hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

父の死四十九日が終わりました。

回答数回答 1
有り難し有り難し 26

長文失礼致します。
父の四十九日が過ぎ、少しばかりですが落ち着きを取り戻しつつあります。
突然の別れだった事もあり後悔ばかりが残りまだ涙が出てきます。
時間薬とは言いますが何かできることはないのだろうかと考えてしまいます。

四十九日は故人が家を離れる日言われておりますが、その日夢を見ました。

その夢は、誰かが妊娠をしていて私がそのお腹に耳を当て赤ちゃん胎動を感じている?ようでした。
次に場面が変わり誰かが赤ちゃんを抱いている。
その赤ちゃんを覗き見せてもらっている自分。
赤ちゃんの顔を見たとき、「あっお父さん」と感じました。
お父さん?と問いかけたのかは定かではないですがそこで目が覚めました。

気になって夢診断も調べましたがよく分かりませんでした。
親戚には、旅立つから父に夢を見せられたのでは?と教えていただきました。

夢は忘れた方がいいと聞きますが、なぜか頭から離れません。
何か意味があるのかと不意に考えてしまいます。
何か意味があるのか気になり投稿いたしました。

2022年5月14日 11:00

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたの生き方の中に受け継がれていくものがある。あたたかな夢

前回の質問も読ませてもらいました。四十九日をお迎えされたのですね。
突然の別れでしたものね、あなたにはまだ時間が止まったように感じられ、亡くなられたことさえ、嘘のように、ふらりと帰ってきてくださるようにも思えるのではないですか。

こんなに早く別れがくるなら、もっとそばにいたかった、もっと話がしたかった、もっと感謝を伝えたかった、お父さんと呼びたい。
そう思うのではないですか。強く願うのではないですか。

夢は、脳の記憶が見せます。
亡き人からのメッセージというよりも、あなたがお父さんとの未来を描いているのではないでしょうか。

亡くなられても、ずっと親子です。変わることなく、それは未来に続いていきます。
あなたが、これから先、支え合える人に出会って、家族が増えて、そこにもちゃんとお父さんが生きていくのですよ。

父の娘ですと胸を張って、お父さんが与えてくださったものを大切に、あなたの生き方の中にお父さんがいてくださり、命を紡ぐときにも受け継がれていくのですよ。
そんな、あたたかい夢だったのではないでしょうか。

2022年5月14日 13:29
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 教善寺 住職として、母親として...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

お忙しい中、ご回答頂きましてありがとうございました。今だにメンタルが忙しくしんどい時もあります。また、よろしくお願いいたします。

「法事・法要・49日」問答一覧

自分だけ祖母の四十九日の連絡が来ない

去年母方の祖母が亡くなりました。お葬式には参列しましたが、その後の四十九日の日にちについて、母から自分にだけ連絡が来なかったことについてずっと悩んでいます。(実家はお寺です。私は今離れて暮らしています) 母と私の関係は悪くありません。年に一回ほど旅行に行ったりできる関係です。ですが、祖母が亡くなった時の私の反応や行動から、私に対して怒り、失望してるのではないかと思いました。 祖母が亡くなった時、悲しかったですがそこまで大きなショックを受けませんでした。なぜなら数ヶ月前からもう長くないと言われており、多少は心の準備が出来ていたからです。 母から亡くなったとLINEで連絡を受け、私は"何か手伝えることはある?"と聞きました。きっと母は、自分の親が亡くなり辛いだろうと思い、根掘り葉掘り聞かずそれだけ連絡しました。("大丈夫、葬儀の日が決まったら連絡する"と返信がありました) 後から父が話していたのですが、その返信について母が愚痴っていたそうです。"祖母が亡くなったのに、なんであの一言だけしか言わないの?他の二人(私の兄)は亡くなった時のこととか詳しく聞いてきたのに。"気を遣ったつもりが母を傷つけていました。父もそれとなく私を責めているように感じました。 葬儀の後、普段通りに仕事をしており、祖母の四十九日のことを忘れていました。私から母に何も連絡せず、また母も何も言いませんでした。突然母から四十九日が終わった連絡を受け、驚きショックを受けました。後日実家に帰った時に理由を聞いたところ、私が忙しそうだから連絡しなかったとのことです。正直、それだけが理由じゃないと思ってます。私の兄弟は呼ばれて私だけ呼ばれない理由は何なのか、今でもふと考えて苦しくなります。 お寺の娘なのに、お世話になった自分の祖母の四十九日も覚えてないことを残念に思っている?本当は手伝って欲しいのに手伝おうとしない思いやり・想像力の無さに怒っている?祖母に対して情がないと思われている?全て正解かもしれませんし、これ以外の理由があるかもしれません。確かめる勇気はないです。 両親の考えてることが年々分からなくなり、これからもずっと離れて暮らして行きたいと思うぐらいです。ですが、家族がして欲しいことを察してあげられず気を使えない自分に対して失望もします。私はこれからどう家族と関わっていけばいいのでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