hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

愛とは何なのでしょうか

回答数回答 1
有り難し有り難し 11

ずっと家族から人格否定をされ続け、知人の家へ逃げ込むもモラハラを受けていると相談したものです
私を案じてくれた友人の提案で、2週間前から一緒に暮らしはじめました
彼は知的で優しく、私は今、人生で初めて会話の成り立つ人と穏やかな生活を送れています

ただ、引っ越し費用に以前に親に教えられていたクレジットカードを利用したため、父から「泥棒だ、カードを停止した」と罵るメールが届きました
強姦されそうだったという状況を説明しても、「男の家に転がり込んだのだから自業自得」とのこと
そして「悪い男に唆されてイカれているから、そんなことをする」と着信拒否されました
家族には男性と暮らしてるとは一言も言ってませんでしたが(今回はたまたま当たってる)
昔から思い込みや決めつけのすごい人たちなのです
私としては、夏に同じ方法で家出した際に、まとまった資金を稼げるようになってから返せばいいと言ってたのに(そのときはすぐ返しましたが)と思っています
もちろん、あまり良くないことをしたことはわかっています

ただ、父親は私が困り苦しむことを望み、喜んでいるかのような印象をずっとうけていて、薄寒さを感じています
11月から月に1回程度辛苦のメッセージを送ってしまうことがあったのですが、家を出た私が酷く苦しい境遇にいることを知ると嬉しそうなのです
1度だけ電話してしまったときは楽しそうに笑いました
母はどんな言葉を送っても父親に言えとだけ返信してきます

私が不思議なのは、彼らは自分たちはとても娘を愛していると心から信じていることなのです
そして、自分たちは生まれつき頭のおかしい娘の被害者だとも信じ切っているのです
誰とどこで暮らしていても興味がないし、強姦されそうになろうが何も思わないし、傷ついてほしくないと言う気持ちすらわかないのに、なぜ愛してると確信しているのでしょうか?
いっそ絶縁したい気持ちはありますが大学を目指すという選択肢のことを思うと、遺産を放棄するわけにもいきません
いっそ、「お前ほど酷い娘はいない。愛想が尽きた」、「全く愛していないし気に食わないので、お前のためには1円も使いたくなかった」と過去に言ってくれていたら
どれだけ私の心は楽になったか、時間を無駄にせずに済んだか、と悲しくなります
彼らが私を愛してると心から思っているゆえ、私は悩み続けました
愛とは何なのでしょうか

2022年3月1日 5:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「愛」を整理してはいかがでしょうか

こんにちは。

過去のご質問も拝見し、今回も拝見しました。
親子関係で複雑なやり取りがあるようなので、外部の者があまり断定したことは言えないと思っています。

ただ、「愛とは何なのでしょうか」という問いに、参考になればと思い回答します。

かく言う私も不案内ながら、「愛」には大きく分けて二つの方向性があると思います。一つは、自分への「愛」と相手への「愛」です。つまり、簡潔に表現すれば「愛」とは幸福になりたい気持ち、幸福にさせてあげたい気持ちなのだと考えています。

人間ですから、どちらかが100%ということはありえません。自分も大切だし、相手も大切。そこにどれくらいの割合で「愛」を振り向けられるかにその人らしさがあります。

ハスノハの相談を見ていると、この極端な振れ幅があるほど苦しむ、という傾向があるように私は思います。それは、相談者ご自身がそうである場合、自分ではなく身近な人がそうである場合です。

例えば、不倫は極端に自分への「愛」が強い当事者が引き起こします。パートナーへの「愛」に満ち溢れた人が不倫するのを聞いたことがありません。

DVや虐待も同様です。極端に自分への「愛」が強い当事者が、相手をその願望を叶える手段として酷使するケースです。これを本人は無自覚に「愛」と呼ぶでしょう(本人が意識できていないのが厄介ですが)。ただし、それは多分に自己「愛」であり、相手の幸福を考えた最大公約数としての「愛」ではありません。

また、相手への「愛」に極端に偏って、自分への「愛」が少ない場合も問題になります。相手に尽くしたり、好感を得ようと気持ちを捧げる(これを「愛」とするけれど)、逆に自分の気持が分からなくなる、自分を大切にするということが分からなくなる、という問題を時々散見します。

一度、身近な人の、ご自身の「愛」とはどういう意味での「愛」なのか。整理をされてみてはいかがでしょうか。

お大事に。

2022年3月1日 8:37
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます

家族たちは私抜きでも頻繁に些細なことでいがみ合っているので、今回のお返事の、自己愛が100%に限りなく近いとしか思えません
私自身は偏ってはいるものの、彼らよりは他者への愛を持ち合わせているつもりではあります
してほしくないことをしない、してほしかったことをする、そんな当たり前のことを家族に向けても、大きく穴の空いたバケツに水を注ぎ続けるような結果しか得られず、とうとう離れたからです

「愛・愛情とは」問答一覧

恋愛より家族愛のほうが上ですか?

