hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

謝罪、償いをするために

回答数回答 1
有り難し有り難し 11

※いじめていた話などがあり、気分を害するもので申し訳ございません。

私は学生時代、友達に対して横柄な態度を取り、皆疎遠になりました。約束を守らなかったり、無視をしたり、悪口を言ったりしていました。小学生の時には、他の友達を巻き込みいじめをしたこともあります。その子を登校拒否にまで追い込みました。私はいじめの主犯にされたと思い込んでいましたが、最近母から、私にぶつかってきたのに謝りもしなかった等のその子の態度が気に食わない、と私が言ったことが発端だったと言われ、大事なことも忘れて被害者ぶっていた自分に絶望しました。友達の好きな人と知りながら告白して付き合ったこともあり、当たり前ですが友達を激怒させました。
社会人になってからは、前の職場では、腐った性格に加えて努力を怠り、いつまで経っても一人で仕事ができず、年下の先輩を困らせ泣かせ、上司や社長まで頭を抱えるほど職場を引っかき回して退職しました。
その時その時で謝罪はしてきましたが、到底許してもらえるものではありません。死んでお詫びしようと考えていますが、そんなの自己満足かもしれないと、罪滅ぼしにはなりませんが、前の職場に寄付するための貯金や子どもに勉強を教えるボランティアをしています。しかし、これもまた他の家庭のお子さんたちを利用しているようにも感じています。
また、子どもがおりますが、自分の性格が遺伝するのでは、私のせいで精神的に傷つけてしまったらどうしよう、子供を持つべきではなかったのではないかと今更ながら考えています。
やはり死んでしまいたい、でもそれは自分が楽になりたいだけだ、せめて今自分と繋がりを持ってくれている人に恩返しするため、自分ができる精一杯のことをしようと思うのですが、過去に絶望して何も手につかなくなり死にたくなります。
何度も同じことをしてきた自分が本当に気持ち悪く、毎日毎日心の中で謝っていますが、どうしたら少しでも償いができるのでしょうか?ここまでのことをしておいて許してもらおうとは思いませんが、心構えなど何かヒントをいただきたく、質問いたしました。
長文申し訳ございませんでした、ここまでお読みいただきありがとうございました。

2022年6月3日 12:00

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

なるほど
これは根深い悩みですね
若いうちは内省が伴わない事は珍しくありません

己も未熟さも
失敗を経験して初めて痛みとして
自覚していくもの

貴女だけが特別では無い
皆そのプロセスに変わりはありません

その痛みを知ってからの人生が本当の思いやりや思慮深さを内包した
素敵な人生がやっと始まるのです

寄付も自死も誰のためにもなりません

お気づきのように寄付も自死も己が罪の意識から逃れたいがための発想です
逃げてもその先には楽はありません

これではボランティアも偽善になってしまいます
ボランティアは自分の思いやりを磨き
お互い様を学ぶ為のものであり
決して罪滅ぼしのために行うものではありません

物事には正しい心構えがあります

お子様に悪い部分が遺伝するとかもという懸念ですが
これも大きな間違いです
遺伝が伝わるのは肉体的部分においてのみ
と考えるのが科学的です
精神や性格はまた別です

問題は貴女が同じと考えてしまう事で
育児に怯えを持つと
子供に厳しくなりすぎたり
自分を投影してしまうことになり
子供の健全な育成を阻害します

子供は貴女と全く違う人格の一人の人間であり貴女のコピーではありません
貴女を超えていく
又は気づきくれる存在として大切に扱ってあげましょう

貴女は今までの過ちから逃げる必要も攻める必要もない
そこから得た気づきを活かし
己をコントロールし
これから出会う人に愛という形で表現すれば何も問題無いのです

これが仏の道

合掌

2022年6月3日 21:46
{{count}}
有り難し
おきもち


山形の小さなとても小さなお寺の住職です。 私は子供の頃いじめられ、社会か...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

道をお示しくださり、ありがとうございます。
人生を全うします。

「過去の罪・過ち・懺悔」問答一覧

過去に暴力をしてしまいました。

閲覧ありがとうございます。 タイトル通り私は過去人に暴力を振るってしまいました。 集団での暴力,継続的な物等ではなく3人の方にそれぞれ違う理由で暴力的になってしまった事がありました。 1人目の方はお友達になりたくちょっかい(お相手の手を指ポキ)をしてしまいました。 2人目は友達がある男の子にちょっかいを出されていて助けを求められ足を蹴ってしまいました。 3人目はドアの前に男の子がたっていて教室に入れず男の子にちょっかいを出され足を蹴ってしまいました。 3人の方とはそれ以降話すこともまた暴力を振るうこともありませんでした。 中学に入りあの時私がやってしまった事はとても愚かな事だと初めて認識し後悔に襲われて何も手がつかなくなりました 自分勝手ではありますが,手紙という形で3人の方には謝りました。 今もずっとその事で悩んでしまい後悔が消えず嬉しい事や幸せな事がある度に私が幸せを感じてはいけない生きている価値はないと考えてしまいます。 2つ質問をしたいのですがやはり私のやってしまった事はいじめでしょうか。 私は前を向いても良いのでしょうか,懺悔をする方法をお教えいただきたいです。 拙い文章すみません。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

