hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人とのコミュニケーションについて

回答数回答 2
有り難し有り難し 28

はじめまして、私は4歳の子供をもつ主婦です。さっそく悩みですが、意気揚々と我が子が幼稚園に入園するのを楽しみにしてめでたく新生活を迎えたのはいいのですが、人を露骨に嫌な態度で見る人がいてお迎えとかせっかく楽しい心持ちだったのに今は行くのがなんだか気が重いです。
最初はその方には小さい子どもがもう一人いてしんどいんやろなって感じでしたが、ある時
挨拶ってありますよね?私は当たり前にするのが礼儀だと皆と同じようにしてたんですが、最初に明らかに嫌な態度で避けてた態度したんでなんや?あの嫌な態度!ってその人の背中に向け睨んでしまったんです。 その人がどう思おうと知るか!そっちが人の事知りもせんのにそういう態度して、小さくなるおもったら間違いやで?って気持ちで突破的に私もこういう態度とったんですが、間違ってたでしょうか?
人を見て態度変える行為するのは気持ち悪いですが、最近挨拶とか気持ちよくできません。それができる環境にいたいし、子どもに集中したいし自分のやることに集中したいだけなんですが、周り見て気楽にコミュニケーションできないと肌で感じています。
親同士とかの関係も子供の交遊にも影響したり、親同士の会話でいじめが起こる可能性もある嫌な雰囲気や世間になってきているじゃないですか? 子供は楽しく今は通っていますが、親の私は何もしてないけど、何かしら苦痛です。どうしたらもっと気楽にいられますか?嫌な態度や雰囲気の人でも挨拶はしてましたが、相手が望まないなら徹底的に無視して挨拶しなくてもいいんでしょうか?
私はなんかそれをしたら気持ち悪いですが。

2014年4月29日 15:00

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

怒りの原因は自分の意見の押し付けである

まず、あなたは怒っていますね。(^_^.)
結論①それはあなただけの怒りです。相手に求め望むべき事ではない。
怒りの原因はあなた独自のルールを相手にも要求してしまったことで発生したのです。
相手にも都合や事情もあったはずでしょうからあれこれ私的な推測をまずひっこめましょう。
つぎに
問題視する、敵対視する、きっとこう思ているに違いないというあなたの思いも、あなただけの思いです。
あいてはたまたまそういう顔なのかも知れない、あなたに対しても同じように思っているかも知れない、あなたより家庭の事情が複雑で旦那とうまくいってない、生活が苦しい、子供に悩みを抱えていていつも不機嫌であるかもしれません。
ゆとりのない人は苦しいのです。大目に見てあげてください。
さて、今後あなたがしあわせに生きていくためには、あなた自身が彼女に対して抱いた気持ちに向き合いましょう。
①その思いは誰がどこでやっているのでしょうか。
②その相手は今どこにいるでしょうか。
③本人のいない所で問題にして騒ぎにしても実りあるものでしょうか。
よって、
①自分が相手を問題にして一人相撲していたことに築く。
②相手はもう、自分の事をやっているだけ。あなたも記憶の彼女をとやかく言うのではなく、実際にあった時にだけやり取りをすればいい。
③実際に話をしてみてください。それによってまた何かあったら御連絡ください。
話してみるとイメージって変わるものです。
お互いに警戒、けん制し合っているうちはそれぞれ勝手な思い込みの中での会話ですから、それって、結局それも自分のイメージ、思いなのです。
仏教は相手を変えることではなく自分の心の在り方を変えることです。

2014年4月30日 23:43
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

包容力・慈悲力を養う良い機会

まや様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

世の中には様々な性格や境涯を抱えた人間同士が色々な場面で暮らしており、当然に社会における人間関係の中で、どうしても馬の合わない人も出て参ります。皆と仲良く過ごせればもちろんそれで良いでしょうが、なかなか難しいことでございます。

下記の拙回答のように、人間関係においては適当力・鈍感力も問われてくるかと存じます。

問い「転職か我慢か悩んでます」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1003293425.html

