hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

変態で悩んでいます

回答数回答 3
有り難し有り難し 182

いままで、付き合った女性は20人くらいはいます。すべて深い付き合いです。
その中には友人の奥さんも、後輩の奥さんも、部下もいました。なびけば手当たり次第です。もちろん終わってからは反省します。ばれないかという不安はついてきます。妻を愛しています。でも浮気はやめられなくて、やめたいのですが
途切れなく続くのです。30年間愛人なしの生活はありませんでした。

それから、男性とも関係を持っています。いわゆるゲイです。その時はウケ(女役)です。
薬物も興味本位で経験しました。薬物を使いながらすると気持ちが良いのです。
SMも経験しました。もう、何でもアリです。
それでも、風俗とか、売春は嫌悪感があってしてません。

まったく会社でのマジメな自分と正反対です。家での良い亭主とはまったく別人です。
なんだろうか?自分って
ようするに変態なんだなと思っています。
死ぬまで治らないのでしょうか
なるべく刺激を受けないようにそういうものを読まない、見ない、買わないようにしています。
それでも、発作的にSMとかゲイサウナに走ります。感染症の経験もあり注意しています。
普通になりたいそう思っています。

2014年4月18日 15:56

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

静かなる間接殺人

街中である男性からこんな告白を受けた事があります。
「オレは600人の女性と関係を持った。今夜も今から出会い系で知り合った女と会う。
…実はオレの遊びのせいで妻が子宮筋腫、子宮頸がんになってしまった。確実に自分のせいだ。」と。
つまりこの男性は多数の女性と性行為を重ねる事で、沢山の菌・ウイルスを自分の股間ミサイルに保菌しつつ、奥さんとも性行為に及ぶなかで、奥さんに死というプレゼントをしたわけです。奥さんだけではないでしょうが。
人間は食生活、ライフスタイルによって沢山の菌を保有しています。性行為というものは、そういう体内の菌の交換もおこなわれます。そういうリスクがある事を理解するべきです。
男性側にはさほど影響がないでしょうが女性側は体の構造上そういう危険にさらされているのです。女性の体は男性以上にデリケートなものです。体の構造上も複数の異性と性的関係を持つこと自体で子宮筋腫、子宮頸がんになるリスクが高まります。
簡単に言うとあなたは後でイヤと言うほど意味が分かるでしょうが肉体的にも精神的にも人殺しに加担している訳です。
純潔がバカにされる風潮ですが、純潔と言うのはそういう細部にわたって配慮されたもっとも洗練された健全な在り方なのです。
またあなたのサカリのついた我欲という犬を野放しにして、いくつも平和な家庭を壊している訳です。
まず、あなたの奥さんが浮気をしていたらあなたの子供がどう思いますか?
それを「人の奥さんの子供に味あわせている」事実をどう受けとめますか?
言葉のウソを改めるべきです。奧さんを愛している?
奧さん、子供さんをはじめ、あなたと不倫した女性の御主人も子供もかわいそうですね。
文面から一片の反省も感じられない所からすると、何れあなたのあなたの存在を知ってきっと旦那か子供から家庭を汚されたことの復讐をされるなどの天罰が下ると思いますがそれは自業自得。
自分をはじめ、家族、相手の家族の一生の品位品格を損ねている、という罪の重さを感じなければ幾度となく繰り返すだけです。
自分に嘘をついていることに対して真剣に目を向けて自身の我欲、自己愛を解消するだけです。あなたの告白は一見すると懺悔も含まれているようですが、真剣さが足りないと思いますので、これをきっかけに真剣に懺悔した方がイイと思います。
真剣に自分に向き合うことです。

