hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

この私が地獄に堕ちない為にどうするべきか

回答数回答 2
有り難し有り難し 6

私は小学5年生の頃にゲームで人を裏切りました。ギフトを送ってくれたら返すなどと言い、ギフトを送ってもらい,そのまま返さないでいました。最近はそのことを後悔し,1年前から裏切ってしまった人達に返すように努力をしました。しかし、そのゲームのアカウントが消えている方などには,お返しをすることが出来なく悔やんでいます。私が死後の世界について知ったのは裏切ってしまった後です。そのため,私は後悔し,そのアカウントで謝罪をしました。

質問です。

1そんな私は地獄に堕ちるのでしょうか

2地獄に堕ちることを避けれるのでしょうか?

3これからはどう生きていけば良いのでしょうか?

2024年3月22日 13:18

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ご相談読ませていただきました。過去の行動を後悔し、謝罪をしたことは重要な第一歩です。以下は、あなたの相談に対して私が思うところを述べます。
1. 地獄についての考え方は宗教や信念によって異なります。多くの宗教では後悔し、謝罪し改善を図ることが許しや救済に繋がる可能性があります。過ちを認め、改善する意志を持つことは、自己成長や発展において重要なステップです。ちなみに、私は浄土真宗の僧侶ですがちゃんと反省すれば地獄に行くことは無いどころか極楽浄土(天国)に行けると説かれています。
2. 過ちを犯したことに対する後悔と謝罪は、新たな道を切り開くための大切な行為です。未来をより良い方向に向かわせる意志や努力は、過去の行動を補うことができます。自分自身を省み、他者との関わり方や行動に配慮することで、地獄に堕ちることを避けることができるのです。
3. 今後は過ちを犯さないように心掛けることが大切です。他者への思いやりや誠実さ、正直さを実践することで、自らを成長させ、他者への影響力を育むことができます。自己反省を継続し、誠実で親切な行動を心がけることで、未来に向けて良い方向に進むことができるでしょう。
以上を踏まえ、人間としての成長と自己啓発に焦点を当て、自らを知り、他者と共に成長するための方策を模索することが新たな出発点となります。あなたを応援しますよ。合掌

2024年3月22日 14:12
{{count}}
有り難し
おきもち

仏教の目的は、抜苦与楽と成仏です。 生きている人の苦しみをどうしたら癒せ...
このお坊さんを応援する

心からお祈りなさって下さい

拝読させて頂きました。
あなたは過去に人にうそをついて約束を破り裏切ってしまったのですね。そのことをとても後悔なさっているのですね。そしてそんな悪い自分が地獄に落ちてしまうのではないかととても心配なさっているのですね。詳細なあなたのことやその人とのことはわからないですが、あなたのそのお気持ちを心より受け止めさせて頂きます。
あなたがその様な悪い行いをしてしまったことを心から仏様や神様やあなたのご先祖様に手を合わせてありのまま心の中で告白なさって下さい、そして心から懺悔しましょう、仏様や神様やご先祖様そしてあなたが裏切ってしまった方や傷つけてしまった方に心から謝りましょう。今その人に会えないのであれば心の中でも誠意をもって謝りましょう。そしてこれからその様な悪い行いをしない様に心から仏様や神様やご先祖様にお祈りなさって下さい。そしてあなた自身にもお誓いなさって日々心掛けて下さい。あなたのその思いや謝罪や誓いを仏様や神様やご先祖様は全て優しく受けとめて下さいます、あなたを受け入れて下さりお許しなさって下さいます。またどうかあなたが決して地獄に落ちない様にと心から仏様や神様やご先祖様にお祈りなさって下さい。
私もあなたが決して地獄に落ちない様に仏様や神様やご先祖様に救って頂けます様にと心からお祈りさせて頂きます。至心合掌 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ
どうか安心なさって下さいね。あなたを必ず仏様や神様がお導きなさって下さいます、ご先祖様があなたをお迎えなさって下さいます。先に往かれた親しい方々やご先祖様はあなたを温かく迎えて下さり、再会し喜び合うことができるのです。
あなたがこれからの未来を決して悪しき考えや言葉や行いをなさらずに、善き考えや言葉や行いを進んでなさり、皆さんと一緒にお互いを思いやり助け合いながら健やかにご成長なさっていかれます様に、皆さんと心から幸せを分かち合い生き抜いていかれます様に、与えられた天寿を全うなさる時には必ず仏様や神様がお導きなさって下さいます様にお救いなさって下さいます様にご先祖様が優しく受けとめて下さいます様に心から仏様や神様やご先祖様に祈っております。そしてあなたを心より応援しています。至心合掌 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

2024年3月22日 16:13
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ありがとうございます。
過去に人を裏切ってしまった過ちに対し深く反省し,善い行いをしていこうと思います。

ご回答を頂いてから1日程が経ちました。
おふたり様のご回答を心に受け止め,深く反省をすることができました。そのため少し気が楽になりました。本当にありがとうございました。

「死後の世界・死んだらどうなる」問答一覧

虫の知らせ

こんにちは、お世話になっております。 今回は私が過去に経験した不思議な体験について、お坊様方から見るとどのように感じるのか知りたく、投稿させていただきます。 1年ほど前の話となります。 私の家には父方の祖父母が買ってくれた、鮮やかな森の中を夫婦が寄り添って歩いている素敵な絵が飾ってあります。 ある日の夜、その絵が気になってみたところ、何となく男性が薄く見えました。 元よりほんの少し霊感のようなものがある私は、そのことを母に伝えようか迷ったのですが、気のせい。 気にし過ぎだと思ってその日は寝てしまいました。 ところが次の日、父に大事な話があると言われ聞いてみると、昨日の夜祖父が家で倒れ救急車で運ばれたとの事でした。 病院での検査の結果、祖父はガンにかかっていました。 前日の夜、夫婦の絵に違和感を感じたのは虫の知らせのようなものだったのでしょうか。 ちなみにその後祖父は約1年の闘病の末亡くなりました。 その間に一緒に散歩したり、旅行したりと沢山思い出を作ることが出来ました。 偶然と言われてしまえば、それまでではありますがこのような虫の知らせというものは、本当にあるのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