hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

亡くなった親が子供に憑くことはありますか

回答数回答 4
有り難し有り難し 63

去年の4月に祖母が亡くなり、5月に母が病により亡くなり7月には恋人が手術をしました。立て続けに私の周りで悲しいことが起きたため、お祓いに行こうと決心しました。

母方のおばがよく霊に憑かれやすいみたいで、お祓い屋(普通のお家でした)を紹介してもらい1人でいったのですが、2人憑いてるとのことでした。 

一人は男性(悪霊)で、その日に祓ってもらいましたが、もう一人は母だといわれました。
霊媒師さんが言うには、亡くなる時の感情や感覚を持ったまま魂になるので、母は自分の身体がないことに気付いてなくて、まだ苦しんで助けを求めて私のところに来ていると言われました。

楽にするには私が毎日声に出して「体はないから楽になっていいんだよ」といってあげてください、もしまた今度見たときにまだいらっしゃったら成仏するお祓いをします。と言われました。(もしお祓いになると、5万円で、時間が3時間ほどかかるということも)

私は早く楽になってほしいので、家族にそのことを相談しましたが、父は「金額提示をしてくるのはおかしい」と、別のお寺にお祓いに行くことになりました。
 そこでは親が子に憑くことはないと言われ、20分ないくらいのお祓いで終わりました。

ちょっと早く感じて、これでいいのかな?と心配になり、最初の霊媒師さんに行ったほうがいいのか、どうしたら良いかわからなくなったのでお話を聞ければと思います。

亡くなった親が子供に助けを求めて憑くことはあるのでしょうか?
お祓いは場所によってかかる時間もお金もこんなに違ったりするのでしょうか?

2021年5月23日 2:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ありえません

こんにちは。

 仏教では、因果を説きます。現在発生している事象にはすべて原因がある、ということです。この因果とは「日頃の行いが良いから遠足の日に晴れになった」などというような不思議な因果関係ではなく、「遠足の日に目的地が高気圧に覆われていたから、晴れになった」という現実的な因果関係です。

 あなたのお祖母さまが亡くなられて、お母様が亡くなられるまでの間は1ヶ月ほどでした。お母様が亡くなられた原因はプロフィールに書かれている通りであり、お祖母さまの死亡とはなんの因果関係はないでしょう。恋人さんは何の病気なのかお怪我なのかわかりませんが、手術の原因となった事象は、お母様が亡くなる前からあったのではないですか?
 人は不幸があると、心理時に目に見えない何かにその責任を押しつけたくなる傾向にありますが、仏教的に言えば目に見えない何かが直接働きかけるような教えはありません。全ては科学的に証明できる原因と結果ががっちり組み合って成り立っているのです。

 それに、もし「取り憑く」ような事があったとしても、あなたのお母様が、あなたの事を不幸にするようなことをすると思いますか?それにお祖母さまもお母様も、きちんとお葬式をしたと思います。お葬式は故人が仏弟子になる式です。今はしかるべきところでしかるべき修行をしているはずです。人に取り憑いているひまなどないでしょう。

2021年5月23日 12:03
{{count}}
有り難し
おきもち


・曹洞宗/静岡県/50代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが、...

先ずは、あなたの価値観を選択してください

こんにちは。

あなたは「霊媒師」に相談したり、「お寺」にも相談しているようです。ご自身の宗派、信仰がどの辺りにあるのか分かりませんが、私の考えを参考程度に言います。

私は、「霊媒師」と仏教を奉ずる「お寺」とは、全く考え方が違うと思います。

「霊媒師」は、「霊」を前提にこの観察、コントールができると考える。
コントロールとは、自分の思い通りになるように操作する、という考え方です。

仏教は、「霊」という不滅の何か、超自然的な何かの存在を前提にしません。
その何かをコントロールして、現実を自分の思い通りにもっていこう(煩悩)という自分自身のあり方、心の持ちようを省みるのがその考えです。

つまり、あなたは考え方が全く違う方向性のものを同等に考えているというところに根本の問題があります。

「立て続けに私の周りで悲しいことが起きた」ことは、悩ましいことでしょう。
特に、お身内をお二人亡くされたことは、お辛いことと思います。

ただ、「亡くなった親が子供に憑く」かもしれない、という世界観のままいくのか。そういった「霊」等の価値観を前提に生きていくのか。

それとも、全く白紙に戻して仏教の教えを一から聞いていくのか。

「お祓い」の「お金」の多寡を尋ねるよりも、まず大前提として「霊」なのか仏教なのか、その選択をすることが先決だろうと思います。

そこで、あなたが「霊」を前提にするのでしたら、仏教を旨とする僧侶にはその金額の多寡は分かりません。それは、「霊媒師」さんたちのセカンドオピニオン、情報を収集したほうがいいと思います。

