hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

疲れます

回答数回答 2
有り難し有り難し 39

最近人と接することが苦痛です
相手に求めすぎなのはわかっているつもりですが、あまりに自分勝手な人たちにいつも『なぜ自分だけが』と思ってしまいます
自分の中の常識と周りの常識の温度差に困惑します
育ってきた環境が違うのだからと納得しようと思うのですが、疲れます
どう考えればどう接せればよいのかわからなくなりました
ご指導いただけますようお願い致します


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分の常識、他人の非常識。自分の非常識、他人の常識。

あやさん、初めまして。
沙門 亮鷹と申します。

>自分の中の常識と周りの常識の温度差に困惑します
育ってきた環境が違うのだからと納得しようと思うのですが、疲れます

常識というのは人それぞれ大なり小なり異なります。
また人間同士、相性というものもあります。
それを認めてしまいましょう。
価値観、温度差があって当然、人間だもの。

あまりに非常識な人、付き合うのがすごく疲れる人は距離を置いたり、極力関わらないように、仕事等でどうしても関わらないといけなければ「宇宙人?」だと思って否定せず認めてしまいましょう。

そのことを割り切って、認めてしまえば楽になりますよ〜^^

抱え込み過ぎないように、頑張りすぎないように、自分にも周囲の人にも優しい寛容に毎日を過ごせたらいいですね。合掌(^人^)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


未だ愚迷凡夫の身ではありますが、皆様の一助になるようなお答えができれば幸い...

損得の価値を抑える

疲れるけれど、なんだかんだと言いながらこなしている自分がいる。
こなせる自分がいる。
仕事なら実力と信頼がどんどん増している。信頼は自分を支える人に変わっていきます。そうなれば少し楽になるでしょう。そのためなんだと思ってみるのも一つの手でしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

質問者からのお礼

ありがとうございます
自分の小ささを情けなく思います
自分が与えたことは
自分に反ってくるのですね
寛容になれるよう
笑顔で過ごせるよう努力します

「人生・生きるのに疲れました」問答一覧

人生に疲れてしまいました

人生に疲れてしまいました。 どうしたらいいのかわかりません。 子供は巻き込みたくありません。 母親なのに、どうかしてますかね。母親として失格ですし未熟なのは理解しています。 今は人が怖くて、否定がこわくて、どう接したらいいか、物事を考えるときもなにが正しいのか、わたしはおかしいのか、そんなことばかり考えてしまいます。 生まれ育った家庭は、いわゆる機能不全家族です。否定的で褒められた経験はありません。わたしは寂しさから反抗期が強く、それが原因か、母に私を殺して自分も死のうと思ったと言われたことがあります。 姉と贔屓され育ちました。姉は引きこもりです。ですが自分の好きなように生きています。昔から、わたしはしっかりしなきゃと思って生きてきました。ですが心の中は空っぽでぽっかり穴が空いていました。 小、中の学生時代も、社会人になってからも、友達や同期に見下される発言をよくされました。 恋愛もモラハラや暴力など、支配欲がある男性とよく関わってしまいます。(そういう男性だと知らずに付き合い、徐々に相手がそうなっていってしまうんです) 思えば、恋愛関係でなく普通の人間関係でもそういうことはありました。 自己主張が足りないのでしょうか。 可哀想だからあなたと友達になってあげてたと言われたこともあります。 周りには天然や、ちょっとずれてると言われますが、治し方もわからない。なにが原因なのかもわからない。 元恋人に、『若いときは天然でなんとかなっても歳とったらそんなの通用しない』そう言われたこともあります。 自分はだめ人間、欠陥人間だと思います。 ずっと、元恋人に言われた数々の言葉が頭から抜けずにいます。 今まで人間関係でつらいことがあっても、今だけだ、この経験はこの先プラスになる、と思っていましたが、色んな経験はしてきましたが、それを活かせてるわけでもなく、わたしのこの人間性は変わっていません。 周囲の人が魅力的で羨ましく見えて、自分と比較し落ち込みます。 結局自分をどうにかできるのは自分なんだと思っていますが、どうか心持ちを教えてください。 普段の生活は、子供もいる為ちゃんとして過ごしています。今回は私自身の問題の相談になります。どうかよろしくお願いします。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