2014年4月19日 7:56
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

雄(オス)としては一人前ですが・・・。

 まことさん。この経験は動物界のオスとしては非常に優れた素質を持っていますが、一夫一婦制の日本に於いては禁忌(タブー)です。仏教の戒律に於いても禁忌(タブー)です。と僧侶としての正論はここまでです。以下ワシの私見を述べさせて頂きます。
 ◆このような性癖を止めたいなら、偉人に学んだらどうでしょうか?
・ゲーテ 
 彼は、失恋して自殺を考えておりまして、その時のことを小説『若きウェルテルの悩み』で自分の苦悩を書き、自殺を止めました。あなたも今までの経験を本にしたらどうでしょうか?少々ポルノ小説になりますが、吉行淳之介や渡辺淳一と同じような作品になれば文学として成立し印税も入って、お得と思います。ただ、副作用もあり、ゲーテのこの小説を読んだ若者が自殺するようになり、当時のヨーロッパで悪しき流行になったそうです。渡辺淳一の作品もご存じと思いますが『失楽園』が流行語大賞をとるほど有名になりました。そのことも小説を書く上で覚悟しなくてはなりませんが、書くことで自分は性欲が抑えられます。書き続けることで苦痛が生まれ、性欲が嫌になります。
 あなたも50代、もうすぐ定年になる歳ですね。ここを過ぎても同じようなことをしてれば「若いですね。」「元気ですね。」と言われ、尊敬の念をもたれるまでになるかもしれません。しかし、このことを家族に話すと極々一般的な奥さんやお子さんなら絶対に受け入れてくれません。最悪、熟年離婚にもなりかねません。ばれないように続けるか、お休みするか、卒業しましょう。くれぐれも自分の性癖は墓場まで持っていくことをお勧めします。
 ワシは実は可愛い女の子が大好きです。芸能人の深田恭子ちゃん、武井咲ちゃん、波留ちゃん、桜庭ななみちゃん、有村架純ちゃん、木村文乃ちゃんなどをテレビで観る度にうっとりしてしまい奥さんに気持ち悪がられます。別に似ている女の子が前を通り過ぎて、何かしようという気が起きても止めます。それは戒律や僧侶という立場が抑えるからです。修行によってそこのところは身に付いたかもしれません。
 理性(本能を抑える能力)を十分に発揮させるにはそれなりに修行というか訓練が必要かもしれません。
※ワシのカミングアウトが恥ずかしいですね。

2014年4月19日 1:21
{{count}}
有り難し
おきもち

ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

「性依存症」の疑い・・

まこと様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「変態」でお悩みとのこと・・内容を鑑みさせて頂きますと、ビル・クリントン元米大統領や米プロゴルファーのタイガー・ウッズ氏の不倫報道の際に有名となった「セックス依存症」、つまり、「性依存症」の疑いがあるのではないかと考えられます・・

「性依存症」のことにつきましては、下記問いの拙回答にても少し扱わせて頂いております。

問い「我慢」
http://hasunoha.jp/questions/467

「・・依存性であるとすれば、何か精神的な不安やストレスなど、心の問題も控えている可能性があるため、その問題を解決させる、問題となっていることへの対処によって精神的な安定、精神的な充足が得られれば抑えられることになるかとは存じます。・・」

「・・普通に人間の持っている生理的な機能、生殖的な機能を否定することは、人間の種の存在意義、自分自身の存在意義を否定してしまうことにもなりかねないため、それは良くありませんが、あまりに何か依存的に極端に陥ってしまっているとすれば、何らかの問題が発生している可能性が高くなりますので、そこは気をつけなければいけないのではないかと考えております。・・」

「・・重度の依存性の場合は、自分自身ではコントロールできずにどうにもならないこともございます。そのため、適切な医療機関やカウンセリングを受診しての治療が必要になる場合もあります。・・」

依存性の問題は、やはり重度の場合です。

「30年間愛人なしの生活はない」・「男性とも関係」・「薬物・SM経験」・「何でもアリ」・「発作的にSMとかゲイサウナに走る・・」・「感染症の経験もあり」・・

うむむ・・・これはもしか致しますと・・重度なのかもしれませんね・・そうであるならば、自分自身で自制へと向けた努力だけでは既にどうにもならないということも十分に考えられます。

そうですね・・無理に自分でどうにかしようとしても逆に失敗してしまう可能性が高くあるため、不本意かもしれませんが、できれば適切な医療・心療機関の専門家にご相談なされて解決を目指される必要があるのではないかと存じております。

どうか善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

2014年5月5日 14:53
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

質問者からのお礼

有難うございます。
今は正気でいますので、ありがたくお聞きすることができます
叱ってくれる人もすでにいませんからありがたいことです。

頭でわかっていながら、行動が伴わないから悩んでいます
それをなんども繰り返すからまた悩みます
体の中に二匹の虫が住んでいるようです

性癖を墓場まで持っていく、それがいいと思います。
痴漢などしたこともありませんし、そういうことは嫌いなのです。
でも、同意されると非常にだらしなく弱い
家族やお子さんにも迷惑をかけているのですね
信号無視をしないとか、黄色い線のまえで電車を待つとか
そういう訓練から始めようと思います
思いとどまるそういう訓練が必要だと思います
有難うございます。
お説教を思い出して思いとどまる訓練をしてみます。