先ずは、あなたの価値観を選択してください。

追記
この度は、ご丁寧にご返信並びにお気持ちをお運び頂き、誠に有難うございました。お心遣いが嬉しいです。お供えとさせて頂きます。
一度で、悩みはすぐ解決にはならないと思いますが、またお話になりたいたいことがありましたらお寄せください。

ありがとうございました。

2021年5月23日 7:30
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

>亡くなった親が子供に助けを求めて憑くことはあるのでしょうか?

 あり得ます。亡くなって、餓鬼道の一番ましな人間と接触できる程度のところに転生すると、心だけで生きているし、人間よりは苦しいし、どうしていいかわからないし、直前の人間だった時のことは覚えているので、親族(子供)に頼ろうとします。
 初期仏教の経典『餓鬼事経』などでは、親族が霊になって頼っているのが分かった人間が、代わりに布施などの善行為をして、「これはあなたのため(この功徳をもって苦しみが楽になるように。良い処(天界)に転生するように[⇒大乗では成仏するようにと言っています])」と願ってあげます。[自分の]功徳[を他者に]廻向(くどくえこう)といいます。
 この霊媒師さんが『餓鬼事経』を知っているかどうか知りませんが、やっていることはその内容にも沿っているようです。
 参考:藤本晃『餓鬼事経ー死者たちの物語』(サンガ、国書刊行会)[現在入手困難かも。図書館にGo!]

>お祓いは場所によってかかる時間もお金もこんなに違ったりするのでしょうか?

 ありえないことではありません。普通の葬儀や法事でもお寺によって時間やお金(お布施)がいろいろ違いますから。その霊媒師さんの目安として先に基準を示しているのではないでしょうか。お布施でも、「大体の相場」や「我が寺の基準額」を先に示すお坊さんもあります。

 私はむしろ、セカンドオピニオン?のつもりで行ったお寺さんにあなたがいまいち納得していないことのほうがほほえましいです。
 モノを売り買いしたり工事を頼んだりする支払いなら、成果も物質的で目に見えやすいです。しかし心の問題(憑かれていて体や精神が重い・不安定ということも心の問題にされがちです)は本人にもわかりにくいので、結局、それを言う相手を信用できるかどうかに多くを負うことになるでしょう。
 私に言わせると、「親が子に憑くはずがない」はそのお坊さんの主張であって、事実かどうか判断できているわけではないように思えます。

 お母さんが憑いていてもいなくても、何か善いことをするたびに「この功徳を亡き母と一切衆生に廻向します」などといって功徳廻向するべきだと仏教では勧めます。霊媒師さんは「あなたが自分で無理なら私がやってあげます」というスタンスですし、まず、ご自分で頑張ってみると良いと思います。
 

2021年5月23日 8:04
{{count}}
有り難し
おきもち


初期仏教というか仏教本来の教えを学びつつ、その在家信者のあり方から見た日本...

私はそうは思わない。

科学的に証明できることではないので
要は自分が何を信じるかどうかです。

私は
亡くなった方は成仏すると信じているので
誰かに憑くようなことは信じられません。

ましてや
「親が子に憑いて災いを及ぼす」などとは
親を冒とくしているとしか言えません。

もし私が死んで成仏できなかったとしても
子どもを不安にさせるようなことはしません。

2021年5月23日 20:31
{{count}}
有り難し
おきもち


和田隆恩
 浄土真宗(大谷派)/広島県広島市/17世住職。  1967年京都市生ま...

