hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

セクハラを止められず、後悔しています。

回答数回答 3
有り難し有り難し 33

会社の飲み会で他の女性従業員がセクハラにあっているのを注意することができず、心から後悔しています。

セクハラをした人はその日だけ参加した人なのですが、本当にセクハラが酷かったんです。
私は席順に恵まれたため、触られるなどはなかったのですが。他の女性従業員達は私の隣でセクハラの攻防戦をしていました。太ももを触られたり、肩を組まされたり、頭を触られたり。
しかし、私が注意できたのはたったの1回です。それでも、相手は辞めませんでした。
解散した後に被害にあった方一人一人に強く注意できなかったことを謝罪しましたが、「悪いのはセクハラしたやつだよ」とみんな許してくれて。それが逆に申し訳なくて忘れられません。

しかも、私はセクハラをした人に飲み代を全額「内緒で受け取って」と返されたんです。私が1番年下だったのもあると思いますが、セクハラの口封じにも思えて怖かったし、私はそんなに被害にも遭っていないのに受け取ってしまった罪悪感も凄いです。意図せず相手に『飲み代を奢って貰った』という貸しを作ってしまったようにも感じました。

女性従業員の太ももに手がいってるのを目撃して、自分がされたかのようにも感じて辛いです。涙が出てきます。
そして、自分にはもっとなにか出来たのでは?と考えてしまうんです。

お力添えを頂けたら幸いです。

2021年11月25日 6:54

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「会社」から場所が移っただけの「会社の飲み会」で出来たこと

こんにちは。

まず、事の経緯からの確認です。

「会社の飲み会」があった。「1番年下」のあなたは難を逃れたが、「他の女性従業員がセクハラに」遭った。「その日だけ参加した人」(年長の管理職の男性ということでしょうか?)がセクハラをした張本人である。あなたは、「解散した後に」「被害にあった方一人一人に強く注意できなかったことを謝罪し」た。これと前後して、「セクハラをした人に飲み代を全額」負担する旨を「内緒」で持ちかけられ、断れず受けとった。明記されていませんが、後にその「口封じ」のお金で全員分の会計を済ませた(全員にその旨を言ったかどうかは不明)。こういうことでしょうか。

論点は、
・「1番年下」のあなたがセクハラを「強く注意でき」る立場にあったか
・「口封じ」のお金を断れる立場にあったか

あなたは、そのセクハラ現場を「自分がされたかのようにも感じて辛い」と書いていて、被害女性の立場に立った親身な感情を抱いています。相手の苦しみを我が事のように感じていく、それ自体はとても大切な心をお持ちだと思います。

ただ、上記に上げた論点から言うと、あなたは現実的にセクハラを「強く注意」して指弾し、「口封じ」に相当するお金を断れる立場にあったかということを考えてほしいのです。

そもそも、「会社の飲み会」のなのであって、無礼講のように見えて実は違う。そういう場なのでしょう。その意味で、男性が自分の地位や立場を利用してセクハラをするのは卑劣です。

しかし、上下関係が理不尽に持ち込まれた現場であなたが出来ることや責任は「会社」の中での力に相当することしか出来なかった。それが現実だったのではないでしょうか。「会社」の日常以上の力をあなたは持ち得なかったのです。それは仕方のないことです。

これがもし、そのセクハラをする人を激しい調子で面罵して手を払い除け「強く注意」できたとしましょう。確かにセクハラは止むかも知れません。しかし、その男性がその後会社の中であなたにどんな仕打ちをするでしょうか。卑劣な行為をすることを躊躇しないその人が。

また、その時あなたが庇った「他の女性従業員」たちは、あなたを同様に必死に庇ってくれるでしょうか。これも心もとない話だと思います

あなたは「会社」から場所が移っただけの「会社の飲み会」で出来るだけのことをした。それで良いのです(字数制限)

2021年11月25日 7:36
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...
このお坊さんを応援する

次につなげる強い意志を!

