hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

霊感ってあるのでしょうか?

回答数回答 2
有り難し有り難し 69

私の妻は自分は霊感があり、憑依体質で、他人のしんどい思いや魂に取り憑かれる事が多く、病気や悩んでいる人に会ったり、電話で話すと、自分ももらってしんどくなることがあると訴えています。
また、神社を参拝して、神さまや仏様からのお告げが時々聞こえるようになったので、私の言うことを聞いてほしいと言うようになりました。
妻の言動にどう対応してよいか悩むことがあります。

仏の世界において霊、および霊感はどう位置づけられているのでしょうか?また、人間は神仏の声を聞くことは修行すればできるようなことがあるのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

貴方の奥様の仰る「霊感があり、憑依体質で云々」ですが…

此れは、御自身が唯そう仰っているだけなのでしょうか。
其れとも何れかの宗教者等から其の様に言われた事なのでしょうか。
此れによってだいぶと理解が異なるですが…如何でしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご返答を賜りまして、誠に有り難う御座居ます。

さて、ご返事の中に「妻が相談している神道を信仰している女性…云々」と有りましたが、
この方は神職では無い様ですから、この方の言葉が確かな物か否かは推して知るべしかと存じます。
また、奥様はこの方にマインドコントロール(其の方がマインドコントロールしようとしているかそうで無いかに関わらず…)され、且つセルフ.マインドコントロールの状態に有ろうかと存じます。
よって此の状態からの脱却を計る事をお奨め致しますが、一筋縄で参る事ではなかろうと存じます。
其れに関してのご相談は承けたまわれますから、その折にはご一報下されればと存じます。

{{count}}
有り難し
おきもち


色々の悩み事がこの世には沢山有ります。 大学の卒論で密教天文暦法を研究致...
このお坊さんを応援する

基本的に「霊」の存在は「無記」として扱います。

MK 様

まず、「霊」に関しましてですが、仏教におきましては、霊・霊魂の存在は基本的に「無記」として扱います。

仏道の実践において、形而上学的な問題は、実際に何の役にも立たない議論であるとして、釈尊は沈黙されて回答を退けられたというのが「十無記」あるいは「十四無記」として伝えられています。この中において、「霊魂」についての議論も含まれています。

また、この「無記」につきましては、釈尊とマールンキャープッタ師との議論における「毒矢の例え」によって示されているように、「現実の苦しみ、苦しみの原因、苦しみを無くす方法」について、しっかりと学び、実践して、苦しみを確実に無くすことが何よりも重要であるという、現実的・実践的な仏教の考え方に基づくものであるとも言えます。

このことは、拙論下記にも簡単ながら記させて頂いております。

「佛の道」・第十八章
http://oujyouin.com/hotokenomichi18.html
「仏教・縁起の理解から学ぶ」・第三章
http://oujyouin.com/enginorikai3.html

この立場から「霊感」や「憑依」についても基本的に拙生は「無記」として扱うべきであると解しております。

もちろん、では何が輪廻・因果応報を受ける主体となるのかは、『空(無自性)なる「心相続」において』と世俗(諦)として一応は述べさせて頂くことはできますが・・※霊・霊魂を空なる心相続上の世俗(諦)・言説有としての存在と認めるのかどうかは正直微妙にはなります。

「神通力」につきましては、確かに仏典(沙門果経・相応部経典など)に依っては、悟りを開けば善巧方便のための六神通(天眼通・天耳通・他心通・宿命通・神足通・漏尽通)を得ることができるとは記されてはいます。拙生の簡単に知る限りで、観音経における観音菩薩様の善巧方便の働きについてのことや阿弥陀如来様の菩薩時代における誓願成就の内容などがございます。実際にできるかどうかは別にあくまでも「内証境地として」の解釈の一つとの説もあります。とにかくそう簡単には私たち凡夫では得れない力であると考えております。

あまり参考にはならないかも知れませんが、今の拙生の限界でありまして申し訳ないことでございます。

合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

回答ありがとうございます。そしてお返事遅くなり申し訳ございません。「霊感があり、憑依体質である。そのため人と会うと疲れやすい」と妻自身も言いますし、妻が日々相談していた神道を信仰していた女性からも「あなたは霊感が強く、憑かれやすい。神社ではらう必要がある」と言われていました。
 そのため、自分の体調が悪かったりすると、何かが憑いているのではと不安になり、神社に行き一人はらったり、お酒や塩水を飲んだり、家に塩を置いたりしています。また、お寺に行くと浮かばれない魂が多く憑いてくるのであまり行きたくないと言います。
 なお、妻が相談している神道を信仰している女性自身も「自分は憑かれやすい体質である。自分は若い頃から独自に神の道を修行して神様のお告げが聞こえるようになった」と言ってます。

「霊・霊感」問答一覧

霊道?

