hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自己嫌悪や不安でいっぱいな時の考え方

回答数回答 1
有り難し有り難し 14

過去の自分、今の自分に自己嫌悪が止まりません。
急に思い出して後悔や不安で心が苦しくなります。
また、最近自分のしていた行動も良くなかったかもしれないと思ってショックです。

過去や今の自分に対して自己嫌悪することがよくあり、フラッシュバックして不安になることもあります。
最近まで不安な事はなるべく考えないようにできていたのに、突然思い出してから不安でいっぱいです。

自分はすごく嫌な人間なのではないか、と怖くなることもありますが、今後気を付けていけば大丈夫でしょうか?
今後は気を付けていたら、嫌な人間だったとしても、救いようのない人間だとしても生きていいのでしょうか

自己嫌悪してしまったり、不安になってしまう時はどのように考えたら良いですか?
自分をどのように許せばいいのかわかりません。自分なんて許しては駄目なのでしょうか。
お忙しいなか目を通してくださりありがとうございました。

2023年1月10日 0:17

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

脳の仕組みを理解する事

私達の脳は放っておけばいつも不安に支配されるか
欲に支配されるかです

不安を感じなければ
生き物として危険を回避し
生き残る事ができません

欲が無ければ
今日の食べ物を得ることすらできません

ところが自然界を離れた人だけの生活を始めた時から
この機能は正常に働かなくなり
私達の人生は
まるでアクセルとブレーキしかない自動運転の車のようになってしまっています

安全装置は過剰に悪い出来事を思い出させ
悩みという形で己を攻撃してしまいます

欲は過分に得ることを求めはじめ
更に不安を渇望を掻き立てる

そう
私達の脳はそもそも
この現代社会を生きるために作られていないのです
自動運転の車に任せていればとんでもないところに連れて行かれる

ブッダはそこから離れるために己の観察と理性と論理を養う事や
禅や善行など正しい行いを積む事を説いているのです

こうして私にもあなたにも
初めてハンドルが備わるわけですね

子供の頃は悪いことしても気にもなりませんが
大人になるに従って危険回避の機能や記憶の力は高くなります
つまり今のような苦しみに陥りやすくなる

この性質をよく理解し
悩みが浮かんだ時
本当に改めて考える価値のある事か己にちゃんと問いてみてください

これは思考の基礎訓練です

生きるとはそれだけで価値があるものです
人間であるとは稀なことで
それだけでたくさんの徳を積むチャンスがあります
徳を積めば
生きている全てのものに寄与できる社会的価値が生まれます

大丈夫自分をコントロールする事を覚えれば
世界の見え方は変わってきます
これは日頃の精進次第です

合掌

2023年1月10日 9:19
{{count}}
有り難し
おきもち

山形のそれは小さなお寺の住職です。 私は子供の頃いじめられ、社会からドロ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

丸山 晃俊さん
生きるだけで、人間であるだけでたくさんの徳を積むチャンスがあるという考え方が素敵だと思いました。
今まで一度もそんな風に考えたことはありませんでした。
過去のどうしようもないことなどで不安になる時は、その分だけ徳を積むチャンスが与えられていると考えてみようと思います。
少しずつ自分にできることを探してみます。本当にありがとうございます。

「自分が嫌い・自己嫌悪・好きになれない」問答一覧

自信が持てない自分を好きになれません。

相談失礼致します。 27歳、妻子持ちの男性です。 自分の弱さと、仕事面での将来に対する不安で毎日絶望しております。 以前5年間働いていた職場の廃業に伴い、未経験の設備メンテナンスの仕事に転職しました。やりたい仕事もなく、この職種を選んだ理由は安定した職だからです。 転職して10ヶ月、まだまだわからないことだらけで、自分はこの仕事を先輩方のようにやっていけるのだろうかと不安と憂鬱の毎日です。 上司も皆職人気質な方が多く、怒りやすい方も多いです。常に人の顔色を伺い、怒られることが大の苦手な自分にとっては、毎日怒られる気がして肝を冷やしています。 何人かチームで動く現場も多く、遠方まで先輩方を乗せて自分の運転で行くこともあります。それも緊張とプレッシャーでなかなかの苦痛です。 とてもきつい言い方や態度をとる65歳の方もいて、その方と一緒の日は胃が痛くなります。 辞めたところでやりたい仕事もわからない、妻と子を自分の忍耐力の弱さで不幸にするわけにはいかない、でもやっていける気がしない。と絶望感しかなく、自殺を考えてしまうことも多々あります。 弱い自分が大嫌いです。逃げられない環境が恐ろしいです。こんな自分が本当に情けないです。助けてください。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

