hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

娘を亡くし後悔と罪悪感でいっぱいです

回答数回答 2
有り難し有り難し 24

娘を自死で亡くしました。
書き置きなどなにも残さずに逝ってしまいましたが、私が救ってあげられたのでは…と罪悪感でいっぱいです。
娘の素行に苦しい思いをし続けて疲れきっていた矢先のことでした。
個人を特定されてしまいそうで詳しいことはここではお伝えできないのですが、好ましくない嗜癖による借金等の問題行為がありそのたびに話をして助けてきましたが、あまりに続くためにすっかり疲弊してしまい、娘を信じられなくなり恐ろしく思うようになっていました。
亡くなる数週間前からたびたび体調の不良をLINEで訴えてきましたが(離れて暮らしていたため)、それさえ親らしく心配をしてあげることができませんでした。
その訴えは心を救って欲しい訴えだったのだと後になって気づきました。
救ってあげられなかった。
なんて冷たい親。
なんて非道なこと。
「たら、れば」で考えるのは好きではないけれど、もし私がひとこと「帰っておいで」と言ってれば…。
それを思うと心臓がにぎり潰されそうなくらい苦しくなります。
苦しさを感じるたび、娘はもっと苦しかったんだと思い、そこから救い出せなかった自分は同じように苦しまなければいけない、苦しさは私に与えられた罰だと思っています。
私が生を全うするまでこの気持ちは変わわることはないでしょう。しかし、このような気持ちで日々を過ごし生きていくことが、娘の供養になるのかどうかわかりません。
私はこれからどういう心で生きていけばよいのでしょうか。

仏壇に花と好きだったものを欠かすことなくお供えし、夫と共に毎日朝晩仏壇に手を合わせて般若心経を唱えています。

2021年11月4日 11:42

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

安心してください。

娘さんは今はもう苦しみから離れ仏となりました。親の立場からしたら悔やみきれない想いでしょう。
しかし、今はもう仏様。安心してよいですよ。ご自身を責めたら娘さん悲しみますから。「よくがんばったね。お疲れ様」と言ってあげてください。
か思い出して苦しくなったら仏壇で手を合わせてお参りしてください。

2021年11月4日 21:43
{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

あなたの思いをお伝えください

拝読させて頂きました。
娘さんがお亡くなりになられたこと心よりお悔やみ申し上げます。
大切な娘さんがお亡くなりになりあなたは大変な悲しみや後悔や罪の意識にさいなまれておられるのかと思います。あなたのその悲しみや後悔はとても大きく深く私の想像を超えるものかとは思いますが、あなたのそのお気持ちを心よりお察しします。
そして娘さんが心から安らかになります様にと心を込めてお祈り申し上げます。至心合掌 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ
娘さんは必ず仏様がお導き下さり、先に往かれた親しい方々やご先祖様が娘さんを温かく迎えて下さいます。娘さんはご先祖様達に優しく迎えられて心から安心なさり安らかになります。そして一切の迷いや苦しみからも救われて心清らかにご先祖様と一緒に円満にご成仏なさいます。
娘さんはご先祖様と一緒にこれからもあなたやご家族の皆様を心穏やかに見守っていて下さいます。あなたと娘さんとのご縁はこれからも永遠に続いていくのです。
娘さんが何故にお亡くなりになられたのかわからないですが、様々な理由があったのではないかと思います。毎日を生きる中でいろんな迷いや苦しみを抱えていたのかもしれませんし、重い病に罹っていたのかもしれません。或いは心身共に追い込まれて限界に達していたのかもしれません。そうして死を選ばざるを得なかったのかもしれません。とはいえ娘さんは与えられた己の命を一生懸命に生き抜いていかれたのかもしれません。様々な苦難はあったのかもしれませんが毎日を必死に生き抜いていかれたのかもしれません。娘さんが生き抜いていかれたことはとても尊いことです。今でもあなたやご縁ある方々の心には娘さんがいらっしゃるのですからね。
あなたのその悲しみや後悔は消えないと思います。どうかあなたのその思いを娘さんに手を合わせて心を込めてご供養なさりながらありのまま心からお伝えなさって下さいね。あなたのその思いは必ず娘さんに届き、娘さんはあなたの思いに寄り添って下さいます。
いつの日かあなたがその天寿を全うなさる時には必ず仏様がお導き下さり、娘さんがご先祖様と一緒にあなたを優しく迎えて下さいます。そして共に喜び合い分かち合うことでしょう。
どうかこれからも娘さんとのご縁を大切になさって下さいね。もし宜しければあなたの思いをここでも聞かせて下さい。或いは分かち合いの会でもお話してみて下さい。

