hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人間関係で人をすぐに傷づけてしまいます。

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

相談内容を見てくださりありがとうございます。
いつも素晴らしいお言葉大切にさせていただいております。

早速ご相談になります。
他人を傷つけてしまいます、相手の気持ちが分からず相手のお話を聞いてみたら、
その人にとっては結構トラウマの話のようで、止めて欲しいと言われました。

また、Twitterでもかなり怒りがあったようで、大変申し訳ないことをしたと思い、すぐに謝罪ともうこの話はせず、違う話題に切り替えました。

ただ、1回そういった形で嫌われてしまったら、相手の反応が自然と変わってしまうことは理解しております。
今まで通り話すべきでしょうか、それとも一度距離を置くべきでしょうか。

どうしても人間関係でたくさん失敗しており、まともな人間関係を築けません。
本当にいつも孤独との戦いです。
自分でもどうしていいか分からず、前に進んでるような後ろに下がっているようそんな気持ちが溢れており、生きることが辛くなってくるほどです。

少しでもアドバイスやお言葉を頂戴できればと思います。
すいませんが宜しくお願い致します。

2021年11月2日 18:22

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仏教的なフレーバーのしない話をします

 うすけんさん。こんばんは。タイトルの通りで、仏教的なフレーバーのしない話をします。あえて「する話」をすれば、「我執から開放され、深く自己に生きましょう」的な事を書きます。その場しのぎの聞こえはまあまあよいのでしょうね。しかし、人間たるもの人間関係に悩み、これに対して強く期待をするのです。たとえどれだけ裏切った・裏切られた実績があったとしてもです。だから、日々苦悩するのではなかろうかと拝察いたしますが、いかがでしょうか。

 どうしても、馴染めないor馴染むことが難しいようでしたら、ご自身のことを客観的に評価をする必要があります。評価といっても有益とか無益とかいう尺度では不適切で、私にとってどのように人間関係のセカイを歩んきたのか、評価するのです。そのなかで、沢山腑に落ちないことがあるのならば、第三者に話してみましょう。あなたを知らない第三者にアドバイスをもらうのです。
 結局の所、人間関係は私自身も苦労していますし、よくよく呆れることもあるのですが、まだ強く期待もしています。ご自身内で悩みを循環させたり、解決しようとしたりしないほうが幸せです。取り急ぎ回答(もどき)します。