「・・人間関係については、とにかく相手についてよく知ることです。相手を知ることにより、うまく対応していけるように工夫することもできるのではないかと存じております。また、皆と仲良くしなければとも思わないことです。様々に異なる人間の集まり、それは無理です。そこはある意味で適当力・鈍感力も問われます。無理なものは無理と割り切ることも必要でございます。・・」

ただ、その中でも気をつけなければならないこともございます。

拙生が心の病を色々と抱えた方たちが通所する施設の社会福祉法人の運営に携わらせて頂いた経験から、ようやくに理解が少しずつできたことに、対人のコミュニケーションにおいて、ご本人の努力や頑張りではどうにもならないことがある場合もございます。

例えば、パーソナリティ・気分・不安・適応・広汎性発達障がいなどの心の病を抱えておられる場合でございます。

どうしてこんなことをするのだろうか、なぜそんなに態度が悪いのかと時に疑問に思うこともあるでしょうが、そこは寛容さ、寛大さで相手を受け入れてあげることも大切な場合がございます。もちろん、見極めが難しいこともございますが、余程の悪意でもって危害を加えて来ない限りは、包容力を養う、仏教的には慈悲力を養うことができる良い機会が与えられたと思って、是非、取り組んで頂けましたらと存じております。

また、「障がい」に関する基本的な拙見解は下記回答をご参照下さい。

問い「女なのか、男なのか。」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1003003944.html

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

2014年5月26日 10:04
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

質問者からのお礼

回答まことにありがとうございます。確かに私は怒っていました。根に持っています。自分にも余裕がないから
かもしれませんが、しんどいなら余計に相手の事を察するとかどうするか解ると思うんです。そう思うとそういう行いをする人の勝手だけれど、私も勝手に相手と同じことをしているのかもしれません。相手の鏡なのかもしれません。もっと深く良く考えてみることにします。

川口様 お答えありがとうございます。 
  相手の状況の見極めって見えない分難しいです。自分の中にあることは人に見られたくないとか、勝手に解釈されたくないとか作っている人が多いから。
 細かい表情や、言い回しとか、醸し出す雰囲気でなにかしら子供の頃から感じて人を見ていたため、
 あんまり露骨な行動とかすることに対してその人の環境を考える事など忘れてしまい、怒ってしまうことがあります。 鈍感力とか適当力って使い方次第で本当に心が楽になると思います。それを発揮できる
 心を養っていきたいです。  障害についてのお話も、頭に全然なく皆健康で同じであること前提で
そのことを知らず解らないからよっぽどのコンタクトとったり、知らなければ自分の気持ちをどう相手に示すかもわからなくなる時が私にはあると思います。 本当に相手がどうであれ慈悲の気持ちは本当になくしたくないものだと思いました。  相手も苦しいんだとわかると自分も苦しんでる物事があって、同じなんだとわかるとそれができるように思います。  自分に人に対しての無防備さと壁が同時に存在しているように思いました。      許容範囲を超えて苦しまない程度に人を理解する努力をしようと思います。
 