2021年11月4日 17:35
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

Kousyo Kuuyu Azuma様

ご回答賜り感謝申し上げます。
読みながら涙がぽろぽろとこぼれました。
今までは娘に起こったことを悔やみ嘆き自分を責めるばかりでしたが、ご回答で過去(生前)の娘ではなく今の娘を思うことを教えてくださいました。たしかに迷いや苦しみから解放された娘、家族に心配や迷惑をかけまいと命をかけて己を貫いた娘のやさしさや強さ、その決断を受け入れ、いま仏様のお導きのもとで安らかにいるであろうことを思ってあげるのが供養になるのですね。
四十九日を迎える数日前に夢に出てきた娘はとても穏やかな笑みで私に向き合ってくれました。その時この娘は成仏できたんだ…と思いました。いままでに見たことのない慈悲を湛えた笑みだったのです。
その笑みを思い出すことができました。
苦しみが和らぎました。
深く感謝いたします。

合掌

邦元様
ご回答を賜り感謝申し上げます。
安心してよいのですね。
娘を亡くしたことでそのようはお言葉を頂いたのは始めてで、今の私にとても心地よく染み入りました。穏やかな気持ちになれました。安心…文字通りなんて心安らぐ言葉でしょう。こんなに深く感じるのは始めてです。娘が苦悩から解放され安らかにしているとは考えが及びませんでした。娘の命をかけた思いを無駄にしないためにも、私も娘をおもえばこそ心を安らかにしたほうがよいのですね。
まだ完全に悲しみを絶つことはできませんが、娘がいまは安らかであることを支えにしていきます。
ありがとうございました。

「身近・大切な人が自死・自殺」問答一覧

[母の自死]1人の時間の過ごし方

こんにちは。3年ほど前でしょうか。とても辛い時にお世話になりました。あの時はありがとうございます。 —————————— 今回のご相談はタイトルの通りです。母が自死しました。 私は父に引き取られて、大きくなって母と再会してからも母には疎まれていましたからあまり良い思い出はありません。あからさまな差別も受けました。成人式以来会ってもいません。 だから嫌いなはずなのに、連れて行ってほしかったと思ってしまいます。 愛してほしかったです。でももう無理です。死なれたらかないません。 ———————— 1人でいると気が狂っておかしくなりそうです。 職場の人は詳しくは知りませんから「あなたはお母さんとすれ違いがあったはずだけど親を悪く言うのは良くない。自分に返ってくるよ」なんて言ってきます。 正直とても傷付きます。私が何されたかも知らないくせに…。それに、私が悪魔みたいな女から生まれた人でなしだってこと私だってよく分かってます。親を悪く言う私も悪いのです。知ってます。 1人でいると、↑こんな風にマイナスな事ばかり考えてしまいます。多趣味なので色々逃げ道はあるのに今回ばかりは手につきません。 ———————— コロナもありますし、一人暮らしなのでいくら友達を頼っても1人の時間ができてしまいます。その1人の時間の過ごし方や、楽になる考え方を教えてください。 どうかよろしくお願いします。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