家族愛が一番ですか? 友情、恋愛、とありますが家族愛が一番とよく聞きます 私はどうしても、それがわからないのです。 私にとっての最高の愛情は恋愛感情で愛することです。 人並みに恋愛はしてきました、家族にもとても恵まれていると思います、家族でいるときは幸せ ですし、なくてはならないものです けど、 恋愛の身も心もとろけるような焦がすようなあの愛情には勝てません。 家族愛が一番という考えの方、納得できる説明をしてほしいです。 今回、それを自分が納得したいような出来事があり、でも、やっぱりわからないんです。私は幼少期の時から大人になりたいなるまで2回家族を失うことがあり、一度目は生みの親との家族、二度目は育ての親との家族、 なくしたときは辛かったですけど、時間が経てば、屁でもないんです、、 あと、病院で働いていて日々死んでいく人を見ています 家族がいようといなかろうと、死ぬときは一人なんだと思いました。 死ぬまでの何年もずっと病院に入院し、家族とは全く会ってない方達ばかりです。 祖父母がいた老人ホームでもそうでした 知恵袋などでの、不倫の質問でも回答者の方は、家族が一番という答えが多いです、 わからないです。 自分が欠陥品なのか だれか教えてもらえませんか?

有り難し有り難し 29
回答数回答 2

本当に私は愛されているのでしょうか。

付き合って半年以上の彼氏がいます。彼は、側から見るととてもいい彼氏だと思います。 デート代はほぼ全て彼が負担してくれますし、乗り物に乗るときは私を前に乗せるようエスコートしてくれます。忙しい時も必ず毎日連絡をしてくれますし、デートの日は少し遠い私の家や駅まで送ってくれます。何度もうちに来て私の家族と楽しい時間を過ごしました。 当初から結婚の話もあり、真剣に考えてくれているのだと思います。 共通の趣味や感覚が似ているところが多く、もっと自分を磨こうという気持ちにもなれる、いい関係性だと思います。 そんな彼ですが、本当に愛されているのか時々不安になるのです。 先日、彼が会社の関係先の方と、所謂クラブのようなところに行くことがありました。私としては行ってほしくはないですが、本人としては、会社の付き合いで渋々行っているだけであって、好きな空間ではないようです。 その日は連絡を取るような状況ではなかったため、翌日に連絡をしました。 翌日は、元々私の好きなアーティストのLIVEに行く予定でしたので、合流した後、これからは行かないでほしいし、もし行くのであれば何か埋め合わせのようなものをしてほしいと、試しに少しわがままを言ってみました。 彼から帰ってきた言葉は、「行きたくて行っているわけではないのに、私から埋め合わせを求められるのは違う」と、悪気もなかったのです。 少し口論になり、我慢できなくなって私がその場を離れた後、彼から追いかけてくることもありませんでした。せっかく用意してくれたチケットだったので、数分後私から連絡をしたところ、彼はもう帰る予定にしていたと。正直驚きました。 今日は行きたくないからと、一人で行ってきてとチケットが送られてきたのですが、1ヶ月ぶりのお出かけでしたので、私が電話でほとんど懇願・説得する形で話をし、LIVEに行くことになりました。 その後は普通通りです。仲直りをしていつものデートをしました。 ただ、どうしても引っかかるのは、彼から迎えに来なかったことです。 偏見かもしれませんが、本当に好きであれば男の子が追いかけてくるのだと思っていたので、とても悲しかったですし、愛されているのか不安になりました。 このまま愛情に不安を抱えながら過ごすのは辛いです。彼のことは好きですが、彼は私のことを心の底から愛してはいないのでしょうか。

有り難し有り難し 33
回答数回答 2

愛しているの意味の定義はあるのか。

最近、家にいることが多いので皆は何しているかなと、7~10年ぶりにsnsで友達や知り合いに連絡をとろうかと思い検索していました。 なんと以前自分をデートに誘ってきた人が既婚者でした。(もちろん私をデートに誘ったときも既婚)奥さんを愛していると載っていました。子どもも3人。 奥さんと幸せそうな写真が沢山。 人は見かけによらないなと思いました。 奥さんに愛しているアピールしつつ、外では私に声をかけていました。 ガッカリしました。私はその当時少し好きになりかけていました。1、2回お茶しましたが。なんとなく自然消滅ですね。今はそれで良かったです。 なんだか夫婦関係はさみしいものに感じています。 写真の奥さんの笑顔…。 結婚生活は相手の知らない秘密も含めて結婚なのでしょうか?知らぬが仏? 結婚したのだから、相手の嫌な所も愛する?夫婦関係はそれぞれ? ニュースでもよく聞く話、奥さんにばれなきゃ遊ぶ男性。ばれなければ結婚生活に支障はないだろうけれど。 永遠の愛みたいなピュアなものをまだ信じている自分は浅はかでしょうか。 愛しているのに裏切る心理はどんなものですか?それでも愛するといえるのでしょうか。 なんだかまとまりのない文ですみません。 ご意見お聞かせいただけると助かります。