過ち

こんばんは,私は過去に友達に迷惑をかけてしまいました善悪もつかなくそれが当時は悪い事だと認識もしていませんでした。 友達の人形の髪を切ってしまったり不定期で数秒間忙しいフリをして無視をしてしまったり化粧が出来るおもちゃのファンデーションを削ってしまったり 人形の髪を切る,ファンデーションを粉々にするは一度だけでしたが数秒間だけの無視は何回かやってしまいました。 当時私はその友達が苦手で苦手な人への対処が分からず無視してしまいました。 今はその事への後悔が激しくメッセージアプリで謝りました(東京に行ってしまって物理的に会えないため) 私はいじめ行為をしてしまったのではないか,言えてない事があるなら言ってほしい(暴言覚悟で言いました)おこがましいがこれからも友達のままでいたいと言う 旨を伝えたところ 友人は気にしてないと言う返事と私もこれからも友達でいてほしいと言ってくれました。 友人の心の広さに感謝したのと今までずっと溜め込んできた悩みが解決し少し楽になってましたが またすぐに自己嫌悪に戻ってしまいました。 あの時の私の行動はいじめだ,最低な人間だ,善悪が付かない等と言い訳をするな,幸せになる権利はない等とずーっと考えてしまいます。 私は人を傷付けてしまったので幸せになることは諦めてますが,これからこのことを糧に前を向いて生きていくということはいいことなのでしょうか ここまで読んでいただきありがとうございました。

有り難し有り難し 4
回答数回答 2

新しい自分とその過去の自分

こんにちは。 私は小学生や中学生の頃、友達を傷つけてしまったり、いろんな場面で過ちを犯してしまいました。今思い出せば「あの頃の自分は何をしていたんだ」って感じ、とても心が痛くなります。 現在、自分では言い難いですが、歳を重ねるにつれて素直になってきた気がするんです。 今の心のなかには昔の汚い罪のような気持ちはなく、むしろどうして私の中にそんな心があったのだろうと思うくらい自分が変わりました。たまにイライラすることはありますが... 最近では傷つけてしまった相手から逆に傷つけられたり、いろんな人間関係で悩むことが多くなってきました。 いつも自分は我慢しなければ...と相手に譲ってしまったり、集団で行動すると、恥ずかしさが故に控えめになってしまったり... 傷つけた相手だからこそ、本当に申し訳なくて、結局我慢して辛い思いをしてしまいます。これは罰が私に帰ってきたんだと毎回思い、反省しています。 特に傷つけてしまった相手には本当に申し訳ない気持ちでいつも相手の思うようになるよう、私が我慢をしたり、いろいろ尽くしているんです。 でもこれが正解なのか分からない上、さすがに限界だと思って、自分から人生で初めて10歳以上年上の方に相談しました... 性格が全て反対の方で、「こんな生き方もありなんだなぁ。私もこれくらい少しサバサバして生きるのもいいかもなぁ。」と毎日発見がある日々で、友達のことも話しました。 でもなぜか楽になる半分、告げ口をすることで相手をまた傷つけているんじゃないかって思ったんです。 元は私が悪いのにこんな事を相談してよかったのかなって... 「過去に相手と上手くいかないこともあって..」としか過去の自分との出来事を相手に話していません。 もう自分がよく分からなくて.. 私はまだ過去の罪をずっと引きずって生きていかなくてはならないのでしょうか.. .今の相談相手にもそんな私の過去を知られた時に絶句されるのではないかと心配で.. 今の自分は過去の自分と違うのに.. 相談相手の方に出会って今がまた新しい起点なんだってなぜか感じるんです。 つい熱く語ってしまいました。すみません... どんな気持ちでこれから生きていけばいいのでしょうか?? お返事を頂けたら幸いです。 最後まで読んでくださってありがとうございました。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

