hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

親との付き合い方がわかりません

回答数回答 2
有り難し有り難し 17

今日誕生日だったんですけど、私に用意されていた晩御飯は冷めたジャンクフードでした。
LINEには良い一年になりますようにと一文が添えられて、お祝いの言葉も貰いました。
ご飯はいらないと言いました。
明日はきっと何食わぬ顔で「ご飯何食べる?」と聞いてくるか、最悪今日残ったジャンクフードが出てくるでしょう。

この親に何を言っても無駄だと諦めてます。明日は無視をするか、普通に一緒にご飯をたべるでしょう。
心が死んでいる気がします。
これいじょう死ぬことはありますか?
つらいです。

2021年2月20日 2:56

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

違う視点でも考えてみる

こんにちは。

ご家族のことなので、第三者には事情が測りかねるところがあるのですが、文面からは特にあなたの寂しさが伝わってきます。

「冷めたジャンクフード」ということが残念だったのですね。
きっと手作りの温かい料理を期待していたのでしょう。そして、お誕生日おめでとう!と迎えてほしかった。その落差に失望している、というお気持ちは分かります。

ただ、あなたの誕生日を忘れているわけではなく、「良い一年になりますようにと一文が添えられて、お祝いの言葉」もあった。その心は有り難いですね。料理は冷たくても、温かい心をもらった、そうとも言えます。

お母さんは仕事の都合で、「冷めたジャンクフード」しか出せなかったという可能性はありませんか。料理が不得意であるとか。あなたが以前に「ジャンクフード」が好きだと言っていたことを覚えていたとか。

「ジャンクフード」って一括にいうと、美味しくなさそうな大雑把な食べ物という感じがしますが、言い方をきちんとすると違わないですか。ハンバーガー、フライドチキン。私は美味しそうな料理を想像します。

お母さんとのすれ違い、行き違い、満たされない思いはこれまでの家族の歴史であるあるのだと想像します。

ただ、あなたに伝えたいのは、物事の見方は角度を変えると面白いほど違って見えるということです。

そして、今、あなたは主にお母さんの子供という立場、視点に立っているけれども、段々とお母さんの年齢とともに支えていく側にもなっていくのだということも考えてもらえたらよいな、と思いました。支えられると共に、支えることで初めて人間同士はバランスが取れるのですから。

では。

2021年2月20日 9:08
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

お子様扱いを期待しない

もうお子様扱いされる年齢ではないので、期待しない方が良いと思います。
親にご飯を作ってもらう年齢でもないでしょう。
お母さんの誕生日にあなたが盛大にお祝いをしてあげたら、来世からお母さんの態度も少しは変わるかもしれませんが。
食べたいものがあるなら、あなたが用意してお母さんに食べさせてあげましょう。
でも、今さらそんなの面倒くさい可能性もあります。
大人と大人の同居ですから、お互いに気を遣わず食べたいものは自分で調達する方が気楽かもしれませんよ。

追記
 生きていて良いですよ。
 宇宙があなたの存在を許しているのですから。

追記 
 優しくしたい人にだけ優しくするのですね。
 それで良いと思います。

2021年2月20日 14:07
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
母は仕事していません。なので忙しくて用意できないということはありませんし、普段から用意してくれることもありません。
仕事終わってから、私が作ることもあります。なのにわざわざ誕生日に、冷めたジャンクフード…あたたかいうちに食べられなかった私も悪いかもしれませんが、これならなにもしてくれない方が良かったと思ってしまいます。
期待してしまっていたのなら、今後期待しないように努力します。

お子様扱いを期待しない~の方、ありがとうございます。
20歳を超えたくらいまでは、毎年母の日も誕生日も祝ってました。社会人になってから、母の言動や行動に違和感を覚えるようになって、いつからかなにもしたくないと強く思うようになりました。
期待しないように生きてるつもりだったのに、昨日は凄く落ち込んでしまい、期待していたのかとショックを受けています。
いい歳なので、こんなことで落ち込むなんて馬鹿だと自分でも思います。
くだらない人間で申し訳ないです。
生きてていいんでしょうか