2021年11月に両親が自殺

2021年11月に両親自殺してしまい、心にポッカリと大きな穴が空いています。 浄土宗のお寺さんに永代供養しておりまして、12月18日に四十九日法要終えたのですが、魂はどのような状態でしょうか。家に仏壇とご本尊様、本位牌置いており毎朝手を合わせております。 拝み方なども教えて頂けましたら幸甚です。 自殺の原因は、父の弟(叔父)の借金です。妻子おらず2021年10月に亡くなり、相続について悩んでいたようです。母は倹約家で借金と聞くと嫌な顔をするほどでした。また、現実よりも重く受け止めてしまう性格でしたので、専門家に正式依頼する矢先に自殺を選択してしまったと考えております。 父は家族思いで温厚な性格でした。理由はわかりませんが父の実家と仲違いをしており、その話題に触れると声を荒げることもありました。母は親族関係を重んじる性格で、そこにもストレスあったかとおもいます。 9年前に上京し、コロナ前までは年2回ほど帰省しておりました。普段は両親2人暮らしになります。 生前最後に電話にて話したのが私でして、あれこれしてあげれば良かったと悔いばかり残ります。 私自身2021年5月に入籍しまして、まだ妻を直接紹介したり出来ておらず、本当に悔やんでおります。 乱文失礼しますが、ご回答頂けましたら幸甚です。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

彼女が自殺しました。

彼女が自殺しました。 私:バツイチ(妻の不貞により離婚、子二人の親権は元妻へ) 元妻の不貞が発覚し、離婚協議・親権争い・慰謝料請求と精神的に落ち込んでいる時に職場の部下として支えてくれて交際に至りました。 子供と会えない悲しみにも親身になってくれて、子供との面会交流にも笑顔で支えてくれていました。 突然のことで今だに整理ができず毎日考えてしまい、鍵の掛かっている彼女のアパートに寄り道をする毎日です。 遺書はなく、お酒と薬を摂取して自ら命をたったようです。突発的なのか、悩みに悩んでなのかさえわかりません。 お互いに依存していた部分はもちろんですが、本当に大好きでした。 私の離婚の経緯も理解の上で付きあってくれましたし、本当に支えてもらっていました。その反動で今が辛いです。 過去に友人の病死や自殺も経験していることもあり、私自身後を追う。という気持ちはないですが、心の支え・パートナーを失った反動が本当に大きいです。 なんで死んでしまったのか、本当に突発的だっったのか、私に原因があるんじゃないのか。考えても答えはでず泣いてばかりです。 クリスマス・年末年始・誕生日プレゼントと亡くなる前日には楽しい話もたくさんしていました。 そんな話も忘れるくらい一人になりたかったのでしょうか。 私といるのがいやで、天国のお母さんのところに行きたかったのでしょうか。 残された私のことは考えなかったのかな。そんなに辛かったのかな。 元々前向きな性格なので前に進みたい、と考えますがどのような考えや彼女の思いを持ち今後生きていくのが良いのかご教授頂ければ幸いです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

母の自死・これまでの母への態度を深く後悔

母が自死し、これまでの自分の態度を深く後悔しております。何かアドバイスをいただきたく投稿しました。 母は私のことを大切に育ててくれました。それなのに私は思春期をグズらせたような感じで、いつまでも母に素直になれず、ぶっきらぼうな付き合い方を続けてきてしまいました。 母は、「娘に気遣ってもらえるのが何よりも嬉しい」と以前言っていました。私を頼りにしていることも分かっていました。母から精神を患っていることも聞いていて、ずっと「寂しい」「辛い」「寄り添ってほしい」と言われていました。 それなのに私は、母に対して、ずっと冷たい態度ばかり取ってしまいました。 「もっと連絡が欲しい」と言われていたのに、つまらぬ意地を張って、基本的には母からの連絡を待つというような受け身な態度でいました。 いつか私の心の蟠りがなくなり、母に素直になれる日がくるかもしれない、それまではこのままでいいや、そんな心構えでいました。母からの要望を負担に感じていたことや母から感情をぶつけられて疲弊しいたことも否定できません。 「連絡しよう」と思い立ったものの、「明日でいいや」と先伸ばしになっていた。そうした中、母は自宅で一人首を吊って亡くなってしまいました。 元気で明るく前向きで、自死なんて考えられない人だったのに...。 自宅に残されたメモには「寂しかった」「もっと寄り添ってほしかった」「連絡待ってた」、そう記されていました。 もっと私が寄り添っていれば...素直になれていたら...あのときぎゅっと抱きしめていたら...面倒くさがらず会いに行っていたら...連絡していれば...母が一人寂しくあの世へ旅立つことはなかったのではないか。そう思えてならず、後悔の気持ちでいっぱいです。 過去の写真を見返していて、母がどれほど私を大切に育ててくれていたのか今更強く感じ、涙が止まりません。 過去を変えられないことはわかっているのですが、それでも「あのときこうしていれば」という後悔の念が絶えません。 私は、母のお葬式にどのように臨めばよいのでしょうか。これからどのような心構えで生きていけばいいのでしょうか。今から母のためにできることは何でしょうか。 母は「楽しく生きて欲しい」と言いそうな気もしますが、「こんな薄情なことしておきながら?」と自分では思ってしまいます。 何かアドバイスいただければ幸いです。

