hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

怒りについて

回答数回答 2
有り難し有り難し 14

宜しくお願い致します。
今回怒りについての質問があります。

仏教では怒りはいけないものであると定義されていますが。

そもそも現世を生きる人間全て(仏教を修行する者ではなく、望まぬ仕事をしてでも生活費を稼ぎ何としても自分や子供達を生かしておきたいと思う)が人生で怒りを持たずに生きて行く事は可能なのでしょうか?。

怒りを抑える〜我慢する事は可能なのかもしれないと思うのですが、怒らない事はかなり難しいのではと考えてしまいます。

なんと言うか、それが出来た時点でその辺で必死にもがき生きている(私の事です)凡俗?では無いのでは...と考えます。

元来怒りっぽい性格なので、怒りを外に出さずに抑えよう、表さない様我慢しよう、怒っても声を荒げたり手を振り上げたりは絶対しない等の思いは強く持っていますが、そもそも怒らない事が可能かと考えると...無理では無いかと思っています。

先日家庭の中で、怒りを我慢する事が大切なのか、そもそも怒る事が間違いであるから一切怒らない様にしなければならないのかと言った話合いをした事もあって、お坊様のお考えを教えて頂きたくなり質問させて頂きました。

アドバイスを宜しくお願い致します。

2021年10月20日 1:01

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

怒りはストレスの原因になる「煩悩」

怒りは煩悩の一種です。
煩悩は、ストレスの原因になる悪い心です。
もしも怒り・悲しみ・嫉妬・恨み・ケチなどの煩悩がなければ、明るく穏やかな毎日を過ごせるはずです。
とはいえ、怒りが完全に無くなるのはかなり修行を積んだ聖者です。
たとえば、お釈迦様の側近の弟子であるアーナンダ尊者は、お釈迦様の晩年に、お釈迦様の死期が近いと知って悲しみました。悲しみも怒りの仲間(現実を嫌だ!と拒否する煩悩)ですね。
お釈迦様は、アーナンダ尊者に無常を説き(誰でも死ぬのが普通だから)悲しむなと諭しましたが、アーナンダ尊者が完全に悟って怒りの煩悩を滅ぼしたのは、お釈迦様が亡くなった後です。
毎日お釈迦様の説法を聞いていたお弟子さんでも悟る(煩悩を滅する)のは難しいので、我々が怒りの煩悩を無くすのは難しいですね。
ただ、おっしゃるように、怒りを制御すること(怒りを素早く冷ますこと)は比較的簡単です。
仏教には、怒りを制御するテクニックが多々あります。
慈悲の心(他人を可愛いやつだと慈しみ幸せを願う)をイメージしたり、念仏等に集中して感情を素早くリセットしたりすれば、怒りをマネジメントしやすいですね。

2021年10月20日 5:12
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

怒りを分析してみよう

 怒りを何とかしなければいけないと思えているのですから、けっこう楽に上達すると思います。
 一番すごいのは、怒りが心に沸いた瞬間に、これは怒りだと素早く気づいて、やめようと決めて、怒りが静まるまでは何もしない、何も言わないでおいて、落ち着いて怒りがなくなってから、「あなた、あれはこうすべきだったんじゃないかな?」などと、怒りなく物事に対応することでしょう。もぐらたたきゲームみたいに、負の感情が起きるたびに、ぴたっと止まるのです。これができると大したものです。
 いきなりそういうことにならないでしょうから、怒りをそれが沸き起こるたびに分析してみると、落ち着くと思います。
 まずは、自分に対する怒りか、相手に、あるいは周りの不特定多数に対する怒りか。自分に対する場合は、自分で何とかすべきで、相手や周りにまき散らすのはやめる。不特定多数に対するものも聞かされる相手は堪らないので我慢する。相手に対するものだけ、しかし怒りが収まるまでは何もしないで、後から、「あれはどうなの?」と怒りなく対話する。これも、ソーティングゲームみたいに、まずは素早く仕分けをして、せめて正当?な怒りだけまき散らすように工夫するのです。
 そのうち、怒りが抑えられるようになると、そもそも、怒らなくても問題対処できる、怒らない方が問題対処が素早く的確にできると気づいたら、ばかばかしくなって怒らなくなってくると思います。
 怒りがあると自分の仕事がうまくいかなくて、怒りがないと、うまく社会活動できます。世俗の生き方を活性化させているのは、怒りではなく欲です。怒りは聖なる世界だけでなく世俗でも、ただ、捨てる方が得です。欲は、聖なる世界ではそれさえも消そうとしますが、世俗ではそれが活動のエネルギーの一つです。
 怒りに、まず気を付けるのが正解だと思います。
 お坊さんがいろいろ怒りについても書いていますが、その最初にして最高の内容が、スマナサーラ長老の『怒らないこと』シリーズです。これは読む価値があると思います。他のものはみな、後からのパクリなので、二番煎じです。

2021年10月20日 9:30
{{count}}
有り難し
おきもち


初期仏教というか仏教本来の教えを学びつつ、その在家信者のあり方から見た日本...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。