こんにちは。
ここに私の求める答えは無かったのですが、万が一、私と同じように悩んでいる方がここにたどり着いた時、絶望して終わることがないよう、いるかどうかも分かりませんが、私への戒めもこめて追記させて頂きます。

この度の質問は、うつ状態の私が投稿したものです。
精神が参っているなりに読みやすく、分かりやすくを意識し、文章を作っては消しを繰り返した結果の質問でした。

この度お坊様から頂いた回答が意に沿わないどころか、憶測と決めつけによる、私の悪いところだけを矯正しようとする内容に思え、酷く悲しく、残念な気持ちになりました。

冷たいジャンクフードを用意され、虚しい気持ちになった私の心を何一つ理解されず、私がどのような経緯でこのような気持ちになったのかを全く想像出来ない方達による回答は、申し訳ないことですが、私も理解することができませんでした。
そのような気持ちになったことがない、温かく恵まれた方の回答なのだなと、私も決め付けざるをえません。

とはいえ、お坊様方もボランティアで様々な方の負の感情に触れ、精神が参ることもあるのでしょう。
仏様の教えを学んでいるといっても、やはり人間であるのだなと感じました。無理に返答なさらずとも、分からなければ分からないとおっしゃってもらった方がいいです。わざわざ追記の注意書きに、意に沿わない返答であっても~と書いてあるのですから。

最悪、生きる価値すらないと思わされました。
言葉にした方はそんなつもりがなくとも、そう受け取ってしまうこともあります。
それに対し、宇宙に許されていると謎の回答に、鬱の時よりはまともな思考になった私には疑問ばかりが浮かんでおります。

生きることに許すも許さないもないと、私は思うのです。
仏教のことは私には分かりませんが、私たちはたまたまこの境遇に生まれ、ただ生かされているのみです。
死にたければ死に、生きたければ生きればよいと思います。
ですが自分が居なくなったあとに何が起こるかは考えるべきであるとは思っております。

私の経験では、今は許せなくとも、その人の今後の行動で許せるようになることは多くありました。
その時間は短かったり、長かったりと色々ありますが、長い目で見れば許せるようになることもあるのです。
その際、必ず自分の気持ちを伝えるようにし、相手の気持ちも聞くようにしています。

それでも、今まで伝えてきた気持ちは、無駄だったんだなと思う時は来ます。それが、深い関係であればあるほど、酷く落ち込んでしまうんです。
今回、私はまだ親に情が残っているからこそ、悲しかったのだなと思いました。
私が親に優しくして来たことが親にも理解されないように、私も親がしてくれる優しさを理解できない。
きっと分かり合うことはできないかもしれません。
理解できない優しさは、お互いにないのと一緒です。
辛いのは今なのに、来世の為に頑張ることもありません。
これからも、私は優しくしたい人にだけ優しくして行こうと思います。この中に、今は親は入ってない。それだけです。

それでは、この文章をここまで読んで下さった皆様、どうもありがとうございました。どうか、ご自愛くださいませ。

「親が嫌い・苦手・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

長年不仲な親子関係を改善するには?

ご質問させて頂きますハルソラと申します。 私40代前半、父母60代後半の長年不仲な親子を改善したいと思っております。 そもそも私は生まれてこのかた親とまともに会話をした事がありません。 父は寡黙、母は人の話を聞かない人間であり愛情らしき態度もあまり感じた事がありません。 その事が原因で私は幼少より自己肯定感が少なく、人とのコミュニケーションにもだいぶ苦労し、20〜30代は精神疾患に悩まされました。 そんな息子の苦しい現状を知りながら、話かける事すらもしなかった親に強い憤りもあり現在は全く交流がありません。 しかしながら親も徐々に老い先短いこと、私自身も禅仏教や人生の学びを通して成長したをことを踏まえ、出来ればお互いにまともに会話のできるくらいの関係、理想的には親を亡くした後に後悔しないような孝行ができたらと思っています。 過去に私の方から一緒にご飯に誘う、登山に行くなどしましたが、実に親の反応の薄い事からその後の関係改善に繋がりません。 また私自身も親に対する長年の不満恨みも根強く仲良くしたい反面、嫌悪感があります。 お互いに関わる必要がない。と言ったらそうですし、私の親に対する執着の問題であることも分かっております。 お互いにとっての幸せな最後を迎えるためにはどうしたらよいのでしょうか? お坊さま方々の智慧をお教え下さい。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

