hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

いつまでも覚えてる

回答数回答 1
有り難し有り難し 14

初めて相談させて頂きます。よろしくお願いします。
20年近く、介護の仕事をしておりました。
3年前、パートで働いていた介護事業所の上司から正社員の話があり、家族と相談し子供も大きくなったので正社員になりました。

その上司は
「部下が指示を聞いてくれない」
「あなたに会社を手伝って欲しい」
「あなたの力が必要」
と言って私を誘って来ました。誘われた時点で気づけばよかったのですが…。

しかし入社してみると、とんでもなくブラックな会社でした。
でもせっかく入った会社だから頑張ろうと、毎日必死で頑張りました。残務処理も少しずつ手伝って遅くまで残業しました。

私の家族は「ひどい会社だね」といいながらも頑張っている私をいつも応援してくれました。
でもついに上司の怠慢に我慢できなくなり、その不満を上司に訴えたところ、 態度が一変し、私の悪口を言いふらし、私にいじめられていると社長に言い(いじめてなんかいません)、部長とその上司に呼ばれ、人格否定され、土下座しろと言われました。
土下座する事はしていないと反論しましたが、謝るまでこの話は終わらないと言われ、悔しかったのですが深く頭を下げ、ようやくその部屋から出してもらえました。

その次の日から出社出来なくなり外出も出来なくなりました。心療内科に受診し「そんな会社はやめなさい。今すぐ休養が必要」とそのまま退職の手続きをし、現在に至ります。

今は日常生活は穏やかに過ごせており、外出も普通にできてますが、最近その会社の同僚や部下と道ででよく会うのです。
その時に聞いたのが、上司が私を会社に誘ったのは、自分が会社を辞めるために私を読んだこと、自分が怠慢にしていた仕事を私に丸投げして自分の退職の準備をしてたこと。
薄々わかっていたけどとてもショックでした。

それを聞いてから、毎日のように会社での辛い事を思いだし、悔しい気持ちになり、上司に道で会ったらどうしよう、文句を言ってしまうかもしれない、ひっぱたいてしまうかもしれない、上司に対する嫌な気持ちがよみがえってしまいます。

私自身、退職してから怒り、悲しみがいっぱいありましたが、こんな人もいるんだと勉強だったんだと、早く忘れて次に行こうと言い聞かせてました。

本当に早く忘れたいです。
どうかお力をください。お願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

愚かな人は「見下そう」

仏教では悉有仏性といいまして、どんな人にも仏の心があると言います。が、現実社会ではどうしても理解し合えない人もいます。そういった人とは距離を置くのが一番です。なので、相談者様の判断は懸命だったと思います。

「私の判断は正しかった。まだ愚かなまま、正しい事に気づけない(元の会社の人たち)はかわいそうだ」と考えましょう。同じ目線、同じ土俵に立ってはいけません。いい意味で「上から目線」で物事を考えて、常に余裕をもって冷静に。
もしその上司と鉢合わせしてしまったら、「人を利用しないと現状をかわいそうな人」と、哀れみの目で見てあげましょう。
辛い事を無理して忘れる必要はありません。考えかたを少し変えれば、少しずつ傷は薄れていくでしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


高野山で修行をしておりました、恵成と申します。 現在、高野山をご案内する...

質問者からのお礼

不悪口院 恵成様

早々のご回答ありがとうございました。

このままでは同じ目線・同じ土俵に立つ寸前でした。
以前の職場の人と会っても話さないようにします。きっといつか元上司に偶然会うと思いますが、冷静に凛とした態度でいたいと思います。

本当にありがとうございました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る