hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

私の人生

回答数回答 1
有り難し有り難し 11

お世話になります。

今回のご相談。
以前、仕事の件でご相談させて頂きました。
あれから、体調を大幅に崩してしまい、
ストレスによる過敏性腸症群になり
更には免疫力の低下により感染症を貰い、最近スギ花粉の時期はとっくに終わったはずなのに鼻炎の症状が酷く、薬の飲み合わせの事も考え病院へ行ったら心雑音があるのでエコー検査をします。と言われ。
自分の思っていた以上に自分の身体が
ボロボロになっていました。

大半の要因は仕事のストレスによるものだと考え、シフトを減らし、新たに別の仕事を始める準備をしています。

しかしながら、上記のように現在いつくかの病を抱えており、治療に専念しなければなりません。

何をどう間違え、この状況に至ったのか。
最早考えるのも面倒で、一層の事死んでしまいたいとまで考えてしまいます。

私の人生、小中学とイジメにあい
ゲーム三昧の生活。
高校で、自分のやりたい事を見つけ打ち込み、職にしたく専門学校に進学。
しかし、2年間の学生生活の大半は、友人関係が上手く行かず引きこもり、
私の目指す職はかなり厳しい世界故に断念。就職してはやめてを繰り返し、また同じことをしようとしている。

友人達はそれぞれ自分の家庭を持って幸せに生活しています。
とても嬉しい反面、少し、かなり羨ましいです。

そんなことをぐるぐる考えて疲れてしまいました。
どうしたらこのぐるぐる、解消されるのでしょうか?
お知恵をお借りしたく思います。

2016年5月21日 3:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたひとりではありません

拝読させて頂きました。病いを抱えてこれからの事を思うとさぞ悲しくお辛い思いを抱えながらお過ごしなさっておられることとお察し申し上げます。
確かに周りの方々やご友人の方々を見るとどうしても今の自分と比べてしまいますよね。まして友人の方々が幸せそうにお過ごしなさっている姿は心に響き、嬉しい部分もありながらも悔しかったり辛く感じもしますよね。
独り取り残されてしまい本当に自分の友人や信頼できる人もいないのではないかとも感じて落ち込んでしまったりなさるでしょうね。病いの不安が余計にそのお気持ちに拍車をかけているのだとも思います。
やはり今はあなたの病いを回復なさって頂く事が先決かと思います。心も疲れ果て身体も病いの中でお疲れになっておられるでしょうから、先ずは周りのことはできるだけ考えずにゆっくりと心をやすめて癒してくださいね。心と身体はいつも連動していますから心を養い回復しようという思いが回復を早めます。どんなに医療が進んでも病いを直すのはご自分の力です。しっかりと癒して頂き心も身体も回復なさってから改めてこれからの事をじっくりとお考えなさって頂きたいと思います。
あなたの心と身体が回復なさりすっかりと良くなり、これからの未来が少しずつ開けていきお健やかな日々を歩まれます様にと心から仏様にお祈りさせて頂きます。あなたひとりではありません。どうぞ心安らかに回復なさってくださいね。

2016年5月23日 15:13
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

何よりも先ず、心を癒すことが身体を癒す近道というお考え。
ありがとうございます。
幸いにも心の支えとなるパートナーがいるので、彼に上手く甘え回復に専念したく思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る