hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

不妊で悩んでいます

回答数回答 4
有り難し有り難し 577

はじめまして。
結婚して8年経ちましたが未だ子宝に恵まれず悩んでおります。
結婚当初は何度か妊娠はしたものの流産を繰り返し、最近では妊娠の兆候すらまったく見えない状況であります。
高度医療の治療も何度か挑戦したのですがよい結果は出ませんでした。
これから夫と二人で生きていくんだ!と心に決めたものの、町で見かける家族連れを見ると羨ましくて・・。
現実を受け止めなくてはと思いつつも、現実を受け入れたくない自分の気持ちが強くて、これから先どのように生きていったらよいのか分からず悩んでおります。
どうかよいアドバイスがあれがご教示下さい。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

苦悩と共に歩みましょう

今日は、共感するご質問が続けて来る日のようです…

私たち夫婦にも子どもが無いのですが、数年前に諦めようと決心しました。

決心しても気持ちが揺れる時が多々あります。
お正月に届く年賀状に、子どもの誕生や成長の写真。ほほ笑ましくもありますが、少し胸がチクリとします。
テレビで著名人が高齢妊娠・高齢出産したという報道を見ると、こころがザワザワとします。

尊敬するお坊さん夫婦にも子どもが無いのですが「子どもが居て得られる喜びがあり、得る苦しみがある。子どもが居なくて得られる喜びがあり、得る苦しみがある」とおっしゃっていました。

その通りだ! と自分を納得させようとしても、やはり吹っ切りきれないのです。

還暦にでもなったら諦めがつくのかと思うのですが、きっとその頃になると孫を持った友人を見て、羨ましさに苦悩するのだと思います。

子どもを授かる以外の解決方法はありません。同じ苦悩を抱えている者がいるよ、とお伝えする事しか出来ません。共に、悩み苦しんでいきましょう。
あ、でももしyokotonさんがお子さんを授かったら、私は心からの祝福と、少しの嫉妬を送ります(苦笑)。

ひとつ、坊さんらしい事を。
人は、親だけで育つわけではありません。一説には、人生には200人のかけがえのない人がいるのだそうです。直接子どもを育む縁が無くても、多くの人々の「かけがえのない人」になりたいと、私は願っています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

授かりの道を歩むのです

私の師は実の母親が亡くなった時、涙一つ流していなかった。
「悲しくはないのでしょうか」と尋ねしましたら、
「生みの親より育ての親だ」と。
実は師匠は幼少の頃、実の母親から引き離されお寺に引き取られて育ての親の元で育ったのです。
産みの母より育ての母親の方が血の濃さよりも勝るのですね。
そもそも夫婦も元々は他人同士です。
ですが亡くなった時に一番悲しいのは肉親の死より愛し合った伴侶がなくなった時であるとも言います。
血縁関係よりも強い心の結びつきこそ“本当の家族”になれるのです。
どうしてもお子さんが欲しい、と望まれるのであれば、養子を取られることをお勧め致します。

もう一つは、授かりの道。
元々そこにあった素晴らしい存在に気づくこと。

何かを求める時。
求めるということ自体が、そこにないものを欲している姿であるが故に、小さな悲劇が生まれているということを知っておいて頂きたいのです。

そこにないものを欲するがゆえに、ないがしろにされてしまう存在があるということです。

たとえば部屋の床がタタミでありながら、フローリングが良いという求めを起こした時、畳職人さんは泣いています。
出てきたお食事がお米であった時、パンが欲しいと望めば、一年かけて育ったお米の命が軽んじられ農家の方も悲しいです。
男の子もしくは女の子が欲しかったのに、そうでなかった場合、その子は一生悲しいです。
子供がどうしても授からなくて、それでもどうしても欲しい、という求めを起こされることで、何かが、誰かが、色薄くなってしまうということを忘れないでいてください。

何か新しいものであるZというものを求める時、
目の前に授かっていたAというものの価値が損なわれ、失われてしまう。
(☝何度も何度も読み返してください)

「目の前にあるAというものとは違う、
別の何かであるZを所望してしまった瞬間から、
それまで楽しく過ごしていた素晴らしいAの恵みの色が姿なきが如くに薄れてしまう」

ここにはない何かを欲しがるようになったその瞬間から、
ついさっきまで享受していた心地のよい素晴らしい世界に光が注がれなくなってしまっている。
光を注いであげてください。

何を失っても、それは授かりである。この道理に気づけば、失われることがなくなります。
たとえ得られずとも失われることの無い、この授かりの道を歩まれますよう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