過去の記憶と決別したい

先日も過去に関することで質問をさせて頂いた者です。こう言ったことを相談できるのはやはりこの場所だと思い、此方でさせて下さい。 自分は家庭内暴力を受けていました。ただの道具として執着され親と兄弟の2人からです。両方とも自分勝手であり気分屋で、機嫌が悪くなったりすると目で分かるくらいに数日間に渡って撒き散らしたり、何か言われた際少しでも反抗した態度を取ると暴力で、あまり覚えていませんが人格否定もされました。 親はかなり過干渉で自分の知り合いを把握したがり、言う事を聞かせようとしていました。 兄弟は親には従順でしたが自分をかなり見下していました。 でも気分屋だし、御機嫌はとらなければいけず、合わせていました。お前は自分達に歯向かうな、従えという印象です。 こんな日々をずっと送る中で自信を失い、いつしか自分はこの世にはいらない人間だと思うようになり、自己肯定感なんてものは存在しませんでした。 よって愛情不足に陥り、盗みをしてクラスメイト達にバレたり、コミュニケーションがとれず同級生と問題を起こしてしまう事もありました。故に自分は同級生とも馴染めず孤立していました。 見た目もかなり暗かったので周りからは気味悪がられてすぐそばで「顔が死んでる」「汚い顔」と容姿に関してかなり言われていたので見た目も大嫌いで自分自身の事も大嫌いでした。リスカもしていました、いわば自暴自棄で、周りにもバレていました。 1人知り合いもいましたがその人もDV気質でよく死ねとか暴言を吐かれました。そして束縛されていました。 同級生と問題は確かに起こしてしまい罪悪感は全く無いわけじゃないのですが、問題が起きた子や盗みをしてしまった子の中にはそうじゃない子もいますが、周りも不良ばっかりであまり自分が悪いと思えないし、自分がこうなってしまったのはあいつらのせいという部分もあり、自分が悪いと思うのもいけない気がしてしまいます。なのに親達は自分のせいという自覚がなく、自分が自殺未遂した時は親にはどうしてこうなってしまったんだと言われました。金食い虫とも言われた事もあります。 今は離れたのでだいぶ良くなり以前とは別人になれていますが時折過去の記憶が自分を苦しめてきて、克服しようと思いましたが、昔の記憶は全てストレスしかないので、決別したいです、どうすれば決別できますか? 読みにくかったらすいません

有り難し有り難し 6
回答数回答 2

自分が嫌いです。

2度目になりますが、また相談をさせていただきます。 私は、小学校の頃に自分がしてしまったことをとても後悔しています。 私は小学校低学年の頃、授業中に発言したい人が手を挙げるとき、自分じゃない子を先生が当てると物凄くその子を睨んでしまっていました。 また、所属していたクラブチームのようなところでも一つ一つのメニューが終わってタッチするような場面で意図的に誰かを避けたりしてしまっていました。 他にも、無視したり睨んだりというようなことをしてきてしまっています。 小学校4年生ぐらいの頃に先生に1度叱られた時、友達に素直に謝ることが出来ませんでした。 また、小学校低学年の頃、友達に和式のトイレの仕方を教えるために一緒にトイレに入るということもしてしまいました。実は相手は嫌がっていたのではと思い、卒業する前に謝ろうと思いましたが、正解が分からなくなってしまい結局何も言えないまま進学してしまいました。その子はとても優しく、小学校のとき校舎内で会うと声をかけてくれました。その後会えた時、話しかけてみた時はかなり引かれたというか表情は暗かったような気がします。 私はきっと日頃相手に対して威圧的な態度を取ってしまっていたと思います。 このように、酷いことばかりしてきた私は、相手への申し訳なさと後悔、その中で、私は捕まってしまうのではという恐怖が生まれ強迫性障害気味になってしまいました。自業自得です。 今もこの相談内容を読んだ人に訴えられるのではと恐怖を感じています。 世界 で私以上に酷く最低な人間はいないと思います。 数え切れないほど多くの人を傷つけてしまった私が、幸せを求めてはいけないことはわかっています。 ですが、きっとまともに反省もでにていないのに、どこかで幸せを求めたり、自分を好きになってもいいのかなと思ったりてしまう自分がいます。 また、私の行動によって心に傷ができてしまっているのでは、そうなったら私はどうしたらと思ってしまう自分もいます。反省できていない証拠ですよね。 私は将来医者になりたいです。ですが、こんな酷い人間が夢を持っていいのか、や訴えられたらどうしよう、相手は傷ついてしまっているかもしれないのに、と色々考えてしまいます。 私はどう生きていけばいいのでしょうか。 読みずらい文章ですが、読んで下さりありがとうございました。

有り難し有り難し 3
回答数回答 2

他人に心を開けずひとりぼっちです

人に妬まれることに不安を感じます。 それゆえに他人との会話でどこまで自分を出せばいいかわからずいつも聞き手になってしまい、自分のことがわからなくなりました。 私はある分野で能力があると認められ周りから褒められる機会が沢山ありました。 元々自信がないタイプなため自分が褒められているのを第3者視点で見て他人から妬まれていると思ってしまい、自分を出すことに引け目を感じます。 他人と会話する時自分のことを話すと自慢と捉えられるかも、と思ったりナルシストだと思われたくなくて自分のことを話すのが極端に苦手です。 そのため自分のやっている分野、活動に自信が持てません。 他人が自分を攻撃する人のように見えてしまったり自分の殻に篭りがちになり、自己開示できなかったり対人関係をどのように築けばいいかわからなくなってしまったみたいです。 これから1人で生きていく時に誰とも関われずひとりぼっちになってしまう予感がしています。それがとても怖いけれど他人との関わりも怖く堂々巡りです。挑戦も怖いです。最近はもうこんな人生辞めたいとまで思ってしまっています…もっと自信があればもっと活動的になれて友達もできるんだと思います。 本当は自分の能力を正しく認めたいのですが、注目されるとものすごく怖くなってしまい、謙虚なのか卑下なのかわからない状態になり、自己アピールも難しいです。 会話の時はひたすら聞き手になっています。 聞き続けるのが辛いと思う時もあり、自分を出せたら違うのかなと思う時もあります。 長々と申し訳ございません。 このような質問はお坊様から見るととてもくだらないものかと思いますが、お坊様が考える正しい人間関係はどのようなものでしょうか? そしてこれは疑問なのですが妬まれることが怖いのは傲慢なのでしょうか。 またこのような私が自分をどの程度出せば良いと思いますか?

有り難し有り難し 10
回答数回答 3

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