わんさん、こんにちは。

 セクハラの現場を見たけど、強い注意ができなかったのを後悔しているのですね。
なかなか注意をすることは勇気がいることです。自分に被害がかかる場合もありますから。
 その反省を含め、今回を機に、そういう時にはどう対応するかをいろいろ考えてみる事も大切ですね。
 注意するリスクを回避する対策方法もあります。たとえば被害者を連れ出す方法があります。普通に「(被害女性)さん、ちょっと一緒にトイレに行かない?」とか。自身がトイレにいって、被害女性に電話をかけて、席を外させるとか。加害者をうまくかわせる方法を常に考えておくといいですよ。
 あまりにも酷ければ、その後に会社に伝えると、その後のセクハラ対応にもなりますね。加害者はあまりセクハラ意識がないため、会社を通じて対応することも大切です。
 常にどういう対応ができるか、同僚と話し合う事も大切ですね。自分で責任を重くもたないように、前向き対策が大切です。

素晴らしい正義感を実現できるように応援します。

合掌

2021年11月25日 8:24
{{count}}
有り難し
おきもち


★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...
このお坊さんを応援する

非道はどんどん明るみにさらして世間の声で「戒め」をつくる

人は公の場ではいじめやハラスメントはできないものです。小さな組織や集団内部で行われる事も世界の眼からすればおかしいことは絶対におかしい・悪いことは絶対に悪いことなのです。たとえ国のルールであっても酷いことは酷いこと。世の中には様々なハラスメントや酷い事件が絶えませんが、同じことを国や会社のトップがされたらいやがるでしょう。加害者だって嫌なわけですから人類全体から撲滅・根絶あるのみです。
では、そういう野蛮な行為はもっと改められるべきなのになぜ改められないのか?
それは、そういう行為を間接的に肯定している人たちが多いからです。
あるいは正そうとしても自分も被害に遭う(会社の上司を問題視することで自分が後から報復されると思う)心理があるからちっとも改められないのでしょう。
性犯罪や性被害は凶悪犯罪・極刑化されるべきです。
自分や家族がハラスメントをされれば誰でもいやなはずです。悪いことだとわかっているから小さな集団の中でおかしなルールをつくって身勝手なことをするわけです。伴侶を持つ人であれば、奥さんの前では他の女性へのハラスメントなどできないでしょうから、今後は(これをご覧になられた方も)証拠の動画・記録をとっておきましょう。学校の虐めだって親や校長先生でも見ていれば誰もやらないということはそういうことです。それが「戒め」になる。優先順位を人はきちんと弁えているのです。だからこそそういう戒めを会社でも作るのです。現代においてはさまざまな女性に対する差別や非道なことがあっても力の強いサイドが勝ってしまい、被害者が泣き寝入りをするというケースすらあります。先日の中国のテニスプレイヤーもひどい目に遭っていたから告発をしたら、国家の要職にある人間だからと声を潰されてしまった。恐ろしいことです。この世界にある人権というものはいまだまともに機能していないからでしょう。人権を利用して自分たちが都合の良いことをしようとする人すらいるから人権もまともに機能しなくなってしまうのです。
世の中のルールを決めるのは力の強い人間です。力の強い人間が正しいルール「戒め」を広めることで皆が言うことを聞くようになる。あらゆるハラスメント被害から被害者をなくすためにも、世界中の人たちにハラスメントはいけないことだという意識をSNSなどでどんどん広めて「戒め」が敷かれるようになるまで共に頑張りましょう。

2021年11月25日 10:25
{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話  自己を明らかにするために絶対に必要なこと 「非思量」 ...
このお坊さんを応援する