許しを得て極楽浄土に行くことは可能ですか

自分の今までの人生を振り返ると間違いなく死後は地獄行きだなと思う生き方をしてきました。動物を興味本位で飼い始め管理不足で殺してしまったり粗相をしたペットに暴言を吐いたりまた人付き合いで振り返るとなんであの時あんな態度をとってしまったんだろう、あんなことを言ってしまったんだろうと思うことばかり相手に対して口に出さずとも心の中で嫌なことを思ったり嘘をついたり傷つけることばかりでした。食べ物を粗末にもしてしまいました…私ほど嫌なダメな人間は他にいないと思う程酷い生き方をしてきました。私自身がこんなにダメな人間なのにも関わらず親身になって助けてくれる人が沢山いてくれてそのことを思うと感謝でいっぱいの反面こんなダメな奴助ける価値もないのにとか助けられる資格もないのにとか周りの人の神様のような優しさと自分のギャップで更に落ち込みます。きっとこんな素敵な人達は極楽浄土まっしぐらなんだろうなと思うし私みたいなダメ人間は地獄まっしぐらだなと思います。私自身今まで犯してきた罪はそう簡単に許されてはいけないものだと思うのですが自己中なのでできるなら極楽浄土に向かいたいと思ってしまいます。こんな救いようのない最低な人間でも極楽浄土に向かうことは出来るのでしょうか?罪を現世で償う方法はあるのでしょうか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

過去に自分が犯した過ちが許せない

過去の過ちが許せません。 数年前、正社員として働いていた時のことです。勤務中にも関わらず、手が空いた時にほぼ毎日会社のパソコンでネットサーフィンをしてしまっていました。 2年ほど勤めておりましたが、上司も気づかなかったからか特に注意を受けることなく退職し、今まで過ごしてきました。ですが、最近になって勤務中のネットサーフィンの重大性を理解し、とんでもないことをしていたことに気がつきました。 今まで気づかれていないだけで、いつかネットサーフィンの事実が判明したら?ネットサーフィンが原因で会社のパソコンがウイルス感染していて大切な情報が漏洩し続けていたら…?ネットサーフィンをしていた時間分の損害賠償や情報漏洩の損害賠償請求をされたり逮捕されたりするのか?等、どうしようもない不安に押しつぶされそうになっております。 しかし何より、そんな馬鹿な事をした過去の自分が許せません。少し考えれば勤務中に私的にパソコンを使用してネットサーフィンをするなど言語道断だとはっきりわかった筈なのに、と悔やんでも悔やみきれません。 それに、これだけ許されないことをしているのに対し、会社に申し訳ないよりも先に罪になるのか?賠償請求されるのか?などと我が身のことしか考えてない自分勝手さに辟易してしまっております。 会社に事情を説明して謝罪したくても、もう退職して数年経過しているので今更?と思われたり、もし個人情報が漏れていて大事になっていたらと思うと、謝罪すること自体に恐怖を感じてしまい、自分の身の振り方が全くわからず頭を抱えております。 何をしてもこのことが頭をよぎり、怖くなってしまって仕事への意欲も低下してしまっています。今後私はどのように生きていくべきなのでしょうか?どうすれば過去の過ちを乗り越え、糧にすることが出来ますでしょうか? 長文、乱文で大変申し訳ございませんがご教示いただけますと幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

過去に酷いことをしてしまいました

20年ほど前に、いじめの加担となることをしてしまい今でも後悔しています。   相手は当時小学校の先生だった方です。 その先生は当時少し変わった考え方や喋り方、指導をされる様に感じ、少し浮いていた様に思えました。   中には先生の言うことを無視したり、反抗したり、馬鹿にしたような態度をとる人たちが沢山いました。    私は絵を描くのが好きで昼休みに友人とお互いの顔を変に描きあったり変なおじさんを描いて笑い合う遊びをしていました。    ある時、クラスの男子がその先生の名前をお題に上げました。私は数人と、いつもの様にふざけて面白おかしく黒板に先生の顔を描いてしまい、それを先生に見られてしまいました。   お題を横に文字で書いていた為言い逃れできず先生に何だこれはと言われ、謝ると同時に言い訳をしました。   他の先生や友人の絵も描いていたので先生だけを変に描いたわけではない。たまたまだと。   しかしその後、クラス全体や学校全体の先生への態度が悪化し心の病で先生はその学校を去ってしまいました。   今考えても実に言い訳がましかったと思います。事実私はお題を出されてそれを面白半分で描いてしまいました。   当時、私は謝ったし、無視などに参加していないから大丈夫と、他の、先生を汚いもの扱いしたり揉めた生徒たちのせいで先生は病んでしまったと勝手に解釈していました。   しかし思い返せば私がやった事も立派ないじめであり、この事も確実に先生を傷つけたと後になって激しく後悔しました。   それからはなるべく人に優しく、クラスでいじめの様なことが起きても私は加担しない。いじめられてる人に寄り添う様に心がけていました。   先生が今どこにいるのかもわからない、もう謝る事ができないのでせめてもの償いにと。   しかし、最近また罪悪感が振り返し、結局それは自己満足であり、楽しい事がある度にこんな自分は幸せになってもいいのかな?と思う事が増えてきました。   絵を描くことが好きで、それを仕事にしたい気持ちもありましたが、ふと人を悲しませる絵を描いた自分を今更恥ずかしく思い、罪悪感で精神的に参ってしまっています。  先生が今も苦しんでいるかと思うと、消えてしまいたい気持ちになります。 この罪を私はどう償っていくべきなのでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