hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

不安になります。

回答数回答 1
有り難し有り難し 10

結婚してから今が一番穏やかな毎日を過ごしています。というのも近くに住んでいた両親が他界した事で、わが家の用事・心配だけしていれば良くなったからです。この生活になってから4年になりますが、もうそろそろ何か悪い事が起こるんではないかという気持ちに駆られます。
家族が家の中で揃っている時はそういう気持ちは起こりませんが、私ひとりで家に居る時に家の電話が鳴ったりすると、何か悪い知らせではないかとほぼ毎回ドキドキしてしまいます。
両親の生前に、母が買物忘れをした物を届けて欲しいとか部屋の電球が切れたから…などの用事で掛かってくるのはしょっちゅうで、具合が悪いという連絡で実家に駆け付けて救急車を呼んだ事も何度もありました。
そんな日々が10年位続いたと思います。
こういう事が原因かと思うんですが…。
電話の呼び出し音が怖いです。
予期せぬ事は誰にでも起きうるのは分かってますが、必要以上に恐れている気持ちはどうしたら治まりますか?
もちろん、今となっては両親は愛おしい存在で責める気持ちなどはありません。
どうかこんな私にお言葉を下さい。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

思いは天に通じる

これは良い意味で使われますが、必ずしも良い思いばかりではありません。
悪い思いは魔に通じます。
不安を一番喜ぶのは人間の不幸を食となす魔です。
あなたの不安を魔が聞き入れ、現実のものとするのです。
不安ななったら南無妙法蓮華経と何度も唱えてください。魔は悉く退散します。
今、日常の隙間を不安で埋めていますから南無妙法蓮華経で隙間を埋めてしまうのです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。
すぐに実行します。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る