「セクハラ」問答一覧

セクハラの過ちをしてしまいました。

まさか自分が、と思っていましたがセクハラの加害者になりました。 会社の女性部下で結婚二年程(入社3〜4年)の者が居ます。彼女は一応嫌な事は嫌ですとハッキリ言ってくれる人です。以前から他の社員よりは人として好かれている、頼られている感じでした。 昨年春頃からはそれまでより少しラインのやり取りなどが増え、プライベートな事も話したりしました。あわよくば、という下心は芽生えてしまいました。それを夏過ぎには、気持ちだけは伝えて(申し訳ないこんな事を言うのは気持ち悪いしセクハラにもなります、ただ気持ちだけ伝えさせて欲しい、と説明してから、はい聞きますと。)、でももちろんそういう事にはなりませんでした。 そこから私が、彼女とただ引き続き仲良くはして下さい、というと(もちろんです、と)了承してくれました。ラインも帰宅時にほぼ毎日相手をしてくれてました。それも迷惑・嫌ならやめますので、というと、気にしません、大丈夫ですよ、と言われて甘えてました。それまでもそれからもよく可愛いですね、素敵ですね、と言うのにも普通に喜んでくれてました。ここら辺から今思えば私がイカれてたんだろうな、と本当に今になっては気付きました。 彼女は秋には目出たく妊娠もされて幸せの只中にいるのにまだ毎日ラインしたり休憩時間に少しお喋りしましょう、とか誘ってました。そしてそういうのが段々嫌になってきたと。しかしそれに誠気付くのはほんの最近でした。思い返せば私が話しかける時は段々彼女の笑顔も無くなっていたし、彼女からは一度でもラインをしてくれた事もないのに私は、ある程度は社員としては好かれているとずっと勘違いをしていました。 今はあまり話しもしたくないし放っといて欲しいです、とも言われ、それからは業務上最低限必要な事以外はコミュニケーションを取らないようにしてます。でも今は実際に業務上関わりが無く目の前には居るのにおはようとお疲れさまでしたしか話す事も無い状況で辛いです。産休に入るまであと一ヶ月弱です。もうこのままなのかな?と普通の会話も諦めてます。まあ彼女にしたら話したくも無いかと思います。 今は本当に申し訳ないし、恥ずかしい。消えてしまいたい、とか(そんな事出来もしないのに思うのがまた嫌になる)考えます。 文章ではうまく伝えられないですがこの過ちをどう詫びて今後生きて行けば良いか分かりません。教えて下さい。

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

二次被害ばかりで苦しいです助けてください

僧侶の皆様いつもお世話になっております。いつもご丁寧なご回答をありがとうございます。 私は昨日デパートに行きました。ゲームセンターに居ると後ろに年配の男性が居ました。 最初は私がゲームで景品が取れるかどうか見ているだけだと思いました。しかし嫌な予感がして離れました。するとまたその男性が後ろに居ました。 他の売り場に行きました。やはり男性は付いて来ました。 勘違いかなと思いましたが、おかしいので医薬品コーナーで必要なものを買い、レジの女性店員さんに報告しました。凄く親切な方で、すぐに警備員を呼んでくれました。 しかし来た警備員の男性は「あなたは何がしたいの?私は警察ではないから何も出来ないよ」 確かに警察でないので何も出来ないでしょう。巡回が業務内容のようです。しかし凄く冷たい態度でした。 デパートには子どもが沢山来ます。その子たちに何があっても良いというのでしょうか。 家に帰りある人にそれをメッセージで送ると、凄く茶化したような返事でした。怒りを伝えた後ブロックしました。 私は以前の会社でセクハラに遭っており、半年間悪夢を見続けました。 その後は別の男性から性的なメッセージを送られました。 そのメッセージを送って来た男性は精神疾患があり躁状態だったので仕方がないと思いました。 そのことを部署のリーダーのような男性に「今ご病状が悪いみたいです。気にかけてあげてください」と言ったところ 「性的なメッセージって。連絡先を交換したあなたが悪い。大ごとにしない方がいい。あなたさえ黙っていたらそれで事は丸く収まる」 また悪夢を見るようになりました。 数週間後退職しました。 僧侶の皆様、付きまとわれたりセクハラを受けたりするのは私に落ち度がありますか?何故セカンドハラスメントを受けなければならないのですか?セカンドハラスメントの方が余程傷付きます。事実に関わりたくないのか否定したいのか大したことはないと言いたいのか解りかねますが、二次被害で泣き寝入りをする方々が世の中に多いのだろうなとは理解出来ます。 私が罪人だからバチが当たったのですか?因果応報ですか?解りません。教えてください助けてください。