『多くの人々のかけがえのない』存在となることが仏教の目的

yokoton 様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

浦上師回答の『直接子どもを育む縁が無くても、多くの人々の「かけがえのない人」になりたいと、私は願っています。』・・誠に素晴らしいお答えであると存じ上げます。

全ての衆生たちは、「仏の子」であるとして、世間で親御さんが我が子にかける愛情のように、如来・菩薩様たちは、迷い苦しみにある一切衆生を我が子であるとして、その尊い慈悲の御心により救わんとなされますが、まさにこの『多くの人々のかけがえのない』存在となることが仏教の目的と言えることとなります。

このことは仏道を歩む上で私たちにとっても大切となる「菩提心」と同様であり、私たち凡夫の場合では、全ての衆生たちは、「子」ではなくて、「母」と捉えて、一切の衆生たちは幾過去世にわたっての私の母たちであったとして、そのかつての大恩ある母たち、いまだ輪廻を迷い苦しんでいる母たちを何としても救いたい、そのためにも悟りを目指して仏道を歩むのだとして「菩提心」を起こすことが求められることとなります。「菩提心」に関しましては、詳しくは下記拙論をご参照頂けましたらと存じます。

『菩提心論』
http://t.co/aSBtLQQI

また、子どもがいても、いなくても、「幸せ」は己の心のありよう次第ともなります。たとえ子どもがいたとしても「不幸せ」な場合など(不安・心配・束縛・犠牲・虐待・ネグジェクト・パラサイト・非行・家庭内暴力・・)山ほど多くありますし、子ども、家族、親戚、友だち、仲間・・といえども無常なるこの世界においては、実体のない空なる存在であり、本来的にとらえられて執着できるものでもありません。思い通りに理想通りにいくことはまずほとんどありえないことでしょう。※もちろん、「空」とはいえども「無」ではなくて、最終的には、全てあくまでも「縁」のものとしての存在であります。(非有非無の中道)

また、諦めずに「縁」を求める中で、例えば見方を変えて、養子を迎えたり、里親となったり、色々と「子ども」を持てる方法もまだまだあるかとも存じます。

もちろん、新たな「縁」を得れるように努力する中でも、これまでも様々な「縁」に支えられてあることへの感謝・報恩は忘れず、「空」であることも忘れずに、日々を「安心」して過ごしていきたいものでございます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

人生では努力しても、どうにもならないことがあります

yokoton様へ

残念ながら私のところへも同じような悩みをもつ夫婦が多く相談にこられます。
非常におつらい気持ちを持ちながら二人で歩まれていることと思います。
素直な気持ちを打ち明けていただきありがとうございます。合掌

人生では努力しても、どうにもならないことがあります。
その運命を受け入れるしかありません。
どうやら理想と使命は異なるようです・・・

まずは二人の夫婦という関係を大切にしてください。
そして、二人にとって何が大切か
そこについて考えて、出た答えをこれからの人生において
大切に生きていくことが重要ではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...

「不妊・流産・子供が欲しい」問答一覧

2人目欲しいのに…

いつも温かいお言葉をありがとうございます。誰にも相談出来ない内容なので、聞いていただけると嬉しいです。 初めての子育て中で、我が子の成長に毎日感動しています。 ただそろそろ二人目が欲しいと思うようになりましたが、難しい現実に毎日悲しい思いでいっぱいです。 主人は毎日仕事を頑張ってくれてるので感謝していますが、今の家の経済状況では二人目は難しい。なので私もそろそろ働こうかと考えてますが、保育園激戦区なのでうまく保活や就活が出来るか分からないし、仮に仕事が出来るようになったとしたら、すぐに妊活なんて出来ないし…。 私は30代前半、主人は30代後半で、子どもを生むという観点から見ると若くはないから焦ってしまう気持ちもあります。 最近支援センターなどで出会うママさんは、子どもが二人・三人いてる人ばかりで、とても複雑な気持ちになります。子どもが欲しい時に生める妊娠力と経済力が、本当に羨ましい。 最近この事で悩んでしまっているので、外に出て他人に会うのが非常に億劫で辛いです。毎日何も希望が無くてしんどいです。子ども1人授かれた事は幸せなはずなのに…。 こんな私に何かアドバイスをください。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

