hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

1人の楽しみ方を知りたいです。

回答数回答 2
有り難し有り難し 24

大人になってからも寂しいです。
やろうと思えば大体のことは1人でできると思うようになりました。
1人で海外旅行もいければ、網戸だって直せる、レストランの料理に近いものだって作れると思いました。
でも、そんなことできても1人だと思えば寂しいです。
色んな隣の芝生はとても青くみえます。

仕事や、勉強も、なんでも、1人でやっていると無意味に思える瞬間があります。

けれど、私の周りの人達は1人で黙々と仕事をこなして、夜遅くまで勉強して、人付き合いも無難そうに楽しめてて、凄いと思うし尊敬するなって思います。(お医者さんが多いです。)
無我の境地というものに憧れます。
先生方みたいに、純粋に仕事や勉強、毎日の些細な事を楽しめたら良いのになーって。
人といなくても、自分の時間があれば満足、というような生き方に憧れています。
そしたらきっと寂しくないのかなと。

何か参考になる話や考え方がありましたらおしえて頂きたいです。

2022年6月1日 11:25

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

宝蔵おのずから開いて受用如意ならん(道元禅師)

まず「人間は一生涯、自分の事しかない。」としっておきましょう。
これは誤解しないように以下のAとBとでその違いを解説しておきます。

A(間違い)人は一生自分の事しかない。
だから身勝手に自分の事だけやっていればよい。

B(正しい)人は一生、この自己の身心の上に行われることしかない。人と接することもわが身を通して行われること。いつでもどこでも我がこと。相手から言われることもわが身に行われること。

よって、人は一生、自分の事しかないという道理が成り立つのです。
唯心造と言ってもいいでしょう。
わが身が世界のディスプレイと言ってもいいでしょう。
貴女が寂しいという心情を起こされるのは真実でしょうが、人間は大きな視点から見れば一生涯、たった一人、一箇の生命の活動体なのです。
その活動の究極の静まりという所を一度でも体験すれば孤独は滅することができます。
わたしも大学時代、仏教に出会う前は一人暮らしでいつも孤独でコタツといいちことギターと天下一品だけが友達でした。彼らは裏切ることもありません。求めれば必ず求めた手ごたえを返してくれます。(笑)
人間の究極の静まりを体感するためには坐禅がもっとも良いでしょう。
で、静まってどうなのかと言いますと、自己の身心、五感六感の感覚・感受作用が開かれ、授かること受け取ることが快適・心地よいことしかありませんから生きるのに安楽なることこのうえなし。
自らの宝の蔵が開かれて、受け取ること、もちいるにも自由自在。意の如し。
そもそもこの身心は生きているだけでも丸儲けでございますが、触れる事、出会うことにケチやイチャモンをつけることがなくなります。
物事を受け取るのに伴いごとが無くなるからです。
アナタは今、生きていることに孤独だ孤独だ、寂しいという意識をさしはさんでおられます。そういうことすらも無くなるのです。
天にかかるこいのぼりが大きな口を開けて宝物を宇部手の見込んで残り物が何もないようなものでございます。🎏くぇー>゜)))彡✨
人間は生まれながらに底の抜けた宝箱、福袋。
何をどれだけ入れても授かるに無限大。日日これ「ごちそうさまでし体」なのです。

2022年6月1日 16:15
{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話  自己を明らかにするために絶対に必要なこと 「非思量」 ...
このお坊さんを応援する

見守っています

拝読させて頂きました。
独りであったとしても必ず誰かが見守っていて下さいます。あなたが何かに没頭している時でも、旅先で列車に揺られている時でも、ゆっくり温泉に入っている時でも、神仏やご先祖様にお参りなさっておられる時でも、一生懸命に仕事に集中している時であっても必ずその近くには誰かが寄り添っていて下さいます。そんな気配をあなたは感じることもあるかもしれませんし、熱中していて何も感じないかもしれません。
ですがあなたのそばには誰かがあたたかくあなたの姿を見守っているのです。或いは誰かがあなたに声をかけてくるかもしれませんし、そこから新たな出会いが生まれていくこともあるでしょう。
旅先で出会ったご縁もとても素敵です、美しい自然に囲まれて新緑があなたに微笑んで下さることもあるでしょう。
あなたがこれからの未来を多くの方々にあたたかく見守られながら素敵な出会いや出来事に恵まれて心豊かにおおらかに生きていかれます様に心から祈っています。

2022年6月2日 10:33
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

丹下 覚元様

お返事ありがとうございます。
早速座禅を、実践をしてみましたが、なかなか難しいものですね。
ただ、少しだけでも気持ちいいと思いました。
素敵なお言葉もありがとうございます。
自分にとって、素敵な言葉は寂しさを埋めてくれる大事なものです。
ゆっくりと見返して、ゆっくり受け取りたいと思います。