「人との距離感・付きあい方・接し方」問答一覧

人間関係に疲れました

いつもこんな私の質問に丁寧にご回答くださいまして、ありがとうございます。 ハスノハで質問させてもらい、読んで頂けるだけで心が整理できたり、ご回答を頂けると独りぼっちじゃないんだと思えてきます。 お忙しい中、本当にありがとうございます。 そんな私ですが、この度人間関係に疲れてしまいました。 人と関わる事が嫌になってしまいました。でも関わらなくてはならない立場というのがとても辛いです。 私なりにですが、程よい距離を保って付き合おうと思う人のはずが、その時に限って近づきすぎてトラブルになってしまったり、逆にトラブルが怖くなって少しも近づけなくなったり、上手に対応できませんでした。 私はこう言ったら相手が嫌な気持ちになるだろうな、という事を想像しながら話したり思いをうまく伝えたつもりでも、相手にとってはコイツ話が長いなと思われてしまったり、 周りからは優しすぎるとか、いい人すぎるとか、心の中を言わなすぎるからもっと自分の思いをストレートに出せば良いのにと言われます。 心の中をうまく言葉に出せなかったり、この人は悪!この人は許す!とか、そんな偉そうな目で人を見れません。 ですが、私のそういう面につけ込んで都合よく利用されて憂さ晴らしの捌け口に気分で攻撃されたり、理不尽な扱いを受ける事も多く、私の心の受け皿がいっぱいになると辛くて耐えられなくなってしまいます。 ハスノハでも本当の友達ならば「友達の悪いところを言えるもの」とお見かけしましたが、一方だけが悪いところを言うのは本当の友達とは思えず、 私としては大好きな友達には指摘するところが見当たらなかったり、お互いに誉め合ったり認め合ったりできてとても気持ちが良いお付き合いができます。 そういう友達ならばもし私が間違っていた事をしていて指摘をされても、え?とはならず、気をつけなきゃと受け入れられるのですが、私がそんなに好きではないけれど、相手が私に友達だから言うけど…と一方的に言われると萎縮して何も言えなくなったり泣いてしまったりして、なんだか相手が勝って私が負けみたいな力関係になってしまいます。 そんな事が重なり、人づきあいが辛く苦しいものになりました。 私はどうすればいいのでしょうか。 私が注意を受け入れる姿勢が足りないのでしょうか? こんなに疲れるなら、このまま死んで逃げてしまいたいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

人の話を聞く。それはどういう行為でしょうか?

話を聞く上での注意点、ではありません。 そもそも「話を聞く」とはどういった行為なのでしょうか? 職場でいわゆる反対勢力がいます。彼らの主張は、経営的には筋の通らない意見でした。もちろん、それはそれでまた違う正論ですから、してよい、むしろしてくれてありがたい意見なのです。 しかし、経営的には全ての意見を聞くわけにはいきません。必要なのです。タフコールやジャッジは。しかし、伝え方に失敗し、生意気だ、乱暴だ、感情が欠けている、そういった印象を抱かれてしまいました。 反感をかっている中、とある人に言われたのです。「人の話を聞くのが上手になれば、一生モノだよ」と。 考えてみると、「人の話を聞く」の意味がわかっていないのです。知らないのです。小学生から言われる「人の話を聞きましょう」を。少しも理解できていないのです。私は。 調べると、"共感してあげよう""心を開いて貰おう"そういった感情的な方法論を多く見つけました。正直あまり真意が汲み取れなかったのです。 話を聞く。という意味は理解できないのに、お坊さんは話を聞くのが上手い。というかきっとその真意を理解されている。 そういった無茶振りに近い思いつきを経てここにたどり着きました。 お願いです。自分でわかっているのです。聞き上手でないことは。わかっているのです。一生モノだということも。 具体的に、こういうときが「話を聞いてもらえた」「あるいは話を聞いてあげている」という私のような初心者でもわかるよう、「話を聞く」とはなんたるかを教えていただけないでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

人間関係、今後の生き方

私は小中といじめに合い不登校になりました。 高校も初めのうちは行けていましたが、クラス内で私と同じ名前の子がいじめられ、直接被害はなかったけれど、小中の頃のトラウマを思い出し学校に行けなくなりました。 通信に切り替え無事高校を卒業でき、何年か働きましたが、人が怖いのが解消されず退職し、今は無職の状態で外に出るのが辛く家にいることがほとんどです。 小学校が一緒だった友達一人しかおらず恋人もいたことがありません。 その仲のいい友達も、当時直接いじめては来なかったけれどいじめグループにいました。 そのため、諸々あり仲の良くなった今でもいつか裏切られると思い素の状態、内面を見せることが出来ず相談もあまりしません。 先日、その友達から私をいじめてきたAさんが結婚するという連絡がきました。 友達とAさんは今も仲がよく、心から祝福している様子でした。 私はいじめてきたAさんへの良くない気持ちがあるのにも関わらず、「めでたいね」という思ってもない返事をしてしまいました。 私はこのような状況なのに、いじめてきた子達ははどんどん幸せになっていて辛いという気持ちと周りと世間に置いていかれているという考えが強く、自傷行動に走ってしまい、した後はとてつもない後悔が襲ってくるという日の繰り返しです。 私はいつになったら幸せに、充実した日々を送れるようになる日がくるのでしょうか? まだ、いじめてきた相手へのなど良くない感情があるから幸せになれないのでしょうか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