親から解放〜日々を幸せに生きるコツ

以前、親子関係のことで相談させていただいたものです。 未熟な親だと思います。詳しくは前回の記事で書かせていただいております。ですが、親なりに苦労をしていたことや、おそらく発達障害を持っていることから(本人は無自覚)、未熟だったことも仕方のないことだったのかなって思うようになり、受け入れていこうと決めました。 冷戦状態が続いていましたが、仲直りのきっかけとして父親に電話しました。『元気してる?色々とごめんね』と伝えました。 こっちが温かい気持ちで接すれば、きっと大丈夫だとその時はまだ信じていたのですが、返ってきた返事は『もう前ほどお前に関心なくなった。』『謝るのが遅すぎた。』といった言葉でした。 母は父の言いなりなので、役には立ちません。 ものすごくショックで何日か放心状態が続いていましたが、日が経つに連れて『もう親は諦めよう』と決心することができました。辛い出来事ではあったものの、親を諦めるキッカケとなったことは良かったなって思います。 そこでご相談なのですが、一ヶ月前の出来事なため、まだ少し悲しみは引きずっている状態で、朝や夕方に辛くなることが多いです。フラッシュバックして泣けてくることもあります。 『もし疎遠になったら、大好きな祖母のお葬式にも呼んでもらえないのかなぁ。』 『側から見たら、親不孝だよなぁ。』 なんて気持ちが過ぎって気分が沈むこともしばしばあります。 まだ子供が小さいのと、コロナの影響で中々気分転換しずらい状態なのも原因なのかなって思っていますが、ママ友を作ったり、隙間時間に仕事をして気分転換したり、大好きな人たちと楽しい時間を過ごしたり、時には1人の時間をもらってボーッとしたり‥親から解放されるために試行錯誤する日々です。 日々、前向きに過ごすためのコツやアドバイスなどがあれば教えていただきたいです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

周囲に振り回され生きる意味が分からない

何度も休職する私に嫌気がさしたのか、親に住まいから出ていけと言われました。 出て行っても最低限の家具家電も買うことができないと親に言ったのですが「昔の人は使っていなかった、死にはしない」と言われました。 せめて、お金を貸してもらえないかと相談したのですが「アンタには何もしてやるつもりはない」と言われただけでした。 なけなしの貯金や傷病手当金で家を借り、闘病しながら生活を送っていましたが遂にお金が尽き、借金をしました。 しかし、収入が不安定なためすぐに返済に困りにっちもさっちもいかなくなりました。 病院のカウンセラーや市職員、弁護士に相談しなんとか返済のめどを建てることができるようになり、なんとか生活が安定してきたところで突然親から「お前の今住んでいるところは兄が住むようにする、お前は家に帰れ」と連絡がきました。 既に兄は退去手続きをしており、私も借金の返済のため生活費が軽減される家に帰るしか選択肢がなくどうしようもありませんでした。 しかも、私が貯金を切り崩し借金もしてなんとか揃えた家具家電は兄に無償で譲れ、とのこと。この条件も飲むしかありません。 結局親の気分で追い出され、家族の都合で呼び戻され私に残されたのは借金しかありません。 もう、疲れました。 本当に、疲れました。 また親の気分で家を追い出されるかもしれませんし、正直自分で生き方も選べない人生を生きる意味がわかりません。 疲れました。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