流産から立ち直れない

はじめまして、せりと申します。 今年の初め、初めて妊娠反応がでて喜んだのも束の間に赤ちゃんは育っておらず初期流産しました。 妊娠すれば出産できると思っていたので流産と診断された時ハンマーで頭を殴られたくらいの衝撃でした。人目も憚らず病院で号泣してしまいました。 どうして、どうして…? 流産手術から半年くらい経つのに未だに辛い気持ちが収まりません。 優しい夫ですが、私があまりにめそめそするので愛想つかされそうです。 不妊治療にも通っていますが身体を検査した際致命的な欠陥ではないにしろ授かりにくい体質だとわかりました。 まわりの幸せな出産報告。 何気ない一言。 私は気が狂ったように泣き叫んでしまいます。 ごく少数の人に話しましたが まだチャンスがあるんだから。 くよくよしても仕方ないよ。 あなたより辛い状況でも頑張ってる人がいるよ。 そんな言葉は辛いだけでした。 不妊治療や漢方を服用したり妊娠しやすい習慣等調べて実践していますが、ぜんぜん授かりません。 自然に授かり出産している人が羨ましくて たまらないです。 私は私の赤ちゃんを抱きしめたい。本当は今月誕生するはずだった赤ちゃん。 カレンダーをみるのもしんどくてたまりません。仕事に行っても突然涙がでて仕事どころではならなくなります。 私はどうしたら前を向けますか。大袈裟かもしれませんが死にたくなります。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

流産しました

私には長く交際している彼がいます、 先月の上旬に妊娠が発覚しました。 最近、彼との関係が悪くなり 関係修復をしている最中の妊娠発覚でした。 私は子供が好きだったので 純粋に嬉しかったので産む選択肢しか ありませんでした。 彼はもう私の事は好きではないので 産み、育てることは無理だと、 責任は取れないから おろしてほしいと言われました。 何度も何度も話し合いましたが お互いの意見は変わらず、 彼からたくさん酷いことも言われましたが そんな彼との子でも子供には罪はない、 逆に彼から子供を守りたいという 思いが強くなりました。 産むと決心し私の家族もサポート してくれると言ってくれました。 赤ちゃんがいてくれるから 彼が居なくても頑張れる!と 仕事も頑張れましたが、 検診で赤ちゃんは成長出来ておらず 流産です、と言われました。 心の支えであった赤ちゃんが 居なくなり私の中で何かが崩れて いくようでした。 彼にも伝えましたが謝罪を されただけでした。 赤ちゃんを失っても彼との関係を 取り戻すこともできません。 赤ちゃんのためにも前を向いて また来てくれることを願ってお空に 帰る準備をしないと、思いますが 心の支えが無くなった今、 思ってはいけないですが 辛くてきつくて楽になりたい、と 思ってしまいます。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

不妊による離婚・自死を考えています

乱文お許し下さい。 私は35歳、主人は34歳で、共働きしています。2年前に結婚し、一緒に暮らし始めて1年になります。 生理が不順気味で、年齢のこともあるので、一緒に暮らし始めてからすぐに、不妊治療を開始しました。タイミング、人工受精にトライしましたが、なかなか授からず、医師から「私の体質では妊娠は難しいかもしれない」という宣告を受けました。 主人は「子供がいなくても、2人で楽しく生きていこう」と言ってくれており、不妊治療や家事も積極的に対応してくれます。義両親もとても良い方達で、子供が出来ないことには一切触れません。 私は相当恵まれた環境にいると思います。でも、こんなに優しい主人・義両親を父親・祖父母にしてあげられないことが逆にとても辛く、罪の意識に苛まれています。私がいなくなれば、新しい奥様との間に子供を授かることが出来るのでは、という考えが頭から離れません。「2人で生きていったら良い」という主人の言葉も、私に気を遣っているだけで、本心では子供を望んでいるかもしれない‥という疑念も持っています。 上記の内容と私の心の弱さから、死んで消えてしまいたいという思いが強くなってきています。自死が良くないことは理解しています。それに、死ぬ勇気も絞り出せそうにありません。首を吊ろうとしましたが、怖くて足元の台から降りられませんでした。 命を断つ代わりにと思い、離婚を切り出したら、今まで怒ったことのない主人が激怒してしまいました。離婚するかどうかは、主人に判断を委ねることとして、離婚届を置いて私は家を出ました。 実家へは事情があって帰ることができないので、今はホテルとネットカフェを転々としています。主人は判断に迷っているのか、怒っているのか分かりませんが、連絡はありません。 自殺方法をネット検索し続けている日々が続き、もう限界です。私はこれからどうしたら良いのでしょうか?

