hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

誰にも言えなかった、

回答数回答 2
有り難し有り難し 22

気分を害さられる方も居るかもしれませんが
申し訳ありません。

私は現在21歳です。
私は母方のおじーちゃんが苦手です。
本当のことをいえばずっと大嫌いでした。

もう何十年も前ですが、ある事があってから
私の中でおじーちゃんとの距離をあけ
ずっと冷たくしてきたと思います。

そんなおじーちゃんが少し前に倒れ、
命に関わる事ではないのですが、
お見舞いに行った時に、年齢も年齢なのか
私の事を覚えていませんでした。

幾ら嫌いだとは言え、おじーちゃんです。
やはり少し心にグサっと来てしまいました。

失礼な話ですが、おじーちゃんが
今もし亡くなったとしても
私は一生この怒り、憎しみというか
わからない感情でずっと居るのか、
許せないまま終わってしまうのかと思うと
悩んでしまいます。

そのある事とは、私が小学生のときに
上半身を触られ、舐められたことです。

単なる変態なおやじで
普通の方からしてみれば、そんなことぐらいで、
って思うのかもしれませんが、
当時小学生だった自分には衝撃が強く、
無かった事には当然できることもなく、

勿論家族や、友達にも話せる内容ではないので
ずっと今までやってきました。

自分自信いつまでもこの気持ちで
いるのはしんどいです。どうすれば少しでも
マシになれるのかわからないのです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

心の傷はなかなか癒えませんね。

あなたが深い傷をおったのは当然だと思います。できごころとか、魔が差したと言っても、おじいさんの行動は、刑法の強制わいせつ罪に該当する可能性がある行為です。かりにお母さんに言ったとしても、可愛いがるつもりで触っただけだと、言い逃れするでしょうね。ちょっと考えてみて欲しいのですが、おじいさんはお母さんのお父さんですよね。かりに性癖としてそういうものを持っていたとしたら、お母さんにもそれに近いことをした可能性があると思うんですよ。そういうことがあったのなら、お母さんは実家に行きませんよ。遠ざかりますね。間違いなく。とすると、大変失礼な言い方ですが、あなたにそういうことをした以前から痴ほうが進行していたのではないかと思うんですよ。高齢になるまで普通に生活していた人がそういう不埒な気持ちを起こし、かつ抑制できないというのは、ハッキリ言って何らかの病気、痴ほうだと思いますよ。
痴ほうだから、許される、あなたの気持ちは楽にならないかもしれませんが、許せない気持ちも十分に理解しますが、今更仕方がないんだと自分自身の心の整理をすることはできませんか?完全にボケてしまったおじいさん、そのおじいさんを許せない
あなた。でも辛い思いをしていらっしゃるのはあなただけなんですよ。責めても何にも変わりません。
せめてあなたご自身のらために、仕方がないんだと割り切る、思い込む努力をされてみたらどうでしょうか?おじいさんへの怒りがこみ上げてきたら、許せないけど仕方がない。とご自身の気持ちを畳み掛けてください。
過去を振り返るより、あなたのこれからの楽しく、幸せな人生を夢を持って想像する。きっとそうなりましよ。
あなたの幸せをこころからお祈りしています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄光寺の花山雲吉です。 くよくよと考えてもしかたがありません。明るく前向...

もしかしたら

言いにくいことをよく語ってくれましたね。
ずっとモヤモヤは辛かったでしょう。

会ったら忘れられた…ショックということですが、もしかしたらおじいちゃんはずっと悔いていたのかもしれません。

(一時の気の迷いで孫に変なことをしてしまった、嫌われてしまった、どうしよう)

ずっとこう考えていたから、ボケて忘れることにより自分を苦しみから救ったのかもしれません。
自分のせいで作った苦しみなのでもちろん自業自得ですが、ずっとその想いを抱えたまんまだったのかも…

今となっては確認することはできませんが、ふとこう思ったので回答しました。

身内だろうと無理に好きになる必要はありません。どうぞ心労しすぎないように。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


困っている人や悩んでいる人にとって、仏さまの教えが少しでも良薬となれること...

質問者からのお礼

この度は考えてお返事くださり
ありがとうございました。
過去を振り返るより、明るい未来を期待して
少しずつ歩んでいこうと思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る