「セックス・性について」問答一覧

夫の性癖や考え方についていけない

先日はご相談に乗っていただき、ありがとうございました。 前回のご相談で夫には何の不満もないと書きましたが、本当のところはモヤモヤするものがあり、今回ご相談させていただきます。 カップル喫茶というものをご存知でしょうか?男女一組で訪れて他のカップルが親密にしているところを覗き、お互い合意があればカップルを交換するというところらしいです。 夫はそういう欲望があり、一時は執拗に誘われておりました。私はそんなことは一部の特別な方々だけが行なっているもののように考えていたので、夫の提案に驚き、また夫に嫌悪感を感じるようになってしまいました。やんわりと断ったり、性感染症の恐ろしさを伝えて強く断ったりしていたところ、最近では話を出すことはしなくなっていました。すると、今度は私に不倫を勧めるようになりました。そして、その内容を知らせるように言ってきました。これにも私は驚き、きっぱりと断るとともに、なぜこんなことを言うのか理解に苦しんでおりました。自分が不倫をしているから、その罪悪感を和らげたくてこのようなことを言うのかと疑いの気持ちを持っていました。 元々、夫は貞操観念がゆるいらしく、新婚当初から気に入らないことがあると数日帰らず、性サービスを利用しているようでした。私の留守中にデリヘル嬢を自宅に呼んだりもしたことがあるようです。数年前にもうやめると約束してくれたのですが、先日、ラブホテルの会員証とカップル喫茶の会員証が出てきて、言い争いになりました(それぞれ別の日ですがここ2ヶ月以内のできごとです) 夫の言い分としては昔のものであり、知らないの一点張りです。しかし、ラブホテルの会員証にいたっては今年買ったばかりの新しい財布に入れてあり、昔のものであるという言い訳がとても信用ならないというのが私の気持ちです。 夫は子どもが小さい頃から無断外泊し、行事に仕事をいれたりととてもよい父親とは言えず、家では家事一切を私にまかせ自分はゲームを一日中やっているような夫です。ゴミの日すら知らないと断言できます。車の中もすぐにゴミ屋敷状態にする始末で、とてもだらしなく困った人です。 離婚話になったことも数回ありますが、夫は子どもを渡さないの一点張りで、狂気じみたことも言うので、このような人のところに子どもを置いていく訳にはいかないと思い留まっていたのですが…

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

男にかけられた性欲という呪い

男に生まれ、性欲という呪いにかかった悲しき男という性。 生きることは苦なのに、なぜ、子供を産もうとするのか? そして、男には性欲という呪いがかかっていて苦痛なのか。 (動物として仕方ないですが) 私は原始仏教を少し独学で学び 「生きることは苦である」と知りました。親を恨んでいませんが、今まで勉学や課外活動、仕事には手を抜かず、完璧主義に辿り着くほど、努力をしてきました。 ですが、結局のところ、クリアしたら次の苦が待ち受けるだけで、キリがありません。 ですので、欲をなるべく抑え、テレビなどを見ず、ネットの広告もブロックしました。 普通に働き、不必要な欲を捨てて、世俗に惑わされずに生きてます。 お釈迦様がおっしゃる解脱は、あくまで、この世は苦であるという前提で、徳を積むと本当の意味で輪廻転成から抜け出せるとおっしゃったと認識しています(間違ってますか?) ですが、科学技術が発展したこの世界で、徳を積むことが輪廻転成から逃れ、解脱に至るとは考えられません。 所詮、人間はタンパク質などの物質の結合体でしかありません。それならば、生きる意味もなく、新しい命を生み出す必要もないと考えています。そして、男にかけられた性欲という呪いがそれを一瞬だけ忘れさせ、新しい苦しみの命が産まれてしまうと。 自分はこの世界の常識や日本の常識には合ってないかもしれません。それで良いですが。 子供を持ちたくもなく、呪われた性欲処理だけ都合の良い女の子に任せ、自分は精神的には世俗から離れ、仕事はきっちりして、税金を納め、それなりに好きな趣味に触れながら、生きていこうと思います。 今の時代、子供を持つリスク、結婚するリスク(貞操観念が低く、浮気する女性が多く、夫をATMのように、モノ扱いする女が多いです。離婚すれば、婚姻費用や財産分与、養育費を取り立てるヤクザと変貌する)が大きすぎて、子を持つ、結婚することによる、男の負担やデメリットが多すぎます。 それらをトータルで勘案すると、男の自殺率、鬱病発症率が高いように思えます。なんて男はしんどいのだと何度も何度も思いました。(女性も特有の大変さがありますが、社会が"かわいそう"と判断して、保護しますよね。) 男の貧困は自己責任、女の貧困は社会問題。男として生きることの苦痛、子供を産むことの愚かさ、女と結婚することの恐ろしさ。男の性欲という呪い。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

