お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

友人と大喧嘩して

一か月前に友人とメールで大喧嘩してしまい(友人の友だちが土砂災害に巻き込まれて死亡)そのことを友人から聞いて何もできなくてごめんとメールで言った。けど友人はそっとしとくこともできないの?誰かが何をできるわけじゃない
いてもいみがないわけじゃない。そのメールの返事が夜中3時ごろに来て私はブチキレてしまって(よく読めば意味がないわけじゃないをあるわけじゃないと誤解した私)大喧嘩友人に対する不満を本音を言ってしまって激しく後悔しました。私は必死で謝った。でも相手は二度もそっとしといてほしいと長々文章のメールを送ってきた。あと私がたまにメール待ってるねと言うのが気に食わない寂しいから早く返事よこせと聞こえていたらしい。私はさよならした返事は「お元気でこちらこそいろいろありがとうございました」あっけない最後だった悔しさと怒りがあったでも私はもう一度仲直りしたい..

有り難し 15
回答 2

質問投稿日: 2014年10月4日 22:21

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

まぁ、せめて、人生にも、読点くらい、つけま、しょう。 

おそらくアナタは結論急ぎ過ぎお姉さんですね。
まず、せっかちを無くすとイイと思います。
せっかちであると早とちりもします。
質問内容をご自分で読み直してみてください。
文にも乱れがありますでしょう?句読点すらないほどに。私も時々ありますが。
せっかちであるということ、早とちりをするということってどういうコトだと思います?
おそらく、自分の想定している結果がすでに先にあるのでしょう?
自分の求めている姿が事前に決められているのです。
そしてそうでないと、腹を立てる。
私の回答がまさにそう映るかもしれません。
それは物事を正しくみていないからです。
自分の考えをオプションとして付随させてばかりで、その事の実際の真意ではなく、自分の思いの方ばかり、ばかり、ばかりを優先させているからなのです。
あなたの考えよりも正しいことってあるのです。読み間違える前の文章そのものもそうであるように、自分の考えを付け加える前の世界です。
おそらくあなたはこれを読むときも、せっかち(ゴメンネ)であると思います。
私がここでいうところの「せっかち」とは、きめてかかること、自分の頭越しに物事を観ている事です。
「あ、私のこと悪く言っている嫌な奴だ、こんな奴の回答など聞くもんか見るもんか」と守り、防衛反応越しに観てしまう。
それって、ものすごーく、あなたのフィルター越しに観ているのです。そのフィルターONをいったんOFFにしてください。
これはあなたではなく、私の独り言だと思ったり、他の人に向けて書かれたものだと思って、ゆ・る・や・か・に・ゆ・っ・く・り・と受け止める事です。この回答だけでなく、普段の事全てを。
親の影響かもしれませんが、それでもあなたの人生だから、あなたの自己責任で、早とちりやせっかち、妄想フィルター越しに世界を見る事をOFFにしていくべきです。そうすれば人生は明るい。
仲直りだってたやすい。何故なら、自分の妄想フィル―ターがOFFになるから素直になれる。
チャンと謝れる。和解ができるはずです。

3年6ヶ月前

自分の気持を押し付けてはいませんか?

お友達との関係は、お互いに思いやる事が大切ですよね。 

あなたは真剣に、お友達を心配してメールをしたのだと思いますが、
「そっとしておいて…」というメールが来たのであれば、
そっとしておいてあげるのが一番なのだと思うのです。

まず、お友達の気持ちを考えてあげるのが大事なのだと思うのです。

たとえ心底心配していても「自分は…」「自分は…」という思いが
先立ってしまうと、相手の心や気持ちが見えなくなってしまうのではないでしょうか?

もし、あなたが彼女の立場で、大切な友人を自然災害で亡くしてしまい、ショックを受け
少し一人で亡くなった友人の事を考えていたいと思ったとします。
そんな時に、他の友人からメールが来て、
たとえ心配しているという内容であったとしても
辛くはないでしょうか?
もし、あなたは辛くは思わない人だとしても、その友人はそういった事が辛いと感じる人なのだという事をちゃんと受け入れて気を使って上げるのも友人であれば必要な事だと思います。

自分の言いたい事もあるでしょうけど、まずお友達の言葉をちゃんと聞いて上げるのが良いと思います。
「そっとしておいて」
というのであれば、向こうから何か言って来るまで待つべきだったのではと思います。

そこらへんをちゃんと気をつけないと、たとえ仲直りしてもまた大げんかで絶交になってしまう可能性もあるかもしれません。

まず、人の気持ちが自分とは全く違う思考回路で出来上がっている事を理解して、
人それぞれの違いに応じて思いやる事ができたら…素敵だと思います。

お友達と仲直りする前に、
まず、自分がお友達に一方的に気持ちを押し付けていなかったか…
少しだけ考えてみて…今後のあなたの行動に役立つように心に受けとめてみて下さい。

時間が経てばきっと仲直りできるのではないかと思います。

3年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

皆さんお返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。あれれから2カ月になり私は一生懸命謝罪の手紙を書きましたでもたぶん相手は受け入れてもらえないと思います。

関連する問答
このページの先頭へ