hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

法語や格言を自分の人生に取り入れる方法

回答数回答 2
有り難し有り難し 10

今まで素敵な格言や著名な方の教訓を探すことが好きで行っておりました。

このような言葉を見ていると、ヤル気が湧いたり、助けになっておりました。

ただ、モチベーションや救いは一時的には持続するのですが、これらの言葉は、当然、自分が導き出したものではないでの、「理想」だという前提があり、自分の人生にその教えを定着させることができていないように思います。
(意識しているつもりですが・・・)

そこで、皆様はどのような方法で一般の方もこのような言葉を人生に活用できるようになるとお考えですか?

特に最近救われたのが、星雲大師の『星雲法語』にある「人生の最もたるもの(一)」です。
(宗派等は関係なく偶然出会ったものです)

第一、人生最大の敵は、自分自身である
第二、人生最大の病は、自分勝手である
第三、人生最大の悲哀は、無知無明である
第四、人生最大のあやまちは、邪見をもつことである
第五、人生最大の失敗は、驕慢になることである

上記5つの教訓を日々の生活に組み込めたら、家族・職場・友人等の私自身の悩みが解決するのですが、1~5を頭に入れて生活していても、分かっていながら見事に行動に移っておらず、苦しいです。

よろしくお願いいたします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

どうぞ、あと一歩、前へお進みください

貴方様の悩みは「知っているとおりにできない」あるいは「こうありたいと思うとおりの自分になれない」と言い表せそうですね。これは貴方様お一人の悩みではなく、まじめに人生を考える人に共通の悩みです。なぜなら、私たちは根本的に頭で考えることと、話す内容と、取る行動がバラバラだからです。たとえば自分が就職できずに困っている時、就職したばかりの友人に会って本心から「よかったね」と言えるでしょうか?こうしたバラバラの状態を仏教では、身体と言葉と心のはたらきが三業(サンゴウ)になっていると言います。それに対して、三つがバラバラでなく人の道に合致している状態を三密(サンミツ)と言います。「密」とは凡夫にわかりにくい仏様の世界のことです。よい結果を招く善業(ゼンゴウ)となり、悪しき結果を招く悪業(アクゴウ)となってフラフラするのは、心に溜まっているものが「こうしよう」と思う心のはたらき以上に強い影響力で私たちを動かすからです。前の例をとってみると、表面的には「お祝いを言ってやりたい」と思うものの、内心では、あるいは無意識的に「こんちくしょう」という気持がはたらき、言葉は「おめでとう」なのに頬がこわばり、胸は激しく波立ちます。イメージとしては、表面の心が海面に出ている氷山の一角、内心や無意識の心が水面下にある巨大な氷山といったところでしょうか。では、巨大な心はどのようにしてつくられるのか?一つには生まれ持った過去世の因縁であり、もう一つにはこの世で積んだ因縁、つまり生き方です。生まれ持った部分は変えられませんが、日々、いかに生きているかによって自分の心は確実に変わってゆきます。そろそろ結論です。心の深く大きな部分までよきものとするためには、〝思う〟だけでは足りません。強く〝願い〟〝祈る〟ことによってよき色合いに染めて行かねばなりません。それを着実に進めるのが修行です。修行では人の道を歩みたいと願い、身体を仏様のお姿に合わせて合掌し、言葉は仏様の言葉を用いて経典を読み、心には仏様の世界をイメージします。健康な身体を求めるならば、散歩について書かれた本を読むだけでなく、実際に散歩せねばならないのと同じです。心が深い部分からよきはたらきをするためにはトレーニングが必要なのです。信頼できる寺院を探せば必ず、その方に合った無理のないトレーニング法を授かることでしょう。どうぞお励みください。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