ノンセクシャルと性嫌悪の違い

私には今付き合っている人がいます 最初は友達で、お互いに色々な話題で話し込むのが好きで付き合うようになりました と同時に私は大人の女性のように丸みを帯びた体になり体重が増えていくことに対して嫌悪感を持ちダイエットをしました 今は彼があんまり変わんないから無理しない方がいいと言ってくれて標準体型に戻りました 私は彼と手を繋ぐのが好きです なんとなくですが身近に自分を肯定してくれる人がいると感じられるからです でも、性行為が苦手というよりも気持ち悪いと感じられやりたいとも思わないし、そういった対象として見られたくないという思いが強くあります メディアでは男性は皆少なからずそういったことをしたいと思い、行為自体が気持ちの良いものだという考えが前面に打ち出されています 私はこのようなメディアに触れることや話題に出すことも苦手で、話題に出てきた時はあえて「それ、何?」と聞いて無理矢理終わる様に仕向ける程です 学校でLGBTについて習い、恋愛感情がないアセクシャルという人がいることを知りました 恋愛感情があっても性欲や性行為に対して苦手や気持ち悪いと感じる人はノンセクシャルといい、私以外にも同じ思いをしている人がいることを知りました ですが、同時に性嫌悪という言葉を知り、調べてみると行為に対して嫌悪感を抱くとありました 私が自分自身の体の変化に対して認められないからこの様に思うのでしょうか ですが、私の今までの経験で性的に嫌な思いをしたということはありません また性嫌悪について調べると克服方法ばかりが出てきてその感情を認めるといった考えがありませんでした まだ学生だからわからないのでしょうか そもそもノンセクシャルと性嫌悪の違いとは何でしょうか? また、彼に自分がノンセクシャルかもしれないからこのまま付き合っていても手を繋ぐのが最大かもしれないということを伝えると そういうことをしたくて付き合っている訳じゃないから大丈夫だ と言ってくれました 元々自己肯定が苦手だったのですが、自分が普通じゃないかもしれないということで更に自分を否定してばかりのような気がします 稚拙な文章で申し訳ありません ですが親に言うのは気が引けてしまい質問しました。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

どぅすればいい?

先日、旦那からの夜の営みの誘いを断ったら次の日朝から無視でした。他でしても文句言うなとか、好きにすればいいって言ったんだから好きにするとか。 その後は実家に帰れと言われました。普段子供を見ないくせにそーゆー時はいつも俺が子供を見るからと言います。いつも自分の思い通りにならないと無視したり機嫌が悪くなります。 私ももぅしんどいし疲れました。 出て行こうと思いましたが、子供は渡したくないのでとりあえずアパートにいます。旦那は子供と二人でご飯を食べに行きました。 子供を人質にしてるようなものです。 これから先、あの人に気を使いながら生きていけるのだろうか。 もぅ一人で出て行こうかと思ってる自分もいます。母親失格ですよね。 顔色を伺いながら過ごすのもしんどいです。 裁判になったらやっぱり私は負けますか? モラハラ発言はメモにとってます。 もぅどうしたらいいかわかりません。 いつも全部私が悪い、ちょっと言った事をいちいち言ってくるのでめんどくさいです。 旦那はバツイチなんですが、やっぱりな、と思う事が多々あります。 自分が一番、自分の思い通りにならないやつは排除していく。こーゆー人は治りませんよね。 変わりませんよね。 もぅ私が消えるしかないですかね。 子供もお金がある旦那の方にいた方が幸せになりますか? 教えて下さい。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る