親からの苦しみから解放されたい

0歳の娘を育てている30代主婦です。 私の実家のことでご相談です。 私は、一般的な家庭に比べたら、愛情をあまりもらってこなかったのではないかと思っています。 父は、頑固で曲がったことが大嫌いな人です。頑固の度が過ぎているのか、父と意見が違ったり、少しでも反発すると捲し立てるように叱られてきました。10代の頃、些細なことで喧嘩したことがキッカケで5年以上無視されたこともあります。 母は、優しい人です。ですが、常識などが欠けています。面倒ごとが嫌いで、悩みや相談事をしても、『えー分かんない‥』ずっとかわされ続けていました。姉が2人いるのですが、物事の善悪や教育等のしつけをまともにせず、甘やかし続けました。 結果、姉2人は定職に就かずに未だに父に反抗せず、母に身の回りの世話をしてもらっている状態です。 私自身、実家の異変?に気づいたのは高校生になってからでした。実家に苛立つようになり、反抗したり暴言も吐いたこともあります。 就職をしてから、今の旦那と暮らし始めて6年経ちました。実家を出てから、精神的にも安定するようになり、実家と仲良くしたいという想いになりました。 6年間の間に、両親に何度も歩み寄ったり、時には真剣に向き合ったりして、ほんの少しずつわだかまりがなくなってきたように思っていました。 ですが、妊娠中に些細な喧嘩がきっかけで、親から距離を置かれてしまいました。 正直、すごく悲しかったですし、6年間の努力はなんだったんだろうって虚しくなりました。 喧嘩後も、距離を置かれている母を呼び出して、愛されたかった、悲しかったという想いを伝えたり、父には謝罪と自分の想いを手紙を綴って手紙を渡したりしています。(反応はあまりありませんでした。) 今現在も距離を置かれている状態ですが、正直、頑張ることに疲れてしまいました。 親と向き合うことが義務のような気がしてていて、苦しいです。 幸いなことに、娘は可愛いですし、主人や友人、義両親などには恵まれていますし、愛されていると思います。 ただ、両親を大切にできてないような罪悪感や、自分の娘に同じような苦しみを与えてしまうんじゃないかという想いが離れず、苦しいです。 こんな状態なのですが、親から離れることは間違っているのでしょうか?私は親不孝なのでしょうか? 何かアドバイスがありましたらお願いいたします。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

両親への怒り

はじめまして。 私は、自分の見た目が嫌で仕方ありません。そして、この遺伝をなすり付け私をつくった両親への怒りが年々強くなっています。 今まで24年間、自分の見た目にコンプレックスがあることは両親には一言も言っていません。 遡ると、保育園の頃からです。 両親共に毛深かった故に、記憶のある範囲で私の腕や脚は毛に覆われていました。 子供は正直です。同級の子たちは、ただ単純に自分たちと違うから、純粋に毛深いことを指摘します。そして、からかいます。 小学校に上がってからは1年生の頃から夏でも長い靴下を履いていました。 先生からも両親からもどうして?と言われていましたが、頑なに理由は言えませんでした。 そこから私は自信を無くしていき、馬鹿にされることを極端に避けるようになったように思います。 5歳くらいの写真を最後に私は写真に写りたがらなくなりました。 その頃には、毛深さだけでなく見た目全てが嫌いになっていました。 小中高、修学旅行等行事の写真や卒業写真はなるべく写らないようにし、購入も拒否しました。 学校生活は友人に恵まれ、特段いじめられることもなく普通の学生だったと思います。 ただ、自分が写る写真を見るのが辛く購入しませんでした。両親にはただ、要らないからとだけ伝えました。 高校卒業後すぐに就職し実家を出ました。 自分で稼いでいても、未成年は親の同意なく脱毛等はできません。 18歳から20歳の間、親に「脱毛したいから同意書を書いて」とは言えず我慢しました。 20歳になり、脱毛だけでなくエステや整形も自由にできるようになりました。 脱毛、エステ、整形に4年間で数百万使いました。 それでも、全く足りません。 お金を作るために、夜の仕事も18歳の頃からやっています。 正直、疲れました。 でもどれだけお金をかけても、大人になるにつれて自分の顔に母親や祖母の面影がでてくることが最近は怖くて仕方ありません。 そして、私が憎くて仕方がないこの見た目が遺伝してしまうかと思うと将来子供が可哀想で諦めるべきかと考えています。 だから、将来への楽しみもありません。 産まれてきたくなかった。 コンプレックスを両親に伝えないのは、気遣ってではなく、馬鹿にされたくないから。 自殺しないのも同じ理由です。 両親が死んでも泣く気にはなれません。 どうしたらこの怒りを鎮められますか?