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

「だからお前の人生は失敗だらけなんだよ」

色々ありましたが、長年お付き合いしていた彼と別れることにしました。 原因は積み重なったものもありますが、タイトルの「だからお前の人生は失敗だらけなんだよ」と言われたことです。 喧嘩する度に様々な暴言は言われたので慣れていました。 彼のことをとても好きだったので、どれだけ暴言を言われても「この人は怒ったら私(相手)を傷つけたくてとにかく暴言を吐く人なのだ」と流していました。 しかし今回の言葉は、ショックというよりもこの先の未来が見えた感じがして流せませんでした。 もう終わりだね、と彼に告げると「お前を怒らせた俺が悪い。傷つきたくないなら反抗するな」といわれました。 疲れたのでそれには反応せず、ただ借りていたものは全て返しました。 これで会うことも無いと思っていたら、すぐに何事も無かったように気軽なメッセージがきました。 無視し続けました。すると 「今まで色々あったけど離れると寂しい。でも俺がいない方がお前は幸せなんだろうね。さようなら」 といったような優しいメッセージがきました。 返信したところで心が揺らぎそうだったので無視しました。 すると数日後 「届いてるのに無視するなんてクズだ。お前にあげたもの全部返せ。」 と手のひらを返したようにまたキツイメッセージがきました。 しんどかったですが相手が言うなら、と返す準備はしました。 また数日後 「やっぱり最後に話したい。」 とメッセージ。 無視していますが、今のところは優しいメッセージばかりが届いてます。 しかし、正直私は相手のことがもう信じられません。 また豹変して怒られるのでは無いのかと思うのです。 反面、何年間も親しくやってきたのに終わりはメッセージひとつという自分もどうなのか?と思います。 同時に、本当に愛しているのならどんな暴言でも傷つく言葉も受け入れるべきなのか?とも思うのです。 人は過ちをおかすものですから、それを受け入れられないというのは私の愛はくだらないものだったのかもしれないとも思うのです。 文章、長くまとまっていなくすみません。 誰にも相談できませんがこのサイトでだけ相談させてもらっています。 良かったらアドバイス、愛とはなにか教えてほしいです。

有り難し有り難し 34
回答数回答 1

本当の愛とはなんでしょうか

以前相談したものです。 実は最近元彼に直接会うことになり、どうして別れという決断に至ったのか話を聞くことができました。 要は ・私が彼にあたえる愛情が、彼にとって重く感じることがあり、でも辛いときに支えてくれて、今も大事に想っている彼女の愛情を受け止めきれないことに彼自身苦悩していたそうです。 また結婚に関しては、私に意地悪をしてくる姉を含めた家族など私の周辺のことまで考えると、受け止める自信がないこと。 私の不安や怒りなどの強い感情を彼は敏感に感じ取りやすく、感じとると辛い気持ちになってしまっていたそうです。 彼は私のことを特別、それこそ彼の人間関係の中で別格に大事に思う気持ちがあると伝えてきましたが、別れた直後に他の人に告白され付き合ってしまいました。でも彼にとって私は心の支えでもあるから、自分が生きていくためにこれからも繋がりを保っていたいと言われました。 私が特別な存在であることを、今カノにすら伝えているそうです。せめてもの私への恩返しとして、これからも私の夢につながるような贈り物を一生かけて与えていきたいと言われました。 私自信は彼に指摘されたことは直して成長していき、また離れていても恋人でなくてもあなたのことを深く愛していることを伝えました。 ただやはり1人になると、彼に私の人生の伴侶になって欲しくて、まだそれを諦めきれていないことと、でも彼の幸せを願うのであればそんな願いを持たずに次に進むべきだという理性の狭間を行ったり来たりして苦しんでいます。彼も私のことを特別に想っていることを知っているから一層、一緒の道を歩めないことが辛いのです。 ちなみに別れてから私は、ただ結婚したかったのではなく「彼にとって(家族を除いて)一番の存在である」という証明が欲しかったのだと気づきました。 本当の愛とはなんでしょうか。 正直にいうと、彼も私もお互いのことを特別に思っていたり愛していることがわかった今、私自信成長して、もっと大人になって、また彼にお付き合いを申し込みたいのです。 でも私のこの想い自体が彼にとって重荷になってしまうこと、私のエゴであることもわかっています。 「本当の愛」という視点からだと、どう思われますか。 付き合った5年間という歳月の中で、他の人に心移りするのではなく、1人の人をこんなに深く愛することができてよかったとは感じています。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