有り難し有り難し 36
回答数回答 1

夢を叶え死ねるでしょうか

私の姉は今年、自ら死を選びました。 姉の持っていた病気の重さを理解してあげられず、今となっては後悔してもし切れない。 あの時、姉の気持ちに寄り添うことが出来ていればと悔やみ続けています。 姉が亡くなってから約1ヶ月が経ち、 休んでいたお仕事を復帰しました。 ですが、お仕事中も気を抜くと姉の事を思い出し、涙が出そうになって慌てて上を向くことが何回もありました。 そんな私の姿を見て先輩から「そんなに毎日辛そうな顔をして、こっちが余計に気を遣うでしょ?長い期間のお休みを貰っていたのにちゃんとしなさい。攻めても仕事来たら気持ち切り替えなさいよ」と注意されてしまいました。 仕事が終わり疲れて家に帰っても家族皆が下を向いているので、休む暇もなく口角をあげ、家族皆を笑わせます。 でも、疲れたんです。 仕事場、友人、家族、誰にも相談出来ない。 私だって毎日笑える訳じゃない。私だって泣きたい。辛くて苦しくて会いたくて叫びたくて。死にたい。 私はここまでよく頑張ったと思います。 神様から生きるために頂いた力、全て出し尽くしたと思います。 私の小さい頃の夢は鳥になる事。 鳥になって大空を飛んで広い世界を優雅に泳ぎたい。 そしてその夢を叶えられる自信があります。 死んだ時、神様は私の夢を叶えてくれるでしょうか よく頑張ったねと言ってくれるでしょうか もう死ぬ以外、この夢を叶える以外 何も出てこないんです。 内容がまとめらないまま書いてしまったので分かりにくいかもしれません。 これから生きる為の質問ではなく 死ぬ為の質問になってしまった事も申し訳ないです。 ですが、家族の辛がっている顔でさえ何とも思わなくなり、楽しい気持ちや嬉しい気持ちを忘れてしまった自分を嫌いになってしまう日が必ず来る。そうなる前に早く、早く死にたいんです。早く。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

自殺した同級生への罪悪感で苦しいです

こちらのサイトを知り、初めて質問させていただきます。よろしくおねがいします。 高校の同級生の死は自殺であったとの事実を最近知り、罪悪感を感じてどうしようもありません。 高校生のとき、その方(Aさん)は一部の男子とトラブルがあり男子グループに色々と思うところがあったようです。そうした本人のネットへの書き込み等もありました。 私はその男子とは友人グループでしたので、その状況を知っていましたし、私自身そのことについて陰で話題にしてました。完全に野次馬だったと思います。 日直がAさんと一緒になる機会があったのですが、特に一言も話さずその機会も終わりました。 その一週間後、突然Aさんは亡くなりました。学校では病気との発表でした。 当時から非常に罪悪感があり担任の先生にも相談はしておりましたが、「自分を責める必要は絶対ない」との言葉をかけられ、このことを思い出すたびに、この言葉を支えにしてやり過ごしてきた感じがあります。 しかし、先日その方が自殺であったようだと知人から聞かされ、最近やはり罪悪感を感じてとても苦しいです。 私はAさんを直接傷つける言動をしたことはないつもりで、そう信じたいです。 しかし、自分のあのときに野次馬気分で口にしていた陰での話やそうした雰囲気が相手に伝わっており、苦しめていたのではないか。 もし、自分が日直で一緒になったときに話をしていればそういうことにはならなかったのではないか。そう考えると罪悪感で気持ちが沈んでしまい、苦しくて仕方ありません。これまでのうのうと生きてきたことへの自己嫌悪で吐き気がします。そしてこの先もどう向きあっていけばよいかが分からず、やはり苦しいです。 これから生きていくにあたりこの事実にどのように向きあって、どういう気持ちで、どう行動していけば良いでしょうか。ご教示いただきたく思います。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