質問者からのお礼

皆様の心強くも優しいお言葉が聞けて、考え方が広がって、今まで一人じゃ解決しようもない悩みもこれから晴れていきそうです。
本当にありがとうございます。

「占い・姓名判断・霊能」問答一覧

神様とのお約束を破ること

よろしくお願い致します。 私には小さい頃から日常的に神様に心の中で祈ることが多く、今でもよくしています。 しかし、最近では「〇〇をしない代わりに」「〇〇を辞めるので」などと条件をつけてお祈りをすることが多くなりました。 神社に行って祈願をしたというのではなく、心の中で唱えただけの形です。 それなのでこれを神様とのお約束と呼んで良いのかもわかりません。 しかし最近、私はこのお約束に悩まされるようになってしまいました。 スマホの使用時間を条件にお願いをしたのですが、かなり無理のある時間にしたこともあり守ることができませんでした。 その時間分スマホを使わないようにしてご返済しようとしています。 しかしまだ何十時間も残っており、また余分に使ってしまったりしてなかなか終わることがありません。 よく考えもせず、条件をつけて願掛けをしたこと、 自分の怠惰のせいで守れないという状況になったことは全て私の責任です。本当に後悔しています。 しかし最近ではこのお約束に縛られ、スマホの時間をタイマーで測ったり、 計算したりしていているのですが段々と自分の行動が異常なように思えてきました。 友達と過ごしている時もスマホの時間を気にしています。1日にスマホを少ししか使えないのも辛いです。 この祈願をしたのは半年以上前のことで、以下の二つのどちらかだったように思います。 「スマホを使わない代わりに虫歯の治療が無事に終わりますように」 →実際に虫歯の治療は問題なく終わったため条件を破ったらばちが当たるのでは、と思ってしまいます。 「次のテストまでスマホを〇〇時間しか使いません。もし守らなかったら受験に失敗するかもしれません」 →このように、受験を条件にかけたようにも思います。 私にとって受験はとても重要でありこのお約束を破ったことで失敗してしまったら…と怖くなってしまいます。 私には昔から「これをしなかったら悪い事が起こる」という意識が急に起こることが多く、それも関係しているのかもしれません。 しかし悪い事が起こったらどうしよう、と考えてしまい抜け出すこともできません。 私はどうするべきでしょうか。 やはりこのままお約束を守るため、スマホの時間を制限していった方が良いのでしょうか。かなり悩んでいます。 ご回答をいただけると幸いです。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

実際に見える鑑定士の力と亡き恩師の生き方

先日、鑑定士に人生を見てもらいました。この方は能力があり死期が近づいていると死臭がして寿命がわかるそうです。実際に当たると言うより見えていること前提で話しています。娘は右足が短く足の長さが違うのですがそれも言われました。主人の母方の家系は高血圧で、それも言われました。性格に関しては当たったり外れたりでしたが、私だけ現在の腸内環境のことだけ言われて先の健康のことは言われず、さらに肩の上をチラチラ見ていたのが今になって気になります。でもその方は、霊がいますとかそんな商売はせず、霊がいる証明をできないから不安を煽ることは言わないと母から聞きました。鑑定料はお気持ちで壺とか石とか売られるわけではありません。人の人生を豊かにしようとされています。ここでも何度も相談させていただいた私の恩師はそんなものを一切信じませんでした。目に見えた物しか信じない。そして鑑定士もまた、目に見えた物しか信じないし、四柱推命の力も少し使っているけど9割は頭であなたを見ている。信じなくてもいいけどね。と言っていました。私個人としては、鑑定士は四柱推命と心理テクニック、鋭い勘と観察眼の他色んなことを勉強し努力しているから"見える"と言って通用しているんだと思います。でも、娘の足などの他にも見える以外で説明がつかないことが多いのです。私は極端な性格で寿命や死後の世界、カルマなど白黒つけて答えが出ないものが怖いです。それに鑑定士よりも恩師の方が私のことを理解してくれています。亡くなった今でもです。鑑定士が見えても私は見えないから信じない。仮に1年後に死ぬと言われてもやることは変わらないし自殺しない。これでいいのです。仮に寿命を言われたとしても、余命半年と言われた恩師の方が余程怖かったと思います。恩師のような何事にも惑わされず、何でもかんでも答えを出そうとせず、曖昧なことはそのままに、在るがままに生きたいのです。頭では分かっています。あとは自分の思う生き方を実行するだけ。それなのに短命なのか死ぬのか鑑定士という掴みようない人、力に振り回されています。恩師と鑑定士どちらにも同じアドバイスをされ2人の信念や似ている所があるのに決定的な所が真逆です。もっとインチキ臭ければ一蹴するのに対極にながらも生き方が似ているので戸惑ってしまい2人に共感しています。恩師の教えを胸に私らしく生きたいのです。鑑定士のことは忘れて。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