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

姉夫婦を優先する実親

何度かこちらでお世話になっております。この度もお坊さんの観点からのアドバイス、ご教示頂きたいです。 宜しく御願い致します。 今、私は両親への失望と自分の愚かさに苦しんでおります。 私は10代20代の頃に家族に大変迷惑をかけました。何度も泣かせてしまいました。 ようやく35歳で結婚をし、子どもも産まれ、両親への親孝行が出来たと思いました。親も息子をとてもかわいがってくれ、動画や写真を喜んで見てくれています。私たち夫婦は共働きで遠方に住んでいますので、年に正月とお盆しか両親には会えません。そして、来年の正月の帰省日を聞く為母親に電話をしたら、姉夫婦の帰省日が既に決まっており、私達は、仕事で行けない事になりました。 姉夫婦は、実家すぐ近くに住んでおり、義兄も、実家は市内です。 姉は専業主婦で、子どもは高3です。 なぜ、一言でも相談してくれなかったのか。私抜きで旅行したりもしています。 姉は20で、出産、結婚して、実家近くから離れる事無く今に至ります。私は16で、他県の学校へ行ったので両親との思い出がそれ以降抜け落ちています。 年齢的にもうすぐいなくなってしまう両親との思い出を作りたい。息子にも、両親のぬくもりを感じて欲しい。 昔の愚行の償いもしたい。と、私は思っていますが、どうやら両親、姉とは違う思いみたいです。 両親から、姉とはほどよく距離をとっときよ!や、姉妹仲良くしてほしかったな。など言われました。姉からは既読スルーされても、再び仲良くなる為に私から連絡したりしてたのですが。年に2回しか会えない境遇の私や、息子への配慮はないのだなと痛感しました。(毎年日程調整の相談がないので) いつでも会える姉夫婦と、姪の方といる方がいいのでしょうね。 私は家族への懺悔ももう、必要ないのかな。親孝行って勝手に自分が思っていたのかと思うととても辛いです。 今までの事の感謝の意を伝え、そっと離れていくほうがいいでしょうか。 私のワガママなのでしょうか。 長文失礼しました。最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

いつも親に攻撃されていると感じてしまう

いつも親とケンカになります。 私は親に人権を否定されて、命の危険を感じるくらい怯えて、自分を守るために戦わねばと感じて言い返します。 親は、それを聞いて、ひどい言い方をされたから身を守るために、言い返します。 私は親以外とは、コミュニケーション力を褒められて、うまくいっています。 親は、お前のコミュニケーションでは、皆に見捨てられるぞと言いますが、親の方が友達がいません。 私は、自分の恐怖が正しいのか、親の意見が正しいのか、シーソーのように、私が正しいと思ったり、親が正しいと思ったり、そのたびに、天地がひっくりかえるように心が乱され涙が出ます。 親は、被害妄想だ、と言います。 私はなぜか親からのみ、攻撃されているように、感じてしまうのでしょうか。 だとしたらなぜ、親からだけ、そう感じるのでしょうか。 親は、親の言うことはなんでも聞いたらいい、親なんだから安心して聞け、と言うのですが、私は、親でも虐待やDVや過干渉という場合があるから、親に絶対服従、なにもかも管理され、すべてコントロールされるのは、違うと思います。 父は、「お父さんの意見は、おばあちゃんの意見。お父さんの意見は、先生の意見。お父さんの意見は上司の意見」という人だから、私もそうすべきと思っているように感じます。 お父さんは「なにも悪いことをしていないのに娘に酷いことを言われて被害者のぼく…」と思っています。 母は、「意見なんてない」が口癖で、私にも「意見してはだめ。なぜ喋るの」と言います。 二人ともガリ勉の優等生というか小市民というか、まったく悪気はないのですが、私は芸術家タイプで、ものすごく窮屈で、親子だから会話するのですが、同い年のクラスメイトなら、お互い外見が大人しそうだから最初は喋ってみたけど、ガリ勉と芸術家では話が平行線だから、結局距離を置くような、両方おおまじめなんです。 他人なら、変なやつだな、と気にしません。 なんて細かい所までうるさい、神経質な、変わった人なんだろう、と思ってもう話しません。 毎日なにをするにも親の基準を満たしていないと怒られて、子どもの頃も、90点のテストを見せても叱られ、「100点ではない、ここを間違えている。よく見なさい。間違えているんだ。ここも間違えている」 親に認めてもらいたいのに何をやっても基準に達さず、神経質になっているのでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る