先が見えず生きるのが辛いです

私には子供が2人居たのですが、数年前に上の子を自死で亡くしました。 突然奈落へ突き落とされ、子供に捨てられ、完全な絶縁を突き付けられた思いでした。 数年経った今も自分を責めています。 今、下の子が上の子が亡くなった年齢になり、コロナ禍の影響も少なからず有ると思うのですが、ある精神疾患を発症しました。 思ってもいなかった病名に狼狽えましたが、色々学ぶ内に、ひょっとして上の子もそうだったのでは…と思う事が多く、気付いてやれなかった事に改めて申し訳無い思いで涙が出ます。 私に出来る事は、今現在生きて苦しんでいる下の子を支える事だと自分に言い聞かせて日々過ごしているのですが、 上の子と被る場面が多く、上の子にはしてやれなかった事や、してはいけない親の言動を学ぶ度、やっぱり私が悪かったんだ…と思い知ります。 私は体質的に子供が出来にくく、やっと授かった子供達でした。 なのに、2人共幸せな人生を 歩ませてやれなかった…と思うと、やはり子供を持つべき人間じゃなかったんだと思うのです。 これらの思いは誰にも言いませんし、家族に対しては元気な振りをしています。 が、正直子供の将来が見えない状態です。 最近、人が亡くなった話を聞くと、楽になれたね…とか思ってしまい、自分でもしっかりしなきゃと思うのですが、 生きていくのが苦しいです。 読んで頂きありがとうございます。 内容がまとまりませんが、何かご意見を頂けると有り難いです。 宜しくお願いします。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

唯一の親友が自死。

今年3月に父親が自死しました。その際にもこちらに救いの言葉をいただき、なんとか過ごしてきました。(その節は誠にありがとうございました。) 親友にも父親が自死だったとは言えず、心配してくれていたのに会えば嘘を付くことになると思い、会えませんでした。 8月になり親友から珍しく着信があり、後からLINEしたら『元気にしてるか心配で電話しちゃっただけ』と。『会いたいなぁ』と書いてくれていました。私は独身ですが、彼女は2才になるお子さんがいます。コロナウィルス蔓延の緊急事態宣言下でもあり、また会って父親のことを何と話せばいいのかも迷い、『もう少しコロナが落ち着いたら会おうね』とお茶を濁してしまいました。 今月23日、彼女の訃報が届きました。自宅で自死していたと。 通夜、告別式と参列してきましたが、親友の助けになれなかったこと、ただ会いたいと言ってくれたことにすら応えられなかったこと、後悔しかなく、自分の首を絞めたいです。 高校時代から30年近く付き合ってきた親友に申し訳なくて、ご家族にも申し訳なくて、通夜の席でもお父様、お姉さま、旦那様に力不足をお詫びしてきましたが無力感でいっぱいです。 彼女の供養になるなら何でもしたいと思います。 私が思い付くのは写経だったのですが彼女もご家族も日蓮宗だったのですが般若心経を写経してご家族にお渡ししても良いものでしょうか。 また、自死してしまった魂?は仏様に成れないのでしょうか。物静かで知性に溢れ、優しい笑顔の彼女が心穏やかに休めるよう、供養となることをご教示いただければ幸いです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