怒りは何も良い事をもたらさない、コントロールは必須と再認識できました。
本当は“怒らない”がベストなんですが、凡俗な自分には中々難しいなと。

スマナサーラ師の書籍を注文してみたので届き次第じっくり読んでみます。

本当にありがとうございました。

「感情のコントロール・気持ちの整理」問答一覧

仕事。怒りのコントロール

仕事場で自分の感情を出してしまいました。 自分の感情を抑制する心構え、コントロール方法が知りたいです。 私は元々感情的な人間で身体的な面からもかホルモンバランスにより 些細なことで怒り、悲しみが溢れ出し涙が出てくる時がよくあります。 仕事場で自分が怒っている態度、涙目なのを見られてしまい。表に出さないようにしたいです。 その怒りも大した事ではないのですが、 外来看護師をしていまして、年齢的に1番下っ端。 なので重いゴミを捨てるなど割とみんなが避ける雑務は私の仕事です。 勿論1番早く仕事にも行きます。 それを何も思わずこなせばいいのに なぜ私ばっかり!他の人は雑談して笑っているか。今しなくてもいい仕事をしているのに! 私が他のことしている間できるはずなのに! といつもそれに怒りを感じながら仕事をしていました。 私の同期はうまく逃げる人で私が声をかけないかぎり手伝ってくれませんしあからさまに避けている態度なので声もかけず 最近は一人でこなしてました。同期は朝早くも来ないし早く帰ってしまいます。 しかし、人間関係は良く 私が他のことしている間に他のめんどくさい雑務をこなしてくれる人もいます。それがほとんどだったのですが 今回、診察が終了し帰るために後片付けをしていました。もちろんめんどくさい雑務をこなし帰ってくると 大事な雑務が最後まで残っていました。 談笑している人、それしなくても帰れるようなことをする人 なんだか私がやれと言われてるのではないかとそれを見て思い怒りと悲しさが同時にやってきました。 私に対しては〇〇やってと声をかけるこの人たちは私より後に入ってきた26歳の看護師に声はかけないのか。 歳の近い先輩は三人とも仲がいいから手伝ってできるのに面倒臭いことは協力して押し付けようとするのか 私が重い荷物を運んでいる間になぜ笑って談笑する暇があるのか こういった怒りと悲しみが同時に高まり涙目になり態度に怒りがでて声が低くなってしまいそれを察した先輩が周りで談笑していたのをやめ手伝ってくれ、 やってしまったと思いました。 年功序列、先輩達もこなしてきた道を私もしなければ行けない我慢できていないのが恥ずかしい。 教えて助けてくれてる分若いし働かなければと思えない自分が恥ずかしい 態度に出してしまう自分が恥ずかしい このような考え怒りを感じてる自分が恥ずかしいです。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

他人に感情を振り回されたくない

おはようございます。 以前も友人関係で相談させて頂いた者です。 最近ある友人とLINEをよくしているのですが、返信にイラッとしてしまう事が多々あります。 全く大したことでは無いのですが、「え、何でその返信?」と思うことが多く、疑問を感じる度にイラッとしてしまいます。 つい最近では、遊びに行く予定を立てていて友人が「この日かこの日なら大丈夫」と日付を伝えてきたので「私はどっちでも大丈夫だよ」と答えたのですが、それに対する返信が「おや?」でした。 自分の都合を伝えたのに「おや?」って何?、と思いイラッとしてしまいました。 その友人は殆ど本を読むことも無く、文脈を読み取るのが苦手なんだろうな…と感じる事も多々あるのでおそらくそれが原因だとは思うのですが、それにしても「何でその言い方なの?」という事が多いです。 またその友人とは同じ夢があり、私の方は自分にも友人にもプラスになる事は出来るだけ共有するようにしたりしているのですが、友人からはそういった事もほとんど無く、マウントを取ることしかしてきません。その事に少しモヤモヤしてしまいます。 感情を相手に振り回されないようにするにはどうしたらいいでしょうか。 友人と情報を共有することはもうやめた方がいいのでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

家族に対して感情を荒げてしまう

家族への接し方、及び自分の考え方について悩んでいます。 家族から望む反応が得られないとイライラしたり、泣いたりしてしまいます。 望む反応というのは、 ・何かをしたときに褒めてもらいたい。 ・何かに悩んだり、落ち込んだりしたとき、その気持ちがあってもいいと認めてほしい。 ・心や身体の調子が悪いときに、労ってほしい。 ・私が泣いているとき、泣くことを止めてほしくない。 というものです。 私は自分がどう扱われたいかはわかっていますし、友達もそのように接してくれています。 しかし、それで十分なはずなのに、なぜか家族にもそのように接してもらいたくなり、自分の感情が荒ぶると分かっていても相談してしまいます。 なぜなのか、自分でもわかりません。 家族から離れて自分の部屋に入ると涙が止まらなくなるのですが、次第に気持ちが落ち着いて「次はもっと落ち着いて行動しよう」と思えます。 しかし、いざ家族と対面すると、どうしても感情を抑えられません。 また、人格形成の問題を家族のせいにしている自分にも嫌気がさします。 私には自己を肯定する力が足りなく、人に話しかけたり、何かに挑戦したりする勇気が出ずにいます。 しかし、それらを「家族から(上述した)思い通りの反応が得られないから、私は自信が育たなかった 」と家族のせいにしてしまいます。 もう子供ではない年齢なのにも関わらず、子供のようにわがままを言っていると思うと、恥ずかしく、家族にも申し訳ない気持ちになります。 どのように考えれば、家族と穏やかに接することができるようになるでしょうか? そして、自分を肯定し、自身を勇気付けることができますでしょうか? アドバイス頂けると幸いです。 長文駄文失礼いたしました。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