hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

後悔や不安な気持ちを和らげたい

回答数回答 1
有り難し有り難し 32

はじめまして。
後悔や不安な気持ちが消えず、投稿させていただきました。
お忙しい中、恐縮です。
どうぞよろしくお願いいたします。

わたしの悩みは、決断や選択をしたあとに、いつも後悔してしまうことです。
「あっちがよかったかな…」「こうすればよかったかも…」という気持ちに支配されています。

また、将来や抱えている病気に対する不安感が強く、「悪いことが起こったらどうしよう」「悪化したらどうしよう」などと、いつも考えてしまいます。

今日、一つの決断をしました。
でも、病気に関連する決断だったため、「本当にこれでよかったのか」「間違った選択だったかも」「悪くなったらどうしよう」「万が一があったら?」という後悔や不安が沸き上がり、頭も心も支配されています。

このような気持ちを少しでも和らげたいです。
何かお言葉をいただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

2021年10月1日 18:47

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

選択が間違いではなくて、目の前のものを、受け入れる覚悟がない

後悔ばかりだと、人生を楽しめないわね〜。自分で選んだ道なのに、それに納得できないってことでしょ。それはきっと、選択が間違っていたのではなくて、目の前のすべてのものを、受け入れる覚悟がないのかもしれないよ。

選んでいなかった方の道を歩む あなたがいたとしても、やっぱりあっちの方がよかったって、そればかりの生き方をしてしまうでしょう。

目の前の不安はね、誰だってあるよ、私にもある 後悔することも。でもね、もう目の前にそれがあるのであれば、引き返すより、向き合って越える方が早い。そして、その越える時に、考える力や悩む時間が、私を強くしてくれる。もちろん越えなくても、回避してもいい。だけど、あっちのほうがよかったと後悔してしまうと、越えたり回避して、その次に進もうとする力を削いでしまうの。不安ばかりを残してね。

だから あなたには、後悔することがあったとしても、直面していることに向き合える勇気を持ってほしいわ。

一人で抱えきれなければ、いくらだって背中を押してあげる。だから自分の決断を信じて、進んでいきましょう。

2021年10月1日 19:16
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、高校生の息子の母親...

質問者からのお礼

中田様

早速のご回答をいただき、ありがとうございました。

目の前のものを受け入れる覚悟や勇気がないというお言葉にハッとしました。
いただいたお言葉が全てあてはまり、弱い自分がいることにも気づきました。
自分を信じる強さに変えなければですね。

人生を自分でつまらなくしないように、目の前のことを受け入れながら、前向きに少しずつでも進みたいです。

中田様からお言葉をもらえたこと、お仏壇にも報告しました。
ありがとうございました。

ハスノハに登録したものの、投稿することを迷っていましたが、一歩踏み出してみてよかったです。
またご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。
中田様もお体に気をつけてお過ごしください。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る