2021年11月2日 20:27
{{count}}
有り難し
おきもち

~~~基本情報~~~ ● 不定期出没傾向にあり。眼瞼痙攣が酷い時はPCを...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ありがとうございます。あまり深く考えず、答えも取り合えず置いといて、人間関係で苦労するのは当たり前だと受け入れて前を向けたらと思います。
お言葉ありがとうございます。また、よろしくお願いいたします。

「人を傷つけてしまった」問答一覧

推し活で嫉妬します。

2023年に海外アーティストのライブに行きたかったのですが、チケットが取れず行けませんでした。 グループで活動するアーティストが、最初で最後のソロライブを開催し、日本にも来てくれたり、海外でライブを開催しましたが、ライブに行く希望は叶いませんでした。 そのグループは活動休止中で、来年活動再開予定ですが、チケットが人気すぎて、いつ会えるのか保証は全くありません。5年、10年は待つ覚悟はしないといけないくらいです。 チケットが取れず、もがき苦しんで自分の不運を憎み、行けなかった悔しさに心が荒み、当選した人を妬み、今でも思い出すだけで辛くて涙が出てきます。 人気のアーティストで、チケットが取れなかった人もいますが、自分の周りの9割は、アメリカや東南アジア、日本でのライブチケットに当選して現地に行き、ライブを楽しんだ話を今もしています。 私だって行きたかったのに、落選した人の悲しみや苦しみを分かってほしい。落選した人は当選した人より数倍も傷ついて、今でも苦しんでいるんだぞと、気持ちをぶつけたいです。 もちろん自分が当選したら、落選した人の辛さも分かりますが、当選した人が落選した人の分まで楽しむなんてことはあり得ないです。 ライブ中に、落選した人の分まで私は楽しんでいるんだわ!と思うことなんてないのが、その証拠です。 今でもこんな気持ちが蘇ります。もう2度と開催されないライブに行けなかった苦しみを、SNSに時々呟いていますが、今まで仲が良かった人(今回のライブに当選した人たち)は、これまでどおり接することもしなくなりました。 ライブに行けた人は勝ち組で、推しに声援やメッセージをうちわ等で直接送ることが出来て、熱気も味あえて、羨ましいです。 ライブの当落に勝ち負けはないと言っても、行けなかった人は結局、推しに会えない、メッセージも声援も送れない点から、落選したが負け組なのは事実です。 落選した人の声なんか、アーティストには一切届くことなんかありませんから。 グループ活動再開まで、当選した喜びに浸っている人と、会いたくても会えなくて落選した苦しみにもがき苦しむ私とでは、私の方が何倍も苦しんで傷ついています。 1年経って、少しは傷は癒えてきましたが、ちょっとした時にぶり返しています。 私はどうするべきでしょうか?

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

励ましの言葉をお願いします。

2人とも転職活動中で資格取得の勉強をしていたのでその情報交換をしたり、また喫茶店でお話ししたり、ドライブに行ったりしていた男性がいました。 彼に対して好意はありましたが、告白はしていませんし、お付き合いもしていません。 彼は一度転職したものの合わなかったようで、すぐに辞めてしまいました。 そのことを知らずランチに誘ったところ「仕事探し中なのでしばらく無理かな」と返信があったのでしばらく連絡は取ってなかったのですが、お正月に新年のあいさつをLINEするも既読無視され、先日「お誕生日おめでとう」と送ったら3日間未読無視のあと、「色々あって県外なのですまん。ちゃるさんはちゃるさんの人生を。時間作れそうにない」と返事がありました。 なかなか希望する仕事を見つけられず県外に行ったと思われます。 新年のあいさつも誕生日おめでとうも時間を作ってもらいたくて送ったわけではなかったので、「ちゃるさんはちゃるさんの人生を」の部分がとても重く混乱していてどうしていいのか分かりません。 もう会うこともないし連絡しないで欲しい。ということなのでしょうけど、ショックで悲しみと何だか分からない怒りの気持ちが入り混じっていて言葉にするのが難しいです。 優しく励まして欲しいです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

幸せになる権利

現在中1男子です。僕はいじめ加害者です。今まで生きてきてめっちゃ悪い事をしました。いじめも2回以上。悪口は日常的に言っていました。中学校では、クラスみんなの悪口を匿名で書いたりしていました。ですが、自分から先生に言って退学になりました。   その後、小学生の時にいじめた子に謝罪しました。その後許してくれる人が多かったです。ですが、唯一1人の子から一生許さないと、言われてしまいました。許す許さないは、相手次第なので仕方ないと思いました。中学生の時にやったことに関しては、1番迷惑をかけた子に謝罪しました。迷惑をかけた他の子にも謝るのが正しいと思いますが、難しいので心の中で謝罪することにしました。中学では、いじめの自作自演など、先生にバレていないこともあります。ですが、今更謝罪するのは、難しいのです。 僕の事を許さない。憎む人は、沢山居ると思います。  今は反省と後悔の日々ですが、後悔していても前に進まないと思いました。 今は、良いことや、困ってる人を助けることや、忘れないことが、1番の償いなのかな…と、思います。 ですが、今後の人生において幸せになって良いのかなと、不安です。 今後、自分のやりたい航空業界などに就職して幸せになっていいのか? 今後、結婚や子供や家庭を作っていいのか?など、悩みがあります。 いじめで相手の子はもちろん。相手の子の家族の人生もめちゃくちゃにしてしまいました。そんな僕が幸せに暮らして良いでしょうか?

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

周囲から反対される選択は辞めておくべきか

現在実家暮らしで20代後半、会社員をしています。 今まで地元から出たこともなく、今の職場も長く続いています。 しかし昨年に、働きたいと思える会社に出会い 最近、内定をいただきました。 内定をいただいたときは本当に嬉しくて 行かないという選択肢はその時なかったです。 その会社に就職するには、上京すること、初めての一人暮らし、 まわりに知人がいない状況になります。 その覚悟で応募したものの、周囲(身内、現在の職場)の方々全員 「辞めておいたほうがいい」との意見でした。 (すべて生活が一変することや 就職先もまだ新しい会社であり不安定であることなどから) 今まで安定だと思う道を選んできた人生なので 私の性格を知っていて心配してくれているが故の アドバイスだとも十分理解できるのですが 最初はそれでも行きたいと突っ走っていました。 しかし人生の先輩方全員に「考え直しなさい」といわれると その職場で働きたい気持ちは変わらずとも、 このまま反対を押し切り行くことが最善なのか答えが出ないままでいます。 断れば今と変わらない安定の生活がありますが 後悔はするだろうと思います。 もちろん行ってみて想像を超えるような苦難もあるかもしれません。 こんな時、どのように人生を決めるのがよいでしょうか。 大半の方が肯定的な意見ではないので 自分の心がどこにあるかも見失いつつあります。 人生の選び方のひとつとして アドバイスいただけますと幸いです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

元妻を深く傷付けて辛いです。

元妻と離婚して6年半になります。結婚を決めたのは、キリスト教の導き、を信じたからでした。勿論彼女が立派な人だと言う前提があったからこそですが、、人の出会いは導き、と信じ込んでしまい、彼女が私の結婚相手として、神が私の前に遣わされた人という様に信じてしまいました。でも本当に不幸な事に彼女は私のタイプの方では無かった。結婚時に、宗教の世界から現実に立ち返り深く後悔しましたが、どうにも出来ず。一年程結婚生活をしましたが、苦しさが募りました。自分を偽っていたからです。彼女に別れを切り出しましたが、号泣されて私の胸は引き裂かれました。別れたくないという彼女を心を鬼にして吹っ切ったのですが、、彼女の愛情を裏切り、背を向けて、深く傷付けた事が本当に辛いです。こんなに深く人を傷付けた事はありません。悔いていますが彼女が癒される訳でもなく、私の苦しみが軽くなる訳でもなく、、苦しいです。神の導きによって、この様な事が起きている、と考える事も辛さに拍車をかけていると思います。神も信じられなくなってしまいました涙。 どうしたらいいのかなぁ、、疲れました、よろしくお願いします。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