Kousyo Kuuyo Azuma様
お優しいお言葉をありがとうございます。
昨日早速寂しい、と思い、酷く落ち込むことがありました。
けれど、そんなこと、何も知らない友達が呑気に話しかけてくれました。
こういうことなのかな、と少し思ったりしました。
寂しいという気持ちを飼い慣らすのはとても難しいです。でも、ちょっと頑張れたらと思います。

「人生の生きがい・楽しみが欲しい」問答一覧

生きがいがなくなりそう

今、障害者のグループホームに住みながらA型継続支援を利用しています。 自分はアイドルが好きで、この当たったコンサートは、卒業する方が最後の大切なコンサートです。 だからこそ、当たった時は喜びました。そして、早速バスの予約を取ったりしました。 その後、グループホームの方にそれを話すと「お金がないから行くな。キャンセルしろ」ときつくグループホームの方にきつく言われました。 でも、今キャンセル(1週間前)すると、かかった約一万円はパーになる為、諦めきれず、グループホームを追い出されても電源を切って無断外泊しようと思ってます。 自分は、先月は週1休みの時が一回あったぐらい頑張って、コンサートの日も休みを取ってウキウキだったのに「はぁ?そんなもんキャンセルや」と言われて息抜きのタイミングが奪われてショックでした。 今住むグループホームは元々は大丈夫だったのですが、色々と時が経つにつれて今のグループホーム不満を持つようになりました。 だからやめる事も考えてます。 俺はグループホームに内緒でコンサートに行くべきなのでしょうか?それとも我慢してかかった1万円前後を水に流せばいいのでしょうか?回答よろしくお願いします ちなみに、コンサートで浪費しても約8万ぐらいは手元に残る計算です。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

心が動かない・・・

この数年間、趣味事を含めた楽しい事に対し、心の底から「楽しい」・「嬉しい」等の明るい気持ちにどうしてもなれません。 先日、趣味事での私好みの出来事や新展開があったのですけれど、それに対しどうしても心も頭も動かず無心状態になってしまいましました。その影響かそれらに対する未来への期待すらなく、逆にストレスみたいに感じるようになりました。でも、嫌いになってる訳でもなく離れられない感じにもなっています。 だらかと新しいものへ興味を逸らそうにも、趣味事全般にマンネリ化を物凄く感じてしまい、今では「新作や大人気&注目作品」等に対する期待がほぼ0かマイナスです。見たり試したりする前から否定的になってしまいます。 一応笑う事は出来るけど、心の底から笑う事も出来ません。どうやるのかすらも分からなくなっています。 コロナのせいで色んな規制が出て出来なかったり、家族がコロナ感染を心配して(全員3回目打ち終わり)どうしても行く用事が無い限りでは都心や買い物に行く事も禁じられています。気晴らしの趣味事も同じことの繰り返しにもなるので楽しくも無いし新しいのを買おうにもどれが良いのかや楽しそうにはどうしても見えない・・・。 今では適当に時間を潰し時間になればご飯を食べたり健康の為の散歩(楽しさも気晴らし感も無い)したりして1日を終える毎日になっています。 正直もう何も無さ過ぎて気持ちがキツイ。何をすれば良いのかアドバイスを頂ければと思い書き込みました。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

生きるエネルギー

でんです。お忙しいところ失礼します。 以前相談したことについてはおかげさまで大体が解決して、 今は比較的平和に過ごせています。 ただ、最近何をしても時間がただただ過ぎていくようで 「生きている」という感覚があまりなくて、 惰性で何かしてしまっているような感じです。 また、人との付き合いが希薄になってしまって 友人とのかかわりから力をもらうこともなくなったので (さすがに周りにそんなつもりはないでしょうが) じりじり押されているような感じです。 いわゆる自分の無気力、怠慢なのかもしれないのですが 今年の春から、新たなスタートを切ることになるので それまでには生きるためのエネルギーを得て 今の状況を抜け出しておきたいと思っています。 そこで、お坊さんの皆さまはどのようなときに 「生きる喜び」というのでしょうか、 「また頑張ろう」、という生きるエネルギーを得られているのか また、人生経験が少なくてもできる 「生きているんだ」、と実感できるようなことや 生きるエネルギーを得る方法を教えていただきたいです。 また、普段の小さなことを喜びや「頑張ろう」という気持ちに変えられる 物事への考え方を教えていただきたいです。 よろしくお願いします。乱文失礼しました。

有り難し有り難し 6
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