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

過去のセクハラを忘れられずにいます。

質問は2度目になります。 以前とても救いある言葉で助けていただきました。 職場で私のことをよく面倒見てくれる先輩がいます。 班は違うのにいつも声を掛け心配してくれる良い先輩、そう思っていました。 職場の付き合いとして、度々先輩や私含め数人で食事に行くことがあり、今年の2月くらいにも3人でご飯に行きました。 その日は先輩はかなり酔っており、思えば最初から変な空気感を感じていたのは事実でした。 抱きつかれたり、足を触られたり、頬を擦り寄せて来たり、正直とても気持ち悪く気分が悪いことばかりでしたが、先輩ということもあり言い出せずにいました。 飲み会も終わり、1人お酒を飲まなかった私は運転手として先輩たちを家に送ることになりました。車に乗る前にも背を向ける私のお尻に向かって腰を降ってきたり、不快な思いをしていました。 既に2人になるのは嫌でしたが、信頼している先輩の方が家が少し遠いので、先に別の先輩を送り届けてから送ることにしました。 車に2人きり、先輩は私の真後ろに乗っていて、ふと気付くと先輩の手は私の胸を触っていました。 「辞めてください」「嫌なの?」「嫌です」 運転中でどうすることも出来ず、ただ言葉で言うしか出来ませんでした。先輩はそこでやめて、車をおりていきました。 それから、その先輩への信頼の気持ちも尊敬も何も無くなりました。 本当に気持ち悪くて、正直職場で話すこともしたくないほど生理的に受け付けなくなってしまいました。 お酒の場だから仕方ない?別に胸を触られただけでそこまで考え込むことなのか? 色々な思いが私の中を巡り、毎日苦しい思いをしています。 上司にも伝えましたが、男性社員が多い職場なので、自分の意思もあり、そこまで大事にならないようにとりあえず様子見をすることになりました。 こんなことでずっと悩み続ける自分も嫌ですが、毎日職場で顔を見るたびにあの日のことを思い出し、嫌な気持ちになります。 それだけが原因ではありませんが、死にたいとすら思います。 人のことを嫌いだと思い続けるのはとても疲れることです。ストレスも溜まります。 忘れることは出来なくても、 それらの出来事とどう向き合えば良い方向に進むのか、ぜひ、ご意見を伺いたいです。 わかりにくい文章で申し訳ありませんが、 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

セクハラを受け入れしまった

拙い悩みですが、アドバイスいただけますよう何卒よろしくお願いいたします。 同僚(年上男性)から、2人きりになるとセクハラを受けています。 同僚は社内で唯一心を許せる親友のような関係を気づいており仕事上ではかなり信頼を寄せているのですが どうやら、私のことを異性として意識しているようです。 私は既婚で、同僚は独身、彼女もいないのですが、仕事終わりに愚痴聞きとして飲みに行った際や、その帰りなどに体を触ってきます。 軽く触られるくらいであれば、何も思わなかったのですが 最近、かなり踏み入ったところまで触ろうとしてきました。 わたしは、ダメだと断ったのですが 同僚が寂しそうにしていたのと、 わたし自身、このくらいならいいか、と思ってしまい 胸に触れることを受け入れてしまいました。 数秒触れられた後、止めて、そのまま逃げるように解散しました。 後ほど同僚から謝罪の連絡がありましたが、 受け入れた私にも大いに問題があるし 何より夫を裏切った自分が気持ち悪いです。 これを機に、同僚との距離感を考え直して責任ある行動を取ろうとおもいます。 また、猛省し、このようなことが二度とないようにしようとも思います。 その他に私がすべき 反省や行動はありますでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