1000の知識よりも1の行

こんにちは。丹下格言こと、丹下覚元です。
敵は、自分自身である
自分勝手にならず
無知無明を離れ
邪見をもたず
驕慢になるな
これら5つを簡略したところつまり何を知ろ、どういう心であれと言っているのでしょうか。
あることをしてはいけない、するべきではない、あれもこれもするなという訳でもないはずです。
立派な格言も要約すれば「~であれ」「~をこころがけよ」「~な心であれ」の一言で済みます。
要点は、~~な心でいなさい、ということではないでしょうか?
知識というものはいくらためても一晩寝ればほとんど忘れます。
本で知り得た知識を本当に知り得た、ということは、それが行為になっていくということです。
日本にもマントラがありますね。
あせるな
怒るな
いばるな
くさるな
まけるな 頭文字をとって ❝あおいくま❞とか❝おいあくま❞とか 
仏教に限らず人間だったら心がけておくべき心の在り方を端的にしたものです。
分かりやすい形で何度も念ずる、ということも大切であると思います。
普賢菩薩というのは願行の菩薩です。
事を成し遂げようと思ったら願い、誓願が大切です。
誓いといっても自分の我欲の為ではありません。
あなたにはもっとこの世の中で立派に役立っていただきたいのです。
だから自分、自我を離れた誓い、誓願を立てればよいのです。
そうすればその時点で、自分を離れます。願いが、己我からオフィシャルになります。
それによって必ず、あなたの誓った願いが成就するはずです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。
遠藤様より教えて頂いたように、三業の状態です。
機会がある際に、無理のないトレーニング法というものの教えを乞いにお寺さんを訪れたいです。

丹下様の誓願を立てるも良いアドバイスを頂きありがとうございます。
少し調べてみます。

お時間を割いて頂き、また良きアドバスを頂き、ありがとうございました。
回答を頂けて心がスーッとしました。

「自分とは・自分を何とかしたい」問答一覧

物事をやりたくない時に動くと腹が立ちます

私は何事においてもそうなのですが、やりたくなくて仕方がないという心がいつも湧きます。(やれる時もありますが) 例えば洗い物や、料理、こなさなければ行けない用事など。今は専業主婦ですが働いていた時はもっとそれがありました。 もちろん誰でもその気持ちは湧くと思うのですが、自分はとにかく不機嫌になり少しでも邪魔されよう物なら物凄い剣幕で怒っています。時間指定されると尚更です。 働いていた時は理性が働き我慢をしていましたが、それにより鬱病になり前頭葉が縮んでしまっていました。 それに困り果てたのでお坊さんの本を読み座禅や深呼吸をしたり、家事を作務だと考えるようになりました。 しかしそれでもやりたくなくて仕方がない時は「そもそもなぜいちいち座禅をしたり作務だと考えたり深呼吸をしないといけないのか」とそれらをやることすら怒りになってしまうこともあります。 やらないでも生きてのけている人がいるのでなぜ自分はここまでしないと行けないのかという思いが湧きます。 自分自身でも自分に疲れてしまいましたし、怒られる配偶者が可哀想です。 どのように考えることでこの悩みから脱することができるのでしょうか。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

どうしようもない人間

私は、何かに固執しやすい人間です。一度何かの考えに囚われたら、なかなか抜け出せません。 学生時代からそうでした。何かに囚われ悩むばかりで、周りの友人に対する態度、勉強、部活など疎かになっていました。 自分のことばかり考えすぎて、自意識過剰がヒートアップし、対人恐怖症などの病を患っていました。 学生の頃はなんとかなっていたのかもしれませんが、社会人になり自分が異質なことに気づきました。周りの同性に対する嫉妬心が強く、意図せず嫉妬心などの嫌な感情を剥き出しにしてしまったり、人を馬鹿にするような態度をとったり、自分の我を出し過ぎてしまいます。 頭のおかしい人間だとあだ名をつけられ言われています。その為か田舎なので人間関係が狭く、新しい職場に勤め始めた時、前の職場からの私のタレコミがあり、今は周りから早く辞めてほしいと周りのみんなで悪口を言われています。親戚にもどこからかそういう話が伝わり、集まりでは障害者、頭おかしい、かわいそうにと言われました。私の職場はスーパーの中にある飲食店なのですが、そのスーパーの人もその話を知っているようで、こちらをみながらあだ名を言ったり、にらわれたりなど、嫌われています。 私はどうしようもない人間なのですが、変えようと思っても、固執してしまった時、職場でその考えに囚われた時、周りが見えず、臭いも音も聞こえにくくなり変なゾーンに入ってしまい、意識したぎこちない変な行動になります。 ここまでひどい状況なのに、自分をコントロールできません。囚われそうな場面になった時、無意識的に頭に浮かんでしまい、その考えから抜け出せません。 仕事は人並みにできるのですが、こんなおかしい人間なので、新しい人が入ったら私を辞めさせるみたいです。学生の時、心理検査など行ったのですが、障害などではないと言われ、薬を出されましたが、効かず今に至ります。今度別の精神科に行きますが、こういうのは治らないのではと思ってしまいます。 こういう話をすると意味がわからないと言われますが、自分の中では実際にあり、とても辛いです。色んなことに反応しすぎてしまい、行動に出してしまい、相手に伝わってしまいます。 それは良いことでも、悪いことでも反応しすぎてしまい、相手に不快な思いを与えてしまっています。自分が反応した時、雰囲気や動きに出てしまい変な目で見られます。 どうすればいいのでしょうか?

