hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

ここ十年悪い事ばかり続いています回答受付中

回答数回答 2
有り難し有り難し 21

更に令和に入ってから自分や家族に不幸が続いています

十年前から続くものはは、旦那の裏切りと不仲、子供の発達障害、貧乏、友達の裏切り、鬱など

令和になってからの追加は両親の病気、子供の不登校、など

前向きに考えたくとも自分のエネルギーが弱まっている事を感じます
若い頃は確かにあった神様を信じる気持ちも薄れています。助けてなどもらえないんだと

どうすればこの不幸な流れから抜け出せますか
お祓い等行ってみたい気もするのですが、どんなもんでしょうか

2020年10月9日 1:31

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

縁起(えんぎ)-出来事は縁によって起こる

ご相談拝読しました。ご家族やご自身に様々な困難な事が続き、精神的にも疲弊しておられるのですね。その様な中でも懸命に抜け出すために頑張ってはいるけれども、どうしたらよいか迷っておられるのですね。

ももさんはこれまで神様を信仰していたのでしょうか。「助けてくれる」というのはつまり、良い事をもたらしてくれたり、悪いことを遠ざけてくれたりというイメージでしょうか。そしてそのようにならないのは自分の信じる気持ちが薄いからなのか、あるいは神様なんていないのか…と疑問や不安に駆られている様にお見受けします。

仏教ではこれをどう考えるか言うと、あらゆる出来事は縁(えん)によって起こると考えます。縁とは条件や環境の意味合いです。

つまりある神様がその意思で運命を差配するのではなく、数えきれない縁の組み合わせによって出来事が成り立つということです。

より簡単に言えば全ての物事には原因があるということです。

挙げていただいた、「旦那の裏切りと不仲、子供の発達障害、貧乏、友達の裏切り、鬱など」…それらにも原因があります。それはももさんやご家族が悪いと責める話ではありません。

たとえば遺伝などの先天的要素や、あるいは社会の経済状況など、縁は自分の思い通りにはいきません。それにあらゆる縁を人間の知識で把握しきることもできません。

だからといってどうしようもないと全てを投げ出してしまってもどうにもならないのも人生の厳しいところです。

どうにもならないことと、どうにかできる可能性のあるものをきちんと見極めて出来ることを尽くす。
あとは縁に任せて諦める心も大切です。諦めるとは投げやりになるのでなく、事実として受け入れることです。

私たちは生まれてくる時代も国も家も性別も何もかも選べませんでした。それらの縁には私の気に入らない縁もあるでしょう。でもその気に入らない縁も私を織り成す欠くことのできない要素です。私が私の一部を否定することは虚しく苦しいことです。

仏教では神様が助けてくれるとは説きません。なんでも自分で解決できるとも説きません。
でも世界を見る目は自分の目であり、自分が見たように世界は見えると考えます。その中で都合の良し悪しで縁を評価して排除したり遠ざけたりしようとするのでなく、事実を事実として受け入れて、自分のできることを主体的に為していく歩みが仏道です。

2020年10月9日 11:18
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

いろんな事が起こりますね

ももさん、こんにちは。旦那様の裏切られたり、お子さんに発達障害の症状が現れたこと。貧乏なこと、お友だちに裏切られたこと、鬱になったこと、ももさんのご両親が病気にかかったり、お子さんに不登校になったこと。

ここ10年くらい、ももさんの身の回りには大きな変化が起こり続けていて、ももさんはそれらに振り回されて、傷つけられ、苦しんでおられるのだと、ももさんの言葉から聞かせていただきました。

いろいろな宗教がありますので、お祓いに行くなとは申しませんが、お祓いに行っても、ももさんの身の回りにある、様々な問題はお祓いでは解決できないことだと私は思います。

どうしたら良いでしょうね。だから頑張りなさいとも申しません。だって、ももさんのお言葉の中には、精一杯ももさんが辛い思いをされながら頑張っている姿がうかがえるではありませんか。

ただそこに、ももさんが一生懸命頑張って前向きになろうとされているのならば、無理して前向きにならなくても構わないと私は思いますよ。自分のエネルギーが弱っていると感じられるならば、ゆっくり休みながら動いてみても良いと思うのです。

ももさんの事情を勝手に想像しながら書いてしまったので、ご質問の意図にあわぬ回答かもしれませんが、いかがでしょうか。

2020年10月9日 8:33
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


真宗大谷派僧侶。共に悩める場所を求めてこちらに参りました。

質問者からのお礼

まとめてのお礼となる無礼をお詫びいたします。私の愚痴、悩みにお答え頂きまして本当にありがとうございました

特に文武文法様の
> どうにもならないことと、どうにかできる可能性のあるものをきちんと見極めて出来ることを尽くす。
あとは縁に任せて諦める心も大切です。諦めるとは投げやりになるのでなく、事実として受け入れることです。
を、何度も叩き込みました
してきたつもりではありますが、再三本当に全てやり尽くしたのか改めて一つずつ見直してみようと思いました
.
またしばらく踏ん張ります
.
ありがとうございました

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る