長年(最初に症状が出たのが中学の時です)統合失調症を患っており、病院でお薬を処方してもらい、カウンセリングも受けていますが、それだけでは解決できないような気がして、近隣のお寺にお参りした際に相談してみました。 すると、そのお寺で「霊道が開いているのでは。そういうところ(霊が見えたり、原因がわかるようなところ)専門のところで相談してみたほうがいいのでは。」と言われました。 お薬をやめるつもりはないのですが、体重が大幅に増えたり脚がムズムズしたりと、色々な副作用があって辛く、ムズムズの副作用を止める薬にも、記憶障害という副作用があり、どのお薬を飲んでも、結局は何らかの副作用に悩まされることになります。 こうした経緯もあって、お寺に相談するに至りました。 私以外にも、身内で精神を病む人が結構な割合でおり、中には大人になってから神経発達症の方面で診断される人もいるため、因縁的な何かがあるのかなと考えることもあります。 遺伝やストレスだと言われればそれまでなのですが… 家に帰ってから、お寺や霊能者などについてネットであれこれ調べてみましたが、調べていくうちにだんだん分からなくなってきました。問い合わせをしてみたものの、料金がアルバイト代で出せる範囲ではなかったり、仏様の安置を勧められたり。 結局の所、何が正しいのでしょうか?

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

幽霊の散歩コースになってるのでしょうか、

ご意見お聞かせください 寝室の外に面している所と、リビングだけ年中家鳴りがします、夜11時半頃〜5時半頃が特に鳴ります たまに金縛りにあい、胸を上からぐぐぐっと押さえつけられて苦しくて、ビビりながら目をつぶってのの様助けてって心の中でお祈りし、そのまま収まって朝になることもあるけど、だいたい失神してます 自分には特に霊感とかはないですが、小さい頃から狐さんに好かれやすいから気をつけるよう、知らない方含め声を掛けられる機会が(周りの友人と比べると)だいぶ多いようです 全く覚えてないのですが、京都の曾祖母宅に遊びに行って、お祭りに連れて行ってもらった帰りに狐さんを連れて帰ってきたと高祖母が大騒ぎして数日親から引き離された事があったとは聞いています でも狐さんに意地悪されたり怖い目にあったとかいう実感はないです、もふもふは全般好きです 先日、テレビで南無妙法蓮華経が1番強いって美輪さんが仰っていたので、見られてる!って感じた時はのの様とダブルでお祈りするようにしています が、やっぱりなにかが通った感じがしたり、足音やパキギシ音、バチッ!と感電したみたいな音が毎日うるさいです 金縛りだけでも何とかしたいのですが、やはり引越しするしかないでしょうか、、

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

気ばかり焦ります。

前回の相談から間が短くてすみません。 この文章も泣きながら打っています。 色々あって会社の方は辞めました。退職を迫られたと言った方が近いかもしれないです。去年入社したときはマトモな会社だと喜んだのですが、次から次に黒いところが見つかり凹みました。会社には労基を通じてやることをやっています。療養中にやることじゃないよ…とセルフ突っ込みしながら動いています。 すみません話が逸れました。 会社を辞めたものの、次の仕事先も見つかっていないので正直不安です。辞めたときは大抵亡くなった母に愚痴を言っていたので何とも言えません。 このまま療養をするにしても、裕福な方ではないですし、いつ父親にばれるか恐怖です(もうばれている可能性もありますが) そのため、早く次の仕事を見つけないといけないのです。神社やお寺が好きなのでそういった関係の仕事もありかな?と考えています。 1月に厄除けをした神社で、私は言霊の力が強いと言われました。強い分、マイナスな部分を引き込みやすいとも言われました。 もしかしたらと思ったんですが、波乱万丈?な人生は上記の言霊が強い件も関係しているのかなと思いました。 私は普通、当たり前と思っていたんですがどうやらだいぶ波乱万丈なようです。 確かに、去年からかけて振り返ると、やばいなの一言につきます。前厄、本厄、八方塞がりの力ってこんなに強いんでしょうか?気にしないのが一番ですが、どうにも気にしてしまいます。 見えない力ではありますが、このような負の連鎖を断ち切る考え方や言葉はありますか?見方を変えれば少しでも負の連鎖から脱却できないかな?と考えたからです。 私としてはなんとしても、5月までに元気になりたいです。4月には新しい仕事を決めたいです。 焦らないように、見えない力に引き込まれず心をどーんと強く構える言葉などご教授いただけたら有り難いです。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