人付き合いがうまくできない。

思い返せば中学校の頃からこの悩みと一緒に歩いてきた気がします。 なかなか輪の中に入っていけず、いつも孤独だと感じていました。 あまり自分から話しかけるのが得意でなく、会話に入っていこうとしますが空回りしてしまい上手く馴染めず夜になると一人反省会の始まりです。何であんなこと言ったんだろう?変なふうに思われたんだろうな…話しかけたの迷惑だったかも…やっぱりやめておけばよかった。 そんな自己嫌悪が止まりません。 人と関わらなければしんどい思いをしなくて済むじゃないか。と思ってしまうこともありますが、それじゃあいつまで経っても変われないと思って集まりに参加してみたりしますがやっぱり上手くいかずまた自己嫌悪。 歳を重ねれば良くなるだろうと思いましたがまるで変わらずむしろますます酷くなっているような気がします。 幼馴染は「気にしすぎ、誰もそんなこと思ってないし気にしてないし。ちょっと周りのこと気にしすぎ。」と言ってくれます。そうだよなと納得しますがそれも一時のこと。またしばらくしたらいつもの状態に戻ってしまいます。 人の集まりに参加する機会が多いので、案内が届くたびに憂鬱になります。でも参加しないといつまで経っても同じまま。今日も参加の返事をしました。 本当は周りの人と楽しく会話したいと思っていますが上手く会話ができなくて孤立してしまいます。 何か気持ちが軽くなるヒントを頂けると嬉しいです

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

人付き合い

私は友人が少なく、心を開ける友人がいません。 非常に寂しくて苦しいです。 人付き合いが苦手で、友人との付き合いも煩わらしく、人に相談したいことがあっても相談できない、話したら誰かに内容を話されるんじゃないか、バカにされるんじゃないかって思ってしまいます。おそらく人が信用できない、心を開けない、劣等感高い、自己承認が低い。プライドが高いのかと思います。ですが、友人の大切さも感じることもありこんな自分を克服したく相談させていただきます。 昔から友人がいない訳ではありません。 人付き合いが苦手になった原因は、昔仲の良かった友人にすごく私のことを詮索され、話した恋愛話しも他の友人に話され友人間で噂話や悪口を言われたことが原因です。しかもSNSに投稿した近況まで詮索されました。私のSNSを見ては電話がかかり、詮索がはじまします。誰と行ったのかから始まって嫌味をわざわざ言うために。彼女は主婦だったので僻みもありました。独身で会社勤めてで疲れている私には正直相手にしている余裕はなかったし、友人には癒されたいのにキツかったのが正直な気持ちです。当時、私は人に言えない恋愛をしていたため負の連鎖にはまっていました。恋愛の事は彼女には話してませんが、友人は何か気づいていて何も言わない私にイラだっていたのかもしれません。だとしてもヒドイ。キツイ。参ってしまい人付き合いがキライになってしまいました。 おかげで数年たった今でも人付き合いが苦手で、仕事で上司にまで壁を作っている自分を感じます。助けてほしい事ががあってもスキルが低いと思われないかバカにされるんじゃないかって思ってしまいます。友人へ聞いてほしい話しがあっても誰かに話されてしまうのが心配だったり自分をさらけだせません。自分を偽ってでもただ人と楽しい時間を共有したい。人を認めて、人とちゃんと向き合って付き合いたいのですが、とにかく恐いのです。心が硬直してしてしまって会話が楽しめません。昔は冗談など言って笑うことができました。 いまは相手が誰でも話しするのが苦手です。 すごく自分がもどかしいですし、すごく疲れます。このままでは苦しい。上手く付き合いできなくて誤解を受けてしまい離れてしまった人もいます。取り留めのない話にはなってしまいましたが、何か私にアドバイスをいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る