hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

うつ病からの復職

回答数回答 2
有り難し有り難し 34

よろしくお願いします。
会社員です。うつ病を患って20年になります。体調が良い時は復職していますが、現在休職しております。休職出来る期間は2年で、今年の9月でその期間が終わってしまいます。

病院に通いお陰様で回復してきていますが、どうしても「復職しよう」という所までは戻りません。

結婚しており、持ち家のローンもあります。私の収入が現在無いので、お金に大変困っています。
そして重ねて大変お恥ずかしい話ですが、個人的な借金もあります。弁護士の先生と相談しています。

復職すれば良いことは頭では分かっています。
でも気持ちは違うのです。

今までうつ病に悩まされてきた人生でした。この先に「穏やかな未来がある」という風に考え難いです。

いっそのこと会社を辞めて……と考えますが、今の年齢で再就職は難しいです。どうしたら良いのか本当に困り果てています。

どうしたら、会社に復職しようという気持ちになるかお知恵を頂けましたら幸いです。

2016年4月18日 6:16

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

無理はいけません

すみれさま、はじめまして
私の感じたことをお伝えさせていただきます

気持ちと行動の不一致
それこそこの病気ではないでしょうか
だから今の状況はある意味仕方のないことなんですよ
大丈夫!大丈夫!
無理をすることはないのではないでしょうか

ただ現実をそう見るとこのままではと焦る気持ちもあることでしょう
それは当然です
まずそもそもその会社に復職できない理由はなんですか
おそらくそこに向き合わなければ先に、穏やかな未来には進めないのではないでしょうか
そこから辞めるなり、復職するなり決断をされるのはどうでしょう?

決して無理はいけません
自分のこころに無理を課してはいけません
今のあなたの気持ち、今あなたはどうしたのか考えてください
応援してます

ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです
合掌

2016年4月18日 12:48
{{count}}
有り難し
おきもち

鈴木秀彰
人の寄り添える僧侶をテーマに活動中! 僧侶、理学療法士、心理カウンセラー...

今までを振り返ってみること

こんにちは。拝見いたしました。

うつ病を患いながも20年もの間過ごしてこられたのですね。ここまで頑張ってこられたことだけでも十分自信をもって良いことだと思います。

復職すれば良いことは頭では分かっているのですが気持ちは違っているとのこと。そのことが今までのうつ症状の原因にもなっていることはご自身も気づいておられるのでしょうね。個人的な借金や住宅ローンの事、頭の中で抱え込み過ぎていることが余計に「働かなければ」「治さなければ」という焦りにつながってしまっているように感じられました。

本当はご自身が楽になれること、好きなこと、嫌な気持ちをよくよく自身の心で「味わい」自分の中で「こうでなければ」というルールに気づいていくことが大事だと思います。仏教で煩悩と言えば「欲望」というふうにとられがちですが、様々な価値観、固定観念、先入観を作り出してしまい自分自身や他人を心のルールで縛ってしまうはたらきがあります。

「ないもの」「足りないもの」を見つけるのが私たちは得意ですが、「あるもの」「支えられているもの」を見つけるのが不得意です。今既に与えられているものに感謝すること。実はそんな小さな事が力を生み出す源泉になったり、心のルールを緩める力になったりします。

この20年つらいながらもここまでやってこられたのはなぜなのか。そこに支えがあったり、大事にする思いがあったりしたのではないかと思います。これを機に一度自分自身を振り返って(否定するのではなく)与えられていたものを、必要ないものを見つめ直してみると心が軽くなるヒントがあるのではないかと思います。

あなたがただ生きているだけで救われている人がたくさんいます。たまには自然の多い公園などにいって深呼吸、森林浴もしてみてくださいね。合掌

2016年4月21日 11:45
{{count}}
有り難し
おきもち

御縁があって一般人からお坊さんになりました。現在は小さなお寺の住職をさせて...

質問者からのお礼

鈴木様

有難いお言葉、嬉しく思います。
心が軽くなりました。
自分のしたい事と現在勤めている会社は全く違います。本当にやりたいことが出来たなら病気も治るのでは…とも思います。

しかし今の会社は収入が安定していること、そしてこの年齢で次に進むには犠牲にするものが
たくさんあります。

もう一度頂いた回答を反芻して熟慮いたします。
本当にありがとうございました。

健樹様

ご回答いただき誠にありがとうございます。
「足るを知る」は私が日頃自分に課しているテーマでもあります。心療内科の先生は、病気の原因が家族にあると言っています。私もそう思い現在カウンセリングを受けています。
健樹様のご回答のように、自分の過去を見つめ、改めるところは改める、という作業を行なっております。とても辛いです。
辛いですが、頑張ります。ありがとうございました。