苦しくて虚しくて生きていたくない。

こんにちは。 今年にトポグラフィー検査で正式に鬱病と診断され、二ヶ所の精神科に通院しています。一ヶ所ではTMS治療という磁気治療を受けて、鬱は徐々に良くなってきました。もう一ヶ所では抗うつ剤と抗不安剤を処方してもらっています。 今年国家公務員試験を受けました。筆記の一次試験まで合格して、二次試験の面接まではバッチリでしたが、筆記重視の国家公務員試験では合格の点数が足りなかったのか、落ちました。 それまで何度も模擬面接や面接カードに必死に取り組んだものが無になりました。 早速、来年に向けてリベンジを果たそうと奮起しようとして、次の日から勉強法の本を270ページを読破し、論文試験に向けて法律書を読んでいました。 しかし、今、落ちたショックや悔しさ、悲しさ、不甲斐なさ、自分の情けなさが吹き出て、TMS治療で良くなってきた鬱が悪化してきました。 今まで生きがいだった映画やドラマ、アニメ、大好きな音楽。なにを見ても面白くない、所詮はフィクションの世界。なんだというのだと思い、虚無感と虚しさで心がいっぱいになりました。 なんでこんなに好きだったのか、疑問に思うほどです。鬱の再発かもしれません。頓服の抗不安剤を飲んでいますが、根本的解決に至らず。 生きていても、苦しみが次々起きてきます。欲を少なくしようと断捨離めいたことをしたり、必要のないモノ、必要なモノを区別したりと手を尽くしました。 ですが、生きる苦しみは消えません。 自分には国家公務員になって、色んな人を助けたい。そんな信念があります。だから前を向いて勉強を再開させて合格したいのですが、今は走り疲れ、なにも気力も起きません。2日ほど休みましたが、やる気もなにも、虚無感と無力感と寂しさで心の感受性が死んでしまったのです。 かつて自分を大きく支えてくれた創作物。所詮はフィクション、作者の掌の上で踊らされている。そう考えてしまうと何もかもが虚しく、悲しく、無力感を感じます。 二十代の男が実家に親に頼ってる情けなさ、自分自身のこの虚無感と無力感と寂しさと悲しさ。 もう生きることに疲れました。 もう生きていたくはないのです。 もう生きる上での苦しみから解放されたいのです。 早く人生を終わらせたい。 なにをしても虚しく無力で生きてる限り苦しいことばかりなこの世界から早く消えてなくなってしまいたいのです。

有り難し有り難し 22
回答数回答 2

生きる気力を失いました

こんにちは。 宜しくお願い致します。 私は、現在タイトル通り「生きる気力」を失くしています。どうやったら、また頑張ろうと思えるかをご相談したいです。 先日、誕生日を迎え20代も最後になりました。ふと、自分はこのまま生きていても意味が無いのではと思いました。そう思うと、無性に虚しくなって死にたくなる様にもなりました。 周りは、家族を作り、友人達に囲まれ、キラキラとした人生を歩んでいる。愛する者、愛してくれる者が居て、その為に頑張って働き暮らしている。僕には、そう見えます。 対して、僕はどうなのか。 愛された事はなく、愛を感じられぬまま今に至り、誰が為に頑張ろうと思える相手も居ない。自分の幸せを目指し、ブラック企業から脱出し、身の回りにもお金を使える様にもなり、美味しい物も多少なりと頂ける様にもなりました。でも、虚しいんです。嬉しくないんです。 ヤバいと思ったのは、来月有休を取得し4連休を作ったのに、何もしたい気が起きない事でした。旅行やしたい事を作れば良いのに、何もやる気が起きなかったんです。 このまま孤独は嫌だと思い、結婚相談所に登録しました。でもあまり上手くいっていません。僕に価値が無いからだと思います。 何をやっても上手くいかない。楽しくない。そして、この苦しい現状を打破出来なくなって、多分心が折れてしまったのかなと思います。 今の僕は、誰からも必要とされず、自分自身すらも喜ばせてやれない、虚無な人間なんです。そう思うと、果てしなく死にたくなります。 この気持ちは断ち切れるのでしょうか? そして、生きる気力、生きる意味はどうやったら戻るのでしょうか? お助け頂けたらと思います。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

疲れました

7歳と3歳の子供を引き取ってシングルマザーになり、10年。 上の子は発達障害グレーで下の子を虐め、下の子はストレスで鬱になり不登校になりました。 下の子からは「お兄ちゃんに虐められている時、私を慰めてくれなかった」と言われました。 慰めているつもりだった。 「お母さんが悪かった。ごめんね。」と言うと 「そんなこと言われたいんじゃない」と。 2人を平等にみているつもりだった。 2人の距離を考えているつもりだった。 一生懸命考えてきたし、一生懸命育ててきたし、一生懸命働いてきたけど間違っていました。 子供に向き合えていませんでした。 自己嫌悪しかないです。 私が悪かった。足りてなかった。 私も消えてしまいたい。 消えたら、子供は楽になるのだろうか、と。 私が楽になるのだろうか。 無責任だけだろうか。 逃げなのだろうか。 これから私がやることもきっと間違いなのだろう。 どこかで終わりにしたくなってきました。 間違いのループ。 いろんな人や機関に相談してきましたが、解決できそうにありません。 母親失格の前に人間失格です。 子供と向き合うことさえ、どんな事なのかがわからない。 何度声をかけたら良いかもわからない。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る