スピリチュアルカウンセラーに言われたこと

何度もこちらでご相談させて頂き申し訳ございませんが、とてもショックな出来事がありお話を聞いて頂きたく、またこちらで相談させてください。 先日初めてスピリチュアルカウンセリングというものを受けました。いつも恋愛がうまくいかずどうしたらよいかアドバイスが欲しいのと、自分の悩みを聞いて欲しい、何か自分の中で変化が起きたら良いなという気持ちで行きました。 ですが期待していたこととは大きく異なり、カウンセラーの方をサイトのお写真で拝見したときは、とても温厚そうな方で親身になってお話を聞いてくれそうと思っていたのですが、実際は高圧的な態度で表情も暗く、私が言うことに対しても全て否定的で本当に落ち込みました。今まで出会った男性に対しても男性が悪いのではなく私のコミュニケーション不足で、私に責任があるという言い方をされました。「私の性格の問題ですか?」と聞くと「そうでしょうね」と冷たい言い方をされました。確かに私の性格の問題で恋愛がうまくいっていないのだと思いますが、全て私の問題なのでしょうか。これから先も同じようなことを繰り返すだけであり、DVをする男性に捕まったり婚期を逃すなど脅すようなことを言われたし、とても絶望的になりました。このカウンセラーの言うことが全てではないですし、正直この方に言われたことはアバウトな内容ばかりで具体的なことは特に言われなかったので、インチキなのかなとは思っています。 ですがどうしても気にしてしまう性格な為、今後の未来が本当に不安になりました。もう二度とこのような場所には行きませんが、カウンセラーに言われた言葉が本当だったらどうしようと恐怖でこのまま生きていくのがしんどいです。

有り難し有り難し 33
回答数回答 2

霊感てあるのでしょうか

大手企業に長年勤めていた夫が、パワハラによる適応障害で会社を辞めました。 パワハラに耐えていた同時期にスピリチュアルに惹かれていたようで、「自分にも霊感がある、サラリーマンはこりごりだから、自分もスピリチュアルマスターとしてそういう事業をやる」と言い、毎日瞑想したりパワースポットに行ったりレッスンを受けたりしています。ブログを書いたり実際にお仲間にヒーリングなどと呼ばれるセッションを施したりしているようです。 私自身は、霊やスピリチュアルはもちろん占いすらあまり信じないタイプの人間ですが、それでもそういった世界観があることは否定しません。また心身が癒えるまで少し好きにさせてあげたいとも思ったのですが、無職になった夫が勝手に100万を超える額をつぎこんでいたり、毎日子どもの相手も全くしない状況で、参ってしまっています。ついには、スピリチュアルを仕事にすることに反対した夫の両親にむかって「親子の縁を切る」とまでいい、私にも「自分の宿命であるスピリチュアルの道を邪魔するなら別れてもいい」とまでいわれました。 心療内科の主治医に相談したところ、適応障害は改善しており、スピリチュアルは精神疾患ではなく信念であり、変えることはできないとのことでした。 夫と話していると彼の中では、そのスピリチュアルの世界は本物だと信じきっていますが、話に矛盾が多く、とても正気とは思えません。 まだ小学生の子ども2人を抱え、どこまで彼を支えてやるべきか、周りが言うようにどこかで自分と子どもを守る線引きをすべきなのではないか、悩んでいます。 何かアドバイスいただければ嬉しいです。 また、SNSを利用したスピリチュアルビジネスについてどんな風に思われますか?

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

本物の霊能力者って存在するんですか?

私は統合失調症です。 今は薬で落ち着いていて症状はないのですが、以前は妄想、幻覚、幻聴がありました。 何度か同じ顔の男の人が見えたり、声が聞こえたりもありました。 私はそれらは守護霊だと思いました。 今は、統合失調症という脳の病気が原因だと分かりましたが、以前は霊現象だと思っていました。 でも、今でも時々、見えたり聞こえたりしたのは霊現象だったのではないかと思うこともあります。 20年前、神社の巫女さんが運営するサイトの掲示板に時々書き込みをしていました。 ある日、誰かは分かりませんが、自殺したいとの書き込みをした人がいました。 その巫女さんは、それにものすごく怒って、こちらにはネットに詳しい人がいるので、あなたの住所はこちらで分かる。 あなたは福岡に住んでいますね?とのやりとりが掲示板でありました。 当時は、ネットに詳しい人には、匿名の人の住所が分かるんだなあと思ったのですが、今思えば、もしかしたらその巫女さんは本物の霊能力者だから分かったのかなと考えました。 匿名の掲示板では、書き込みした人の住所は、ネットに詳しい人には分かるんでしょうか? それとも本物の霊能力者はいるのでしょうか?

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る