました。 一つめは、本堂のお参りをするという作法を知らずに、お墓参りをしてしまったこと。 二つめは、仏花を買い忘れてしまったこと。お墓に着いてすぐに気がつき、主人にお花を買いに行こうと言ったのですが、お墓から車で10~15分程かかるため今回はお花なしでお参りしようという主人の意見に負けてしまいました。 三つめは、これが特に気になるのですが、お墓の掃除をする際に主人がお隣の墓石の台座部分を踏んでしまったことです。隣のお墓とはほぼ隙間がなく、主人は悪気はなくやってしまったようなのです。 気がついたときに慌てて主人に指摘し、足を乗せてしまったところを布巾で払い(石がごつごつしていて布巾で拭くと繊維が引っ掛かってしまうため)、使いきれなかったお線香を一束お供えしお詫びしました。しかし、隣のお墓にしてしまった非礼の正しいお詫びの仕方がわからず、これで良かったのかと不安と申し訳なさでいっぱいです。 親類に相談すれば主人の立場が悪くなってしまうため、恥を承知でこちらに相談いたしました。 長い文章で申し訳ありません。 ご教示頂けましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

お墓参りで疎外感を感じてしまいます。

私は母方の祖父に会ったことがありません。兄は小さかったですが会ったことがあります。私が生まれる前に亡くなってしまったそうです。母方の祖母とはよく会います。なので、毎年お盆になると祖父のお墓に御墓参りにいきます。 昔は特に何も考えず、御墓参りに行って会ったことのない祖父を思い浮かべていました。 けれど、中学生くらいになってから、 御墓参りに行くたびに寂しい気持ちになるようになりました。 私以外全員、祖父と会っていて、どんな人か知っています。父と母と祖母は笑いながら思い出を語ります。 兄は小さいから覚えてないけどな〜と言いつつ会話に加わります。 私はその会話にどうしても加わることが出来ないでいます。 私にとっては祖父だけれど、もう亡くなってしまった祖父からしたら、私は知らない人間なんじゃないかという考えに辿り着いたとき、とても悲しくて、御墓参りに行ったあと、涙がでました。 高校生の頃、一度母にそのことを伝えると、母を泣かせてしまいました。 そんなことを考えながらあの場にいたのか、悲しいと言われました。 たしかに祖父は私を知らないけれど、私のためにお雛様を買ってくれたんだよと言われました。 それ以来母には祖父の事は話していません。また泣かせてしまうからです。 それ以降も、毎年御墓参りに行きました。 私だけが蚊帳の外のような、大きな壁を感じました。 自分でも素直に御墓参りすればいいと思います。 でもどうしても悲しく思います。 小さくても兄は会っています。 兄が覚えていなくても祖父はきっと覚えています。 私は会ったことがないし、祖父も私のことを知りません。 20歳を超えてもこの気持ちは消えず、ますます悲しくなりました。 けれど最近は気にしないようにしようと受け入れつつありました。 けれど、今年の御墓参りで母が私に向かってぽろっと言いました。 会ったことないもんね、と。 それを言われた瞬間、悲しい気持ちがまた一気に戻ってきてしまいました。 そうだった、私は会ったことないんだったと改めて悲しさと寂しさを感じました。 この悲しさは、どうしたらなくなるのでしょうか。 どういう考え方をすれば気にしなくなるのでしょうか。 長々と申し訳ありません。 こんな情けない話、誰にも相談できず、この場所を頼ってしまいました。 ご助言など頂けますと幸いです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る