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

好きなこと、楽しいこととの距離感について

毎度、妙な質問で申し訳ありません。 私は娯楽との付き合い方が下手です。 好きなこと、楽しいこととどのように向き合っていけばいいのか悩んでいます。 ・いつか好きでいられなくなるのが怖い (無用な先の心配) ・自分よりそれを深く楽しんでいる人に嫉妬してしまう(他人との比較、妬み) ・感動的なものに触れると心が辛くなる (寂しい、切ない、軽く締め付けられるような感覚) ・楽しみ終えたあとの喪失感が怖い (これも無用な先の心配) 何かを楽しもうとすると、このような気持ちが湧いてきて、心が乱れます。 例えば何か好きな作品を見つけても、 「ネットにたくさん感想や考察が投稿されている。みんな自分よりも、愛も理解も深くて羨ましい…」 「作者さんのトークイベントかあ。楽しそう…楽しすぎて心が疲れそうだし、終わった後の喪失感が怖い…行きたいけど怖い、だったらいっそ台風で中止にでもなればすっきりするのに…」 といった考えをしてしまいます。 比較しても仕方ないのですが、なぜ他の人と同じように素直な気持ちで楽しめないのか分かりません。 私は、どのような姿勢で好きなことに向き合えばいいのでしょうか。 大変な状況にいる方々が多い中、このような矮小な悩み相談を投稿してしまい申し訳ありません。 ぜひ、お時間のある際に、お言葉を頂けると大変嬉しく思います。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

好きな事を極める力

今まで好きだと思った事に関しては突き詰められる性分だと思ってきました。 けれど、当たり前かもしれませんが、突き詰めていくと自分よりも情熱もセンスもある人に出会います。 趣味であればマイペースに続けていくので良いのでしょうが、仕事となると情熱を求められる時があり、自分の情熱のなさに自分でがっかりします。 始める時には情熱だけはあると思っていたにも関わらず、いつも気付かされるのです。 もちろん仕事に関しては自分なりに真剣に取り組み、向上心もあるつもりです。でもあと一歩足りない気がするのです。 きっと私のやろうとしている事は、好きで成り立っている仕事なのかもしれないです。休みの日にも仕事の事を考えていられるほど好きな人じゃないと難しいのかなと思います。 そして、それを求められてる気もします。 その情熱に圧倒されてしまって、しんどくなってしまう事があります。 私は自分の生活や環境やすべてを懸けてまでやりたいとは思っていないのだと自分で分かります。 どんなに好きだと思えていた事でもそうなんです。 幸せに生きる為の手段のひとつとして、その仕事をしたいと思うだけなのです。 その仕事を1日中していれば幸せとは思えません。 皆何かのプロになっている様に思うのに、私には何かを極める力がないのかなと思います。 更に、私自身の心はあまり強くないと自覚しているので、怒られたり否定的な物言いをされる事が本当に苦手で、それが続くとそれが原因で仕事が続かなくなります。 仕事はできれば続けたいので、そういった環境はできるだけ避ける様にしたい。とも考えています。 突き詰めようとすると、情熱を持つ人との間に軋轢が生まれやすい気がしますし、こんなその人から見たら中途半端な気持ちでやりたいと思うのは失礼な気もします。 そんな事を考えてる内に自分が何を基準に仕事を選ぶべきか分からなくなってきました。 自分の心が病まず、毎日を送れる事を大切にしたいのなら、あまり突き詰めすぎずに無難に続けられる仕事を選ぶべきなのかなというのが今の私の出した答えでした。 偏差値が自分より高い高校を目指すのではなく、安全に入れる高校を目指すのに似ています。けれどその考え方はなんだか淋しく腑に落ちなく感じて、足踏みしています。 何か助言を頂きたいです。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