「うつ病・鬱の症状」問答一覧

心の支えの探し方教えてください。

私は、障害者で精神的にも通院している旦那様と発達障害で半分不登校な子と暮らしています。 両親を介護していてましたが、数年前に相次いでなくなりました。 金銭的な事情から、実母のお葬式は出来ず家族葬以下かも…と思うような送り方しかできませんでした。 情けない限りです。生活することにいっぱいいっぱいで、時給のいい深夜勤務の倉庫仕事をしています。 でも、金銭苦はついて回ります。 相談する人もいません。両親がなくなり私の親戚もいませんし、子どもまだ小学生。 旦那様は精神的に不安定、障害があり働くことも少ししかできず、少しですが障害年金を頂いてはおります。 時々、私は何のためにこんなに働いて 一人で悩んで…と思います。 ここから消え去りたいとも思いますが、そんな勇気もなく思い切ることもできません。 不幸な人は…死ぬまで不幸なのでしょか? 何が幸せか?はわかりませんが、せめて食べたいものを最低限食べ、笑顔で生きたいです。 一歩外へ出ると制服を着るように笑顔をまとい 人にどう思われているか考えながら生きる。 疲れ果ててしまいました。 もう少し肩の力が抜けた生き方できる方法はないものでしょうか?

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

鬱のパートナーを支えるのがとてもツラいです。

私には、とても大切な恋人が居ます。 まだ、付き合い始めて3ヶ月ですが、結婚して、ずっと一緒に居ようと思っています。 恋人は、家族との折り合いが悪く、成人したら縁を切ると言っていました。 恋人は鬱で、また被害妄想などもあり家族から嫌われていると思っているようです。 現在、恋人とは同棲しておりますが、きっかけは恋人の鬱の発作で、このまま死んでしまうというような感じで飛び出そうとしたため、保護したのが始まりです。 わたしも、付き合い始めてから、調子のよいときは好きといわれ、調子の悪いときは別れるといわれ、恋人の親とは未成年のため連絡を取らねばならず、最近はとても疲弊しています。 それでも、これからの生活のためにがんばってやってきました。 家では、突然の別れ話で心が痛くても、病気だと言い聞かせてたしなめて。 恋人の親とは、なるべく友好的で明るく接してきたつもりです。 6日ですが、恋人が発作的に自殺未遂と別れ話をしだして、夜中に数時間、恋人の親と電話しながら落ち着くまで話をしていました。 思えば、このときから私の心に余裕がなくなっていたと思います。 別れ話、自殺未遂、相手の親との会話など、どれもとてもツラく、うまく行かない自分を何度も叩いていました。 7日ですが、恋人が親と電話で話をして、いままで嘘の笑顔で過ごしていた、親のもとにいたくないと話をしたとのことです。 私としては、いったん距離をおいた方がいいと、いったん距離を取ろうとしたのですが、親の泣いている姿を見た恋人の妹から、冠婚葬祭すら出席しないという絶縁を言い渡されました。 心に余裕がなくなっていたわたしは、このことで完全に頭に血が上ってしまい、相手の家に対し暴言をはいてしまいました。 私の家は旧家であり、たとえ絶縁状態であろうと冠婚葬祭は出るものとの考えがあり、 また、私自身の夢として幸せな結婚式を挙げることが有ったためです。 8日ですが、相手の親からは絶縁を言い渡され、冠婚葬祭すらでず、つきあいも認めないと言われました。 わたしは、ここ数日で完全に疲弊しました。 夢はたたれ、恋人は鬱の発作がヒドく毎日別れ話と好きをいわれております。 恋人のことは好きであるため、ずっと一緒にいたいのです。 しかし、相手の家から絶縁され、疲弊し、自分のことすら出来なくなってきた自分が支えられるか不安です。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

うつ病からの復活

初めてご相談させていただきます。 4年前から、体調を崩し、診療内科に通院しながら仕事をしてきました。 長時間労働、度重なる出張、うまく立ち回れず人に振り回される性格、悪いことが起きるととにかく自分を責めてしまう癖などが原因だったと思います。 しかし、同じ環境で仕事をしても、体調を崩さない人の方が圧倒的に多い職場です。 いまでこそ、かなり体調が安定し、通院もしなくなりましたが、この4年の間には、うつ病の症状から、うちから出ることができなくなり、満足に出勤できない時期もありました。 人に迷惑をかけたこともありました。 職場に恵まれており、それでも、解雇にはならず、仕事を続けております。 ここ半年くらいで、やっと安定して出勤できるようになり、うつ病から立ち直った冷静な目で自分の立場を見直し、自分は、周囲の信頼を失った状態であり、これを回復するのは並大抵のことではないと、認識しました。 病気が治っても、これからの苦労に耐えられるか、漠然とした不安でいっぱいです。 この年齢で、自分の弱さのために、貴重な数年間を失い、また人の信頼をゼロから積み上げ直すことになってしまい、自分の人生は失敗に終わってしまったという気持ちがぬぐえません。 こんな私でも、やり直せるのでしょうか。 もう遅いでしょうか。 もっと元気になって、仕事に改めて生きがいを見いだしたいです。 どうしたら、自分を信じて進んでいけるでしょうか。 アドバイスをお願いします。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る