有り難し有り難し 32
回答数回答 2

流産後

今年の三月に約五ヶ月かかりやっと授かれたものの、その後流産してしまい。 再び妊活再復活し始めています。 5月から又妊活をスタートしていますが 三ヶ月は私の身体を休めてあげてました。 なので8月から頑張っていますが、今回こそ出来たんちゃうかな?と思い、結果がわかる頃になると…リセットされちゃうので 気持ち的にダウンしてしまい、だけど時間の問題で又気を戻して頑張っていますが、やっぱダメで…。 さすがに私の年齢はこの12月で32になりますが、旦那はこの9月終わりに40になったので、さすがに年齢も焦る頃かな?と心配です。 今回は旦那さんと又授かれるようにと 和歌山県の那智の滝へ行き子授かりのお守りも買ってもらい毎日出かける時は持ち歩き、家では寝室の自分達の頭の上に置いてます。 祈願も書いてきました。 旦那も口ではショックを受けてなさそうに言いますが、実際はショックみたいで! やっぱ前回流産した水子供養はした方がいいのかな?と思いつつ今年は旦那側で喪中中でもありダメなのかな?と思ったり! そして私と旦那2人とも今年は本厄ですよね? 厄除けはした方がいいのか? そういう喪中の時に厄除けや水子供養もダメなんかな?と思ったりして行けてないです。 次こそ授かってほしいと思ってます。 何かいい授かりやすくする為とかアドバイスとかありすか? 来年までにはどうか授かりたくて。 又私のお腹に戻ってきてほしくて。 来年の4月から9月までは旦那は仕事で私とこの期間離れるのでそれまでにおめでたの報告がしたくて。 どうか宜しくお願いします。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

後期流産

一昨日、後期流産しました。20週でした。 一人目の時に子宮の力が普通の人より弱いことがわかり、子宮頸管無力症でした。1カ月位早かったですが、出産。その子はもう小学生高学年です。そんな中、妊娠発覚して、35才こえた高齢な事もあり、難病の持病あり、悩みましたが、産む事を決意しました!旦那も凄い喜んでました。15週くらいで赤ちゃんが早く出ないように子宮を縛る手術しました。無事に退院して普通の生活してたところ、出血して病院に行くともう産まれそうな状態。量は少ないから全く気付きませんでしたが、破水もしてる。卵膜が出てきてる出血でした。 助かる見込みはなく、そのまま入院して、産声のない可愛い女の子を出産しました。 先生から聞きましたが、縫った子宮も一部裂けていたみたいです。次の妊娠はもっともっと子宮が弱くなり、かなり危険みたいです。 産まれた赤ちゃんは何も異常なく、全て私の身体がダメでした。 私は精神的に弱く、妊娠前からパニック障害みたいな症状があり、動悸もありました。 動悸で血圧が上がるので診療内科を受診を決めた所だったので、もっと早くに動悸を少しでも治めていたら…あの時もっと安静にしていたら…あの時ちょっとおりものが多かったな病院へ行ってればと… 自分がこの子の母親になりきれてなかったのかな。。 お空に帰った赤ちゃんにはこんなママのお腹にきてくれて、感謝しかないです。ですが、居心地の悪い子宮、居心地の悪い環境で本当に申し訳なかったです。 しばらく立ち直れないですが、1人目のお姉ちゃんいるので、いつまでも泣いてばかりじゃダメですよね。わかってますが、立ち直る自信もないです。 こんな自分ですが、3人目の子を望んでしまいます。今の現実からの逃げでしょうか。 妊娠できる身体だけど妊娠保てる身体でもないかもしれない。 ただの現実逃避かもしれない。 まとまりのない言葉をすいません。私はいつか立ち直る子できますよね? 旦那や1番目の子供、お空に帰った2番目の子のためにも!!

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

不妊が理由での別れ

未婚女性です。 年齢的なこともあり、お付き合いしている方と入籍を前提として、入籍前から不妊治療を行っています。 元々は去年の秋頃から生理不順があり、念のため不妊専門クリニックで検査を受けたところ、治療しなければ妊娠は難しいでしょうとのことでした。 彼からは、私との子供が欲しいとのことで、できる限りの治療をして頑張ろう、費用も全て出すから、ということで治療開始しましたが、なかなか成果が出ない状況が続いています。 先日、ついに彼から「人生の中で子供を育てることが優先度高く、二人だけの人生は考えられない。治療の成果がないのでもう別れたい」と言われました。 そのことでかなり動揺していますが、良く考えてみると、彼は子供が欲しいだけで私でなくても良かったのでは?とか、私も本当は未入籍の状態で辛い治療をしてまで子供がほしいわけではなかったのでは?と思い始めました。 また、今まで仕事一筋で実績も認められ充実していましたが、子供が欲しくない、子供が授かれないことで、女性として何かが欠落しているのでは?とさえ思えてきます。 自分ではどうすることもできない理由てま別れを突きつけられ、とても悲しく勝手に涙が出てきます。 別れは非常に辛いのですが、今後前向きに生きていくためにアドバイス頂けますと幸いです。 乱文失礼いたしました。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る