好きな事が一切向いていなかったらしいです

こんにちは。今回もお坊さんの助言を聞きたくて質問させて頂きました。 今は心身共に安定し、新しい趣味もできて、お陰様で充実している毎日を過ごしています。 しかし最近、心に少しもやもやとした感情ができています。長くなりますが、どうかお付き合い下さい。 私が中学生の時にバスケ部に所属していました。元々私はスポーツはあまり好きじゃないのですが、県内でもトップクラスに上手かった兄と同じ部活に入らないと行けないと思い、不本意ながら入りました。(親にも部活には入れと言われていました) 私はそうしてバスケ部に入り、真面目にやりましたが、空気が読めなかったのでいじめられてしまいした。その頃のトラウマでフラッシュバックが偶に起こります。 私は耐えたのですが、私の部活の取り組み方に対して、親に怒られ、理解者がいなくなり、ついに私は折れ練習に行かなくなりました。(部活を辞めると怒られるので、結局辞めませんでした) 話が長くなるので、高校まで省きます。 私は不本意に部活に入った事へ後悔し、今度は自分の好きな事をとことん突き詰めたいと思いました。そうして恥ずかしながら選んだのはゲームです。 その時の私は中学の時の記憶に苛まれながらも必死にやりました。やり過ぎて途中から幻聴が聞こえるようになりました(流石にヤバいと思い、一旦時間を置きました) 高校3年までやりましたが、結果は出ませんでした。 オチはなく、そこで話は終わりです。 今は新しい趣味を見つけ、充実しているかと言えばしているのですが、ふと、思う事があります。 何故、兄は努力が認められ、様々な人から慕われ、学生時代を謳歌したのに、何故、兄より数倍も努力し、考え抜いた私はこんなに暗いところを独りで歩いているのかと。 才能がなかったのでしょう。ただ、何故ここまで差があるのか。人生に嫌われていると思うほどです。自分より酷い目に遭っている人もいると承知しています。ただ、なんでやる事なす事努力した事がここまで水の泡になったのか。 流石に無慈悲ではありませんか。 そしてもう一つ質問があります。 正直に言うと、そこまで長く生きたくはありません。今は少しは楽しいのですが、このままずっと兄のように日の目を見る事はないのなら、私は長生きしたくありません。 どうしたら人生に希望が持てますか?

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

完璧主義とどう付き合うべきか

はじめまして。常日頃悩んでいる事をお坊さんに相談したく質問文を書きました。 最初に言うと私は完璧主義者です。いつも自身の目標を高く設定して、行っている事のミスが許せず、目標を達成出来なかったら次の日に自殺してやろうと常日頃考えていました。その性格のおかげもあって、私は自身が立てていた高い目標をいつも達成出来ていました。 しかし、高い目標に向かって努力している間はとても辛く、何かミスをしてしまった場合、ミスの対処や対策法を考えるよりも先に、自分を1時間ほど殴ってしまいます。無論、そんな時間は自分でも無駄だと分かってはいるんですが、考えるよりも先に何故か手が出てしまいます。さらに最近はこの考えが悪化してきており、今までなら見過ごしてきたような小さいミスでも、自分を強く殴ってしまいます。そのせいで、肩と太モモの青アザが大きくなってきており、お風呂に入るたびにそのアザを見て、自分は何て愚かなことをしてるんだろうと泣いています。 こんな惨めな気分にならないためにも自分の完璧主義的な考えを捨て去りたいのですが、この完璧主義的な考えのおかげで成功したことも多く、この考えを捨てたら自分がダメな人間になってしまうんじゃないかと恐れています。 お坊さん、私はどうしたら良いのか教えて下さい。今はある目標を掲げており、それを達成出来なかったら自殺するつもりですが、ここ最近は自殺の方法だけを考えています。このままでは頭がおかしくなってしまいます。 こんなこと親や友達には相談できません。私はこの完璧主義的な考えとどう付き合うべきか教えてください。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る